« 本・秀吉家臣団の内幕 天下人をめぐる群像劇(2013/9)・滝沢 弘康 | トップページ | 本・なぜ、地形と地理がわかると戦国時代がこんなに面白くなるのか(2016/7)・渡邊 大門(編集) »

2017年1月20日 (金)

おんな城主 直虎巡りで思う事!! まずは浜松へ……

軍師官平衛巡りをやった。
大河ドラマでは、戦国時代に鎌倉時代に興味がある。
昨年は真田巡りをしている。
2017年は、おんな城主である。
行く気満々であるが、面白い事にも出会う!

昨年10月に、箕輪城址に行っている。
ここは、井伊直政が城主であった。 重要な城である。
ここに幟があった。
「おんな城主 直虎 ゆかりの地」 の旗竿である。 浜松市とある。
浜松市から借りて来ている。
井伊直政は箕輪城主から、近江彦根城主になっている。
彦根城にも幟があるかもしれないが………
関係各地の連携がある。 これは楽しいが………

Photo_2箕輪城

官兵衛巡りであるが、三木に竹中半平衛の墓がある。
垂井町禅幢寺にも、半平衛の墓がある。
半平衛の旗竿が三木市から来ていた。 見ていて楽しかったが………

Photo_3三木の半兵衛の墓

Photo_4垂井町の半兵衛の墓

同じく福岡の円應寺に、照の墓がある。生まれた志方城址(観音寺)に旗竿があった。
微笑ましい感じがしたが……  各地で連携している??

Photo_5福岡円應寺

Photo_6志方城址

同じようなポーズです!!

官兵衛巡りで面白かったのは、目薬の木である。 貴重な観光資源である。
官兵衛巡りをやり始めて最初に、播磨姫路の黒田官兵衛古戦場跡 官兵衛初陣の戦場に行った。  ここには、藤の木もある。

Photo_7官兵衛初陣の戦場

次は播磨御着城址である。

Photo_8官兵衛初陣の戦場

同じく播磨妻鹿城址である。

Photo_9播磨妻鹿城址

そして太宰府天満宮である。 

Photo_10太宰府天満宮

御着城址、妻鹿城址は分からなくもないが、古戦場と大宰府はどうかなと???
歴史上の有名人が関係すると、面白くなる??
おんな城主巡りでも何か出て来ると思うが………
楽しみである!!

関ヶ原の合戦時の、井伊直政の陣にも行っている。
ついでにアップします!

Photo_11

Photo_12

サァ、頑張るゾ!!!

« 本・秀吉家臣団の内幕 天下人をめぐる群像劇(2013/9)・滝沢 弘康 | トップページ | 本・なぜ、地形と地理がわかると戦国時代がこんなに面白くなるのか(2016/7)・渡邊 大門(編集) »

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

おんな城主 直虎 本」カテゴリの記事

おんな城主直虎 大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おんな城主 直虎巡りで思う事!! まずは浜松へ……:

« 本・秀吉家臣団の内幕 天下人をめぐる群像劇(2013/9)・滝沢 弘康 | トップページ | 本・なぜ、地形と地理がわかると戦国時代がこんなに面白くなるのか(2016/7)・渡邊 大門(編集) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ