« 本・データはウソをつく―科学的な社会調査の方法(2007/5)・谷岡 一郎 | トップページ | NHK大河ドラマ 2017年 おんな城主直虎 第5回 「亀之丞帰る」 »

2017年2月 5日 (日)

本・国を蹴った男(2012/10)・伊東潤

Photo
不条理な世を渡る武器は、気骨と果断。利に生きるか、義に死すか。敗れざる者たちの魂の咆哮。”豪腕作家”の凛然たる戦国小説集。
不条理な世を渡る武器は、気骨と果断。利に生きるか、義に死すか。武田信玄、上杉謙信、織田信長、豊臣秀吉――天下に手を伸ばした英雄たちの下、それぞれの一戦に臨む者たちの、生死の際を描く!
著者の本はよく読んでいる。 幕末物はあまり読まないが………
連作短編集である。
牢人対象     (武田家牢人衆)
戦は算術に候   (長束正家と石田三成)
短慮なり名左衛門 (毛利名左衛門と直江兼続
毒蛾の舞     (佐久間盛政と前田利家)
天に唾して    (山上宗二)
国を蹴った男   (今川氏真と蹴鞠)
それぞれが面白い!!
牢人対象     (武田家牢人衆)
ちょっと変わった作品である!
牢人にも意地がある!
武田家に仕えるが、仕官はしていない??
哀愁漂う作品である!!
 
戦は算術に候   (長束正家と石田三成)
長束正家は丹羽長秀の家臣だったが、秀吉に引き抜かれる。
経数に明るい。 近江出身である。 秀吉の近江閥になる。 石田三成、増田長盛らの奉行がいる。
槍働きは出来ないが、算術は確かである。 道具は使わなければならない………
小田原、東北、九州征伐に朝鮮出兵の兵站を担当する。
兵数から兵糧、それを送る手段、船の手配から確実に行う!
秀吉が天下統一の戦いを出来たのも、彼らの力が必要だった……
小早川秀秋がいる。 博打で南蛮人に借金する。
これを返す為に、三成を脅す! でなければ家康から借りる。
三成はこれを飲む。 長束正家が手配するが、黄金に相当する銀を手配する。
南蛮人は金でなければならない………
算術屋は価値が同じであればかまわないが………
道具に裏切られる!!
血脈だけで地位を保てるのはどうかなと???
 
短慮なり名左衛門 (毛利名左衛門と直江兼続)
珍しく兼続が悪者である。
有り得る話であるが………
忠誠とは何か???
 
毒蛾の舞     (佐久間盛政と前田利家)
これも珍しい主人公である!
猛将である! 秀吉も許そうとしたようだが………
ここでは前田利家が凡将である。 まつが叱咤する!
これは有り得る話であると思うが………
利家をあてにしたのが間違い!
賤ケ岳の戦いで勝家は負ける!!
これにまつが絡むのはどうかなと思うが………
 
天に唾して    (山上宗二)
茶人である! 意地を通す!!
天下人、秀吉に逆らい殺される!
経歴はあまり知らないかったので、面白かった!
茶人とはいえ気骨がある!!
国を蹴った男   (今川氏真と蹴鞠)
今川氏真である。
蹴鞠では相当な名人のようだ。
ただ乱世にどれだけ役に立つのか??
血脈だけでは家は保てない!
家康に情けで国を、小国を貰ったが返上する!
気の毒な人でもあると思うが………
これに蹴鞠を造る職人が絡む。 氏真を気の毒に思う………
蹴鞠を爆発させて、信長の爆殺を狙う????
特に、「戦は算術に候」が面白かった!!
 

« 本・データはウソをつく―科学的な社会調査の方法(2007/5)・谷岡 一郎 | トップページ | NHK大河ドラマ 2017年 おんな城主直虎 第5回 「亀之丞帰る」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 上杉氏(越後・謙信他)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

 武田氏(甲斐・信玄他)」カテゴリの記事

 石田三成」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・国を蹴った男(2012/10)・伊東潤:

« 本・データはウソをつく―科学的な社会調査の方法(2007/5)・谷岡 一郎 | トップページ | NHK大河ドラマ 2017年 おんな城主直虎 第5回 「亀之丞帰る」 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ