« 本・生贄のマチ 特殊捜査班カルテット(2015/9)・大沢 在昌 | トップページ | 「NHK 海洋アドベンチャー タラ号の大冒険」 神戸港へ »

2017年3月 4日 (土)

本・解放者 特殊捜査班カルテット (2) (2015/10)大沢 在昌

Photo_3
カスミは、タケルとホウを父・藤堂の知人が運営する薬物依存症患者の更生施設に連れてきた。藤堂の組織と活動、警視正・クチナワと手を組んだ理由…今まで言えなかった身の上を打ち明けるために。
一方クチナワは、麻薬の無料配布と音楽で若者を集めるゲリラ野外イベント「解放区」と、破壊工作を繰り返す一団に目をつける。潜入捜査を命じられた3人に、巨大な黒幕とチーム分裂の危機が迫る!
2話ある。
カスミの父親、藤堂がいる。 クチナワとは因縁がある!
犯罪者と警官!
これにクチナワの元部下だった男たちが絡む。
バーのマスター!!
何故正規部隊ではだめだったのか??
この本も、内通者(?)裏切り者(?)が沢山いる。
警察内部にもいる。
嫌と言うほどいる??
カスミが訪ねた先の施設が爆破されて、10数人が殺させる。
ここら辺りから藤堂が重要になる。
特殊なナイフである。
タケルに一家を見な殺しにしたナイフである。 グルカ兵??
兵としては強い!
タケルは、家族の復讐のためにクズを狩っている?? クズを狩っても張本人では無い!
新たな目標が出来る??
クチナワから新しい任務が与えられる。
解放区??
実際にそう言う催しがあるのだろう………
ここに潜入するカスミ達!!
カスミは本能の赴くままに行動する。
イケメン(?)にひかれる??
これを見たタケルが動揺する???
明らかに嫉妬である!
ホウはそれを読んでいる??
ここから解放区に潜入しての戦いになる。
潜入するに、過去の実績が役に立つ??
DJが解放区を盛り上げる!
関西の暴力団と言えば、当然山口組である??  ここでは本社か??
自立しようとするワルもいる??
裏切りが当たり前である!
結局カスミは負傷して消える!
自分が男にひかれた事を、タケルに見られて、カスミはリーダーの資格が無いと思う!
クチナワの思い通りになる??
クチナワのかっての部下がいる。
正規軍である。 が消耗品にしか過ぎない??
最終の戦いになる??

« 本・生贄のマチ 特殊捜査班カルテット(2015/9)・大沢 在昌 | トップページ | 「NHK 海洋アドベンチャー タラ号の大冒険」 神戸港へ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・解放者 特殊捜査班カルテット (2) (2015/10)大沢 在昌:

« 本・生贄のマチ 特殊捜査班カルテット(2015/9)・大沢 在昌 | トップページ | 「NHK 海洋アドベンチャー タラ号の大冒険」 神戸港へ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ