« テレビドラマ・千年医師物語 ペルシアの彼方へ(第1部・第2部)ひかりテレビ | トップページ | 本・数に強くなる (2007/2)畑村 洋太郎 »

2016年6月16日 (木)

本・勝負運の法則―「ツキ」と「実力」の関係(2002/2)・谷川 浩司 ・ 谷岡 一郎

21歳で史上最年少の名人位を獲得している谷川と、ギャンブル社会学などが専門の谷岡一郎。この2人が勝負の法則を論じ合ったのが本書である。
全体は対話形式で進められていて、「ツキ」や運、実力、スランプ、直観、心理戦といったさまざまな話題から「長所だけでは、勝てない」「集中とリラックスを巧みに繰返す」「結果から逆算して思考する」
など、計60の法則が導き出されている。
「ツキ」はすべて確率の法則に従っている。「ツキを呼ぶ」ことは不可能である。
谷川の「90%以上の手は考えないで捨てる」という直観の思考から、情報の必要性を瞬時に見極める法則が導かれているのも興味深い。
メインは将棋やギャンブルであるが、テーマはビジネスや教育論にも広がっていて、自己管理や成長、生き方などへの示唆も多い。物事に立ち向かうための自己修養の書として、多くのヒントを与えてくれる。

20160616_book1

将棋の世界では米長邦雄の本を読んでいる。
面白かった
人生、勝負なんて矛盾に満ちている!
成功するなんて運なのか??
そうでもないだろう………
運頼りではどうにもならない??
やはり努力は必要である!

谷岡一郎は先生である。久しぶりに読む!!
よく読んでいるので洗脳されている??
ブリッジでは自信があるようだ!
自慢じゃなくで、実践していないと言われたくないので記述している感じである。
先日の有馬記念を取った!!
自慢にもならない!
教えて貰って買った馬券である。
もっとも競馬は25%天引きしてある残りを配分する。
宝くじは50%である。
馬券は年に一回買うか買わないかである。
よってしばらくは勝っていると言えるようだ??
『大数の法則』 がある。
長い間やっていれば平均値になる???
コインの裏表も一億回すれば表と裏は、5千回に近い数値になる。
たまたま10連勝したからと言って、実力があると勘違いしないようにと言う事を言いたい???
それは確率上あり得る事なのである!!
嫌になるほどそれは読んでいる!!
宝くじなんてたまたま当たっただけである。
2回続くことも あり得る!
確率の範囲内であると!!
連勝、連敗は必然であると!!
宝くじは欧米では中流層の下が買う!
日本は逆で、中流層の上が買う「!
ギャンブルで、例えばチップで賭ける。あれが札束だったら賭けれるのか??
カジノは現実離れしている。
部屋も地下とかに有り、窓も時計も無い。
現実に戻ればそんなに賭けれない。
そう言う風に造っていると言う!

個人的な勝負、将棋、ポーカー、麻雀、競馬等は実力が伴う。
水準以上の人の勝負では、大数の法則は当てはなるのではないか??
やはり下手との対戦は当てはまらないと思うが………
「ツキ」「運」はたまたまの統計上のゆらぎの中で起こる現象を、後から結果論的に解釈したものと言う!
未来に対してツキはコントロール出来ないと!!
そう言いながら、実力あっての運であると!!

生活がある。
自己管理が出来なければ、規則正しい生活をしなければならない!!
当たり前の話であるが、これが出来ていない人がほとんどである!!
そう言う話が谷川名人が相手なので、将棋の話に絡ませて色々出て来る。
大変面白い本でした!

法則は60あり下記の通りである!
①   運は誰にも均等にある
②   偶然が続くことを知る

③   サイフに家族の写真を貼る
④   良い部分だけでなく、悪い部分を知る
⑤   ギャンブルと現実を切り離す

⑥   「負けるのが普通」「勝てばラッキー」と考える
⑦   大勝負を張れる人間が、チャンスをつかむ
⑧   自己認識の甘い人間がギャンブルにはまる
⑨   負けを取り戻そうとしない
⑩   ギャンブルに負けても心を乱されない

⑪   勝負を表情に出さない
⑫   「ムカつく」「キレる」は実力を出せない子供の段階

⑬   自分のリズムを会得する
⑭   プロは、ルール内で勝つためにベストを尽くす
⑮   相手のプレッシャーに対処する
⑯   総合力で上回る
⑰   長所だけでは、勝てない
⑱   周囲を気にしない

⑲   連敗は、ツキがないわけではない
⑳   ツキは、確率の法則に従っている

21  精神面の充実をキープする
22  楽しむことに徹する
23  「相手より弱い」と考えない

24  実力がっての運である
25  直感で取捨選択をする
26  自分で考えてから、情報を収集する

27  多人数の研究で見えて来るものもある
28  直感は磨ける
29  脳の別の部分を使う
30  何かに打ち込む
31  過去を吹っ切る

32  普通の状態こそ、すでにツキを呼んでいる
33  基本的長所を残し、他者の長所を取り入れる
34  勝負の前には準備が必要である
35  規則正しい生活をする
36  積極的にストレス解消を行う
37  集中とリラックスを巧みに繰り返す
38  三十分単位で考える

39  「負けていい」と思った瞬間に負けは決まる
40  時間は、あればいいというものではない

41  細心の配慮が気力の充実につながる
42  相手の攻めを呼び込んで「責める」
43  自分を客観的に見る
44  結果から逆算して思考する
45  解くためには「つくる側」に立つ

46  遠回りこそ、近道になる
47  絶対に詰まない形を覚える
48  つくることは、解くためのイメージ・トレーニング

49  相手の立場になってこそ、自分が見える
50  遊びでも真剣に挑む
51  生き方を認めつつ、介入しない
52  好きなことを見つけるためには、無茶を厭わない
53  挫折を味わう
54  リーダーだけが求められているわけではない

55  「負けました」と認め、早く気持ちを切り替える
56  勝って兜の緒を締める
57  「負けました」の一言からすべては始まる

58  マニュアルを超えた実力を身に着ける
59  粘りが、壁を破る
60  人生の勝負師として生きる


« テレビドラマ・千年医師物語 ペルシアの彼方へ(第1部・第2部)ひかりテレビ | トップページ | 本・数に強くなる (2007/2)畑村 洋太郎 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

名言格言」カテゴリの記事

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« テレビドラマ・千年医師物語 ペルシアの彼方へ(第1部・第2部)ひかりテレビ | トップページ | 本・数に強くなる (2007/2)畑村 洋太郎 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ