« 本・三国志 全12巻 ②・宮城谷昌光 | トップページ | 本・三国志 全12巻 ④・宮城谷昌光 »

2017年1月30日 (月)

本・三国志 全12巻 ③・宮城谷昌光

Photo_4

曹操、劉備、孫権の三国志になる!
年齢に違いがある!
曹操は曹丕が後継になる。 曹操は子沢山である。 
創業者は人の扱いに苦労する。 が後継者はそこまでの苦労はない!!
孔明は劉備に息子が器でなければ孔明に譲ると!
これが行われていたら、歴史上の傑作になる!!
が孔明は受けない!!

年齢が勝負になる!
武田信玄が病で倒れ、信長は本能寺で倒れた。最後で天下をつかんだのは家康である。
曹操は66歳、劉備は63歳で亡くなる。 一番若いのは孫権である。
孫権が皇帝になり、3人の皇帝が立つ!! 三国志である!!
が遼東に独立國がある。 これを含めて4国になるようだ………
複雑である………

著者の人物像は冷ややかである。
大げさに書かないし、欠点も書いている。
諸葛亮も軍事に関しては最初から優れていたわけではない。
戦いの中で成長する! 部下も付いてくる!
呉と蜀は魏に対抗する。
孫権が皇帝になった時、魏は激怒したが、蜀は冷静だった??
諸葛亮は魏に決戦を挑む!! 満を持して決戦に出る。

この辺りになると登場人物が入れ替わってきている。
関羽、張飛、趙雲もいない。
周瑜、魯粛も亡くなっている。
魏は人材が豊富とはいえ、やはり曹操の時代から見れば多くの家臣が亡くっている。
この後継者の争いになる!!

この作品は、目次が2文字である!
全12巻がそうであろう………
人の名前が出て来ると、ドキッとする!!! 亡くなる前なのか??
孔明が出てきた!
諸葛亮は満を持して勝負に出る。ロジェステックを充実させている。
その為の年月がいる。 これを司馬懿仲達は読んでいる。 孔明も自信満々で勝つ気である!
孔明VS司馬懿の戦い! 「兵は拙速を喜ぶ!」
五丈原の戦いが始まるが、孔明は病気になる。
蜀は孔明で持っている国である。 軍事・内政・外交共である。
司馬懿は孔明の最後を予想する!
孔明は手堅い戦いを行う! ゆえに負けない戦いとも言う!
それが気に入らない将軍もいる!  司馬懿仲達も手堅い戦いを行う。 へまは少ない!!
策を弄するのは孫権である! 孫権も周瑜・魯粛がいない! ましてや60歳になる!
魏は曹操、曹丕、曹叡と、曹爽続くが、曹叡も若くして死ぬ。
後継は幼い! 幼ければ権力争いが起こる………

孔明死しても、蜀は崩壊しない!  が、将のまとまりは悪い!
孔明は後継は指名している! 蒋琬である!
劉禅は劉備と違い苦労はない!

遼東が魏に下る!!! またしても司馬懿である! 魏に司馬懿の存在が大きくなる1
ましてや曹爽は大敗する!!
時間の問題と感じるが………

12

三国志 全12巻 ③・宮城谷昌光2

12

« 本・三国志 全12巻 ②・宮城谷昌光 | トップページ | 本・三国志 全12巻 ④・宮城谷昌光 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・三国志 全12巻 ③・宮城谷昌光:

« 本・三国志 全12巻 ②・宮城谷昌光 | トップページ | 本・三国志 全12巻 ④・宮城谷昌光 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ