« 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 34回 挙兵 | トップページ | 本・NARUTO ─ナルト─ 木ノ葉新伝 湯煙忍法帖(2016/8)・岸本 斉史・ひなた しょう »

2016年9月 1日 (木)

定年延長について!!『手のひらを返すから』!!

8月31日、無事リタイア出来ました!!
いろいろ周りに世話をかけて、二郎流の仕事をさせてもらった。

先日、「手のひらを返す」事についてアップした。
その時に感じたことがある。
定年になる。今は雇用延長がある。給料が下がる。
これについて、
「その年で他でもっと貰えるならそこへ行ったええ!」
「俺が一番偉いんや!俺の言う事が絶対や!」

と言った支店長がいた! 人間の本性を見ている感じである!
パソコンを触っていると面白い内容があった。
定年延長についてである。 勝手に引用させて貰いますが………

定年延長できる人と、引導を渡される人はどこが違うのか。実績だけではない。
「定年後も希望者全員を再雇用は表向き。きつい仕事をやらせて自主的に辞めるように仕向けるなど、会社にとって必要のない人間に対しては露骨な嫌がらせをして退職に追い込んでいる
「定年後も残ってほしい社員は、ごくわずかしかいない。ほとんどの人はいらないんです」
上場企業に業績評価など再雇用の対象者を絞る基準は必要かを聞いたところ、95.7%の企業が選別したいと考えているのだ
「特殊なスキルや知識を持っていることが望ましいが、その能力をフルに発揮するというより、これまでに培った経験・技術を後輩に伝えることを会社は期待する。
自分は黒衣に徹し、若手を前に出してやらせる。失敗させてもいいからアドバイスしながら後輩を育てていくタイプが残って欲しい」
たとえば営業職であれば、会社にとってはその人がいなくなることで顧客や取引先がなくなることが一番怖い
自分が培った専門性や経験に過剰な自信を持ち、後輩を仕切りたがり、過去の成功体験を披瀝し、自慢話をする人は、最も嫌われるタイプであり、「自分の実力を知る」ことが大事!

過去の実績や自分の専門性を過信している人が多い。会社の看板やブランド、優秀な上司や部下のサポートがあって実績につながっていることを忘れている。
自分一人でやったかのような自慢話など聞きたくない。自分の実績が本物か偽物かを検証し、自分の実力を知ること。自分の役割とは何かを知る人の意識は、職場での立ち居振る舞いに表れる

再雇用したくない人はプライドが高く、勤務態度が悪い人だ。

「年収が半分になり、決裁権限もなくなる。女性の一般職と同じような仕事をやらされ、割り切れない気持ちもわからないではないが、結果いいかげんな仕事しかしなくなり、
自分で自分の価値を下げてしまう」
40代が定年後もすんなりと再雇用される保証はない。

国の強制で65歳まで会社が面倒をみてくれると思っているとしたら甘い。
40代の今からこれまで培った自分の専門性や経験を一度棚卸しして、今の会社で何ができるのか、自分の役割を知ることが重要だ

今40代後半であっても後10年から20年後はどうなっているのか分からない!
一時は世界を席巻していたシャープも今や見る影もない!
東芝にしろ同じである。三菱自動車もある。
復活するには時間がかかるだろう………

定年まで無事に勤められたのは幸せであった。
ありがとうございました。


« 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 34回 挙兵 | トップページ | 本・NARUTO ─ナルト─ 木ノ葉新伝 湯煙忍法帖(2016/8)・岸本 斉史・ひなた しょう »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定年延長について!!『手のひらを返すから』!!:

« 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 34回 挙兵 | トップページ | 本・NARUTO ─ナルト─ 木ノ葉新伝 湯煙忍法帖(2016/8)・岸本 斉史・ひなた しょう »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ