« 本・大国の掟―「歴史×地理」で解きほぐす②ロシア・中東・中国(2016/11)・佐藤 優 | トップページ | 忘れ物は自分で取りに行くべし!! »

2017年1月15日 (日)

BS1スペシャル「原爆投下 知られざる作戦を追う」

Photo

1945年8月、人類の上に投下された原子爆弾。広島と長崎では、その年だけで21万人以上の命が奪われた。アメリカで原爆投下は、当時のトルーマン大統領が「多くの命を救うため」に決断したとされる。しかし、軍や政権の極秘資料から、実は明確な決断はなかった可能性が浮かび上がってきた。投下の意思決定は、誰がどのように行ったのか。今回、私たちは原爆開発の指揮官の肉声などを徹底検証、原爆投下71年目の真相に迫る。

トルーマン大統領の決断と、軍部との対立である!!
1月14日(土) 何気なしに見た放送である!!
原爆は、広島・小倉・新潟・長崎と落とされるようだったようだ。
開発はルーズベルト大統領が行った。
実行は不幸にもトルーマン大統領が承認した??
がどうも複雑だったようだ!
軍人と言うのは新しい武器は使いたがる??
第2次世界大戦末期のドイツ・ドレスデンへの爆撃がある。
これも必要なかったと言う!!
戦略爆撃の仕上げのようだった………

開発から携わった軍人がいる。
使用する気満々である!
使うには最大限の効果があるところに落としたい!!
ルーズベルト大統領が亡くなる。
トルーマン副大統領が後を継ぐ!
が何も知らされていない!  どうするか??
軍人は目的の為には手段を選ばない??
日本も対中国に対して陰謀めいた事をさんざんしているのは、参謀本部!!
日本もアメリカに対して、細菌兵器を使おうとしたようだ………
アメリカは細菌兵器の情報はつかんでいる。
もし日本は使えば直ちに報復を考えている。
その場合は化学兵器、毒ガスの散布である!!
果たして日本は被害者でアメリカを非難できるのか??

トルーマン大統領は迷う!
はっきりした命令、原爆投下の命令は下せなかった??
いきなり何万人が死ぬ決断である!!
が原爆投下に誘導される。
軍事目標に限定したい!
が最大効果がある都市に落としたい。
どちらかと言うと、山に囲まれた都市が良い!!
爆風の影響も考えると、ある程度の大きさの都市になる!
京都or広島を勧められる。

メチャメチャな話である………
アメリカも戦後を考える。 反米国家を造りたくない!
アメリカには知日派の政治家も多い。
そう言う事だけではないが、京都は目標から外される!!

広島である。
ここには軍事施設があると、虚偽の報告を行う!
1昨年にドイツに行っている。
ベルリン、ドレスデン、ポツダム、ライプニッツに行った。
ポツダムの会談の会議室にも行った。
そこには原爆の実験成功の表示もあった………

副大統領は無難な、無害な人物が選ばれる。
そんなリーダーシップは求められない??
大統領が死ねば大統領になる。 その時にそこまでの覚悟が出来ているのか??
悪い時期である!
広島に落とされる。

テニアン飛行場で、B29に原爆を積み込む為に地面を掘り下げる。
原爆を運んだ乗組員の話もある。
原爆投下になる!!
広島に落とされる!
長崎は第二目標小倉上空の天候不良につき、小倉から長崎に変えられたようだ………
運命を感じる!!

2発でトルーマンは原爆投下を中止した。 この2つの原爆は種類が違う!
投下したことに、トルーマンは悩んだようだ………
がアメリカは正当化する。
原爆投下で、終戦になり、日本もアメリカもこれ以上死傷者が出なくて済んた!!
チョット自分勝手であると思うが………
被爆者とトルーマンが会っている。
その時も自己弁護だったようだ………
放送では、オバマ大統領の広島訪問の場面はなかった!!

無条件降伏が戦争終結を遅らせた。
日本でも城を攻める時に逃げ道を開けておく。
そうしなければ、全滅するまで戦う。 自軍の被害も大きくなる!
条件降伏ならば、日本は相手が譲るものとして平気で要求を吊り上げるだろう……
陸軍は2・26事件の反乱将校も助けようとした。
行動はともかく、趣旨は正しい??
平気でこじつけるのが軍部である。 

アメリカでも北海道の原野に落として、威力を示せばよいとの意見もあったようだ………
しかし、そう言う事をやっても軍部は信用しない!!
「日本の一番長い日」の決断に、原爆はどれぐらいの比重を示していたのか??
やはり大きかったと思うが………
見るに耐えないと言ったら語弊があるか………

« 本・大国の掟―「歴史×地理」で解きほぐす②ロシア・中東・中国(2016/11)・佐藤 優 | トップページ | 忘れ物は自分で取りに行くべし!! »

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS1スペシャル「原爆投下 知られざる作戦を追う」:

« 本・大国の掟―「歴史×地理」で解きほぐす②ロシア・中東・中国(2016/11)・佐藤 優 | トップページ | 忘れ物は自分で取りに行くべし!! »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ