« リオ・オリンピックで感じる事。女子卓球に女子バトミントン! | トップページ | 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 33回 動乱 »

2016年8月22日 (月)

2016ピッコロフェスティバル特別企画・2016ピッコロ寄席 桂枝雀一門会

8月20日は暑い。昨年も観に行っている。
自治体が主催である。
尼崎のピッコロシアター、桂枝雀一門会

20160820_rakugo

満員である。
一番後ろの通路にパイプ椅子を出して席を作っていた。
盛況である。 自転車で来ている人も多い。 地元の人が多いのは良い事である。
14時開演である。 出しものは下記の通りである。

桂 弥太郎:時うどん
桂 雀太 :粗忽長屋
桂 南光 :胴乱の幸助
―中入―
桂 文我 :手向け茶屋
桂 雀三郎:天王寺詣り

南光が出ている。 昨年は南天がのってしまい時間超過になっていたようだ。
「火炎太鼓」が目当てだった。
桂 弥太郎の時うどんは、前座の落語家が良くやっている感じがする。
なかなか面白い!
桂 雀太は落語より前の話が面白かった。
学校の身体測定で、座高の測定が無くなっている。
?????
しても同じと言う事に気が付いたと言う??
ヒジキに鉄分が含まれている。
が、これは昔の測定で鉄なべで煮ていたから鉄が溶けだしている結果と言う。
最近はステンレス鍋である。鉄分が出ない。
1/10に減ったと言う。
知らなかったが事実のようだ。
それを聞いた人が、貧血で倒れた???
ならば鉄なべで調理したら、鉄分の補給になるのか??
その話の方が面白かったが………

南光は、胴乱の幸助である。
聞いたことはあるが、今日は気分が良かったのか?
大変面白く聞けた!!
胴乱とはポシェットみたいな物のようだ。
日本は高齢化している。 お客を見ればわかると笑わせる。
この話は明治11年の話である。 それを強調する!!
喧嘩の仲裁に生きがいを感じている隠居がいる?
仲裁しても銭にならない。逆に酒を飲ませてエライ出費になる。
これが浄瑠璃の話にダブって面白い。
岡蒸気、蒸気機関車が走ったのが明治11年。
これに乗るか乗らないかもミソである。
ここまでで充分楽しめましたが………

中入り後は、桂 文我と桂 雀三郎である。
やはり面白い。
桂 雀三郎は一門でも乞食の真似をさせれば一番と言う。
それだけで芸になる??
そうめん流しに寺の話である。
暑い中、落語家も主催者もお客も大変である。
来年も又来たいと思う!!

« リオ・オリンピックで感じる事。女子卓球に女子バトミントン! | トップページ | 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 33回 動乱 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« リオ・オリンピックで感じる事。女子卓球に女子バトミントン! | トップページ | 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 33回 動乱 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ