« 「暮らしの手帳」の思いで?? お袋の残した雑誌がある! | トップページ | 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 31回  終焉 »

2016年8月21日 (日)

2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 30回 黄昏

真田丸 30回  黄昏
信繫がずっと秀吉の側にいる。
実際はどうなのか??
この側近的な経験が後に役に立っている??
秀吉のボケが始まっている。
失禁をする。 これを三成ら側近がごまかす???

キリスタンの弾圧がある。
ガラシャの集まりにきりが参加している。
きりは改宗するのか???
ガラシャ役の橋本マナミは綺麗である。
あの目で見られると男は辛い!!
これに合う忠興は誰が演じるのか??

20160821_sanadamaru13_2

明との講和になるが、両者の思いが違う。
秀吉は明に勝ったと思っている。そこらに違いがある。
三成の策謀もあったようだが………

講和は出来ずに再度朝鮮半島に兵を入れる。
加藤清正が秀吉のもとに駆けつける。
三成との仲はまだ良好である………

天下は中途半端な状況である。
家康も打つ手がないようだ。
昌幸はもっと無い!
遊女と遊びまわっている??

秀吉は上杉景勝に会津に移ってくれと言う。
秀吉は家康と奥州の抑えに、常陸水戸と会津を重要視している。
水戸には佐竹義宣、会津には蒲生氏郷を排している。
家康と政宗の抑えである!!
後の徳川幕府も、水戸には御三家を、会津には加藤嘉明、後に保科正之を入れている。

20160821_sanadamaru13_3

蒲生氏郷が亡くなっているが、出番はない。
出て欲しいが…………
息子では家中がまとまらない???
氏郷だから90万石(?)を与えた!
景勝に120万石を与える。 景勝は受ける。
会津が重要視されている!
実際に関ヶ原の合戦の元になっている???

醍醐の花見がある。
秀吉がここで秀頼の為にヘマをして床に就く!!
信幸は次を考えている。家康に付こうと!!
昌幸、信幸、信繁は、それぞれの考えがある。
奥さんに影響されている???

秀吉がもういけないと言う!!
信幸は、義父本多忠勝にそれを言いに行く。
もう家康になびいている………

20160821_sanadamaru12

遊びほうけている遊女を出浦昌相が刺す!
遊女は正信の手の者である。
あっけない!! 忍びは忍びを見れば分かる。同類憐れむか???

秀吉が信繁を知らんと言う!!
これは一時的なものか??
それともわざとか??
信繫は秀吉に接している。
それが豊臣に付くことになるのか??

大谷吉継がまだ素顔である。今後どう演出するのか??
この時点から真田は分かれ始める。
信幸と信繁である。
こちらは純粋であるが、親父の昌幸はキツネか、タヌキである!
来週は秀吉が死ぬのか??
展開が早くなる!!

« 「暮らしの手帳」の思いで?? お袋の残した雑誌がある! | トップページ | 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 31回  終焉 »

 真田幸村 大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 30回 黄昏:

« 「暮らしの手帳」の思いで?? お袋の残した雑誌がある! | トップページ | 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 31回  終焉 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ