« 本・おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?①宗教・宇宙・人類(2014/4)・池上 彰 | トップページ | NHK 英雄たちの選択 藤堂高虎 「家康暗殺計画」運命の決断藤堂高虎 3月30日 再放送 »

2017年3月30日 (木)

本・おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?②病気・経済学・歴史・日本人(2014/4)・池上 彰

本・おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?②
Photo_3
第四章 人間と病気  
花粉病の説明がある。 なんと分かり易い説明であるのか??
免疫の無い人は病気にかかる。
アメリカ大陸に侵略したスペイン、イングランドらが病原菌を持ち込んだ。
免疫が無いので沢山死ぬ!
昔は吸血ダニがいた。 突然変異等で人類は吸血ダニに対する免疫が出来ている。
が世界は清潔になっている。 免疫システムがスギ花粉を吸血ダニと勘違いして攻撃する!
環境が人間の免疫を造る。 
夜間勤務の多い看護婦は乳がんになる確率が高い!
夜間と昼間で特定のホルモンの分泌量が違うのが原因と考えられている。(看護婦のなり手がいなくなる?)
スペイン風邪があった。 別にスペイン発生ではないがスペイン風邪と言われる。
発祥から数年で収まったが、免疫が出来たようだ。
それは突然変異かもしれないが、乗り越えた人が生き残る。
鶏インフルエンザの遺伝子が見つかったようだ………
鶏のウイルスがあるが、鶏は長年の変化と言うか変異等でウイルスに免疫が出来て出きれいるが、ウイルスは身体に取り込んでいる。
そのウイルスが、突然変異等で人間にうつる! 鳥インフルエンザになる。
中国の農村部では、豚と一緒に暮らしているの。それに渡り鳥も来る。
食べる前に絞めることもするので、血も飛び交う! 
中国発のインフルエンザが多い理由と言う!(中国は否定するのか??)
細菌とウイルスは違う!
抗生物質で殺せるが、ウイスルには効かない。
インフルエンザの語源は、「影響」と言う!!
流行に占星術、星座の動きの影響があると信じられた。 その名ごりだそうだ。
世界のデータ取りは偏っている。
日本は予防接種が普通に行われる。 が貧しい国は余程病気が進行しなければ病院に行かない。
死亡率にも差が出て来る。 つまり日本は豊かと言う!
アメリカ大陸の原住民は、移民が持ち込んだ病原菌のために死んでいった。
これを神の導きと思い、土地を奪った!
「私たちを知ることは、病気を知ること。病気を知ることは、私たちを知ることと言う」
第五章 経済学 
歴史を変えた四つの理論があるようだ!
アダム・スミス         古典派経済学
カール・ナルクス        新古典派経済学
ジョン・メイナード・ケインズ  ケインズ経済学
ミルトン・フリードマン     シカゴ学派
アダム・スミス
「諸国民の富」 学校では「国富論」と習ったが………
みんな自分の利益の為に働く。
それが結果、分業の考えになる。
「見えざる手」がある。 市場経済が持つ自動調整機能の事と言う。
成り行きに任せておけば良いと言う! 「自由放任」 「自由競争」である。
カール・マルクス        
新古典派経済学と言う。 「資本論」がある。
労働力の値段は、「労働力を再生産する費用」で決まる。
家に住んで食事して睡眠を取る。家族を養い、子供を教育する。そのための生活費と言う。
資本家が労働力を買う場合、資本家が労働者と契約を結ぶ!!
最終的には資本主義が限界に達して、社会主義者が樹立にはならなかった???
ョン・メイナード・ケインズ 
ケインズ経済学  経済政策を適切に行えば、資本主義の欠陥を補える!!
不景気になれば、税収に見合った経済政策を行う! 赤字国債なんか出来ない!
が、財政を赤字にしてもかまわない。 それで公共事業を起こす。
最初に投資した金が回り回って、投資以上の効果を作り出す。「乗数効果」と言う!
アベノミクス??  日本は優等生なのか??
「累進課税」で金持ちから税金を取る!!
が政治家が曲解して、ケインズの言うように動ない!!
そう言うものだろう! 
ミルトン・フリードマン     
シカゴ学派  「新自由主義」 
「政府の規制は出来るだけ撤廃した方が、経済は上手くいく!!
最低賃金も撤廃する。
小泉・竹中の改革がある。日本のタクシー、NKタクシーの自由化がある。
初乗りから値段が違う! お客さんは安いので嬉しいし、近くでも嫌がられない!!
そうすれば、乗車収入が下がる。 税収が少なくなるし、タクシーの運転所の賃金も下がる。
どちらかと言えば、格差を助長している!! 「勝ち組の論理と言う」
人間は論理的ではない、不合理なものである。
ロレックスの何十万、何百万の時計を見ると、高いと思う!
が隣で15万の時計を見れば、安いと思って買う! 
新しい経済論理が出て来ると思われる………
第六章 歴史     
歴史とは常に勝者によって描かれきた勝者の歴史である!!
過去はたえず書き換えられる!!
「進歩主観」 歴史は進歩している。
「唯物主観」 世界は進歩していて、資本主義になり、社会主義革命になる。
文明は各地にあるが、文字で残っていると後世に残る。
それ以外に高度な文明の遺跡はあるが、それしか残っていない!!
文字と紙が発明されて、知識が蓄積され、その蓄積に基づいて文明が発展していった!
歴史の蓄積が、愚行を避ける!
がそうでもなさそうである!
勝者が歴史を書き換える!  歴史観は一つでは無い!!
北朝鮮、韓国、中国の第2次世界大戦後の建国がある。
みんな日本と戦って独立を樹立したと言う話になっている。
中国も終戦時は蒋介石の国民党に降伏している。 長年戦っている!
朝鮮半島は、北も南も解放時はでっち上げと言う!!
戦って独立したことにいたい!
そして反日教育を派手に実施している!
歴史は時の為政者によって、政治の都合や事情や都合により、見直されて書き換えられる!!
歴史は一つでは無く、多様にある。
サウジアラビアはサウジの歴史しか教えない。
反日教育と同じで、それしか教えてられない世代になる。
大変良く分かる説明だった!!
教育に使っても良い本ではないかと思うが………
第七章 日本と日本人 
いつ、どのようにして生まれたのか?  日本とは??
日本の国名は、
太陽のもとの国。
中国大陸から見て「太陽が昇るもともとの場所」の国!!
ニッポン(?) 二ホン(?)
日本民族、大和民族は後付けである。
日本は各地から入って来た人々の集まりである!! まとめる為にも必要と言う!
「大和魂」なる精神性も後付けという!!
ソ連邦、ユーゴスラビアの民族も解体した。
ユーゴスラビアじんは存在したが、現在はクロアチア人、セルビア人である!
イギリスもイングランド人、スコットランド人となるのか??
日本も琉球共和国を抱えている!!
健全な愛国心は上から押し付けられるのではなく、みんなが自然の持つもと言う!
過度に愛国を煽るのは問題であるが、自虐を言いまくる識者も、日教組も問題のようだ!
中韓と東南アジアでは日本に対する印象が違う!
これは1000年経っても同じだろう………
過去を見直すことによって、学問は発展し成長する。
12
12
おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?②
病気・経済学・歴史・日本人・池上 彰
12
12

« 本・おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?①宗教・宇宙・人類(2014/4)・池上 彰 | トップページ | NHK 英雄たちの選択 藤堂高虎 「家康暗殺計画」運命の決断藤堂高虎 3月30日 再放送 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?①宗教・宇宙・人類(2014/4)・池上 彰 | トップページ | NHK 英雄たちの選択 藤堂高虎 「家康暗殺計画」運命の決断藤堂高虎 3月30日 再放送 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ