« 本・梟の城 (新潮文庫1965/5)・司馬 遼太郎 | トップページ | 東京都知事選の立候補について、 隣の芝生は目茶苦茶か?? »

2016年7月16日 (土)

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6が終わって(泣きたい) シーズン7に向けて

ゲーム・オブ・スローンズ、来年まで待つのは辛い物がある………
シーズン7の展開は??
シーズン7は7話構成、シーズン8は6話構成、合計13話で物語を完結させることを検討している????
シーズン8で作品を終了させる可能性がるようである。
撮影も時代が時代なので大変である。
分からないでもないが世界中の人が楽しみにしている。
13話ならシーズン7を13話にして終わらした方が良いのではないかと言う意見が多そうである。
2年待たなければならない。13話の意味は何なのか??
こうなればシーズン7・8を10話ずつでやって欲しいが………

20160716_game_of_thrones

スノウの出生の秘密がある。
想像通りとすれば、「鉄の玉座」の権利がある??
調べると、戦国時代である。各地に諸侯がいる。

スターク家         北部     ウィンターフェル                  冬来たる
アリン家             アリンの谷間   高巣城                       高きこと誉の如く
タリー家                 リヴァーランド リヴァーラン          一族、本分、名誉

ラニスター家        西部(ウェスターランド) キャスタリーロック   聞け、わが咆哮を!
バラシオン家        王室領  キングズランディング、ロバート、スタニス、レンリー。
タイレル家            河間平野(リーチ) ハイガーデン                    われら強大たるべし    
マーテル家             ドーン  サンスピア                        折れぬ、枉げぬ、まつろわぬ
ターガリエン家       エッソスに亡命中                              炎と血
グレイジョイ家       鉄諸島        パイク                             われら種を播かず

出演者はシーズン6で相当死んでいる。
力のある諸侯としては、ラムジン・スノウが殺された!
タイレル家は婆さんが残っているが、期待された孫、兄妹は殺されている。
ウォルダー・フレイのフレイ家もアリアがウォルダー・フレイを殺したのでもう終わりである。
バラシオン家は、スタニス、レンリーにロバートも死んでいる。
サーセイとジェイミーの3人の子供も死んでいる。
七神正教のハイ・スパロウも殺されている。
だんだん絞られて来ている。

バラシオン家はサーセイが女王、サーセイ一世に就任している。
ジェイミー・ラニスターのラニスター家はバラシオン家に付いている。

スターク家はジョン・スノウが、北部諸侯の支持を得て、『北の王』となっている。
今はサンサがスノウと一緒にいる。
ブランもアリアも合流するのだろう………
ロブにリコンは死んでいる。
アリン家、タリー家は味方なのか?
リトル・フィンガーがいる。鉄の玉座に座っている夢を見ている。
いやらしい演技であるが、地なのかと思ってしまうが………
今後どう動くのか??
自身が策謀家なので、参謀がいないし剣をふるう忠臣もいないようだ!

マーテル家はクーデターで、エラリア・サンドが王座に付いている。
オベリンの8人の私生児の娘たちは、「砂蛇」と呼ばれる。
ここの争いは、復讐が復讐を呼んでいる。 女の恨みは恐ろしいと思うが………
オベリンがバラシオン家に殺された復讐。
サーセイの娘がエラリア・サンドに毒殺されている。
ここにサーセイに孫、兄妹を殺されたタイレル家の婆さんが現れる。同盟を結ぶ??
ここは復讐、恨みつらみが多い!「鉄の玉座」への野望は薄い。

ターガリエン家はグレイジョイ家と同盟を結んでいる。もろに「鉄の玉座」を狙っている。
船が必要であるが、グレイジョイ家の船がある。直ぐにもウェスタロスに攻め込んでくる。

こうなると、「鉄の玉座」への野望を持っているのは、
サーセイ・バラシオン。
デナーリス・ターガリエン。
リトル・フィンガー。

ジョン・スノウは味方に恵まれている。
野人、ナイト・ウオッチ、サムウェル・ターリー、ダヴォス・シーワース、ブライエニーらがいる。
そして、サンサ、ブラン、アリアの兄弟がいる。
出生の秘密がばれればどうなるのか??
父親が問題である。信じたくないがそうなんだろう………
ここにはアリアと因縁深いサンダー・クレゲインも参加するのだろう………

サーセイ・バラシオンは忠実な僕がいる。
ジェイミー・ラニスター、ブロン??  クァイバーン、グレガー・クレゲインらがいる。
鉄のごとき意思がある女王である!
女王の廻りには、仮面をかぶった騎士が控えている。うかつに手を出せない。

デナーリス・ターガリエンも味方は多い。それも忠臣が多い!!
穢れなき軍団、ティリオン・ラニスター、ジョラー・モーモント、ミッサンデイ、
置いて行かれる不満があるダーリオがいる。
そして何より騎兵集団を手に入れている。 モデルはタタール人か??

リトル・フィンガーは、味方は少ない。
エダート・スタークに私を信じない方が良い。そう言っている。
今はサンサに利用されている??  逆転の技は何か??

そしてヴァリスである。何を策しているのか??
ドーンに行っているのは驚きである。デナーリスの結婚相手はここにはいない??
サーセイに忠実なクァイバーンは、ヴァリスの小鳥を引き継いでいる。
だとすれば裏でつながっている??
ジェイミー・ラニスターとブライエニーの敬意を抱く関係では無い。
お互いにいつ騙されるのか分からない関係である??

デナーリス・ターガリエンの同盟の相手は??

候補者は死んだ人物が多く、適齢者が少なくなって来ている、
ジョン・スノウ、ジェイミー・ラニスター………
ヴァリスがドーン家とタイレル家に行っているのは、隠し玉がいるのか??
ダヴォス・シーワースが逃がしたバラシオンの落とし子は??
デナーリスの巨根をぶち込むと言った「塩の玉座」はどうなのか? 論外である!!!

女の戦いになって来ている。
①  サーセイ・バラシオン
②   タイレル家の婆さん。
③   ドーンのエラリア・サンド。
④  デナーリス・ターガリエン。
⑤   サンサ・スタークも参戦か??? 当然アリアも参戦である。

女王はサーセイとデナーリスである。
ドーンのエラリア・サンドは女王なのか??
復讐に生きがいを感じている、タイレル家の婆さん。金は持っている??

今後の展開はスノウが中心になると読んでいるが………
デナーリス・ターガリエンの同盟相手は誰か??
結婚相手でもある。ここはスノウと信じたいが………
ジェイミー・ラニスターに、ジョン・スノウは女っけが無い。
ジェイミー・ラニスターはサーセイ。ジョン・スノウは、野人の女戦士イグリットがいたが………
サーセイに、クァイバーンが小鳥たちが集めて来た噂を真実と言っていた。
このうわさが何なのか?? 想像するのは、バラシオンの落とし子の事ではないのかと思ってしまうが………
もっと早くやって欲しいが、無理なんだろう………

« 本・梟の城 (新潮文庫1965/5)・司馬 遼太郎 | トップページ | 東京都知事選の立候補について、 隣の芝生は目茶苦茶か?? »

ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本・梟の城 (新潮文庫1965/5)・司馬 遼太郎 | トップページ | 東京都知事選の立候補について、 隣の芝生は目茶苦茶か?? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ