« 本・探訪 名ノンフィクション(2013/10)・後藤 正治 | トップページ | 日教組委員長の「ダブル不倫」が発覚 組合費での豪遊も 昔陸軍、今日教組か! »

2016年10月13日 (木)

大モンゴル①~⑤ NHKスペシャル(1992年 VHSをDVDに変更)

家においてあるVHSである。
いつか見たいと思いながらそのままになっていた。
今回奥さんにDVDに入れて貰った。  こう言う事は早い!

見事にDVDに入った。  嬉しい限りである!

Photo_2

全5巻である!
① 幻の王プレスタージョン  ヨーロッパ救世主伝説を追う
② 若き狼チンギスハーン   チンギスハーンの伝説的生涯
③ 世界制覇への道      モンゴルによるロシア征服
④ 大いなる都          フビライの経済対策
⑤ 巨大大陸の遺産      元滅亡の影響力を探る

大変面白い!


① 幻の王プレスタージョン、白人のキリスト教の騎士の国がある。 
その王を、プレスタージョンと言う。
伝説であるが信じられている。
その王が騎士を率いて助けに来てくれる??
アフリカにもそんな伝説があったと思うが………
ポーランドで追悼記念の行事がある。
ポーランドもタタールに攻撃されて、ドイツ騎士との連合で負けている。
ロシアが後に分かるが、タタールに攻撃される。
教皇に連絡するが、ロシアは正教である。かばってくれない! 

教皇はモンゴルに使者を出す。
使者は見たありのままに報告する。
ここでキリスト教徒を見る。
ネスリウス派と言う。景教??
モンゴルは宗教には寛大である。
能力を求める!出自にこだわらない!
教皇に返事を出す。その時、教皇は紙を初めて見たようだ。
この時、キリスト教の王、プレスタージョンはカトリックなのか??


②若き狼 チンギスハーン

古代の騎兵は、幼い時から馬になじんでいなければなれない!
鐙が無い時代は絶対にそうである。
少年時代に馬に載せられる。
冬に耐久レースをやる。過酷である! 指も凍傷になる??
こやって教育される。日本でやれば問題である!!
そうやって戦士として成長する。
そう言う戦士を率いてチンギスハーンは攻撃に出る。
父を亡くした時、身内が離れて行った。その事があり身内を信用しない!
ナレータ―役は耶律阿海である。数か国語を喋り、金に仕えていてハーンに衣替えする。
耶律楚材の方が良く知っている!
小さな勢力を撃破して遊牧民を支配する。
苦労が多かったと思うが………

山内昌之が書いていたが、ハーン死亡の連絡に行く。
モンゴルからヨーロッパの東まで、だいたいの方角は分かるが、何処にいるか分からない!!
替え馬を引き、馬に乗りつづける。 内臓がはみ出る??
たどり着けば恐らく死んでいる!!  

こう言う軍隊である!  強いはずである!!

サマルカンド・ホルズムを攻撃する。 
暗殺教団の本拠も攻撃する。  イスラム国では出来ない??
実際に滅亡したのかどうかは疑問であるが………
その死によってヨーロッパは救われている。
そう言う英傑は、トルコのサルタン、マホメドⅡ世もいる??


③世界制覇への道

ポーランド、クラコフの街が最初に出て来る。
ラッパ手がモンゴル来襲をラッパを吹いて知らせる。
弓で倒れるが、この教会には行っている。
タタールの衣装を着た人が、弓を打つ真似をする。写真を写せば金が要る………
懐かしい!!

Photo_3
クラフクのタタール人

今回はモンゴルの狩りから始まる。集団での狩りである。これを戦いにも応用する。
少年時代からこう言う事をしていたのだろう…………
狼の肝を食べれば特別な力が宿る??
都、カラコルムの様子が語られる。今は遺跡は残っていないようだ。

モンゴルの最高料理は羊の塩茹でと言う。岩塩のみ使用する。
脂身が最高と言う! それで厳しい冬を過ごせると言う!
過度な肉食であるので、ビタミンはお茶から取る?
皆で馬乳を入れてミルクティーにして飲んでいる。
馬乳酒も作っている。馬乳でチーズ等も作っている。

タタール人は各地で生活するが、モンゴルが引き上げると迫害されるようになる。
教育もタタール語では出来ない。スターリンは強引である。逆らえば命が危ない!
ソ連邦崩壊で民族意識が目覚める!

ルーシ、小さな町モスクワを焼く。ウラジミールも焼かれる。凍りついた河を渡って攻撃する。
この模型を見て、ゲームオブスローンを思い出した。(はまりすぎである!)
キエフを攻撃される。キエフ陥落である。キエフはウクライナである。
モンゴルのクビキ!!モスクワがのし上がって来る。タタールに協力する。
絵画があるが小さい村である。クレムリンがある。モンゴル語で砦を表すクレンから来ている!
これがモンゴルと組んで大きくなる。絵画で見ても大きくなっている。
モスクワはモンゴルに感謝すべきなのか??
ロシア、東ヨーロッパに侵攻する。
モンゴルは支配地に少数の人間しか置かない。
反乱があれば即モンゴル軍が来て皆殺しを行う。例外は無いようだ!
ハーン、オゴデイ死す。モンゴルは引き上げる!  ヨーロッパは助かった??

キエフ、ウクライナにはタタール人がいる。
このタタール人がウクライナ問題を難しくしている??
ウクライナもモンゴル語で、辺境と言うようだ!
ウクライナ人のインタビューがある。
ロシア人はモンゴル人との混血だ!  差別がはなはだしい!


④大いなる都、大都!

モンゴルは末子相続と言う。
オスマントルコは相続者以外は殺されるようだ。

モンゴルは各地に国を造り支配させている。
本国の支配は誰が行うのか?
フビライとアリク・ブケの相続争いがる。
フビライが味方を集めてハーンの相続を宣言する。クーデターである!
これにたいしてアリク・ブケも同じ事をする!
フビライが4年の戦いに勝つ!
上杉景勝と景虎の争いみたいである……… 規模が違うか………

莫大な銀で世界を支配する。
フビライの目は中国に向いている。南宋が残っている。
首都を大都に決める。巨大な都市である。
北京で発掘されたが、調査が終われば壊したようだ!!
残せなかったんだろう………
遊牧民族から脱却している!
南宋攻略が始まる。襄陽を底的な包囲を行い兵と船を手に入れる。
南宋攻撃前に、日本に国書を送っている。
南宋と国交がある鎌倉幕府に、変更を求める!
元寇が始まる。
元は大国である。両面作戦が出来る。
南宋が滅亡する!!
元は港を押さえる。運河で大都は海とつながっている。
遊牧民が海洋交易を行う!富を大ハーンにもたらす!
地図を見ると、今の中国は海洋を含めて、元の版図を目指しているんかと思う。



⑤ 大大陸の遺産

元滅亡の影響力は?? 先に何を思ったかを記述する。
新疆ウイグル、チベットと漢民族が送り込まれている。
要は原住民の民族感情を殺そうとしている。
教育も中国語を押し付ける??  将来、中国もこのままでは行かない!
その時問題が起こるだろう!!

クルミアのタタール人は、スターリンにより中央アジアへ追放させられる。
ソ連も崩壊した。
それによりタタール人が故郷に帰ろうとする。
と言ってもタタール人も侵略してここに国を造った! クルミアハーン国である。
モンゴルの旗の下に集まれば、民族にかかわらずクリミアタタールである。
ロシアが伸張する!!!  モンゴルを利用している。やがてモンゴルも崩壊する。
ティムール帝国!  中央アジアに国が出来る。
クルミアハーン国もモスクワを焼いたが、滅ぼされる。
元も明に攻撃され、大敗し遊牧民に戻る。が逆襲に転じる。
万里の長城を造る。モンゴルの脅威が造らせる。が、満州勢力がのし上がる。
モンゴル兵も参加していたようだ!
モンゴルをも支配下に置く、大清が誕生する。
清はモンゴル支配にチベット仏教を利用する。
細かく分断されて清に支配される。
清が滅びる。ソビエト連邦が出来る。
モンゴル人民共和国が出来るが、ソ連に支配される?? キリル文字を押し付けられる。
第2次世界大戦がはじまり、クリミアはナチスドイツに協力する。
中央アジアに強制移住させられる!

現在のウクライナ問題では、ウクライナとロシアが揉めている。
ウクライナ人、ロシア人に交じってタタール人も出ている。
が、あまり深刻に考えられていない感じがする。負の遺産になる!!
「中国もそうなると思うが………」
VHSであるが撮っておいてよかったと思う!奥さんに感謝です!!

« 本・探訪 名ノンフィクション(2013/10)・後藤 正治 | トップページ | 日教組委員長の「ダブル不倫」が発覚 組合費での豪遊も 昔陸軍、今日教組か! »

ポーランド」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

中東」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
初めて訪問します。
私も30年来モンゴルを愛してましてσ(^_^;、このシリーズをレーザーディスクで持ってます。
が! VHSもですがレーザーディスクも再生が困難で、プレイヤーがもう古くて稼働するかどうかもビミョーなのです。
DVDで再販してくれたら買うのにな~と15年以上待っていて、たまに検索してるんですが……(今回それでこちらを知りました)
NHKスペシャルのなかでも珠玉の出来だと思うんですがね~。昔出会ったモンゴルの留学生も本国で観てすごくよかったと言ってましたし。

観られるようになって羨ましいです。いい奥様ですね!
楽しんでください。

コメントありがとうございます! チョッと休暇で海外旅行に行ってましたので連絡が遅れました。 大モンゴルはこちらもDVDで出ないか探していました。 ある出来事がありVHSのDVD化をやらなければならなくなりました。おかげで大モンゴルを見る事が出来ました。 見れて良かったです!! もしこちらのDVD化のコピーでよければ、コピーしますが………
又連絡ください!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大モンゴル①~⑤ NHKスペシャル(1992年 VHSをDVDに変更):

« 本・探訪 名ノンフィクション(2013/10)・後藤 正治 | トップページ | 日教組委員長の「ダブル不倫」が発覚 組合費での豪遊も 昔陸軍、今日教組か! »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ