« 本・海軍戦略家キングと太平洋戦争 (2015/6)谷光 太郎 | トップページ | 本・三千年の海戦史(2010/8)・松村 劭 »

2016年6月 7日 (火)

「ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風」6月6日 エピソード7

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風
もうエピソード7である。
あと8・9・10である。
あっと言う間である!
今回はどうなっているのか分からなかったが、出て来て欲しい人物が登場した。
サンダー・クレゲインである。
アリアに置き去りにされたが生きていた。
元兵士の司祭に救われて生き延びる。
そしてブロンである。
ジェイミー・ラニスターと合流している。
リヴァーラン城奪回のために一緒に来る。
包囲戦の指揮をフレイ家から奪い、城に立てこもるブリンデン・タリーと交渉する。
交渉時にどんな人物か確認して、失望したとジェイミーに言う!
プライドを傷つけられたジェイミーの心中は如何に??

20160607_game_of_thro1

スノウは味方を募っているが集まらない。
スターク家に忠誠を誓ったが、ロブが約束を破っていると!
確かにこの時の母とロブの対応はまず過ぎる!
離反されても仕方がない!
スノウはそれでも戦おうとする。戦機と言うものがある。
野人が味方になる。それでも2000の兵である。
2000とは女子供も交じっているのか??
ダヴォス・シーワースも同行する。
スノウは得難い見方を手に入れている。
サンサは別の考えがある。
スノウと対立し始めている。
ブライエニーの姿が見えなかったのは理由があるのか??
そこをサンサは突っ込まれると思う!
リトル・フィンガーの出番になるのか??

20160607_game_of_thro2

女の戦いがある。
タイレル家の婆さんがいる。
サーセイとは仲が悪いと言うより、同じタイプの女である。
権謀術数に優れている。
ジェフリーを毒殺している。
これを知ったらサーセイは怒り狂うはずである!
マージェリー・タイレルがおとなしい!
七神正教に帰依、服従しているように見えたが、そんなやわな女ではない!
今後が楽しみである!

ハイ・スパロウ、七神正教の指導者は何時殺されるのか??
誰が殺すのか??
サーセイ、ジェレミー、マージェリー??
やはりここはジェレミーと思いたい!

アリアも甘い。
裏切っているのに身を隠そうとせずに船を探す。
ここで婆さんに声をかけられる。
殺しに来た女と分からなかったのか??
刺されて川に落ちる。
死ぬようなことは無いと思うが、脱出できるのか??
サンダー・クレゲインは生きていたのだ。
当然再会はあるだろう………

20160607_game_of_thro3

王位継承に敗れて、シオン・グレイジョイは姉と逃げ出す。
ここもデナーリス・ターガリエンに会い、船を提供して同盟を結ぼうとする。
演じるアルフィー・アレンも役者である。
初めは自信満々であったが、今はおびえたような役を演じている。
いずれしゃきっとすると思う!
姉も部下と一緒に娼館に行って遊んでいる。

サンダー・クレゲインは、無法者に仲間を皆殺しにされる。
又、放浪の旅が始まるのか??
それとも復讐が始まるのか??

デナーリス・ターガリエン、凸凹コンビ、ボルトン、リトルフィンガー、サムは登場しない!
後8・9・10である。
どうつなげるか楽しみではある!
しかし後3話である。寂しい感じがしないでもないが………

20160607_game_of_thro4



« 本・海軍戦略家キングと太平洋戦争 (2015/6)谷光 太郎 | トップページ | 本・三千年の海戦史(2010/8)・松村 劭 »

ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本・海軍戦略家キングと太平洋戦争 (2015/6)谷光 太郎 | トップページ | 本・三千年の海戦史(2010/8)・松村 劭 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ