« 本・関ケ原連判状(1999/11)・安部 龍太郎 | トップページ | 本・逆境を乗り越える技術②逆境を生きる(逆境に備え、やっておくべきこと)(2014/6)・佐藤 優・石川 知裕 »

2017年3月10日 (金)

本・逆境を乗り越える技術①逆境を生きる(2014/6)・佐藤 優・石川 知裕

Photo
東京地検特捜部に逮捕され、有罪判決を受けた外交官と衆議院議員。順風満帆だった二人の目の前に突然現れた逆境。
長期間の検察の取り調べに毅然として臨み、現在、佐藤氏は作家として大活躍。石川氏は議員辞職し最高裁へ上告中である。
その逆境を乗り越え、生き残るために何が必要なのか?? 苦境に陥っている人へのリアルなアドバイスが満載されている。
弱肉強食が進む現代、いつ訪れるわからない逆境に備えるための貴重なサバイバル人生論である。
個人的な話になるが、今佐藤優の本はよく読んでいる。 ファンである!
が、逮捕されたときは良く分からずにどんな人間かと思った??
石川知裕にしても、小沢一郎との絡みでは絶対にやっていると思った!!
マスコミの報道の恐ろしさがある。 辻本清美なんかが正義感ぶっている??
そう思うと、小沢一郎に鈴木宗男は大人物である??
しかし小沢一郎の答弁を聞いていると、自分がどうこうしたとは絶対に言っていない。
「そう報告を受けている」
側近も離れて行くのが分かるような気がする。
戦えば国策調査なので負けるが、後に響いてくるようだ………
内容は下記の通りである。
                                                                                                                                                                                                                                  プロローグ  石川知裕
第一部  逆境を生きる──陥ってしまったら
特別編    逮捕されるということ
第二部    平時──逆境に備え、やっておくべきこと
エピローグ  佐藤 優
第一部  逆境を生きる──陥ってしまったら
佐藤優は55歳になった時に、これからは活動を絞ることを言っていた。
人生を考えている! 著作も多い。 全部読んでいるわけではないが、積んであるので読んでいきたい。
人と人の付き合いがある。
SNSでの友達の話がある。
SNSとは、共通の趣味を持つ人達との交流を目的としたサービスの総称と言う。
100人友達がいると言っても、本当の友達がいるのか??
逆境になった時に、どれだけの助けになるのか??
良く分かる話である。
佐藤優が逮捕された時に、人間を見ている。 平気で裏切っている。
そんな経験をすれば少しの事では動じないと思うがてんてんてn
うつ病は誰でもなる。 近親者にうつ病患者がいれば自分もなりかねないようだ………
うつ病になったら、会社のマニュアルに乗ってはいけない!! 会社は追い出すためのマニュアルと言う???
信頼出来る医師のところに行く。
ここでも出て来る。 「若い頃の苦労は肥やしになる」
それは自分のではなく、他人のもの。上司のもの??
佐藤優は「組織の掟」を出している。 これは読んでいるが参考になる。
一番印象深いのは、斜め上の応援団を持つ。
直属の上司なんかたいがい自分の事しか考えていない。 そにくせいかに会社の役に立っているか強調するものである!!
これは自分の経験上良く分かる!!
書くことの重要性を言う。 一斉送信で送っても覚えていないし、読んでいない。
そんなものがあったのか?? 覚えていない!!
しかし最近はワープロである。 感じも書かないから覚えない感じがする。 変換で間違う事も多い………
短気はダメ。ときの流れに身を任せることも必要!!
プライドにしがみつくと破滅する。 プライドは捨てて、目立たない生きかたが大切!!
しかし俺にも譲れんことがある。
それが間違っている!!
「縁の深まる人」と「離れていく人」
著者は嫌というほど経験している??  その中でかばわなくても、嘘を言わない人間がいる。
ここで人間性が現れる??  人こそ宝である!!!
荒っぽい捜査、その背景と影響と言う話がある。
公安の予算の関係である????
特別編  逮捕されるということ
両者とも逮捕されている。
絶対に罪を認めない理由と政界の実態。
説明はダメ、嘘もダメ。罪が重いほうが公民権回復が早い?
この辺りは信ぴょう性がある。
それが出来るかどうかは話は別であるが………
しかし罪が重いほうが公民権回復が早い? と言うのは驚きであるが………

« 本・関ケ原連判状(1999/11)・安部 龍太郎 | トップページ | 本・逆境を乗り越える技術②逆境を生きる(逆境に備え、やっておくべきこと)(2014/6)・佐藤 優・石川 知裕 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本・関ケ原連判状(1999/11)・安部 龍太郎 | トップページ | 本・逆境を乗り越える技術②逆境を生きる(逆境に備え、やっておくべきこと)(2014/6)・佐藤 優・石川 知裕 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ