« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

本・信長の天下所司代 - 筆頭吏僚村井貞勝・谷口克広

Photo_6
元亀四年に足利義昭を追放した後、信長は「天下所司代」を置き、京都支配を行った。本能寺の変までの九年間、一貫してその任にあったのは村井貞勝である。彼は信長の絶大な信頼を得て、市政から朝廷・公家との折衝までを一手に担い、ルイス=フロイスからは「尊敬すべき異教徒」と呼ばれた。武功とは無縁の吏僚でありながら有能を認められて「天下」=京都を仕切り、織田政権の要となった村井貞勝の活躍に光を当てる。
松井友閑・武井夕庵と並ぶ信長の官僚一人である。
能力はあるのだろう!
でなければ信長に重用されない。
著者の本はよく読んでいる。
好きな作家?先生である!
分かり易く記述してくれる。
著者の本で信長関係の事は覚えたと言ってよい。
村井貞勝と言う玄人?にしか知られていない官僚の本である。
京都所司代を命じられる。
何をやっていたかを記録から抽出している。
年代ごとに取り出している。
天正元年から10年まで、本能寺の変まである。
仕事とはいえよく探し出してくる。
そして検証していると思う。
面白いのは、北条の使者と会っている。
建設大臣、裁判所、警察、寺社関係、朝廷の取次。
よくやっていると思う。
経済官僚では無さそう・・・・・
信長の信任もある。
羽柴秀吉、明智光秀、柴田勝家、丹羽長秀、滝川一益、荒木村重は名が知られている。
が実務の担当は目立ってはいけないのだろう・・・・・
目立ったのは石田三成か?
豊臣秀長のような補佐官が理想なのだろう。
秀長は武力も持っている。
が村井貞勝は武将ではない。  領国も無い。
その中で信長の信頼を得ている。
京都の事は全て任されている感じする。
本能寺の変で信忠と共に死んだ。
この時、やはり信忠を逃す段取りをすべきであった、と著者は言う。
この辺り信忠は、信孝、信雄と違うと言うことか・・・・・
天正6年と言えば、丹波、播磨で謀叛があり、摂津荒木村重も反乱する。
信長の苦しい時である。
どうも荒木村重は、本願寺に兵糧を入れたので謀判していたのではないようだ。
それより前に決心していたようだ。
まだこの時機は可能性がある。
丹波の波多野、播州の別所、摂津の荒木、本願寺と信長は敵に回している。
それ以外もある。
この時機に、本気で毛利が攻め込めばどうなっていたか?
歴史に埋もれている名の知られていない武将を評価している。
面白かったです!
12
12
谷口克広
12
12

NHK 英雄たちの選択 藤堂高虎 「家康暗殺計画」運命の決断藤堂高虎 3月30日 再放送

Photo_2

【司会】磯田道史 渡邊佐和子 
【出演】垣根涼介 羽場久美子 藤田達生
【語り】松重豊

時代は変わる! 英雄たちとして藤堂高虎の名前が挙がった。

大河ドラマへの誘致運動もある???
この番組、渡邊佐和子アナウンサーに、歴史家磯田道志が司会である。
失礼だがNHK好みなんだろうと思うが………
歴史、小説、国際政治も参加している。
七度主を変えなければ一人前とは思われない時代である。
その中で生き残っているのは、大したものである!

『NHK歴史番組を斬る!鈴木眞哉』 がある。 読んでいて面白い。
この番組を見て、鈴木眞哉ならどう思うかと思った!
何度も書いているが、司馬遼太郎の影響がある。
幕末、鳥羽伏見の戦いで寝返る。
これを勤王の心があったからといった本もあった。
「藩祖高虎の体臭が染みついている」と言ったのは、司馬遼太郎である。
見方によって変わるのは事実であるが、戦場で裏切っておいて勤王もないと思が………
ただ裏切りながら、官軍の日光東照宮に対する攻撃命令は 「藩祖が賜った大恩がある」 として拒否したようだ。

これも司馬遼太郎であるが、築城家として黒田官兵衛の名前を挙げている。
そして若手築城家として、加藤清正、藤堂高虎の名前を挙げていた。
現に沢山の城の築城に関わり合いがある。
技術者、テクノラートでもある。

各地に像がある。
生誕地とされる、滋賀県甲良町。 初めて見たのがここだったが田んぼの中にあったのを覚えている。
今治城
津城

これだけあるのは珍しいのではないか???

Photo_3

津城

Photo_5

今治城

Photo_6
甲良町 

今治城は映していない。 城ファンには評判が悪い。 全然違う天守閣である。
高虎がいた時の城では無いからか??
NHKも見識はあるようだ…………

秀吉の弟、秀長に仕える。
秀長亡き後も、秀保に尽くすが秀保が無くなると高野山に出家する。
が秀吉に還俗を申し付けられて、秀吉に仕える。
近江出身である。 が三成との仲はどうなのか??
それに尾張出身の武断派とも仲が良いとは思わないが………
朝鮮出兵の話は無かったが………

神坂次郎である。 高虎の事を書いている。
① 野心や夢と言う摑み所のない無いものは一切信じない。
② 徹底した現実主義者で、臆病とも思えるほどの警戒心と防御本能がある。
  
生涯自慢 話はしなかったと言う。
③  家康に来生までまで御奉公しますと言ったが、宗旨がちがうので無理だと言われる。       
  すぐに日蓮宗から天台宗に改宗したと言う。
④  徳川の先鋒を、譜代の井伊と外様の藤堂とするとされるが、幕末鳥羽伏見の戦いで        見事に裏切る。
⑤  藩祖高虎以来の藩訓。『勝馬に乗れ』
⑥  障子越に家康が聞いているの知っていて言う。

『せがれが親の目から見てもふつつかでとても領国を保てない。 なにとぞ国替を申しつけられますように』

家康が言う。
『藤堂家は代々伊賀・伊勢32万3千9百50石を動かしてならぬぞ!』 
保身術もここまで来ると何を言わんかや・・・・・

そういう知識がある!
太閤秀吉の、検地、刀狩を忠実に実行する。
戦国武将である。
が疲れ果てた農民を見て考える????  本当か???
当時の文献が残っている。
どれを信用するかである??  その為には検証をしなければならない!
今回宇和島の場面と、関ケ原の合戦前の家康暗殺計画を自ら囮(?)となって防いだ話がある。
文献も紹介しているが、今一信じられない!!!
個人的偏見があるので、一種のブラックユーモアに感じたが………

2017年3月30日 (木)

本・おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?②病気・経済学・歴史・日本人(2014/4)・池上 彰

本・おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?②
Photo_3
第四章 人間と病気  
花粉病の説明がある。 なんと分かり易い説明であるのか??
免疫の無い人は病気にかかる。
アメリカ大陸に侵略したスペイン、イングランドらが病原菌を持ち込んだ。
免疫が無いので沢山死ぬ!
昔は吸血ダニがいた。 突然変異等で人類は吸血ダニに対する免疫が出来ている。
が世界は清潔になっている。 免疫システムがスギ花粉を吸血ダニと勘違いして攻撃する!
環境が人間の免疫を造る。 
夜間勤務の多い看護婦は乳がんになる確率が高い!
夜間と昼間で特定のホルモンの分泌量が違うのが原因と考えられている。(看護婦のなり手がいなくなる?)
スペイン風邪があった。 別にスペイン発生ではないがスペイン風邪と言われる。
発祥から数年で収まったが、免疫が出来たようだ。
それは突然変異かもしれないが、乗り越えた人が生き残る。
鶏インフルエンザの遺伝子が見つかったようだ………
鶏のウイルスがあるが、鶏は長年の変化と言うか変異等でウイルスに免疫が出来て出きれいるが、ウイルスは身体に取り込んでいる。
そのウイルスが、突然変異等で人間にうつる! 鳥インフルエンザになる。
中国の農村部では、豚と一緒に暮らしているの。それに渡り鳥も来る。
食べる前に絞めることもするので、血も飛び交う! 
中国発のインフルエンザが多い理由と言う!(中国は否定するのか??)
細菌とウイルスは違う!
抗生物質で殺せるが、ウイスルには効かない。
インフルエンザの語源は、「影響」と言う!!
流行に占星術、星座の動きの影響があると信じられた。 その名ごりだそうだ。
世界のデータ取りは偏っている。
日本は予防接種が普通に行われる。 が貧しい国は余程病気が進行しなければ病院に行かない。
死亡率にも差が出て来る。 つまり日本は豊かと言う!
アメリカ大陸の原住民は、移民が持ち込んだ病原菌のために死んでいった。
これを神の導きと思い、土地を奪った!
「私たちを知ることは、病気を知ること。病気を知ることは、私たちを知ることと言う」
第五章 経済学 
歴史を変えた四つの理論があるようだ!
アダム・スミス         古典派経済学
カール・ナルクス        新古典派経済学
ジョン・メイナード・ケインズ  ケインズ経済学
ミルトン・フリードマン     シカゴ学派
アダム・スミス
「諸国民の富」 学校では「国富論」と習ったが………
みんな自分の利益の為に働く。
それが結果、分業の考えになる。
「見えざる手」がある。 市場経済が持つ自動調整機能の事と言う。
成り行きに任せておけば良いと言う! 「自由放任」 「自由競争」である。
カール・マルクス        
新古典派経済学と言う。 「資本論」がある。
労働力の値段は、「労働力を再生産する費用」で決まる。
家に住んで食事して睡眠を取る。家族を養い、子供を教育する。そのための生活費と言う。
資本家が労働力を買う場合、資本家が労働者と契約を結ぶ!!
最終的には資本主義が限界に達して、社会主義者が樹立にはならなかった???
ョン・メイナード・ケインズ 
ケインズ経済学  経済政策を適切に行えば、資本主義の欠陥を補える!!
不景気になれば、税収に見合った経済政策を行う! 赤字国債なんか出来ない!
が、財政を赤字にしてもかまわない。 それで公共事業を起こす。
最初に投資した金が回り回って、投資以上の効果を作り出す。「乗数効果」と言う!
アベノミクス??  日本は優等生なのか??
「累進課税」で金持ちから税金を取る!!
が政治家が曲解して、ケインズの言うように動ない!!
そう言うものだろう! 
ミルトン・フリードマン     
シカゴ学派  「新自由主義」 
「政府の規制は出来るだけ撤廃した方が、経済は上手くいく!!
最低賃金も撤廃する。
小泉・竹中の改革がある。日本のタクシー、NKタクシーの自由化がある。
初乗りから値段が違う! お客さんは安いので嬉しいし、近くでも嫌がられない!!
そうすれば、乗車収入が下がる。 税収が少なくなるし、タクシーの運転所の賃金も下がる。
どちらかと言えば、格差を助長している!! 「勝ち組の論理と言う」
人間は論理的ではない、不合理なものである。
ロレックスの何十万、何百万の時計を見ると、高いと思う!
が隣で15万の時計を見れば、安いと思って買う! 
新しい経済論理が出て来ると思われる………
第六章 歴史     
歴史とは常に勝者によって描かれきた勝者の歴史である!!
過去はたえず書き換えられる!!
「進歩主観」 歴史は進歩している。
「唯物主観」 世界は進歩していて、資本主義になり、社会主義革命になる。
文明は各地にあるが、文字で残っていると後世に残る。
それ以外に高度な文明の遺跡はあるが、それしか残っていない!!
文字と紙が発明されて、知識が蓄積され、その蓄積に基づいて文明が発展していった!
歴史の蓄積が、愚行を避ける!
がそうでもなさそうである!
勝者が歴史を書き換える!  歴史観は一つでは無い!!
北朝鮮、韓国、中国の第2次世界大戦後の建国がある。
みんな日本と戦って独立を樹立したと言う話になっている。
中国も終戦時は蒋介石の国民党に降伏している。 長年戦っている!
朝鮮半島は、北も南も解放時はでっち上げと言う!!
戦って独立したことにいたい!
そして反日教育を派手に実施している!
歴史は時の為政者によって、政治の都合や事情や都合により、見直されて書き換えられる!!
歴史は一つでは無く、多様にある。
サウジアラビアはサウジの歴史しか教えない。
反日教育と同じで、それしか教えてられない世代になる。
大変良く分かる説明だった!!
教育に使っても良い本ではないかと思うが………
第七章 日本と日本人 
いつ、どのようにして生まれたのか?  日本とは??
日本の国名は、
太陽のもとの国。
中国大陸から見て「太陽が昇るもともとの場所」の国!!
ニッポン(?) 二ホン(?)
日本民族、大和民族は後付けである。
日本は各地から入って来た人々の集まりである!! まとめる為にも必要と言う!
「大和魂」なる精神性も後付けという!!
ソ連邦、ユーゴスラビアの民族も解体した。
ユーゴスラビアじんは存在したが、現在はクロアチア人、セルビア人である!
イギリスもイングランド人、スコットランド人となるのか??
日本も琉球共和国を抱えている!!
健全な愛国心は上から押し付けられるのではなく、みんなが自然の持つもと言う!
過度に愛国を煽るのは問題であるが、自虐を言いまくる識者も、日教組も問題のようだ!
中韓と東南アジアでは日本に対する印象が違う!
これは1000年経っても同じだろう………
過去を見直すことによって、学問は発展し成長する。
12
12
おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?②
病気・経済学・歴史・日本人・池上 彰
12
12

本・おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?①宗教・宇宙・人類(2014/4)・池上 彰

本・おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?①
Photo
現代の教養とは「自分を知ること」です。
学ぶべき教養、現代人必須の7科目とは、「宗教」「宇宙」「人類の旅路」「人間と病気」「経済学」「歴史」「日本と日本人」。
この7つを貫くのは、「自分がどういう存在なのか」を考えようとする問題意識だ。
7科目のエッセンスを講義形式で明快に説く決定版。現代人の「生きる力」=教養の本質が一気に身につく!
著者お得意の分かり易い説明である。
大人の教養とある。 7つを選んだのは著者なのか??
内容は下記の通りである。
序 章 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?  現代の教養七科目
第一章 宗教     唯一絶対の神はどこから生まれたのか?
第二章 宇宙     ヒッグス粒子が解き明かす私たちの起源
第三章 人類の旅路  私たちは突然変異から生まれた
第四章 人間と病気  世界を震撼させたウイルスの正体
第五章 経済学    歴史を変えた四つの理論とは?
第六章 歴史     過去はたえず書き換えられる
第七章 日本と日本人 いつ、どのようにして生まれたのか?
おわりに
序 章 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?  現代の教養七科目
「リベラルアーツ」とは??
ギリシャ・ローマ時代に源流を持ち、ヨーロッパの大学で教えられた!!
 文法 ②修辞学 ③論論学 ④算術 ⑤幾何学 ⑥天文学 ⑦音楽
すぐに役に立つことは、世の中に出てすぐに役に立たなくなる。
すぐには役に立たないことが、長い目で見ると、役に立つ!!
著者が考える、現在の7項目がある。
第一章 宗教     
風土と宗教は関係している。
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は中東の砂漠で生まれた。 同じ神を信じている!
日本のように自然の豊かなところでは、自然のあらゆるところに神がいる多神教である。
どちらが優れているかと言う事でなく、風土が大きな影響を与えている。
ユダヤ教は神と契約しているユダヤ民族のものである。 救世主が現れるが、ユダヤ人しか救われない!
その中でキリストが現れるが、誰でも救われると説いた! 神の前では平等である!
イスラム教は、神の前で平等と言う! コーランを声に出して読む。
トルコで読んでいるのを聞いたが、いい声で唱えていた!(怒られるかも?)
が佐藤優の本の読み過ぎなのか、イランのシーア派はアルマゲドンと救世主の出現を信じている?
仏教になる。 仏教にも4大聖地がある。
ゴータマ・シッダールタは、「ブッダ」と呼ばれる。
「ブッダ」は「仏陀」という漢字が当てはまる。「仏陀」「仏さまの教え」「仏さま」となった。
「仏」「お釈迦様」は同じ意味である。
手塚オサムに「火の鳥」がある。
この中で、死ぬ前に、死後生まれ変わるが、毛虫(?)であると告げられる。
嫌だと言うが無理と言われる。
ヒンズー教はカースト制があるので、生まれ変わっても同じ身分のままと言う。
仏教は、生きている間に善行を積めば次は良いステージに生まれ変われるが、そうでなければ畜生に生まれ変わる。
「輪廻」を繰り返すことは苦しみが続く事を言う!
輪廻から抜け出すことを「解脱」と言う。
悟りを開くと言う事は、輪廻の輪の外に出ると言う事である!
「解脱」して一切のの苦しみから解放されることを「涅槃に入る」と言う!!
日本の仏教も色々ある。
奈良仏教、平安仏教(天台・真言)、浄土宗、浄土真宗、日蓮宗、曹洞宗、臨済宗………
日本独自の発展をしていると言う!! 妻帯も許されるし、酒も飲む!!
各地でもそのようである。
シリアは土着宗教で、アラウィー派と言う。 輪廻転生を信じている。
イスラム教とは違う!!
仏教は「上部座仏教」「大乗仏教」と別れる。
「上部座仏教」は、出家した僧侶だけが救われる。インド、タイで広まる。 
「大乗仏教」は、全ての人を助ける、大きな乗り物と言う。中国、朝鮮半島、日本に来る!
宗教の争いも、土地・資源の争いで、同じ宗教の間でも宗派による争いでは無いようである!!
中東、北アイルランド………  スコットランドもどうなるのか??
著者言うところの、モスク、協会、寺院等で瞑想すれな、心が安らぐと言う!!
宗教には人智を超えた何かがあるようである??
第二章 宇宙   
宇宙の起源は137億年前から、138億年前に変更されている。
膨張する宇宙の話は知っていた。 これがドップラー効果で分かったと言う話は面白い!!
天動説に地動説、 宗教と科学の問題がある。
「天使と悪魔」 でのガリレオとバチカンの対立だった………
そんな事を思いだす!!
ビッグバン理論がある。 その理論からヒッグス粒子が予想されている。
そうして2012年に発見される。
仮説が正しくなる。 そうやって宇宙誕生が解明される。
全て仮説、仮設から始まる!
地動説も観測から始まった。
ガリレオもコペルニクスも神の存在まで否定していない!
第三章 人類の旅路  
46億年前に地球は誕生した。
「NHKスペシャル 生命40億年はるかな旅」 を覚えている。
ビデオで録画している。 今度奥さんにDVD化して貰う気でいる!!
この内容では、進化の不思議な大爆発 カンブリア紀の爆発的な進化が面白かった!
人類の記録は4千年ぐらいなのか??
その間に突然変異の例は記録されているのか??
地球の歴史から見ればわずかな時間である!
進化=進歩では無い!
生き物は突然変異を繰り返している。 環境に適応したものが生き残る!
面白い例がある。
ロンドンの蛾の話である。 黒い蛾と霜降りタイプの蛾がいる。
ロンドンは汚かった??  
木も黒ずんでいる。 だから黒い蛾が迷彩になり生き残っている。
霜降り蛾は見つかりやすく、餌にされる。
奇麗な郊外に行くと逆になる!
適応出来た種が生き残る!
人類の起源はアフリカと言う! これはDNA鑑定で分かっている??
その人類が、世界各地に広がって行く!
その過程で紫外線の影響を吸収し易い色と、反射しやすい色に分かれた。
突然変異もあり、肌の色は現在のようになってきた!
貧血を起こし易い遺伝子と、マラリアになり難い遺伝子と同じ持つ人もいる。
人類も突然変異を繰り返して、現在の人類が残った!
滅んだ種も多いようだ!
12
12
おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?①宗教・宇宙・人類・池上彰
12
12

2017年3月29日 (水)

本・米朝開戦(2016/2)・マーク グリーニー

本・米朝開戦(2016/2)・マーク グリーニー
Photo
北朝鮮が何の前触れもなく、最新鋭のICBM・銀河3号を日本海に向けて発射し、世界に衝撃が走った。核弾頭の開発が、
いよいよ最終段階に達したのか。折しも、元CIA工作担当官がベトナムのホーチミン市で何者かに殺害され、北朝鮮に関する極秘書類が奪われた。ジャック・ライアン大統領と〈ザ・キャンパス〉の工作員らが捜査を開始。新たなアジアの危機を回避できるか。
読んでいる時に、金正男暗殺事件があった。
タイムリーな本なのか???
ジャックライアンシリーズの再開である。
マーク グリーニーが引き続き書いている。
トク・クランシーが書いているのかと思うぐらいである。
米中開戦、米露開戦、米朝開戦………
開戦と言うが、武力衝突まではいかない!
時事に合う!!
現実に北朝鮮の金正男暗殺があった。
ミサイル発射もある!
ひとつ思うが、アメリカ大統領暗殺なんて、請負でも出来ない。
金で暗殺なんか出来ない! 必ず口封じで殺される!!
狂信者で自爆するなら出来るし、あとくされは無い!
エジプト・サダト大統領暗殺があった! これも死を覚悟しているので防げないと言う!
ゴルゴ13でも断るだろう………
何をやるにも金が要る。 金が無ければ何も出来ない??
北朝鮮は孤立している。
中国とも昔ほど良くないし、ロシアも影響力は無い!
その中で政権の引継ぎがある。 モデルは金正恩であり、ぼんくらである!
とてつもないことを考える。
レアアースが埋蔵されている。
しかし採掘には技術がいる! 北朝鮮は中国に依頼しているが、それを自国でやろうとする!
その為に考える!
責任者を選びプレッシャーを与える。 つまり失敗は死である!
技術は怪しまれないように持ってくる。
技術者は中国のギャング企業から連れて来る。
現実主義者は、自分ならこんな無駄はしないと言う事で、相手もしないだろうと思う!!
しかし、狂信者は違う! 自分の考えを優先する!
ジャック・ライアンは大統領2期目の設定である。
あまり時期への事は考えたくない!!
その大統領を暗殺しようとする!
メキシコ訪問時に決行しようとする! 現状ではメキシコと言うのが面白い!
実行犯はイランのテロリストで、金で雇われる。 が、この時点で信用したのが間違っている??
そんな報酬なんてない! 秘密を守るには、死人に口無しが一番である!!
ライアン・Jrが最初から絡んでいる。 
諜報員は首になったらどうするのか?? 経験を役立てるには同じような仕事しか出来ない!
そう言う組織がある!  ザ・キャンパスとバッティングする。
女スパイがいる。 元フランス諜報員で不倫で解雇される。 不倫の相手が悪かった。
北朝鮮の仕事ではない。 会社の仕事をしている。 北朝鮮が何かたくらんでいても会社の責任である。
自分たちが責任を負う事は無いと!!!
そう言う論理で騙して仕事をさせる!!
物語の展開は早い! 北朝鮮の監視衛星の資料を分析している分析官がいる。
怪しい場所を掴む! どうして??
衛星写真で犬が写っている。 監視の為か?? いや、食料の為だと分析する!
当たっている?? 朝鮮半島ゆえの分析である。
この本は、韓国も日本もヨーロッパも出て来ない。
あくまで主役はアメリカ、北朝鮮で、脇役が中国である!
話はテンポよく続く。
著者は戦闘のディテールの描写がリアルである。
今回は空軍の活躍はそれほどない。 分析官の戦いである。
北朝鮮と言えば、サイバー部隊がある。 今回は登場しない!
暗殺者がゴロゴロ登場する。
現実の金正男暗殺があり、北の暗殺者がうろうろしている現実がある。
凄い現実である?
米中開戦で登場した、アダム・ヤオが重要な役割で登場する。
最後はアメリカの威信をかけたヤオの救出劇が始まる。
著者には今後も期待したい!
大統領もトランプである。 ライアンもオバマと同じで2期で退く!!
面白かったです!!!

2017年3月28日 (火)

本・逆境を乗り越える技術②逆境を生きる(逆境に備え、やっておくべきこと)(2014/6)・佐藤 優・石川 知裕

Photo_5

第二部  平時──逆境に備え、やっておくべきこと
「五〇歳」はチェック・ポイントと言う。
年を取れば取るほど、そに一年というのは、それまでの人生と言う分母が大きくなるから、スピードが速くなる??
これから食える資格、食えなくなる資格がある。
国際化が進んでいる。 国際会計基準になる。 そいうソフトもある。
そうなれば報酬の安い方が良い!!
今後どうなるのか?? 勉強している人間は社会人になっても学校に通っている!
これからは三菱重工の時代と言う。 三菱重工=国家。 戦争が近づいている???
この本の時点では、まだオーストラリアにそうりゅう型潜水艦が売り込める可能性があった??
話は国際的になっている!
お金は軽視できない。 お金は大切であり、自分の値段はいくらなのか?? クビになったらどうする??
プライドを捨てなければならない??
日本では新聞広告の求人欄の私語をやれば食べていける??
選り好みは出来ないが………
国家は遠い存在ではない。 個人として大切なものを守る為には、国家の動きを見なければならない!
著者お得意の、ンテリジェンス的ウクライナ情勢予測がある。 まずウクライナ情勢の解説がある。
ウクライナの話は、著者の本でそれなりに知っている。
言語、宗教、民族が絡む。
周りは大国、小国に囲まれている。
第2次世界大戦がある。 ヒトラーが肥沃なウクライナの穀物地帯を狙った。
殺し合いの世界である。 ナチス側に立って戦ったウクライナ人もいる。 
チェコ人、スロヴァキア人もいる。
戦後殺されている、ウクライナ人はカナダに亡命している。
両側にロシア、西欧に面している為に、地域差がある。
かって観た、「NHKスペシャル 大モンゴル」 でクルミアタタールの話があった。
チンギスハーンの末裔である。 強制的に移動させて問題を複雑にしている。
ウクライナ政府は武器商人でもある??
ウクライナはパイプラインが通っている。
これが止まればEUにも影響が出る。 総合的に専門家に聞かなければ分からないようだ!!
ここで、いまだからこそマルクスが役に立つと言う。
著者はマルクスの解説もしている。 分かったような分からないような………
資本主義批判に、マル経は役に立つと言う!
何度も読めばもっと理解できるだろう……… (情けない………)
何を学んでおくか? 古典は学びの宝庫と言う。
アナリジー  物事を類推する。 この言葉も著者の本ではよく出て来る。
古典に即して、いまの出来事を重ねて読み解いて生きて行くには必ず役に立つ!
勉強するには、プライドを捨てる。
知ったかぶりをしない事である!!
優れた小説を読むことが必要と言う!
室谷克美、三橋貴明らの韓国論の本がある。 確かに嫌韓、反韓を煽っている!!
佐藤優は賛成出来ないと言う! ナショナリズムを煽っている??
梶山季之の小説がある。 当時の朝鮮半島の状況が良く分かると言う!
小説を読むと言う行為は、生き残ることと深く関係していると言う。
現在は、社会人になって学ぶ人が多い。 年功序列が崩れているようだ………
やはり持つべきものは〝友達〟
逆境で孤独になっている人は連絡してあげたほうが良い。 気を使い連絡しない方が良くない??
肝胆相照らすような関係の友達は、両手の数は超えない
心を開いて真剣に接していると、必ず友達は出来る。
エピローグが佐藤 優である。
イエス・キリストが述べた 「受けるよりは与えるほうが幸いである」 
が、人間としての正しい道である!!

本・逆境を乗り越える技術①逆境を生きる(2014/6)・佐藤 優・石川 知裕

Photo_4
東京地検特捜部に逮捕され、有罪判決を受けた外交官と衆議院議員。順風満帆だった二人の目の前に突然現れた逆境。
長期間の検察の取り調べに毅然として臨み、現在、佐藤氏は作家として大活躍。石川氏は議員辞職し最高裁へ上告中である。
その逆境を乗り越え、生き残るために何が必要なのか?? 苦境に陥っている人へのリアルなアドバイスが満載されている。
弱肉強食が進む現代、いつ訪れるわからない逆境に備えるための貴重なサバイバル人生論である。
個人的な話になるが、今佐藤優の本はよく読んでいる。 ファンである!
が、逮捕されたときは良く分からずにどんな人間かと思った??
石川知裕にしても、小沢一郎との絡みでは絶対にやっていると思った!!
マスコミの報道の恐ろしさがある。 辻本清美なんかが正義感ぶっている??
そう思うと、小沢一郎に鈴木宗男は大人物である??
しかし小沢一郎の答弁を聞いていると、自分がどうこうしたとは絶対に言っていない。
「そう報告を受けている」
側近も離れて行くのが分かるような気がする。
戦えば国策調査なので負けるが、後に響いてくるようだ………
内容は下記の通りである。
                                                                                                                                                                                                                                  プロローグ  石川知裕
第一部    逆境を生きる──陥ってしまったら
特別編    逮捕されるということ
第二部    平時──逆境に備え、やっておくべきこと
エピローグ  佐藤 優
第一部  逆境を生きる──陥ってしまったら
佐藤優は55歳になった時に、これからは活動を絞ることを言っていた。
人生を考えている! 著作も多い。 全部読んでいるわけではないが、積んであるので読んでいきたい。
人と人の付き合いがある。
SNSでの友達の話がある。
SNSとは、共通の趣味を持つ人達との交流を目的としたサービスの総称と言う。
100人友達がいると言っても、本当の友達がいるのか??
逆境になった時に、どれだけの助けになるのか??
良く分かる話である。
佐藤優が逮捕された時に、人間を見ている。 平気で裏切っている。
そんな経験をすれば少しの事では動じないと思うがてんてんてn
うつ病は誰でもなる。 近親者にうつ病患者がいれば自分もなりかねないようだ………
うつ病になったら、会社のマニュアルに乗ってはいけない!! 会社は追い出すためのマニュアルと言う???
信頼出来る医師のところに行く。
ここでも出て来る。 「若い頃の苦労は肥やしになる」
それは自分のではなく、他人のもの。上司のもの??
佐藤優は「組織の掟」を出している。 これは読んでいるが参考になる。
一番印象深いのは、斜め上の応援団を持つ。
直属の上司なんかたいがい自分の事しか考えていない。 そにくせいかに会社の役に立っているか強調するものである!!
これは自分の経験上良く分かる!!
書くことの重要性を言う。 一斉送信で送っても覚えていないし、読んでいない。
そんなものがあったのか?? 覚えていない!!
しかし最近はワープロである。 感じも書かないから覚えない感じがする。 変換で間違う事も多い………
短気はダメ。ときの流れに身を任せることも必要!!
プライドにしがみつくと破滅する。 プライドは捨てて、目立たない生きかたが大切!!
しかし俺にも譲れんことがある。
それが間違っている!!
「縁の深まる人」と「離れていく人」
著者は嫌というほど経験している??  その中でかばわなくても、嘘を言わない人間がいる。
ここで人間性が現れる??  人こそ宝である!!!
荒っぽい捜査、その背景と影響と言う話がある。
公安の予算の関係である????

2017年3月27日 (月)

神戸長田の多文化・多言語コミュニティ放送局│FMわぃわぃ

クイーンエリザベスの入港があった。
その時に何故かしら思い出した。
こう言うのはたいがいスマイル神戸が迎えに出て来るのか??
神戸の観光大使である。
何故思い出したかと言うと、ちょっと知っている女性がいた??
今どうしているのかと思って連絡してみた。
アドレスが変わっていないかと不安になる………
Photo_2
チャンと着きました!
今少し変わったことをしている。
神戸長田の多文化・多言語コミュニティ放送局│FMわぃわぃ
月1回の放送のようである。
「KOBEビジョンひろめ隊♡」カテゴリーアーカイブ
テーマを決めてわいわい喋っている。
べっぴんさんグループ、六甲、元町、地球いたわり、グローバル………
北川有里紗さんの笑顔の写真があった。
Photo
久しぶりに声も聴いた………
これからも頑張ってください!!
「KOBEビジョンひろめ隊♡」カテゴリーアーカイブは こちらをクリック

二宮神社 神戸中央区二宮

二宮神社 神戸中央区二宮
Simg_3033
阿刀田高が書いている。
神社参りは人の多くない小さなところが良いと!
大きい神社では参拝客が多く、御利益がまわってこない!!
そう言う阿刀田高も、良い事、悪いことは絶対量ではなくポイントと言っていた、
1円を拾う事も良い事。 宝くじに当たるのも良い事!!
交通事故で入院するのも悪い事、 棚に頭を打つのも悪い事!!
そう考えると言う??
実際に神様もこれだけ大勢の人が参拝に来れば、迷うだろう………
我が家は小さな神社が好きである。
Simg_3014
天在諸神
Simg_3016
本殿
Simg_3024
御神木
Simg_3030
今回一宮~八宮神社まで全部回ろうと思う!
後五宮と七宮神社である。
Simg_3028
若い女性の3人連れの観光客がいた。
ここから何処に行くんだろう………
落語のチケットを買って帰った、
指定席ではない!
ここにも稲荷神社が併設されている………
Simg_3018
鳥居は少ないのか??
Simg_3020

豪華客船 サファイア・プリンセス 3月26日(日) ポートターミナルに入港する。

豪華客船 サファイア・プリンセス
261
扱いがクイーンエリザベスとは違う!!
奥さんが入港リストを探し出してきた!!
13日にクイーンエリザベスが入港している。
が今日までにまだ2隻入港している
クイーン・エリザベスにサファイヤ・プリンセスは排水量が10万トンある。
やはり大きい!! 小山のように感じたが………
今後はリストに従ってポートターミナルに行きたい!
昨年陸軍3式戦闘機「飛燕」をここに見に来て以来常連客になっている??
12時過ぎにポートターミナル駅に着いた。
13時入港である。
ポートライナーに乗ると、リックに帽子をかぶった年配の人が多い!
二郎もそうなんだが………
264
近づいてくる………
268
人も多い!
267
鯉のぼりが………
269
感動的??
2610
神戸市消防局
 
2612
小山のような?
2611
船尾から
2613
船首から
2614
巨体である!!
2616
はじめはまばらだったが、入港する客船が見える頃は鈴なりに人が並んでいる………
やはり大きい!
入港時、神戸市消防隊が歓迎の演奏をしてくれる。
そして空に風船が舞う………
楽しいセレモニーである!
2615
今日は奥さんに負けじとビデオ撮影をした。
奥さんは、オスマン軍楽隊、スウェーデンの軍隊の吹奏楽とをずっと撮影していた。
目的の為には手段を選ばないが、めちゃめちゃ良い根性をしている!!
負けじとビデオをまわしたが、最後は少しおかしかった………
大変楽しかったです!!
入港時と楽団の演奏をアップしています。
良ければ見てください!!

ポートターミナルに入港予定の客船………

ポートターミナルに入港予定の客船………
奥さんが調べてきている。
ポートターミナルに入港予定の豪華客船のリストである。
わざわざ送ってくるところを見ると、行けと言っているのだろう………
マア日本に来て貰えるだけでも有難いのではないか??
出来るだけ行くことにしよう!!
Photo_4
経済効果は数十億円???

2017年3月26日 (日)

高砂 十輪寺 3月25日(土) 閑静な古刹………

高砂 十輪寺 閑静な古刹………
ごもっとも!!
Simg_3009
実家に帰った帰りに寄った寺である。目的があったわけではない。
見ただけで国宝級の寺と分かる! 
Simg_2974
近くのそば屋さんにもあった
Simg_2976
これもである……… 奥さんに二郎の事と謂われた!!
Simg_2980
調べるといろんなことが分かる………
この近辺は寺町だったようだ………
十輪寺は、高砂市にある浄土宗西山禅林寺派の寺院。山号は宝瓶山。本尊は阿弥陀如来。法然上人二十五霊跡第三番。
御詠歌  生まれてはまづおもい出ん古里に ちぎりし友の深き誠を。
Simg_2984
寺伝によれば、唐より帰朝した空海によって、815年(弘仁6年)「地蔵十輪経」に基づき、勅を奉じて、鎮護国家の祈祷書として、地蔵山十輪寺と号した真言宗の寺院であった。
1207年(建永2年)法然が地元の漁師に説法したことから、法然の弟子の信寂房が、法然を中興開山に迎えて、再興して西山派の流れをくむ浄土宗の寺院になったという。
大永7年(1527年)大坂境の僧十万が讃岐の生福寺に詣で、法然自画自賛の「宝瓶の御影」を得て当寺に寄贈、以来宝瓶山と山号を改める。江戸時代初期には京都所司代を務めた板倉勝重の帰依を得、寺領を寄進されている。墓地には漁師の八田治部太夫夫婦の墓石が残る。
Simg_2982
いかにもと言う感じである………
Simg_2987
桜が咲いていた………  もう春である!!
今後の神社仏閣巡りに参考になる………
Simg_2990
桜も咲いている……… もう春である!
Simg_3000
色々あります!
Simg_2992

第2回二宮神社寄席のお知らせ!

第2回二宮神社寄席のお知らせ!
Photo
 
木曜日に 「貴闘力の姉ちゃんの店 あっちゃん」 にちゃんこ鍋を食べに行った。
その時にポスターを見かけた!
桂福丸と、桂米輝である。
詳細は下記の通りである!
第2回二宮神社寄席  4月9日(日)  午後2時開演
二宮神社参集殿 (神戸市中央区二宮町3丁目1-12)
桂 福丸
桂 米輝
前売1,500円  当日2,000円
チケット取り扱い
二宮神社 ℡078-221-4786
3月26日(日) 神社巡りを兼ねてチケットを買いに行った。
まだ空いているようである。
間際に埋まるようだ………
桂福丸は、灘中、灘高、京都大学法学部卒業と言う!
初めで聴く落語家である。
楽しみにしています!!

2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第12回「おんな城主 直虎」

121
いきなり直親は今川に矢を放たれる!
最初から誅される!!
次郎法師は水を浴びて祈る。
が、甘くはない!!
直親は今川に討たれる。
どんな卑怯な手を使ってで戻って来るのじゃ!!
虚しく響く………
井伊に衝撃が走る………
復讐戦を行う戦力は無い!!
小土豪の辛さである!!
駆けつける和尚たち!
雪化粧の季節のようである………
この結果今川はどう出るのか??
井伊としては北条、武田には頼れない???
今川、武田、北条の同盟はまだ生きている。
援助してくれる武将はいない??
直親の妻は次郎法師を責める!
次郎法師のせいだと!!
この時、次郎法師は髪の毛が長い??
良いのだろうか???  法師ではないのか???
今川に対する対応はどうするのか??
反抗か??
服従か??
今川からは直親の息子、虎松を殺せと命令が来る!!
ここで死んでいれば後の井伊直政はないのか??
もっと後の井伊直弼もいなかったのか???
122
新野左馬助がは今川に釈明に行く!!
今川氏真が欲しい首がある!!
誰なのか??
小野政次は完全に今川に臣従したのか??
松平元康は、一向一揆で苦しんでいる。
家臣にも背かれている!!
欲しい首は元康のようである!!
まだ元康である!!  家康では未だ無いようだ!!
井伊直平が戦場に出る。
死んだならそれも天命であると!!
流石と言うべきなのか??
が、井伊直平、中野直由、新野左馬助は戦死する!!
井伊の危機である!!
この時期に、小野政次が帰還する。
政次が虎松の後見人なるとの、今川の指示がある。
政次の態度がデカくなる。
みんな死んだのに、政次だけ生きている。
虎松は万千代と名乗るが、まだまだ先のようだ………
和尚は次郎を後見人にしたい。
次郎は井伊の跡取りの名前である、
次郎法師は槍を持つ!!
小野の屋敷に攻め込む!!
和尚も弓を持てと!!
次郎は自分のせいで、井伊が不幸をもたらしていると思っている。
12
和尚と政次が対決する。
虎松の後見人に和尚が推薦する人物かいる。
「直虎」登場である!!
小野政次は察する!
が、小野は親子同じ事をする………
今川側に立つ!!
次週からは直虎の苦労が始まる………

2017年3月25日 (土)

本・佐々成政―己れの信念に生きた勇将・郡 順

Photo_2

なんとしても家康に逢い、秀吉討伐に立たねばならぬ。それには敵陣の中、越中から真冬の北アルプスを越えて行かねばならない。信長への忠義の念から、秀吉の天下奪取に抵抗し続けた佐々成政。武人としての誠実さに殉じた男の生涯を描く書き下ろし歴史小説。
あまり印象は良くない武将である。
秀吉を嫌い結局切腹させられた。
軍師官兵衛でも、肥後の一揆の時に登場する。
秀吉を「猿」と呼ぶ!  嫌いだったんだろう・・・・・・
織田家武闘派の巣窟、柴田勝家北国軍団に属する。 武闘派である!
主人公は悪く描かれない。
佐々成政は秀吉に服従しなかった。 織田信長の家臣で、有能だったようだ。
母衣武者を努める。
この時、秀吉も引き立てられたと言う。
そうして秀吉も軍団長になる。
成政は柴田軍団の一員である。  差が出来ている。
本能寺の変がある。  この時の対応に悔いが残る。
成政は即時仇討を主張する。 が上杉、一向一揆と対立している。
秀吉は、騙したとはいえ毛利と和議を結んでいる。  中国大返しである。
成政も即光秀を討つことを主張したが、勝家は状況を見る。
自信がある。光秀を討つのは自分以外にいないと!  自信過剰である!
備中高松城が落ちた日に、越中魚津城も落ちた。
備中高松城は城主が切腹している。 越中魚津城は皆殺しになっている。
上杉と和議は結びにくかったと思う!  前田利家、佐久間盛政も勝家に従う。
清州会議、賤ヶ岳の合戦になる。
成政は上杉の押さえで動けない。
そうして加賀の利家と対立する。
賤ヶ岳の合戦後、越中一国を安堵される。
小牧長久手の合戦が始まる。
越中にまで情報は届き難い!
とぼしい情報で判断する。
成政は織田信雄、家康連合軍に参加したい。
直接の敵は利家である。
織田信雄が和議を結ぶ。
成政は浜松の家康のところまで戦うように説得に行く。
有名な「さらさら越え」である。
厳冬の中をアルプスを越えたと言う。
ルートはいろいろな説があるようだが・・・・・・
四国長曽我部、九州島津と並び、越中佐々も討伐の対象になる。
成政は降伏すると言うが、秀吉は兵を率いて越中に来る。
降服し、許される。越中一国は取り上げられるが・・・・・・
明智光秀は亀山で今も慕われている。
佐々成政も越中では慕われたようだ。
今も毎年7月の最終日曜日に成政祭があるようだ!
成政は側室が7人から9人いたようだ。
『羨ましいが・・・・・・』
秀吉の悪意がある。
肥後一国50万石を与えられる。  肥後は52人の土豪がいる。
言う事を聞かない。  それを見越して、成政を持って行った。
後々面倒を起さない為にも、土豪は滅ぼした方が良い!
その口実を作る為に、成政を送り込んだのか?
本では出て来ないが、小早川隆景・官兵衛が救援に行く。
尼崎で切腹を命じられる!
男の意地を貫き通した人生なのか???

八宮神社 (六宮神社)

八宮神社 (六宮神社合祀)
Simg_2696
六宮神社の面影は??
Simg_2694
大倉山にあるが、馬首が悪いのか? さびれている………
一宮、二宮、三宮、四宮神社に比べるとであるが………
Simg_2713
本殿
Simg_2700
道路に面している所に鳥居がある。
お守りも並んでいない。
ここにも稲荷神社が併設されている………
Simg_2702
 
朱い鳥居………
Simg_2705

2017年3月24日 (金)

NHK BSプレミアム『ザ・プロファイラー 〜夢と野望の人生〜「“心やさしき巨人”の挑戦〜ジャイアント馬場〜」』

NHK BSプレミアム『ザ・プロファイラー 〜夢と野望の人生〜「“心やさしき巨人”の挑戦〜ジャイアント馬場〜」』
1
個人的な話になるが、馬場にファンと言われていた。
猪木と馬場の対立の時代である。
スタン・ハンセン、ドリー・ファンク・Jr、ザ・デストロイヤー、ミル・マスカラス………
この頃のプロレスは楽しかった………… 今はほとんど見ないが………
ジャイアント馬場を、NHKが放映するとは………
プロレスとはイメージの世界である。と言ったのは村松友視である。
勝って見せる、負けて見せる世界である。
プロレスは興行で成り立っている。
誰しも自分のところのレスラーは正義の味方であって欲しい……
地元ではベビーフェイスで、他に行けばヒール、悪役である!
夢枕獏の飢狼伝がある。
ここにカイザー武藤と言うのが馬場である。
プロレスの天才と言う!!
実際の馬場もそうなんだろう………
生立ちからある。 少年時代から7年間もリヤカーを引き続けた。 西鉄稲尾の船を漕いでいるのと同じか??
野球をやるが、足が大きすぎてスパイクが無い。
情けなかったと思う。
16歳で巨人に入団して、阪神の吉田に投げる。
本人の証言があるが、天井から球が落ちて来る感じだったと言う。
2階からとも言うが………  速く、重い球だったようだ………
ケガで野球を諦めて、プロレスに走る。
力道山の時代である。 アメリカで成功する。 悪役である!!
グレート小鹿もアメリカで成功している!!
38歳で日本のプロレス界を引退する夢を描きながら、結局、生涯リングに立ち続けることになった。
日本プロレスの内紛がある??
力道山が死に、日本に帰るかどうか迷うが、結局日本に帰る。
アメリカにおれば破格の収入が約束されている。大卒月給2万5千円の時に、1億円の年棒である。
ジャイアント馬場がエースの時代が来る。
5歳下のアントニオ猪木とタッグを組む!!
猪木は執拗に馬場との対決を望んだ!!
全日本プロレスと、新日本プロレスに分かれる。
日本人レスラーがアメリカに行っても、どちらの所属か確認されていたようだ………
経営者として苦労している??
後継者ジャンボ鶴田は若くして死ぬ!
三沢も独立して若くして死ぬ。
晩年は動きも悪くなってきている。
ヤジもきつかったようだ………
ラッシャー木村のマイクが始まる。
「アニキ」 と呼ぶ!
このマイクパフォーマンスは面白い。
やらなければ客が満足しなかったようだ………
還暦までプロレスをやっている。 身体もがたがただったと思うが………
知人は日本のプロレスの王道と言っていた。
明るく、楽しい全日本プロレス???

これまた飢狼伝であるが、カイザー武藤をプロレスの天才と言った。
言ったのは「達磨牛の伊達」。 モデルは上田馬之助!!
馬場も天才なんだろう………
マネキンとでもプロレスをやれる??
初めてアメリカに行った時、何故おじんに人気があるのかと思ったようだ………
プロレスは興行である。  客が入らなければならない。
誰もいないところでストリートファイトをしても仕方がない!
なのでマッチメイクが重要になる。
馬場時代のプロレスラー達がいる………
荒法師・ジン・キニスキー、鉄の爪・フィリッツ・フォン・エリック、
人間発電所・ブルーノ・サンマルチノ、魔王・デストライヤー、魔人・ボボ・ブラジル、
銀髪魔・フレッド・ブラッシー、美獣・ハリー・レイス、狂犬・デッキ・マードックらの顔ぶれである。  ドリー・ファンクJrもいる。 人間風車・ビル・ロビンソン………
古舘の絶叫の、不沈艦、ネプチューンとは違う。 懐かしい………

現在のもっともプロレスラーらしいレスラーは、個人的には 「蝶野」 と思っているが……
アントニオ猪木流、プロレス哲学。
5の力の相手を、7・8に見せて、10の力で仕留める!!
相手の良さを引き出す!!
客に受けるプロレスをする!!
かってアメリカに行った大木金太郎が、得意技は頭突きと言ったら馬鹿にされた。
頭突きでギブアップしたら次からの仕事がなくなる。
結局デモンストレーションで頭突きで板を割ることにしたが、この板が最初から割れていたのがばれた………
そこで力自慢の男性10人にリングに上がって来て貰って、大木の頭を殴ることにした。
3人目までは覚えていたが後は分からない。
終わった時、笑えと言われて笑った!!
これが受けた!! この笑顔で人気者になった!!
馬場も田吾作スタイル等苦労してメインになったんだろう………
映像を見ていても動きが素早い! 32文砲は見ていても気持ちがよかった………
プロレス史上に残る人物である!! こう言う映像は楽しいが………

四宮神社 (よのみや神社)

Simg_2721
それほど多くはない?? 厄除関連、諸祈願………
Simg_2724
しのみや神社と思っていた………
道路上で良く目立つ神社である。
多角経営の神社??
立派なビルである!
Simg_2729
奇麗な階段である………
Simg_2727
本殿
Simg_2731
ここにも稲荷神社が併設されている。
Simg_2736
赤い鳥居が目立つ! 朱色か??
Simg_2735

2017年3月23日 (木)

「護衛艦 はるさめ」かポートターミナルに入港 3月21日~22日

護衛艦 はるさめ
Simg_2467
対艦ミサイル
Simg_2511
 
Simg_2512
魚雷………
Simg_2514
熱心に見ている人がいる??
Simg_2518
船尾
Simg_2475
ヘリコプター 
Simg_2571
ヘリコプター 前から
Simg_2501
操縦席
Simg_2487
甲板までは行ける………
Simg_2551
自衛隊の護衛艦 「はるさめ」 がポートアイランドに入港して公開されている。
友人(X)が教えてくれた。
ヘリコプターも搭載している。艦対艦ミサイルに魚雷発射管、垂直発射装置も装備している。
21日から22日で10時から25時まで見学出来ると教えてくれた。 22日に行った。
現在、ヘリコプター空母「かが」が竣工したようだ。
「いせ」 「ひゅうが」 「いずも」 「かが」 と空母に旧分国名を当てている。
いやま戦艦はない。 
旧海軍は戦艦に旧分国名を。大和、武蔵、陸奥、長門………
空母に空を飛ぶ生き物(?)を当てた。瑞鶴、翔鶴、飛龍、蒼龍、雲竜………
重巡洋艦に山の名前を、赤城、金剛、比叡、榛名、霧島……… (高速戦艦でもある)
軽巡洋艦に川の名前を、最上、矢矧、阿賀野、川内、夕張………
駆逐艦は自然現象を、朝潮、初雪、水無月、文月、雪風、時津風、朝雲、浦波、村雨、五月雨………
護衛艦 「はるさめ」 は4代目になるようだ。
基準排水量は多い。4550トンと言う。
太平洋戦争で活躍した駆逐艦「春雨」は1685トンなので2倍以上ある。
この春雨の写真も展示してあった。
Simg_2504
何より赤の消火設備が多い!! 使う必要が無いことが一番である。
Simg_2498
消火設備
Simg_2506
消火設備
Simg_2516
護衛艦「かしま」「やまゆき」が一緒である。
Simg_2436
並んでいる
 
Simg_2444
旭日旗が映える!!
Simg_2537
船首から
Simg_2458
かしまの砲塔
 
1
「はるさめ」には 甲板までは見学出来る。
年配の人も多いが、若い女性の一人と言うのも何人か見かけた。
Simg_2560
62口径76ミリ速射砲そ装備している。 無人砲のようだ。
76ミリ砲は小さく感じるが、現在はそれで良いのだろう………
はるさめの砲塔
Simg_2527
各地で見学させているのだろう。
慣れた感じである。
海軍の制服はやはりカッコいい!!
スマートである!! ほめ過ぎである??
端から端まで歩いて楽しめました。
「クィーンエリザベス」 に 「タラ号」 と3月は船で楽しめました。
又何かあれば又行ってみたいが………

本・「もしも…」の日本戦国史・高野 澄

もしもポルトガル人が種子島でなく別の島に漂着していたら、本能寺の変は起こらなかった? 些細な「if」から浮かび上がる、意外、納得の日本「裏」戦国史。「もしも」という道具を使って歴史に参加する楽しさを満喫しよう。




戦国時代のイフである。
結果はどうなのか?
著者言うように想像するだけで楽しい。
今の「軍師・官兵衛」の世界のイフもある。
荒木村重が反乱を起こしていなかったら・・・・・・・・
この本には官兵衛は出て来ない。
著者の好みの武将ではないのか?
結果は高山右近が出てくる。
が本能寺の変のイフと言い、スペイン、ポルトガル、オランダ、イングランドと日本に干渉してくる。
そうなればオランダ語でなく、何語に徳川時代はなっていたのか?
カトリックは有り得ない??
鉄砲が種子島に来なかったら・・・・・
これもよくあるイフである。
たまたま種子島は砂鉄がとれ、鉄の扱いが出来たので鉄砲が造れた。
別の島では、本能寺の変は無かったか?????
しかし戦国時代のイフは、本能寺と関ヶ原に尽きるのではないかと思う。
その他のイフは些末なことになるとしか思えない。
本能寺の変。   無ければポルトガルと戦争か?
暇つぶしには面白いと思うが・・・・・・・

2017年3月22日 (水)

本・ゼーランジャ城の侍(1993/12)・新宮正春

Photo

寛文元年、日本は鎖国状態にあった。海のむこう、台湾ではゼーランジャ城を巡る攻防戦が激化していた。その前線で傭兵として敵、味方にわかれ白刃を交わす日本人武士団は、切支丹がゆえに帰国の望みもなく剣技だけが頼りであった。だが、徳川幕閣の密命をおびた一人の刺客が中にいる事が明らかとなった時…。歴史から葬られ、異国で血煙を浴び望郷の念をみずから斬り捨てた傭兵武士の壮絶な戦い。


発行された特に読んでいる。伝奇小説である!
いつもの如く、ブックオフで探し出してきた。
こう言うのは、あれば買う!今は108円である。
今日、時間があるので読み返した。
新宮ワールドである。
おなじみのメンバーが登場する。
陳元贇の名前が出て来る。 柳生十兵衛を殺した???
明・清の戦いがある。
多分明でも清でも世の中は変わらないと思うが………
鄭成功は今一歩で勝利を逃す。
その後、拠点を台湾に求める。
台湾にはオランダ人がいる。
オランダか?  鄭成功か?
どちらが勝つにしても日本に影響がある。
鄭成功からは日本に援軍の要請がある。
そういう中での日本人傭兵の物語である。
傭兵になった理由も色々ある。
加藤清正の家臣。高山右近の関係者・・・・・・・
幕閣の要人がこの対応に追われる。
いろんな名前が出て来るが、太田道灌の子孫が出て来る。
著者の作品の特徴で、知らないような名前が沢山出て来る。
著者の特徴であるが、剣に詳しい。
柳生新陰流、直神陰流と剣の達人が出て来る。
そして忍びの者と言うか、特殊技能の持ち主も登場する。
これらの技の説明が詳しいと言うか、独特の物がある。
武器にも独特の解釈・解説がある………
これが楽しい!
これらが複雑に絡んでくる。
オランダ、鄭成功の両方に日本人傭兵がいる。 特徴ある曲者がいる。
この戦いは鄭成功がカギである。
鄭成功が死ねばバラバラになる。 と言う事で刺客が放たれる。
これが日本人傭兵である。  刺客も、守る方も日本人傭兵である。
徳川幕閣から刺客が派遣されている?  誰なのか?
当然こういう場合は、柳生流である。
時代が時代なので仕方がないが。こういう物語は柳生十兵衛の登場が欲しい!
面白い伝奇小説でした!!

高野山真言宗 四恩寺 金剛福寺  王子公園

高野山真言宗 四恩寺 金剛福寺
2
外観
1
外観
4
階段
5
 
表の分かり易いところに………
8
王子公園のところにある。
真言宗である。
20日にお参りに行った。
奥さんの両親が納めてある。
近代的な建物である。
エレベーターも完備している。
これだけ高齢者が多くなれば、椅子席も多くなる。
行った時に住職さんに出会った。
普段着だったので何かおかしかった………
6
奥さんが写すように………
7
ご本尊「十一面観世音菩薩」はその淵源を天平の昔に遡るようだ。
大和聖林寺の十一面観世音菩薩像(国宝)は、もと大御輪寺(三輪山・大神神社の神宮寺)のご本尊さまで、
慶応4年廃仏毀釈の嵐の中、難を逃れて聖林寺にご遷座された。
先の大戦後、ありがたい仏縁を頂戴し神戸金剛福寺のご本尊としてお迎えした!!
不信心である! 初めて知った………
笠を被った修行僧の銅像がある。 誰なのか??
3
地図
Photo

2017年3月21日 (火)

クイーンエリザベスⅡ 神戸に入港、そして出航 2017年3月13日 第3弾

1
入港より出航である。1週間ほど周航している。 今日帰って来ている。
そして今日の21時に出向する。
奥さんが行きたがる。
今日実家の方に墓参りに行っている。
その帰りにポートアイランドまで行った………
良くやると自分でも思うが………
31
ポートアイランドから見る。
20170320_qeji1_2
やはり大きい!
2
クイーンエリザベス
8
角度を変えて
7
船首から
9
デッキ??
10
レストランが見える??
16
見送り客
17
大橋から
14
ポートターミナルは今日は駐車出来ない。
見送りと関係者以外はダメである。
それならばと、周りの船が見える岸に行った。
考える事は皆同じである。 一杯の見物客である。
カメラも良いカメラを持っているし、三脚も持っている。
ひとりの人に、出航も撮るんですかと聞いたら、違う場所で写したいと!
そういう見物客が多そうである。
出航までいたかったが………
奥さんは二郎をポートターミナルのところで降ろして先に帰った。
もういいと言いながらこの仕打ちである。
入港時と同じで、一人寂しく見物した………
ターミナルには何かの撮影現場があり、区切ってあった。
12_2
入港した時と同じところまで行って撮影した。
出航まで沢山の人が待っていた!
帰りはポートライナーであるが、市民広場で催しがあったのか満員である。
禁じ手を使った??
神戸空港行きに乗り、そのままUターンした………
ポートアイランドからハーバーランドを見る!
5

本・エコと健康の情報は間違いがいっぱい! -リサイクルは全然地球にやさしくない!②「健康常識」(2016/12)・武田邦彦

Photo_3
12
12
第2章は、「健康常識」である。
内容は下記の通りである。
1 高血圧は危険だから下げなくてはならない?
2 コレステロール値は高いと危ない?
3 タバコを吸うと肺ガンになる?
4 新鮮な生野菜は健康と美容によい?
5 メタボは成人病を招き、早死にする?
6 動物性脂肪より植物油が体によい?
12
12
これも著者の持論がある。 健康常識に対する疑問である!!
急にこれが決定的な結論と言って騒ぎ始める。
そんな事が多い!
薬に関しては、製薬会社の利権になる??
血圧については厳しく言いすぎ??
高血圧なのは、それでないと血液が回らない。 なのに下げると血液が回らなくなる??
これについては反論も多いだろうと思う!!
しかし血圧が130を超えると、まるで犯罪みたいに言うようになって来ている。
製薬会社が儲かる!! 
それに血圧計等の医療機器のメーカーも儲かる。
それだけはないと思うが、もっと幅を持たせても良いようだ………
150や160でもおかしくない!! 130を超えると直ぐに死ぬのか??
減塩しても血圧は下がるとは言えないようである。
スローガン、キャッチフレーズが走っている。 マスコミが煽っている??
著者は製薬会社からの講演は来ないだろう………
12
12
コレステロールも同様である。
善玉コレストロール、悪玉コレステロース????
全部が悪いわけでは無さそうであるが………
何事もそうであるが、過剰は良くない!!
これもマスコミの問題がある。
国民の健康、個人の問題を国の責任のように言う識者も多い。
国もやらなければ攻撃される??  著者はきっとNHKが問題と思っている!!
タバコを吸えば肺がんになる。 可能性は高い??
個人的には横でタバコを吸われると、むせる!! 禁煙は大賛成である!!
キッチリしたデータも少ない。
喫煙率が下がっているのに、肺がんの患者は増えている??
肺がん患者に、タバコを吸っていますか? と聞けば吸っていると言う答えが多いようだ。
12
12
結論ありきで調査する傾向もあるようだ………
日本で、健康増進法が施行されたとき、真っ先にナチズムを連想したようだ。
韓国でも健康の体操の運動があったようだ。 今は犯罪者扱いであるようだが………
12
食べ物の常識がある。
最近は何品目とか、30品目等を搾取すように言われていた。
実際にそれだけ食べれるのか?? 要は偏らずにバランスよく食べることである。
野菜は生で食べる。 栄養価が損なわれない??
小学校の時にそう教えられた記憶がある。
実際に、葉物の植物は身を守るために毒素を持っている。 シュウ酸がそのようである。
生ではシュウ酸が残っている。 その為には茹でたらよいようだ!
それなら鍋に入れる野菜はどうなるのか??
茹でて絞ったりしない。 どうなのか??
野菜は生で食べる必要はないようだ!!
生で食べる時も、市販のドレッシングは勧めていない。
逆に果物は生で皮ごと食べたほうが良いようだ………
12
メタボ??
振り返ってみたらそう言われている。
チョット言い過ぎと感じていた。
例として、相撲取りも昭和初期は長命だった。 今と何の関係があるのか??
痩せている方が良いとは限らない。 
森鴎外も、夏目漱石も長命ではない。
又小太りの方がガンになりにくい。 
そう記述しているが、何のデータからとっているのか??
著者の考えではそうなるのではないのか??
これも利権が絡む。 製薬会社に肥満の研究をしている、研究者・団体が儲けている。
最後に面白い話があった。
植物油と動物湯についてである。
バターとマーガリンがある。 昔はバターは良くないと言われいた。
が、そうでもなさそうである。 動物油も必要であり、植物油が安全と言う事はない!!
12
日本脂質栄養学会の奥山浩美前会長の理論が紹介されている。
①食べる量と危険性があまり関係ないと思われるもの  植物性タンパク質と総脂肪
②食べる量が増えると危険なもの       オリーブオイル等の植物油
③食べる量が増えるとよくなるもの       動物性タンパク質、動物性脂肪
④人体に増えたほうがよいもの         コレステロール    
世の中が信じられなくなる!!!!
「昔からの日本食」に、肉料理を上手く組み合わせて行くことが重要であると!!
12
著者、武田先生の本はよく読んでいる。
著者が言っている通りに、著者の主張もよく吟味したい!!!(笑い)
12
12
武田邦彦
12
12

本・エコと健康の情報は間違いがいっぱい! -リサイクルは全然地球にやさしくない!①「環境問題」(2016/12)・武田邦彦

Photo_2
12
メディアから流されてくる「環境問題」や「健康知識」には、意外なほどに間違った情報が多い。本書は、工学博士として環境問題に長く取り組む著者が、データのトリックを分析し、環境問題や健康・医療に関して、行政やマスコミから発信されてくる情報のごまかしを検証していく。地球環境や自分自身の健康を守るために、いいかげんな情報に振り回されない智恵が必要と説く。
12
著者は工学博士である。 嫌われるタイプの学者である??
「和を以て貴しとなす」では無い!! 納得がいかなければ首を縦に振らない???
環境問題や健康・医療に関しては、情報にはごまかしがあるとして、正しく知るための方法をアドバイスする。
健康やエコの常識(?)について解説する。
内容は2部に分かれている。 第1章 「環境問題」で、第2章 「健康常識」である。
まずは第1章である。 内容は下記の通りである。
12
12
第1章 「環境問題」
1 近い将来東南海地震がやってくる?
2 リサイクルは自然にやさしいか?
3 ゴミの分別化をしないと焼却施設が劣化する?
4 地球の温暖化が進み、シロクマが絶滅の危機か?
5 石油は近々枯渇するから原発は必要?
6 自然エネルギーの落とし穴
12
12
絶えず著者は言っている事である。
マスコミの報道は、割り引かなければならない!!
湾岸戦争の、油まみれに水鳥の映像があった。 
イラクがやったと思われていたようだ………
が実際はやらせである。 しかしあの報道でイラクは犯罪者になった??
シロクマ絶滅の危機がある。 そう言う映像が流れた。 それで温暖化は悪いと!!
でもそうでは無さそうである!
12
原発の停止がある。 これについては色々な意見がある。
海外ではヨーロッパによく行く。 最近行くと風車が目に付く。 
スロバキアからウイーンへの道路沿いに多かった………
並んでいる。 距離とか計算されていると思う。 
が故障かどうか知らないが動いていない風車もある。
太陽光にしろ何をやるにしても設備、機械がいる。
これはメンテが必要である。 回転体などはベアリングがある。これは交換が必要である。
ようは太陽にしろ風力にしろただと思っている人が多い。 
確かにただであるがその設備の投資費用と電気料金が合っているのか??
結局補助金頼りになる??
やっていと言う事を自慢したい???  著者はそう言っている???
機械は金属疲労をおこす。 同じ状態では保存できない。
話は変わるが、中国のおんぼろ空母は艦齢30年と言う。 これは恐れる必要はない!! 関係ない話になった………
12
リサイクルについては著者の本が詳しい。
リサイクルする方が金がかかる。 ペットボトルのリサイクルも省エネにならない??
余計に石油もかかる?? リサイクルの幻想がある??
個人的偏見であるが、金融機関の書類の多さの方が問題がある。
読みもしない案内と、装飾の激しさ、ほとんど読まないが………
雑なキャッチコピーが人を惑わせる。
「ゴミも分ければ資源になる??」
ドイツの分別は厳しいと言うが、この本には記述されていない。
著者は、ごみは金属とそれ以外の2種でよいと!!
後は焼却炉もよくなっているので、燃やせばよいと!!
12
何かおこれば、儲ける人がいる??
クールビズも、その為に服飾メーカーが儲けている??
その為の広告費は誰が出すのか?? 節約できた電気代は?? 
節約出来たかどうかも検証できない。 発電所の燃料消費量が減ったのか?
現小池都知事が、環境大臣時代にクールビズで46億トンのCO2を削減したと?? 
どうもその数字はアンケートによるものだったようだ………
CO2の増加で温暖化になる?? 今は小氷河期と言う説もある。
CO2の減少に原発が良いと言われていた??
が東北で今までそう言っていた人達が言わなくなった??
石油もあと何年分あるのか?? 調べ方にもよるが8000年と言う。 
石油は再生できる??
確かに人類の記録は何年なのか?? 数千年である。 
地球の歴史から見たらわずかなものである??
これについては良く分からないと言うのが本当の事である??
12
地震予測についても同様である。
無理なのである!! それを政府の責任と言う識者が問題である??
東海地震も怒る起こると言われても起こらずに、
阪神、島根、新潟、東北、熊本と起こっている!
不安を煽って儲ける人、企業、役所があるようだ??
原発を使うなら、耐震基準をもっと厳しなければならない!
全てコストの問題である??
12
12
武田邦彦
12
12

2017年3月20日 (月)

本・大いなる謎 関ヶ原合戦 家康暗殺計画から小早川裏切りの真相まで(2005/11)・近衛 龍春

Photo_6
1600年9月15日、日本国内における史上最大の戦闘、関ヶ原合戦が行われた。文字通り天下分け目の決戦となったこの戦いだが、謎に包まれている部分も少なくない。戦いから400年を経た今、新史料をもとに新進気鋭の歴史作家が数々の謎を大胆に解き明かす。
関ヶ原の合戦の、色々な疑問に答える。
三成を襲おうとした七将!
加藤清正、福島正則、細川忠興、黒田長政、浅野幸長までは正解みたい。
池田輝政(この本では照政)、加藤嘉明だと思っていた。
文献により違うようだ。
藤堂高虎、蜂須賀家政、脇坂安治が入る。
しかし藤堂高虎が入るのか?
とても加藤清正、福島正則と同調するとは思えないが・・・・・・
まして脇坂安治が・・・・・・
あまり深く考えないでおこう。
秀吉亡き後から関ヶ原の後まで記述されている。
色々な武将の思惑がある。
関ヶ原と言えば司馬遼太郎の影響が大きい。
七将に襲撃された三成は家康の元に転がり込む。
と言うのは三成の策略と言われていた。
三成と家康、左近と正信の知恵比べみたいに言われていた。
どうもそうでは無さそう。
そう言う疑問点と回答がある。
納得しがたい事もあるが、別に根拠があるわけではない。
単に自分の希望に沿わないだけである・・・・・・
東軍は、道路上の問題もあり、東海道と中山道に兵を分けた。
秀忠と家康はどちらが本軍か?
この本は秀忠が本軍と言う。  どちらとも言えないようだが・・・・・
ただ秀忠軍を温存する余裕は家康には無かったと思う。
もし関ヶ原で家康が負けていたら、とても秀忠で西軍には勝てないと思う。
進軍を遅らしたのではない。遅れたのである!
遅れていなければ関ヶ原は圧倒的有利になっている。
小早川秀秋の裏切りに、松野主馬の話が無かった。
書いて欲しかったが・・・・・・『寂しい!』
西と東に分かれた武将たちの戦略。 各地の戦い。 よく分かる。
常陸水戸、佐竹義宣!  問題の人である。家康嫌いと言う。
上杉とどこまで連携で来ていたのか?  「追撃の佐竹」とは初めて知った。
2年も経ってから秋田に減封!
2年経っているから我慢できたのか?
亀井茲矩の鳥取城攻め。
どうも他人に責任をなすりつけたようだ。
如水の話も当然出て来る。 息子長政に52万石!
天下を取ったかも知れないと言う評価があり、幸せな生涯だったと思うが・・・・・
合戦図がある。武将の配置を見ている。
プロシア参謀、メッケル少佐が西軍の勝と言った。
毛利と小早川の大軍が家康に兵を進めればどうなったか?
関ヶ原の合戦時の毛利の大将、毛利秀元口惜しさ!
実際に戦場を見ている。
だから余計に吉川広家を許さなかったのは分かる。
毛利はかろうじて長門・周防の2か国、36万石になった。
家康が老獪だったんだろう!
司馬遼太郎が関ヶ原で記述していたが、三成から見れば毛利は絶対に潰される。
でなければ家康が勝った時に、恩賞として与える土地が無い!
流石計数には明るい!
あとがきに面白い記述があった。
三成と秀吉の出会い。
休憩にお茶を求めた。
三成は、最初はぬるく茶碗いっぱいに。
二杯目は最初より熱く茶碗半分。
三杯目は熱いお茶を少々。
この気遣いに感心したと言う。
が単に秀吉が来てから竈に火をかけたので、熱いお茶を出せずに、ぬるいお茶から出しただけ?????

2017年NHK大河ドラマ 2017年 おんな城主直虎 第11回「さらば愛しき人よ」

今川氏真が寿桂尼に叱咤激励と言うか、怒られている!!
114
前回騎馬で来たのは、石川教正である。
一騎と言うのが気に入らないが………
人質交換の使者である。
瀬名姫、後の信康と、今川の重臣の妻子と交換である。
113
ここらも本当はどうだったのか??
衰退する今川はどうなるのか??
松平元康………
今川義元の、元の字を名前に貰っている。
この名前を変えて、元を捨てる時が今川との縁を切る時になる!!
瀬名姫は、築山殿となるが、この人質交換で母親との別れになる。
松平元康の使者が次郎法師のところに来る。
瀬名姫の命を助けて貰った礼と、井伊への誘いの書状である。
井伊は生き残りを図る!!
直親は元康に会う。 この元康が違う?????  腕に傷がある。
裏があると思ったら、今川の罠である。
寿桂尼が策謀する???
松平元康
111
今川の重臣
112_2
元康の使者が2回次郎法師のところに来る。 それで分かる!
小野政次がそれを知らずに今川のところに行く!
そこで小野政次は寿桂尼から問い詰められる………
こう言う場合、直親の書状を見せられてどんな言い訳が出来るのか???
直親は今川に言い訳に来るように言われる………
和尚と共に次郎法師が瀬名姫のところに助けを求める!
が瀬名姫は動かない!!
次郎法師が、瀬名姫を助けたのに助けてくれんのか??
チョット自分勝手である………
元康も援軍を井伊まで出せない!
小領主、土豪は辛い!
しかしこれは軽率である。 使者の身元を確認できなかったのか???
直親は今川に釈明に行く!!
井伊は戦う覚悟もあったようだが、直親が決断する。
小野政次の苦悩が始まる。
親父に、お前は俺と同じ事をする!  と言われた事を思い出す!!
直親が覚悟を決めて今川に行く!!
次郎法師は、どんな手を使っても生きて帰れと絶叫する!!
次回の井伊家の混乱が予想される………

2017年3月19日 (日)

映画・アサシン・クリード

6
『アサシン 暗殺教団』  と言うのが二郎の理解である。
ゴルゴ13にも現代の暗殺集団が登場する。 存在はポピュラーである。
調べてみた。
イスラーム教少数派のシーア派の分派であるイスマーイール派の中の最も過激な一派
13世紀にはイランの山岳地帯に一つの王国をつくるほどになっていたが、1256年にモンゴルのフラグの軍隊の総攻撃を受け、拠点アラムートが陥落して制圧された。その後も少数ながら生き残り、19世紀にはパキスタンを拠点に活動、ついでインド西部に移り、アガ=カーンを指導者とした教団を存続させていると言う。
暗殺教団伝説は、暗殺、麻薬、山中楽園、なぞめいた老人「山の老人」、十字軍といった魅力的モチーフに彩られたものである。
大麻との関わりは否定されているようだ………
そう言う知識はある。
十字軍時代のイスラムの英雄サラディンがいる。 
塩野七生が記述していたが、サラディンがこの暗殺教団を潰そうととしたら、ベッドに挨拶の菓子一袋と独特の短剣が置かれていた??
凄い脅しである!!  結局あきらめたようだ??
この映画はその話ではないのか??
1942年のアンダルシア、グレナダ………  スペインである。
この年号とスペインに意味がある??コロンブスのアメリカ発見である。
テンプル騎士団??  禁断の果物???  と言えばリンゴか??
この暗殺者のDNAを持つ男がいる。
ポン引きを殺して死刑が確定している。
カラム・リンチとアギラール・デ・ネルハ 演じるはマイケル・ファスベンダー。
いつもの演技である!! いつも何が面白いのかと言う顔をして演技している………
謎の施設に送り込まれ、遺伝子操作によって自分の祖先の記憶を追体験させられる。
祖先は、スペインでテンプル騎士団に立ち向かう伝説のアサシンであり、禁じられた秘宝『エデンの林檎』のありかを知る人物である。
1942年にさかのぼり覚醒させられる?  
施設には得体の知れない犯罪者みたいな人が沢山いる。 年間30億の金がかかる。(単位はドルか??)
実績を上げなくてはならない?? 
研究しているソフィア・リッキン博士:マリオン・コティヤール 奇麗な女優であるが知らない??
その父親がジェレミー・アイアンズ  相変わらずの演技である。
騎士団のシャーロット・ランプリング。 スパイゲーム、バビロンADに出演していたが………
このアクションシーンが凄い! ドラマのストーリーよりアクションシーンである!
空にはハヤブサが飛んでいる。
馬車と馬の追跡シーン。 建物と建物を飛び走る!
火あぶりからの脱出!! 追い詰められて飛び降りた結果は???
Photo_7
ジェレミー・アイアンズ
Photo_8
ソフィア・リッキン博士:マリオン・コティヤール
5
火あぶり………
3
過去と現在が錯綜するが、アクションシーンに目を奪われ、ストーリーは今一分からないが………
スペインと言えばカトリックである。 グレナダの地も出てきている。
レコンキスタは、718年から1492年までの、キリスト教国によるイベリア半島の再征服活動の総称である。
祖国回復運動と教えられた?? 実際は単なる土地の争いである??
1492年のグラナダ陥落で終わる………
1492年がキーワードなのか??
担当の博士はノーベル賞ものの研究になる。
この研究にアサシンが必要である。 それ以外にはゾロアスター教の子孫もいる??
不気味な集団であるが、ともあれDNAである。
暴力的な性質を何とか出来るのか???
2_2
騎士団のボスはヘリコプターで逃げる。
美しい博士も同行する??
完全に続編が出来る??? それに期待です!!
面白かったです!!!

本・物語バルト三国の歴史―エストニア・ラトヴィア・リトアニア(2004/7;)・志摩 園子

Photo
2004年5月、エストニア、ラトヴィア、リトアニアは念願だったEUへの加盟を果たした。これまで三つ子のように扱われてきた三国は、なぜ「バルト」と一括されるのか。その答えは、中世から東西南北の交易の十字路として注目されたバルト海東南岸地域でくりひろげられた歴史の中にある。周辺大国ドイツ、ロシアの狭間にあって、それぞれの民族のまとまりを失うことなく、20世紀にやっと建国した三国の道のりを辿る。
バルト3国と言ってもなじみはどれほど無い。
北方十字軍と言うのがある。1193年の教皇クレメンス3世の呼びかけが発端と言う。
それまでにスカンディナヴィアのキリスト教国と神聖ローマ帝国は隣接する異教徒の諸国の征服に取りかかっていた。
大国と言うか、沢山の国に挟まれている。
ロシア、ドイツ、北欧、オーランド
ロシアとドイツの影響は大きい。
フィンランドが独立したのも1900年台である。
バルト3国も独立は1921年、1922年である。
第2次世界大戦前にソ連に併合される。
そうしてソ連邦崩壊時の1991年に独立を果たす。
現在はEUにも加盟して、NATOのメンバーでもある。
ラトビアにリガがある。妙な事は覚えている。
「フレデリック・フォーサイス オッデサ・ファイル」がある。
リガ・ゲットーにいたユダヤ人は虐殺されている。
主人公の父がここで殺される。
リガは知っている。神戸市と姉妹都市である。
その程度の知識しかない。
が大国に挟まれた小国は辛い。
国も保てない。
バルト海がある。この3国だけをバルト3国と言う。
地図で見ると、フィンランドヘルシンキに近い。
旅行する時は、フィンランド航空を使えば便利なのか??
バルト海の制海権を握る。
スウェーデンで観た、戦艦バーサァ。この戦艦はバルト海を制覇する予定だったのか??
実際に見ているだけに、凄かったのを覚えている。1600年台である。
30年戦争がある。
この時期も影響を受けている。
スウェーデン、デンマークも参戦している。
リトアニアは、ポーランドと同君連合の時代がある。
シカゴにポーランド人が多いと言うが、リトアニア人も多いようだ。
ポーランド人にしているようだが………
ここは交易の中心になる。
ロシアの毛皮を扱う。
ラトビア人、エストニア人の使用はナショナリズムを高揚させる。
と言っても19世紀末から20世紀にかけてである。
リトアニア人はポーランドと一緒だったので、その意識は遅れている。
ドイツの騎士団が進出して来る。騎士団領も出来る。
ロシアの支配をうける。
この地方の農民は農奴的な扱いだったようだ。
この地の繁栄は農民の犠牲により成り立っている。
スウェーデンに対しては好印象のようだ。「幸福なスウェーデン時代」と言う。
学校を造り、農民の地位を改善している。
要はその時期の支配者が自国に有利になるように支配する。
時の支配者の言うとおりしても、次の支配者に弾圧されるのか?
ドイツ軍が侵攻してきたらドイツに、逆にロシア軍が侵攻してきたらロシアにと、前支配者のシンパは処刑される??
バルト3国も相当な人間が連行されている。当然シベリアかどこかであり死んでいる。
そう言う歴史の中で生きている。
外国との関係は、3国でも温度差がある。当然である。
各国の歴史があるが、隣国、大国の影響を受けている。
民族の問題もある。  ロシア人が多く入って来ている。
ソ連邦への帰属は合法的な物なのか?  生活の水準は高いようだ。
そのせいもあり、多くのロシア人が来た。  が独立後は、ソ連軍の撤退がある。
そしてロシア人の帰属がある。
各国とも自国語の教育になる。これにロシア住民は反発している?
そいうものなんだろう………
ソ連時代の環境汚染もひどいようである。
エネルギーもロシアに依存している??
これからもまだまだ苦労するのではないかと思うが………
近いうちにバルト3国に行きたい。
リトアニアには杉原千畝がいた。
ここには絶対に行きたいと思っている!!

2017年3月18日 (土)

三宮神社の梅  2017年春

Simg_1730
奥さんが三宮神社に梅が咲いているので写真を撮ってきて欲しいと!!
三宮神社の前は良く通る。
お参りはしたことが無いが………
時間を無理して作って写真を撮りに行った!
ここは広い神社ではない。
梅は1本の木である。 まさか群生はしているとは思わなかったが………
千利休のアサガオがある。
一杯咲いているのを切り取って、1本だけ残して秀吉を迎えた。
ワビ???  サビ???
そんなものでは無いだろう………
行った時、ちらほらと参拝客がいた。 外人もいた………
Simg_1748
梅は………
2
アップです…てねtン
1
梅の反対側………
Simg_1738
小ぶりであるが………
Simg_1736
ここは神戸事件の案内がある。 調べてみた………
明治元年、1868年に、三宮神社前において、岡山藩兵と外国兵の衝突が発生した。
明治政府初の外交事件となった。 神戸事件である。
Simg_1732
稲荷神社もある。
Simg_1739
史蹟がある。 源平の史蹟がある。 河原霊社にいわれがある。
生田の森の戦いで、先陣を切った河原兄弟の菩提を弔っている。
奥にあるので分かり難い!!!
Simg_1744
案内
Simg_1747
三宮神社を調べた。全国に熊本・島根・群馬にもあるようだ。
諸国の由緒の深い神社、信仰の篤い神社が勢力を有するに至って、神社の階級的序列が生じ、その首位にあるものが 一宮とさせられる。
延喜 式(十世紀)には、一宮の名こそないが、祭祀・神階などの点で、他社にまさって有力な神社とせられるものが明らかに見られるので、
それらの最上位のものが一宮とせられ、以下、二宮・三宮・四宮等などの順位 を附けて行ったもののようである。
そして時代の変遷とともに、一宮が甲社から乙社に移ったものもある。例えば、筑前で住吉神社が衰えて筥崎宮がこれに代わり、
越中国の気多と高瀬とが一宮たることを 争ったようなのがこれである。
Simg_1742
神戸には八宮まである。 一・二・三宮は家に近いので良く知っている。。
一宮神社の前は良く通る。 小さな神社である。
神戸には、生田神社、湊川神社、長田神社と高名な神社がある。
三宮神社は、ローカルな神社なのか???

本・冬芽の人・大沢在昌

Photo
「お前が戦わなければ皆殺しだ」強盗殺人事件の捜査中に自分をかばった同僚を亡くし、その責を負って警察を辞めた牧しずり。同僚の息子と出会い、解決したはずの事件に関わる新情報も貰う。次々と消息を絶つ関係者、事件を掘り返したくない警察。味方も武器も持たないしずりは、事件の真相に辿り着き、失われた人生を取り戻すことができるのか。

久しぶりの大沢在昌である。
派手さは無い!
失われた過去。
過去の清算への戦い。
追う者、追われる者の知力体力を尽くした戦い。
プロ対プロ!
と言うのが冒険小説だと思っている。
作者によっては、アマを主人公にしたがる・・・・・・
主人公は元刑事で女性!
射撃に才能がある。
そして美貌である??????
過去の事件は、事故なのか?
それとも罠なのか?
事件後、上司を失い警察を辞める。
そうしてOLとなり地味な生活を送っている。
偶然が重なる。
失った上司の息子に出会い、事件の関係者に出会う。
その関係者が自殺(?)する。
そうして主人公の過去への清算の戦いが始まる!
元警視庁。
週刊誌の記者。
主人公を憎む元上司の妻。
複雑に絡んだ事件が、一方向に向かう!
OL生活に埋没しようとするが、出来る人はほっとかれない!
色々構われる!
一気に読めて面白い本である。
が、事件の発端の偶然性が少しどうかなと思った・・・・・・
面白かったです!

本・家康伝説の嘘(2015/11)渡邊 大門

Photo_2
12
12
家康の死後、誰かが創った家康の歴史。俗説を排除し、通説を見直し、生身の家康に迫る!
著者の本は良く読んでいる。
通説を資料によって解釈する。
夢が無くなるが………
司馬遼太郎の歴史小説が好きである。
歴史の知識は、司馬遼太郎によって得ているところがある。
姉川の合戦。
三方が原の合戦。
長篠の合戦。
小牧長久手の合戦。
小山評定。
直江状。
関ヶ原の合戦。
大坂の陣………
良くも悪くも、司馬遼太郎である。
小山評定なんか、「司馬遼太郎 関ヶ原」の描写が最高であった。
山内一豊、福島正則への黒田長政の裏工作!!
何度読んでも面白い!
これも著者の時間の経過等からの分析がある。
直江状にしても同様である。
夢が無くなる………
俗説、通説が何故あるのか??  歴史は勝者が作る。
豊臣政権が続いていたら、秀吉の評価は変わっていた。
家康はもっと貶められていたとしても不思議ではない!
そう言う話は良く聞くが………
各章の末尾に参考文献が載っている。
しかし専門家とは言え、良くこれだけ読んでいるものだと思う!
徳川四天王、三傑から始まる。
四天王と言う言う言い方は日本人は大好きである。
二老、三傑、七本槍とか数字合わせも好きである!
家康の家臣団、信康事件に本能寺の変。
その分析がある。
徳川四天王の分析はあまり読んだことはない。
なので面白い。
井伊直政の息子も出て来るが、秀康毒殺なんかの話はない!!
考え過ぎである!
思うに結局真相は分からない???
明智光秀が何故本能寺の変を起したのか??
本人で無ければ分からない!! 本人でも分からないかもしれないが………
そう言う事件を調査、分析するのは大変である。
信康事件がある。信康がどの程度の人間なのか???
途中で死んだので分からない。
家康をも凌ぐ名将なのか?? 単に気が狂っているだけなのか??
その中で、資料を読み解く。 手紙が多いと思うがよく読むと思う。
家康の場合、大国の狭間にある立場から抜け切れない。
今川、織田、武田………
後には北条………
極端に言うと、家康の家臣にも織田より武田と結んだ方が良いと思う勢力もある??
そう言う分析があるが、実際は分からない。
信康の事件もそう言う方向からの分析もある。
何年目の真実と言うよりは、はるかに分かり易い!!(そう言うのは信用出来ない!!)
姉川の合戦も、三方が原の合戦もそんなに華々しいもので無かった??
著者の本を読むと、ロマンに夢が無くなる???
この本では出ていないが、長篠の合戦の様相もどうか分からない!
秀吉亡きあと、三成を七将が襲撃する。
このメンバーも五人までは固定されているようだが、あとは分からない。
三成が家康の屋敷に逃げ込むと言うのが通説であるが、それは無かったようだ!
逆に家康を襲撃しようとしていた??
秀吉の家康対策の一環が、三成を故意に家康と対立させようとした?
三成はそれに応えた???
関東入部に際し、何処に本拠地を置くのか??
北条の小田原、鎌倉があり、古河と言う説も聞いたことがある。
250万石である。土地もいる。それだけの人口を養わなくてはならない。
受け入れの為には、土地は広い方が良い。
これが250万石で無ければ江戸で無くても良かったのか??
著者特有の分析が各方面にある。
大阪に陣の元になった、方広寺鐘銘事件がある。
「国家安康」である
これに対する五山僧の意見がある!! 
「曲学阿世の徒」と言われても仕方がないと思うが???
最近の憲法解釈の騒ぎを思い出した!
最後に家康の出自の話がある。
新田義貞の末なのか??
そうでは無さそうである。実際に自分に都合よく改ざんしているのかも知れない??
清和源氏の末流にこだわっている???
こう言う本では、世良田二郎三郎元信が入れ替わった話は、出て来ない!
大変面白い本でした!!
12
12
渡邊大門
12
12

2017年3月17日 (金)

本・黒衣の宰相・火坂 雅志

Photo_7
37歳で南禅寺住持となり、40歳にして徳川家康の側近に連なった異能の男、金地伝。  
 悪に徹し、その力は老中をもしのいだという政僧の雄渾な生涯を描く。
最近著者の本はよく読む。
隙間産業と言うか、あまり光を当てられない人物を取り上げる。
そう言う一冊である。
金地院崇伝!名門の生まれである。
家康に仕えた悪徳坊主と言うイメージがある。
天海と張り合う?  林羅山も御用学者か?
頭は良いのだろう・・・・・・  実際、生臭坊主である。女は犯す!
表の武将達の戦功の争い。  それに比べると陰湿な争いと感じた。
最初に南禅寺と大徳寺の法論がある。宗論、あるいは問答と言う。
南禅寺が大徳寺に挑まれる。
大層に対決と言うが、トンチ合戦かと思った!
レトリックの争いのようだ。
著者も調べているのだろうが、内容を読んでいてアホらしくなって来た。
これが法論なのかと!
日本を代表する宗派の争いとは思えない。
大徳寺側に、沢庵がいる。因縁の相手?
「映画 ホビット」の謎々のやり取りみたいだ・・・・・
やがて秀吉政権下で外交文書を担当する。
この役目は生半可な知識では務まらない。
まして漢文である。外交僧? 家康に仕える。
が技術を買われている。
キリスト教の禁止、寺院諸法度、武家諸法度、禁中並公家諸法度の制定にかかわったとされる。
徳川の内部抗争と言えば、本多派に大久保派である。
まずは本多派に近づく。
ここでかの有名な、豊臣に因縁を付ける。
それを探し出す能力が凄い。
国家安康!  君臣豊楽!
悪徳御用学者としか言いようがない。
が近年では問題化の関与には否定的な研究もある。 となれば誰か???
そうして南光坊天海と争う。天台宗である。
天海は光秀が死なずになったと!  崇伝は筆跡まで調べる。
昔の仲間もキリシタンになり棄教しなず、海外追放になる。
昔の女は大阪城から救出され死ぬ。
やりたい事をやったのだから本人は幸せなんだろう・・・・・・・
65歳で死ぬ・・・・・・ どちらかと言えば、天海に負けている???
最近崇伝の評価が変わったとされる。
パックストクガワを気づいたとして海外の評価が高くなってきている。
本多正信も評価が変わってきている。

本・昆虫はすごい・丸山 宗利 

Photo_8
人がやっている行動や、築いてきた社会・文明によって生じた物事は、ほとんど昆虫が先にやっている。狩猟採集、農業、牧畜、建築、そして戦争から奴隷制、共生まで、彼らはあらゆることを先取りしてきた。特に面白いのは繁殖行動。相手と出会うためあの手この手を使い、贈り物、同性愛、貞操帯、子殺し、クローン増殖と何でもアリだ。どうしても下に見がちな私たちの思考を覆す、虫たちのあっぱれな生き方を気鋭の研究者が大公開!
たかが昆虫か?  されど昆虫か?
メチャメチャ面白い本である。  昆虫は種類が多い!
クモ?ヤスデ?ムカデ?ダニ?サソリ?ダンゴムシ?
これらは昆虫では無い!
昔の日本は蟲と言って、昆虫もそこらも全部同じ扱いだったようだ。
ナメクジにカタツムリは貝の仲間である。
昆虫としては、トンボ・チョウチョウ・セミ・アリ・ハチ・カマキリ・バッタ・
カブトムシ等はよく知っている?????
その生態を面白く記述している。
昆虫と言えども子孫を残す事を考える。  生殖活動をする。
雌も卵子(?)は限られている。
雄はいくらでも生殖活動できるが、雌はそうではない。
その方法が沢山記述されている。
昆虫も森林等沢山いるところでは出会いに困らないが、極端な例で砂漠なんかでは個体数が限られる。どうやって出会うのか?
雄同士の争いもある。雄が雄に精子を入れる。
入れられた雄が雌との生殖活動中、その別の精子が雌に入れられる場合もある。
自分の遺伝子を残そうとするようだ!
卵も膨大な数を生むものもあれば、1個しか生まないものもある。
何か自然の法則があるのだろう・・・・・・・
自分を目立たせる。派手な色と模様がある。
自分を食べないようにと言う意味があるようだ。
毒があると言う知らせる為に目立つようにする!
他種?違う種類との交尾をやらない。 それで万が一生まれても奇形になる?
その為に、言葉は悪いが貞操帯的なものがある。
森林に枯れた木々が残る。糞もある。 これらを清掃するのは昆虫である。
糞虫、シロアリ等が片付けるようだ! 人間との共生なのか??????
オーストラリアは家畜の糞の始末に困った。
そういう昆虫がいない!  輸入(?)したようだ!
社会生活を営むアリの例が面白い。
狩猟をするアリ。又キノコを栽培する。
別の巣を襲い、幼虫等を奴隷化する。 戦争もある。
読んでいて人間社会と変わらないと思ったが・・・・・・
寄生する昆虫。
寄生しなければ生きれない昆虫もいる。 世話になる昆虫を騙す!
サインとか臭い等で同種と思わせて食料を貰う!
こう言う昆虫は考え無くなるようだ。動かずじっと餌を待っている。
ひたすら餌を貰う。  そう思えば、食料を奪いに行く昆虫もいる。
読んでいて面白い!
そんな生活、争いがあるのかと思うと、世間は狭いと感じる!
昆虫も身内みたいなものである!
昆虫のサワリを読んだだけであるが、面白い本でした!
地球はやはり狭い!

2017年3月16日 (木)

本・剣豪 その流派と名刀 (2002/12)・牧 秀彦

1

時代を創り、時代を変え、時代を陰から支えた剣豪たち。時代小説や時代劇は言うに及ばず、老若男女を問わず、
その存在と生き様に惹かれてやまない。剣術とは刀を扱うための“スキル”であり、刀は剣豪にとっての“ツール”である。
二天一流、新当流、示現流、巌流、一刀流、柳生新陰流、北辰一刀流…剣豪の流派50と、
正宗、村正、孫六、虎徹…名刀の刀鍛冶50を豊富なエピソードで紹介。
剣豪と言えば、戸部新十郎である。
戸部新十郎の剣豪小説で剣客の事は知ったと言ってよい!
この本では50の流派が紹介されている。
念流、新当流、陰流、中条流から始まる。

子連れ狼 拝一刀 水鴎流も登場する。
劇画の水鴎流は創作である。
実際は居合、剣術、鎖鎌術、杖術、薙刀術、小具足と呼ばれる体術まで網羅した総合武術のようだ。
流派が簡単に、詳細に紹介されている。
定説がある。  上泉伊勢守がいる。
箕輪城が落城したのが永禄6年と言われてきたが、実際は永禄9年のようだ。
柳生宗厳との初対決が永禄8年のようだ。  時代が合わなくなる!
落城する前から、全国に修行に回っていたのか?
歴史を調べる人も大変である!
知っている流派も多い。
疋田陰流、タイ捨流はあるが、神影流、奥山流は無い。
無くて当然なのか、深甚流も無い!!
居合に多くの流派をあげている。  当然林崎甚助は出て来る。
これも「白土三平、忍者武芸帳」で知った名前である。

無楽流がある。
戸部新十郎では「玉光」と言う短編がある。
これに、新田宮流の和田平助が出て来る。
刀を抜かずに斬る!   「水鏡」とも言うのか??

長野無楽斎も抜かずに斬る!
なんせ戸部新十郎の影響が大きい。  もう一人は新宮正春である。
念流、友松偽庵、眼医者である。
樋口定次に念流を伝える。
馬庭念流の始まりである。
友松偽庵も戸部新十郎が印象に残る。
「伊藤一刀斎」「仏手」  眼医者と言うのが面白い!
剣豪に関しては戸部新十郎を思い出しながら読んだ。
小説なので時代設定に無理を感じるが………
刀に関しても面白い。  刀の名産地。
伯耆、大和、山城、豊前、薩摩、備前。
刀は鎌倉時代に、名刀が多い!  時代にあったのか?

 

「備前おさふね刀剣の里 備前長船刀剣博物館」には行った。
沢山の刀がある。
本当に刀を打つ時、見たいと思うが………
刀を目利きで誰の作品か分かる。  天才かと思うが………
「ソボロ助広」があった。  これは知っている。
何故か??? かって観た映画ある。   「現在任侠史」  高倉健主演である。
父がペリリューで戦死したが、愛刀がたしか「ソボロ広助」だった。
なぜか印象に残っている!   もっとも梶芽衣子が綺麗だったが………
Photo_5


「虎徹」も「司馬遼太郎、新撰組血風録」で知った。
もっとも偽物だと言う事で覚えている。
刀にまつわるエピソードは面白い。  試し斬り!
斬って見なければ切味は分からない。  辻きり、死体を斬る。
これからの刀はどうなるのか??   観賞品になるのか??
馬と共に役割を終えたのか???

 

 

 

映画・チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像 WOWOW

Photo_4
FINALだけに登場人物も多彩である。 シーズン4から半年後の設定である!
映画版なので、病院も金がかかっている。 シーズン4の結果を引きずっているドラマである………
ケルベロスは「地獄の番犬」と言う。
ケルベロスの三つの首を過去、現在、そして未来の象徴であると解釈して、
三つの首を過去、現在、そして未来の象徴であると解釈するようだ。
最初から面白い!
グッチーが戦車に乗っている。
嬉しそうに敬礼を受けている。 満面の笑みなのか??
白鳥に言われる。サボテンと片思い以外にも戦車の趣味があるのかと!!
日本初となる国際Aiセンター発足の目玉として、MRI「リヴァイアサン」の導入が決定する。
動き回っているのは白鳥である。
厚生労働省にも白鳥の唯一と言ってもよい理解のある上司がいる。
これが殺される。9人の中と一緒に……… 不審死である。
一人生き残っている。 速水のチームが出動である。  この場面は嬉しい!!
日本初となる国際Aiセンター発足の目玉として、MRI 「リヴァイアサン」 の導入が決定。
国と自治体、東城医大病院が三位一体で取り組む死因究明システムの一大改革に乗り出すが、万能だと思われて迷惑しているところもある。
白鳥はリヴァイアサンの責任者である東堂の派手な言動に苦慮。
テンガロンハットをかぶり、わざと変な日本語でしゃべる。 生瀬勝久が演じているが、こう言う技術者にありがちな変人である!!
この映画で、一番の役者ぶりではないのか?? 好きな俳優である!!
Ai:オートプシーイメージング:死亡時画像診断がある!!
田口は搬入パレードの日に失踪していたはずの桜宮すみれを目撃するが、医療ジャーナリストの別宮に声をかけられ見失う!
Aiと言う事であれば、島津吾郎がいる。
このストーリーでは登場しない方がよい!! 東堂と揉めるのは嫌である!
田口に取材に来ている、別宮 葉子:桐谷美玲がいる。
グッチーは白鳥におちょくられている! 恋人もいないのか??
この女と、すみれが需要になる!! どちらも白鳥を嫌っている!!
殺しがあったので、神奈川県警の田村警部補が登場する。 今回は出番は少ない。 
白鳥に 「たまちゃん」 と呼ばれる!
白鳥にええように使われている??
死体を 「リヴァイアサン」 にかけて、死因を推定する。
水と言う。 重水である。 それで殺人まで出来るのか??
おんな二人の復讐劇である!!
すみれは白鳥を憎んでいる! 白鳥の落ち度を探っている。
シンポジューム会場ですみれは告発する! 可愛くない。 本当は奇麗なのに………
憎々しげに演じている。 
個人的な恨みと、正義感を間違っているが、本人には分からない………
古い画像を調べてくれと! 30年前に手術している。
東堂が調べる。 手術で身体の中にはさみを忘れている。
それがはっきり分かる。 そして20年後か、再度手術をしてそれが分かるが、そのままにする。
その手術を監察医として見ていた医師がいる!
白鳥の顔が固まる! 真剣になる!!
すみれに責められる。 「言い訳をしてよ、あんたに家族の苦しみが分かるのか? 私の家族をめちゃめちゃにして!!」
が、ここで藤堂が笑顔で口を出す!! レデイス・アンド・ジェントルマン。 
ビー・クワイエット!!
この状況で取り出すことは無理! こう言う事まで分かると自慢する!! 
画像は全ては著わす!!
役者ぶりを発揮している!! コミカルに演じているが、白鳥、グッチーとの対比が面白い!
が白鳥は事実を認める。 今となっては言うべきだったと!!
遺族に頭を下げる!
ここでサイバー攻撃が行われる!!
病院のコンピューターシステムが、攻撃される!!
その事実を掴んだ速水は直ぐにマニュアルに切り替える。
病院が混乱する!!  誰がやったのか??
薬害被害がある。 遺族の恨みがある!
医者に対しての復讐がある??
その医師が殺された医師である??
その遺族が、医療ジャーナリスト、別宮葉子は母を失っている。
別名である。 女の恨みは恐ろしい!!  目的を達したら死ぬ気であった!
この女も間違っている。 個人的な恨みを勘違いしている!!
いつものごとく、白鳥とグッチーは走り回る。
グッチーは北海道まで行く!!
病院の混乱を収める速水の活躍が始まる!
「ジェネラル・ルージュ」の復活である!! チームの獅子奮迅の活躍がある!!
が電力までダウンしているので、 「リヴァイアサン」 もダウンである。
結局コイルまでイカレてスクラップになる!!
白鳥にグッチーが手を差し出す??
「何??」  「辞表持っているんでしょ!」
グッチーは白鳥のスーツのポケットから辞表を取り出す!!  破り捨てる!
グッチーは、「自分は白鳥と一緒です」 と!!
これが本当のFINALなのか?  寂しい気がするが………
大変楽しめましたシリーズでした!!

テレビドラマ・チーム・バチスタ シーズン4 螺鈿迷宮 amazonビデオ

Photo
シーズン4は趣きが変わって来ている!!
シーズン1~3までの舞台とは大きく変わっている。
田口は地方病院  「碧翠院」 へと突如派遣されることになった。
ここに白鳥が医者でいる! グッチーは知らん顔をされる!!
すぐに分かるが、大きな声を出すグッチーに、白鳥は身体に声を合わせるように怒る!!
凸凹コンビの復活である!
嬉しい事に、最初の事故で緊急救命チームを白鳥を呼ぶ!
速水登場である!
こう言う場面は嬉しいし、楽しい!
Aiの島津吾郎も白鳥に引っ張り出される! これも楽しい!!
が何故白鳥がここにいるのか? 
それが良く分からないが、投書があったようだ!
「碧翠院」からである!! 誰かは分からないが、この病院に入ると抜け出せない!!
なんとなく見ていると、このテーマが分かって来る………
「碧翠院」 は家族経営の病院である。
入院患者にも働いて貰っている。
医院長 桜宮巌雄:柳葉敏郎  桜宮華緒:相築あきこ 桜宮小百合:水野美紀  
桜宮すみれ:栗山千明  桜宮葵:山﨑賢人である。
問題は葵が死んでいるのと、医院長が医者と、解剖医と、坊さんを兼任している。
医者が治療し、死亡したら解剖まで行い、葬式まで段取りする!
宗派はどうなるのか??
死を待つ老年の女性達がいる!
言い方は悪いが、満足して死に、死亡に異常が無いか調べて、葬式まで手配する!!
手際よすぎて白鳥は疑う!
まず元 「碧翠院」 にいた医師が異常を感じて、「碧翠院」 に来る。 白鳥を知っている。 と言う事は医療関係者である。
院長もこの凸凹コンビを知っていて、迎え入れている。
白鳥は偽医者である。 ばれても居座る。
娘の美人姉妹には嫌われる! またまたゴキブリ厚労省である!!
 
ドラマが進むにつれて終末治療の話になる!
延命治療はどうするのか?
個人的な話であるが、親父は拒否していた。
1月に亡くなった知り合いは82歳だったが、その人も延命治療は断っていた。
が息子さんと話をしたが、今となればやれることはやっておきたかったと!!
ここの警察の担当者がいる。小幡であるが、白鳥に取り込まれている。 
ちゃん付けである!
いつの間にか、嫌であるが言われたように協力している!
白鳥は安楽死と疑い証拠を探す!
実際に亡くなった女性を、島津吾郎を出張させて調べる!
「碧翠院」ぐるみの安楽死への道である!
医院長は自分の父が苦しんでガンで死んでいる。
苦しみを与えたくない!! 家族に負担を与えたくない!
安楽死を開始した時、それが問題になれば、自らの死で終わりにしたい!!
家族は崩壊する! 姉は自ら告白し、罪を認める。 妹は不満である。
この家族は、白鳥を恨んでいる。
そいうドラマであるが、終末治療のあり方に尊厳死とは???
テーマがテーマであるので、後味の悪いドラマである???
が、考えさされる内容である!
今回は白鳥、田口の表情も冴えない!
もう一作映画版 「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像」 がある。
これはWOWOWで録画している!
FINALと言うのが気に入らないが………
白鳥の三つ揃えで決めている。、
この凸凹コンビに、西島秀俊、名取裕子が存在感がある!
コナミに行っていて、テレビを見たのが良かったのか??
大変楽しめました!!

2017年3月15日 (水)

テレビドラマ・チーム・バチスタシーズン3 アリアドネの弾丸 Amazonビデオ

Photo_10
シーズン3になる。
「アリアドネ」は、クレータ王ミーノースと妃パーシパエーのあいだの娘である。
テーセウスがクレータ島の迷宮より脱出する手助けをした。 女神である!
迷宮から脱出する手助けをするのは、グッチーか??(女神ではないが…)
20年前の松崎事件がある。
事情は直ぐに分かる。 DNA鑑定で女子高生のレイプ殺人事件がある。
冤罪の可能性がある!! その裁判が行われているが、警察は負けそうである??
警察はどうするのか??
シーズン3は、医療もあるが犯罪捜査のドラマである!
この松崎事件に、重要登場人物の因縁がある!
が、直接の関係は無いが白鳥も関係している。
関係していなのは、グッチーである。 相変わらずの天然ボケである!!
Aiがある。 画像である。
全身をCTでスキャンして、判断する。
この権威が、島津吾郎 :安田顕。 
Aiセンター運営会議が発足する。
このトップに、グッチーが選ばれる。 軽いトップである! 裏にいるのが白鳥!
解剖しなくても判断出来る!! 金が解剖ほどかからない………
この解剖をやっている美人解剖医がいる! 笹井スミレ:小西真奈美!!
Aiには反対である!!
DNAの権威で、松崎事件のDNA診断をしたのは、笹井スミレの父である。
Aiだけでは分からない! 解剖までしなければ分からない!
 
警察捜査にも使える。 島津吾郎は自信満々である。
が警察は乗り気ではない!!
松崎事件が尾を引いている。
DNA鑑定が間違っていた?? 同じことになると思っている??  Aiには反対である!!
斑鳩芳正:高橋克典 警察庁長官官房情報統括室室長 警視長。
警察を絶対正義だと掲げる司法遵守主義者であり、自分達の非は決して認めない。 傲慢である!
情報を隠蔽することも当然の義務とし、復讐感情を抱かせる可能性から犯罪被害者遺族にもその姿勢を崩さない。
メディアを利用し自分達に有利な方に世論を誘導する。
白鳥と激しく対立する! 人間性がにじみ出てきている!
警察の斑鳩が立場を利用して情報を収集する。 白鳥の過去がある。
斑鳩はそれを暴き出して会議で言う!!
かって恋人が医療ミス(?)で死んでいる! それを暴露される1
初めて見せる白鳥の動揺である!!
この場面は面白かった! いつものおちょくった表情ではない!
医療ミスに怒りを感じている!!
他にもある。
松崎事件の冤罪の犯人、松崎の息子が、島津吾郎である事を暴露する!
斑鳩は、こんな人間と協力出来ないで言い放つ!!
警察庁刑事局審議官 警視監、北山錠一郎:尾美としのりが、斑鳩の上司である。
松崎事件で捜査を担当して間違っている。 それを認めている!
本人は警察を守ろうとしている。
北川には忠実な部下がいる。 父と慕っている!
殺人も実行する。 人越しまでしているのに自分が正しいと思っている。
その中で、白鳥が長ったしい肩書で出しゃばって来る。
センター長にグッチーを推す!!
ここに玉村誠:中村靖日、桜宮署係長 警部補がいる。
田口が発見した死体にAiを実施した件以降田口と親しくなる。
田口と白鳥のと親しくなる。
白鳥は「玉ちゃん」と呼んで、味方に引き入れる。
情報を無理やり求められる! こっそり教えるところが可愛らしい!
後に斑鳩から捜査状況を求められるが、踏ん張った!! 白鳥の目を気にしながら………
殺人事件が起こる。 密室の殺人事件である、
北川が殺される! Aiセンラーの中である。 その前にAiの技師が死んでいる。
大学病院は殺人の宝庫??  事務長が大変である! 犯人は?
ショスタコーヴィチ(?)とモーツアルトの曲が出て来る。 これが重要になる!
白鳥は超の付くモーツアルトファンである。 この曲が解決の糸口になる。
出てきて欲しいメンバーが登場する! グッチーが撃たれる。
緊急医療チームの懐かしいメンバーが出て来る。 速水は出て来ないが………
白鳥が怒鳴りちらす!! 何としても救えと!! 緊急医療のメンバーはえらい迷惑である! うるさい!!!
冤罪が晴れる!  が釈放直後に又レイプ事件が起こる!!!
俄然警察が張り切る。  松崎が犯人でなければ誰が犯人なのか??
その松崎が殺される! 警察が連続レイプ事件の犯人を見逃している!!
この2件だけでは無かった??
この事件の一つを担当したのが、斑鳩!!
複雑に絡んでいた糸がほつれて来る!!
友野を殺した宇佐美をかばう斑鳩が何故辞表を出さないのか??
最終的には犯人が見つかる。 ドラマチックな解決である。
警察、斑鳩は記者会見で冤罪を誤まる!! 頭を下げる!!
佐々木スミレは、松崎の息子島津吾郎に頭を下げる!
島津吾郎も佐々木スミレに頭を下げる!
最後に白鳥は引き上げる。
グッチーとの別れがある???????  寂しい!!  がそんな事は無いだろう………
奥さんに呆れられているが面白かった!!!
Amazonビデオに感謝です!!

テレビドラマ・チーム・バチスタSP2011〜さらばジェネラル!天才救命医は愛する人を救えるか〜 Amazonビデオ

Photo_8
速水医師の後日談である。 スペシャル版で1時間半の時間の放送である。
シーズン2で爆発があり、緊急の患者が運び込まれる。
ここに白鳥・速水の恩師が入院する。
最低の学生だったと!!
手術の見学で、執刀者を批判する。 恩師が何とか収める!!
これは面白い!!
このドラマはゲームである。
速水を困らせる???
患者がおかしくなる事件が2件続く!
速水に犯行予告も来る!
教授も問題がある。
妻に死なれているが病気の感染がある。
犯人探しが始まるが、チームの内部にいるのかと疑う!!
犯人が見つかるが、遊び感覚である!!
最初の2件の事件の犯人である。
白鳥・速水は殺したいと思っている!!
それを見て恩師が速水・白鳥を試す!
予告文書が出されるが、これはどうやって運んだのか??
恩師は、ベッドから動けない!
過去に速水が救った例が恩師に説明される!!
自慢話みたいなものである!
最後は医学の進歩が語られる。
恩師も諦めているが、速水・白鳥が納得しない!
ドラマは無事に終了!
まだ、シーズン3,4に映画版があるのが楽しみである!!

テレビドラマ・チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 Amazonビデオ

Photo_6
このドラマはシーズン1が終わるとシーズン2に切り変わらない。
少しショックであったが………
今回は緊急医療を率いる速水が主人公である?? 演じるは西島秀俊!
良い役者である! 主役二人を食っている??
シーズン1は、エリート集団 バチスタチームだったが、今回はエリートではなく草の根集団である。
真面目に職務を実行している。
働きづめである。
家にも帰れない!!
花房美和:白石美帆
和泉遥:加藤あい
佐藤伸一:木下隆行(TKO)
長谷川崇:戸次重幸
栗山弥生:浅見れいな
滝沢秀樹:松坂桃李
みんないい味をだしている・ 特に木下隆行が良い味をだしている。
グッチーと同期の和泉遥:加藤あいも良い!
後で気がついたが、松坂桃李が出演していた。 まだ若手だったんだろう………
白鳥、グッチーのコンビ復活である。
白鳥が調査に来る
白鳥と速水は同期と言う。
速水は成績で白鳥に勝てなかったようだ、 唯一勝てなかった相手と言う
速水は緊急患者を全て引き受ける。 たらい回しにしない!!
15年前に百貨店事故ででた負傷者を血まみれになって救う!
「ジェネラル・ルージュ」 の誕生である!!
血まみれ将軍と言う!
(もう一つの意味がある。その時真っ青になっている。口紅でごまかす………)
緊急医療の場面があるが、リアリティーがある。
心臓マッサージの場面は迫力がある。
この技術指導をする人間は当然医療関係者であろう………
この病院も経営に苦しんでいる。
それを改めようとする嫌味な事務長がいる!
数字がすべと言う、事務屋に銀行屋である???????
緊急医療も無くそうとしている!
医療機器に「メディカル・アソート」と言うメーカーがある。
急成長している………
こう言うメーカーは贈収賄疑惑がある!
厚生労働省に鴨志田と言う元官僚がいた。
鴨がネギしょっている??  要は金を要求している!!
白鳥も大変である。
高級クラブに厚生労働省の鴨志田とメーカーの佐々木営業担当が会っているところに白鳥とグッチーが行く。
場はしらける。 
ママがとりなす………
白鳥はクラブが見える喫茶店(?)から見張っている。 金がかかる!
そこへママが来る!
もう来ないでと言われる。 高級クラブなんて代わりの客はいくらでもいる??
部下も限界になっている!
「メディカル・アソート」から現金を貰っている!
が医療のために使っている。
が部下は分からないし不満もある!
「メディカル・アソート」は病院を造ろうとする。
利権が絡む! これに速水も絡んでいる!
救った患者の事は覚えていない! 
自分の部下も救われて、緊急医療の医師になって来ている患者もいる!!
速水を慕っている!!
それも覚えていないと言われてショックを感じている!
速水は独裁者である。 カメラで治療を、部下の行動を監視している!
暗い性格である!!
エピソードがある。
ジャーナリストもいる。 命を狙われるのは、「メディカル・アソート」を調べていたからか??
高級クラブのママが運び込まれる。
速水のいる病院だけは嫌だと言う!
15年前に自分の子供を速水に見殺しにされたと思っている!
が、速水は覚えている。 救えなかった人を覚えている。
ママも軟化する! その時に治療した女の子が、今緊急医療で働いている!
和泉遥である。 ママに頭を下げる!! 
和泉遥は 「ゴキブリ厚労省」 と憎々しげに言う!!
殺人が発生する!  犯人は??
速水を守る為なのか??
これはと思った人がいるが、犯人では無かった!
癒着に対する怪文書がある。
速水と業者である!  倫理委員会が開かれる。
呼ばれた速水は足を組んでふんどり返っている! 言葉も敬語ではない!
怪文書は速水が書いている!  複雑である!!
速水は病気である。 不治の病と思っているが勘違いである!
病気の説明があるが、あんまり気分のいいものでは無い!!
病名も良く分からない!! 脚本も大変であると思うが………
最後に犯人は分かるが、意外性のある人間ではない!
鴨志田も終わりである。 実際に厚生労働省がこんなものなのかと思ってしまう!!
面白いドラマであった

テレビドラマ・チーム・バチスタ第2弾 ナイチンゲールの沈黙  ツタヤ

Photo_4
ここまで見たら全部見なければならない。
と言う事でツタヤで借りて来た。
医療ドラマである。
犯罪性は感じられない。
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋への繋ぎのドラマである。
ここにも天才脳神経外科准教授 西園寺 正也:遠藤憲一がいる。
難度の高い手術を成功させてきた手腕を持つ。
自分の腕に絶対の自信を持ち、手術を最高のゲームと言い放つ傲岸不遜な態度を取る
自分が手術すれば他は誰でもよいと???
チーム・バチスタではない。
西園寺 正也だけがいればよい。
医療ミス???
手術は成功するが、患者が目覚めない!
医療ミスで訴えることを家族が画策する。
院長の高階は、田口は再び白鳥とコンビで内部調査を依頼する。
グッチーは、 「止めてください!」 と叫ぶが無視!!
凸凹コンビが、嫌がられながらも調査する。
院内ではこのコンビは有名である。バチスタ事件の解決者として!
が、どちらかと言えば嫌われる。 協力を求めても嫌がられる………
グッチーは白鳥に支配されたがっている。
「愛憎一如」 腹は立つが、好きで好きで仕方がない!
患者の友達の親が殺される。 この親は殺されても仕方がない親である。
家に来た看護婦を犯そうとする。
この子供は親を憎んでいる。
手術された患者は友達である。 昏睡状態である。
まるで「モンテ・クリスト伯」の世界である。
意識はあるが喋れない。
瞬きで、イエス、ノーが判断出来る。 一度でイエス、二度でノー!!
あいうえお順に書かれた表を見せて、言葉を示して瞬きで答える。
色々分かる!!
白鳥が子供になつかれる。
グッチーは少し嫉妬している???
藤原真琴:名取裕子が指摘する。
名取裕子も脇で良い味をだしている??
陰湿な感じのドラマではない!
少年の一途な感情が起こした犯罪である。
解決するが、不快感は無い!!
そうして白鳥は厚労省に帰る。
が怪文書が来る!
以降、ジェネラル・ルージュの凱旋に続く………

テレビドラマ・チーム・バチスタの栄光 Amazonビデオ

Photo_2
今、コナミに行っている。
自転車をこいでいる。 その時に、ここには3台あるうちの1台のテレビを見ている。
このテレビ放送で、「チーム・バチスタの栄光」を放送していた。
行った時に、何回か見ていた。
凸凹コンビが面白い!
田口 公平 - 伊藤淳史と白鳥 圭輔 - 仲村トオルである。
何か気になっていた。
Amazonビデオを調べていると、あったんですよ!
嬉しそうに見ていると、奥さんに何見てるのと呆れられた………
切れ者、仲村トオルの厚生労働省訳の分からない役人と、お人よしの田口 公平 - 伊藤淳史のやり取りが面白い!!
「グッチー」と呼ぶ仲村トオルが良い!!
難解な心臓の病気、昔なら心臓移植しか救えなかったようだが、今は救える!
「チームバチスタ」である。
天才外科医がいる。 ブラックジャックの再来なのか?
チームは7名。 エリートと言う??
手術の場面があるが、見るに耐えない!
自分が健康である事に感謝しなければならない!
このチームが患者を死なせる?  それから手術失敗がく。
「チーム・バチスタ」のバチスタ手術が3例立て続けに術中死する事態が発生する。
グッチーは、特別愁訴外来勤務の心療内科医と言う大層な肩書がある!
院長の高階の依頼で一連の術死の調査を任される、凸凹コンビが担当する!
切れ者とお人よしである!
切れ者は、イケメンであり、傲慢な男である。 推理力がさえる!
こう言うドラマは、意外な犯人がいる。
犯人であって欲しくない人が、犯人である。
身近にいる人である場合が多い!
仲村トオルは上手く演じている。
グッチーのコーヒーをかってに飲む。 そのうちマイグラスを貰っている。
グッチーの家まで押しかけ、妹達にマイ茶碗を用意してもらえる。
おじいちゃんの相手をして、高級牛肉をお土産に持って来る。
すき焼きである!
昼食をなじみの喫茶店でとるが、グッチーに奢らせる??
ボケと突っ込みであり、面白い!!
チームの過去の調べられてくる。
動機が無いように見える。
チームリーダー 桐生医師の過去もだんだんに分かって来る。
アメリカの病院で弟と心臓手術をやっている。
弟の腕を傷つける。 が眼として必要な人間である。
最初の犯人が分かる。
この犯人をチームの人間が殺す。 動機は虚栄心なのか??
これで終わりとさせないのが、脚本家の腕である!
桐生医師の目が見えなくなっていることが分かる。
手術の場面がある。 双眼鏡みたいな物を付けて見えるようにしている。
心臓が再鼓動しない!!  リアルな場面である!!
手術時の場面もあるが、 見ていられないが………
偉いさんが大名行列している場面がある。
「白い巨塔」 の場面であるが、変わらないのか??
成功した手術の後に、家族の感謝がある!!
本人の感謝の言葉もある!
こう言う場面はホッとするが………
今は手術もビデオで撮影してある。 今後の為にでもあるが、事件解決のカギにもなる!!
最初の死亡者と、後の死亡者の犯人は違う!
最初の死亡者の犯人を捜す!
当然意外な人が、予想通りと言うのかが判明する!
過去の復讐になるのか??
ともあれ犯人は判明する。
チームバチスタは解散する!
絶対に犯人と思っていた人は、犯人ではなかった………
白鳥とグッチーのコンビは解消なのか??
妹達におじさんは、白鳥に又来て欲しい??
コンビ解消にはならない終わりである!!

2017年3月14日 (火)

WOWOW版ドラマ【銭形警部】~漆黒の犯罪ファイル~

Photo_3
WOWOW版ドラマの銭形警部である!!
さんざん宣伝していたドラマである。 4話終わってから全部観た!!
「映画 ルパン3世」では 浅野忠信が好演していた!!
鈴木亮平が銭形警部である。 なかなか良い演技である。
「映画 海賊と呼ばれた男」で渋い演技をしていた。
奥さんは前から知っていたようだ………
銭形は、ルパンを追いかけている時以外には、何をしているのか??
ばんばん犯人を挙げている??
そんな事は無いだろう………
どちらかと言うと邪魔者扱いである!!
一緒に捜査するのが三浦貴大!
捜査1課には。これ以上無いと思う適役の上司、渡辺いっけいがいる。
第1~2話:『友よ静かに眠れー前・後編』 
渡部篤郎がゲスト出演である。
国際陰謀の話である。
インターポールに所属する銭形の出番である。
夢のエネルギーの秘密の争奪戦である!
いつもコートを着て、テンガロンハットか??
銭形頑張る!!
第3話:『高度一万メートルの陰謀』
密室、航空機内の殺人である。
堀部圭亮:チームバチスタのジェネラル・ルージュの外線で重要な役で出演していた。
こう言うめぐりあわせは楽しい!
銭形が着陸するまでに解決する。 銭形は飛行機が苦手??
最終話:『過去を捨てた男』
過去の犯罪の後日談になる??
襲ったところに金が一億あると言うが、二百万(?)しかない。
このボスは現場にいないので、嘘をついていると思っている?? 
安田顕:チームバチスタのアリアドネの弾丸で重要な役で出演していた。
真面目な人を上手く演じている!!
最後は、ルパンの情報が入り飛び出していく!
この鈴木亮平、浅野忠信は英語も達者である。
海外編も、ドラマ・映画で造って欲しいと思う!!
楽しいドラマである!!

三宮にマーベル 大集合!! 募金活動!!

Photo
三宮を歩いているとマーベルヒーローがいる。何人もいる。
スーパーマン、キャプテンアメリカ、バッドマン、スパイダーマンである。
スーパーマンは顔を出している………
募金活動のようだ!
御苦労さんです!!
Photo_2
北川景子が言っていたが、かってセーラームーンに出演していた。
このアクションシーンは顔が出ているだけに自分でやらなければならない!!
仮面ライダー等はスタントマンがやる!
これに面白おかしく文句を言っていたのを思い出す!!

2017年3月13日 (月)

クイーンエリザベスⅡ 神戸に入港 2017年3月13日 第2弾

厚かましく友人(x)に頼んでいる写真が出来た!
早速載せよう!!
反対側の写真もある。
なんせカメラが二郎のものとは違う!!
値段も違う???
感謝感謝である!!
順番にアップする!!
1_2
東側から
2_2
東側より 後部
3_2
下はレストラン?? 大ホテルである!!
5_2
場所を変えて、後部から
6_3
何処から写したのか??
7_2
客室………
8
救命ボート
9_2
船首の名称
10_2
前から………  船首から
11_2
友人(X)に感謝です!!

クイーンエリザベスⅡ 神戸に入港 2017年3月13日

3月13日(月) 朝から大忙しである。
今日はクイーンエリザベスⅡがポートアイランドに入港する。
朝6時に入港する。
何の因果か、写真撮影に行くことになった………
6時である。
朝の5時40分のポートライナーの始発で行くことにした。
駅前に、催しの案内の表示があり、入港の記事が表示してある。
1
並んでいる
2
えらい沢山の人がホームで並んでいる。
ビックリである。
ほとんどポートターミナル駅で沢山の人が降りた。
これは見に来ている人と思ったら、そうだった!
しかしこの始発より早くこれだけの人がいる。
どうして来たのか??
タクシー????
3
出迎えの人、人、人………
4
5時50分頃に着いた。
奥さんが、入港してくる前だったらビデオに撮って欲しいと!!
その用意までして見に行くことにしていた??
早々と入港している。
ショック…………
ホールには写真も沢山ある。
巨大なビルが移動している感じである。
6
山のような………
5
写真がある………
7
後ろから………
9
それにしれにしても巨大である!
調べてみた。
70,327総トン
長さ   293.5 m
幅      32.03 m
高さ    52.2 m
喫水     9.87 m
速力
最大 32.5ノット(約61km/h)
巡航 28.5ノット(約58km/h)
旅客定員    1,778名 (客室数: 927室)
乗組員      1,016名
要目は2007年.
高さも52M、長さが300M弱である。 ヘリも発着出来るようだがこれは見えない!!
10
沢山の見物客がいた。
小旗を振っている! 当然歓迎の意味と思う。
小旗を配っている
何か???
配っていた若い女性に聞くと、入港、出航の時に歓迎で振るそうである。
ニッコリして要りますか??
遠慮させて貰った………
小旗
20
和服の女性がいる。
どうも何かの撮影のようである。
後ろから写している。
ついでに写させてもらった………
顔が分からなったのが良い!!
15
三脚を持った本格的な撮影と言う感じの人も多い!
やはり年配の人が多い!!
11
何処の旗なのか??
12
客室からデッキに出ている人がいる。
入港時にそうしているのだろうが、日本の印象は??
明け方の写真である。
船員も写真を撮っている。
13
前から………  少し明るくなってきている………
14
日中の写真は、厚かましく友人(x)に頼んでいる。
又アップしたい!!

2017年3月12日 (日)

NHK大河ドラマ 2017年 おんな城主直虎 第10回 「走れ竜宮小僧」

小野政次を演じているのは高橋一生。
軍師官平衛に出ていたが、役者である。
どうしても年齢を考える。 若すぎる小野を演じている。
やはり役者である!
奥山朝利に斬りつけられて逆に殺してしまう。
小野政次の弟は桶狭間で戦死している。
娘と息子を小野から返して貰いたい。
が娘が断る!
101
政次は止む得ず奥山朝利を殺すが、奥山朝利の息子はいきり立つ。
が状況から奥山朝利が斬りかかったとと推定される。
小野に嫁いだ娘、なつは小野の名代として井伊に説明に行く。
何とか収まるようだが、火種は残る!!
おとわは政次に写経を勧める!
なんとかなっているような感じである………
直親に男の子が誕生した!
後の井伊直政が生まれる!
お祝いに小野政次が来る。
いつも思うが何かあれば酒が出ている。
政次は井伊に領土を返す??
臣従すると言うことなのか??
直親が死ななければ井伊の歴史も変わって来ている???
和尚は酒を飲む!!!
一方今川である。
松平元康が今川から離れる。
三河は元康のものになりつつあるが、人質が殺されようとする。
瀬名姫と息子を助ける為に、和尚と和尚が駿府に赴く!!
寿桂尼に頭を下げる。 寿桂尼は断るが、次郎法師は粘る!
次郎法師に元康のところに行き、和睦ををせよと命じられる。
状況が変わる! 
瀬名姫は自害を命じられる。
10
今川も末期的状況である!
次郎法師は思う!
明日、今川の屋敷が焼け落ちるかもしれない???
瀬名が連れされようとするとき、一騎の武者が来る。
顔は分からない???
次回お楽しみにである!!!

~3.11東日本大震災復興支援・熊本地震復興サポート事業~ 第10回ジュニアブラストップ・チャリティーコンサート

3
3月11日の夕方にさんちかを通って阪神三宮駅の北側で人だかりがあった。
何かと思って調べてみた。
21
例年3.11前後に開催している復興支援のチャリティーコンサート。
今年は熊本地震の復興サポート事業としても開催。
コンクールで優秀な成績を残し全国大会に出場するブラストップの学生と、
3月中旬に開催予定の熊本でのコンサートに出演する3つの団体を迎えてのコンサート。
そう言う記事があった。
頑張って下さいとしか言いようがない!
御苦労さんです!!

2017年3月11日 (土)

米朝一門会 2017年3月11日 神戸文化ホール

3_11
恒例の米朝一門会である。
ここで初めて桂南光の「火焔太鼓」を聞いた。
メチャメチャ面白かった!
それ以来落語ファンである。
人のことは言えないが、年配の人が多い。
足の悪い人も多い………
Photo
桂 二乗   普請ほめ
桂 紅雀   いらち俥
桂 米紫   兵庫船
桂 ざこば  廓火事
中入り
桂 文之助  片棒
桂 南光   つぼ算
6人である。
トリは、今日は南光である。
最近は米紫に行きあたっている!!
年の話が多い。 ボケてきている??
米紫はとんぼの話をしなかった………。
して欲しかったが………
いつまでたっても若手であると!!
つまり上が多すぎる??
神戸なので、兵庫船なのか??
国遊びがある。
芸州、安芸広島。 因州、因幡鳥取。続くのは良いが………
道州???  道頓堀??。 同じく道修町??………
江州(ごうしゅう)、近江の国か?? いや豪州、オーストラリアである。
ここで思いついた。
奥州(おうしゅう)、陸奥の国か??? いや欧州、ヨーロッパや???
受けないだろうな………
ざこばは今日は羽織を脱ぐ話をしなかった………
自分のボケの話が面白い。
トイレにスマホを持って入ったと思ったら、テレビのリモコンだった。
することが無いので早送りにした??
チャンネル代えられへんと怒られる??
酔って帰ったら記憶が飛んでいる。 奥さんが起こっているのは分かるが、理由を聞けない!
駐車場に自分の車を入れている。 隣のベンツが似ている。
料金を入れるのにベンツの駐車番号に入れている。 2800円!
13番と15番である。
その話が、落語より面白い???
中入り
文之助は声がしっかりしている。
やはり年の話になる。
自分より上が、確か50人いると言っていた。
通夜に50回行かなければならない??
松之助師匠は92歳。 起きたきり老人??
葬式の話である。 どのように葬式するのか??
往生しまっせ!!
チッチキチー!!
まさかここで、大木こだま・ひびきが出て来るとは??
南光はトリなのでまとめれる。
みんな年の話やと笑わせる!!
ざこばはかなり傷んでいると??
後で怒鳴られているのか??
朝からテレビを見る。 引き取った男の子がフランス料理のシェフになる。
自分の店のオープンに招待して泣いている。
最後は青汁を飲む1 30分見てコマーシャルである??
つぼ算は初めて聞いたが面白い。
どうも浄瑠璃は好きになれないが………
奥さんが笑い転げている!
買い物に行くが、詐欺か交渉か分からない??
南光の、隠居、小僧、番頭さんは面白い。 騙される番頭が南光節である!!
マア面白かったとしか言いようがない!!
5月の南光亭は予約している。
楽しみである!!!

2017年3月10日 (金)

本・逆境を乗り越える技術②逆境を生きる(逆境に備え、やっておくべきこと)(2014/6)・佐藤 優・石川 知裕

Photo_2
第二部  平時──逆境に備え、やっておくべきこと
「五〇歳」はチェック・ポイントと言う。
年を取れば取るほど、そに一年というのは、それまでの人生と言う分母が大きくなるから、スピードが速くなる??
これから食える資格、食えなくなる資格がある。
国際化が進んでいる。 国際会計基準になる。 そう言うソフトもある。
そうなれば報酬の安い方が良い!!
今後どうなるのか?? 勉強している人間は社会人になっても学校に通っている!
これからは三菱重工の時代と言う。 三菱重工=国家。 戦争が近づいている???
この本の時点では、まだオーストラリアにそうりゅう型潜水艦が売り込める可能性があった??
話は国際的になっている!
お金は軽視できない。 お金は大切であり、自分の値段はいくらなのか?? クビになったらどうする??
プライドを捨てなければならない??
日本では新聞広告の求人欄の私語をやれば食べていける??
選り好みは出来ないが………
国家は遠い存在ではない。 個人として大切なものを守る為には、国家の動きを見なければならない!
著者お得意の、ンテリジェンス的ウクライナ情勢予測がある。 まずウクライナ情勢の解説がある。
ウクライナの話は、著者の本でそれなりに知っている。
言語、宗教、民族が絡む。
周りは大国、小国に囲まれている。
第2次世界大戦がある。 ヒトラーが肥沃なウクライナの穀物地帯を狙った。
殺し合いの世界である。 ナチス側に立って戦ったウクライナ人もいる。 
チェコ人、スロヴァキア人もいる。
戦後殺されている、ウクライナ人はカナダに亡命している。
両側にロシア、西欧に面している為に、地域差がある。
かって観た、「NHKスペシャル 大モンゴル」でクルミアタタールの話があった。
チンギスハーンの末裔である。 強制的に移動させて問題を複雑にしている。
ウクライナ政府は武器商人でもある??
ウクライナはパイプラインが通っている。
これが止まればEUにも影響が出る。 総合的に専門家に聞かなければ分からないようだ!!
ここで、いまだからこそマルクスが役に立つと言う。
著者はマルクスの解説もしている。 分かったような分からないような………
資本主義批判に、マル経は役に立つと言う!
何度も読めばもっと理解できるだろう……… (情けない………)
何を学んでおくか? 古典は学びの宝庫と言う。
アナリジー  物事を類推する。 この言葉も著者の本ではよく出て来る。
古典に即して、いまの出来事を重ねて読み解いて生きて行くには必ず役に立つ!
勉強するには、プライドを捨てる。
知ったかぶりをしない事である!!
優れた小説を読むことが必要と言う!
室谷克美、三橋貴明らの韓国論の本がある。 確かに嫌韓、反韓を煽っている!!
佐藤優は賛成出来ないと言う! ナショナリズムを煽っている??
梶山季之の小説がある。 当時の朝鮮半島の状況が良く分かると言う!
小説を読むと言う行為は、生き残ることと深く関係していると言う。
社会人になって学ぶ人が多い。 年功序列が崩れているようだ………
やはり持つべきものは〝友達〟
逆境で孤独になっている人は連絡してあげたほうが良い。 気を使い連絡しない方が良くない??
肝胆相照らすような関係の友達は、両手の数は超えない
心を開いて真剣に接していると、必ず友達は出来る。
エピローグが佐藤 優である。
イエス・キリストが述べた「受けるよりは与えるほうが幸いである」 
が、人間としての正しい道である!!

本・逆境を乗り越える技術①逆境を生きる(2014/6)・佐藤 優・石川 知裕

Photo
東京地検特捜部に逮捕され、有罪判決を受けた外交官と衆議院議員。順風満帆だった二人の目の前に突然現れた逆境。
長期間の検察の取り調べに毅然として臨み、現在、佐藤氏は作家として大活躍。石川氏は議員辞職し最高裁へ上告中である。
その逆境を乗り越え、生き残るために何が必要なのか?? 苦境に陥っている人へのリアルなアドバイスが満載されている。
弱肉強食が進む現代、いつ訪れるわからない逆境に備えるための貴重なサバイバル人生論である。
個人的な話になるが、今佐藤優の本はよく読んでいる。 ファンである!
が、逮捕されたときは良く分からずにどんな人間かと思った??
石川知裕にしても、小沢一郎との絡みでは絶対にやっていると思った!!
マスコミの報道の恐ろしさがある。 辻本清美なんかが正義感ぶっている??
そう思うと、小沢一郎に鈴木宗男は大人物である??
しかし小沢一郎の答弁を聞いていると、自分がどうこうしたとは絶対に言っていない。
「そう報告を受けている」
側近も離れて行くのが分かるような気がする。
戦えば国策調査なので負けるが、後に響いてくるようだ………
内容は下記の通りである。
                                                                                                                                                                                                                                  プロローグ  石川知裕
第一部  逆境を生きる──陥ってしまったら
特別編    逮捕されるということ
第二部    平時──逆境に備え、やっておくべきこと
エピローグ  佐藤 優
第一部  逆境を生きる──陥ってしまったら
佐藤優は55歳になった時に、これからは活動を絞ることを言っていた。
人生を考えている! 著作も多い。 全部読んでいるわけではないが、積んであるので読んでいきたい。
人と人の付き合いがある。
SNSでの友達の話がある。
SNSとは、共通の趣味を持つ人達との交流を目的としたサービスの総称と言う。
100人友達がいると言っても、本当の友達がいるのか??
逆境になった時に、どれだけの助けになるのか??
良く分かる話である。
佐藤優が逮捕された時に、人間を見ている。 平気で裏切っている。
そんな経験をすれば少しの事では動じないと思うがてんてんてn
うつ病は誰でもなる。 近親者にうつ病患者がいれば自分もなりかねないようだ………
うつ病になったら、会社のマニュアルに乗ってはいけない!! 会社は追い出すためのマニュアルと言う???
信頼出来る医師のところに行く。
ここでも出て来る。 「若い頃の苦労は肥やしになる」
それは自分のではなく、他人のもの。上司のもの??
佐藤優は「組織の掟」を出している。 これは読んでいるが参考になる。
一番印象深いのは、斜め上の応援団を持つ。
直属の上司なんかたいがい自分の事しか考えていない。 そにくせいかに会社の役に立っているか強調するものである!!
これは自分の経験上良く分かる!!
書くことの重要性を言う。 一斉送信で送っても覚えていないし、読んでいない。
そんなものがあったのか?? 覚えていない!!
しかし最近はワープロである。 感じも書かないから覚えない感じがする。 変換で間違う事も多い………
短気はダメ。ときの流れに身を任せることも必要!!
プライドにしがみつくと破滅する。 プライドは捨てて、目立たない生きかたが大切!!
しかし俺にも譲れんことがある。
それが間違っている!!
「縁の深まる人」と「離れていく人」
著者は嫌というほど経験している??  その中でかばわなくても、嘘を言わない人間がいる。
ここで人間性が現れる??  人こそ宝である!!!
荒っぽい捜査、その背景と影響と言う話がある。
公安の予算の関係である????
特別編  逮捕されるということ
両者とも逮捕されている。
絶対に罪を認めない理由と政界の実態。
説明はダメ、嘘もダメ。罪が重いほうが公民権回復が早い?
この辺りは信ぴょう性がある。
それが出来るかどうかは話は別であるが………
しかし罪が重いほうが公民権回復が早い? と言うのは驚きであるが………

2017年3月 9日 (木)

本・関ケ原連判状(1999/11)・安部 龍太郎

Photo
12
秀吉亡き後、風雲急を告げる乱世。徳川家康に従うか、石田三成につくか。東西両軍どちらに味方するか、それぞれの思惑が錯綜するなか、第三の道を模索する英傑がいた。
その名は、細川幽斎。足利幕府最後の将軍の異母兄として、当代唯一の「古今伝授」の伝承者である彼は、加賀前田家、そして朝廷をも巻き込んだ一大謀報戦を仕掛けた。
12
著者は隆慶一郎に絶賛された?  題名が今一なのか???
本能寺の変からの陰謀を引き継いでいる。
足利・織田・豊臣・徳川と生き残った幽斎は相当したたかである??
著者は伝奇小説、陰謀物も好きである???
「風の如く水の如く」を初めて読んだ時は、少し興奮した。
全国に渡る陰謀である。 登場人物も多い!!
この本もそうであるが、忠興の扱いは小さい!!
廃嫡しようとまでの話がある。
ガラシャも全てを知っている。
関ヶ原の合戦前の陰謀がある。
幽斎はこの機会に特殊な立場を利用して策を講じる。
連判状がある。 本能寺の変の前の連判状である。
信長を危険視する!! 三成も同様に危険視される!
200万石、6万の兵を集めて豊臣でもない、徳川でもない勢力を作る。
朝廷も巻き込む。
これに本能寺の変の時の連判状を利用する。
ここに書かれた武将がいる。 反乱の意志がある??
が旧足利幕府に忠誠を尽くす武将なんてたかが知れている。
本能寺の変も武将が足りない。 筒井順慶は大物であるが………
京極高次、武田元明、朽木元綱………
たいした武将はいない。  なので秀吉にも協力してもらい、裏切られる!
そうして光秀に全ての責任が行く!
中国大返しは事前に情報を知っていたからか???
三成は蒲生郷舎を派遣する。 ちょっと合わないが………
関ヶ原で島左近と前衛を努めたはずである。
幽斎は浪人者を雇う!! 別に金で動くのではないが………
加賀100万石がある。 利家の息子利長に利政がいる。  利長は優柔不断である。
前田家にも徳川につく勢力と豊臣につく勢力がある。
この間の対立から味方にさせるために連判状を利用する。
幽斎は、一時は成功する。  朝廷内の勢力争いがある。 これも利用される。
当然の如く近衛前久が登場する。
幽祭は田辺城に籠城する。 兵は忠興が率いて家康に従っている。
500人と言う人間で籠城する。 攻撃する兵は万を超えている。
「古今伝授」の伝承者である。
これを利用する。 休戦に持ち込む。  この時に朝廷がどう動くのか??
豊臣につくのか?? 家康側か??
それにより豊臣政権内の争いになってしまう。
三成は調停を味方に入れたい。
が幽斎が策を講じる。  それが、たかが「古今伝授」である。
幽斎は成功し、失敗する。  手駒が少なすぎる。
一時は大谷吉継が攻撃に参加する話があったようだ。
幽斎にとっては最悪の事態である。
やる気のない武将に攻めさせておけば時間が稼げる??
かっての「風の如く水の如く」がある。
竹中半兵衛の息子、重門!   加賀前田家、仲介役の細川幽斎!
毛利の両川、吉川広家と、小早川秀秋。毛利輝元!
伊達政宗に結城秀康!!
これだけいれば相当な戦力になるが、どこかで漏れる!!  現に漏れている??
やはり史実に基づく伝奇小説は楽しい!!!
幽斎を攻めた小野木公郷がいる。
助命されるところを忠興が強引に切腹を主張したようだ!
親父は何も言わないが………
12
12

2017年3月 8日 (水)

本・名選手にドラマあり: 脳裏に焼き付くあのシーン(2014/10)・野村克也

Photo_4
野球界を知り尽くしたノムさんだからこそ語れる、球界のスターたちの名(迷)場面。往年の水原茂監督から、長嶋茂雄、王貞治はもちろん、星野仙一、田淵幸一、掛布雅之、落合博満ら、かつての名選手に加え、岩隈久志、田中将大ら楽天時代の教え子にも言及。ノムさん流スーパースター列伝。
野村監督の本はよく読んでいる。
自身の経験と実績に基づいているので、面白い!
キャッチャーについての記述面白い話がある。
投手が良いと、キャッチャーは壁になる。
リードしなくてもよい。
その例に、南海杉浦をあげている。
最盛期は打たれる気がしなかったようだ。
それほど球に力があったようだ。
野村監督自身、キャッチャーとしてリードを楽しんでいる???
ゆえに考えないキャッチャーに対しては厳しい!
稲尾とオールスターでバッテリーを組む。
稲尾・野村になれば情報を仕入れようとする。
ので稲尾は長嶋・王の事を覚えていない。
野村に手の内を読まれないようにするのに必死だったようだ。
阪急山田のスライダーかナチュラルな変化球なのか?
これが分からない。
オールスターでバッテリーを組んだ時、サインの打ち合わせをする。
指の数で球種を決める。4本でスライダーと言った。
山田も人が良い。
「スライダーは投げれません!」
野村監督は、してやったりと!!!!!!
長嶋・王の話はべた誉めである。
二人とも集中力がある。
どこからあの集中力が来るのか?
野村選手のささやき戦術も通じなかったようだ。
張本は無視していたようだが、ピッチャーも子供が出来て生活かかっとんや!
泣き落としには弱かったようだ。
阪急は無視する。西本監督に野村と喋ったら罰金やと言われている。
東映白。耳に栓をして来る。
この辺りは面白い!
王シフトがある。
広島がデータをコンピュータで分析して考えた。
が、長嶋には対策は出て来なかったようだ。
長嶋らしいと言えばそうなんだろう・・・・・・
監督候補とニュースになる。
そうなれば、中元歳暮が山ほど来る。
南海監督を解任されたのは9月。
がその年の中元は激減していたようだ。
彼らは知っていた!!!!
空気を読んでいたのか??
野村監督の好きな言葉だろう。
『財を遺すは下、事業を遺すは中、人を遺すは上なり』
巨人原監督に対して言っている。
名将に入る監督になっている。
今後期待しているのだろう・・・・・・・
田淵はやはり入る球団を間違ったようだ!
楽天山崎も良く書かれている。頭を使うようなった!
死球を屁とも思わなかった東尾。
いろんなエピソードがあり大変面白かった!

2017年春オープン  神戸三宮シアター・エートー

1_2
3月7日(火) 神戸三宮シアター・エートーの前を通った。
こんなところに出来るのかと思った。 
出来るのは米朝一門の公演予定を調べていて存在が分かった??
Photo_2
その時に桂南光が出演すると知った。
第1回 三ノ宮南光亭
2017/5/3(水・祝)14:00開演
【出演】
阿弥陀池、らくだ 南光/お楽しみ 佐ん吉/開口一番 團治郎
独演会である!
これは行かななければならない! 家からすぐである。
外観は出来ている。
内装の最中か??
Photo_3
A☆toプレこけら落し記念落語会 2017年4月1日(土)にあるようだ。
松尾貴史のようだ………
ともあれ奥さんが5月3日の予約はしている!
今後が楽しみである!!!

本・海鳴りの城(2006/8)・新宮正春

Photo
江戸初期、大胆不敵な幕府転覆計画が実行されようとしていた。
幕府により呂宋に流され、客死した内藤如安の息子・采女は、絵師の求甫と名を変え、九州各地の城を探っていた。その情報をもとに、明石掃部、大矢野忠右衛門は、倒幕の策を具体化する。
イスパニア無敵艦隊の日本派遣、オランダ船の拿捕、長崎の制圧などを含む、壮大綿密な構想だった。
12
著者の伝奇小説は大好きである。
陰流愛洲移香斎を書く予定だったようだ、亡くなられた。
隆慶一郎、戸部新十郎と共に、もっと読みたかった作家である。
登場人物が多岐にわたる。
著者の大好きな、明石全登が登場する。よく登場する。良い役回りである!
壮大な伝奇小説、謀略小説である。
登場人物が多岐に渡る。
イスパニア・オランダ・フィリピン・明?にも舞台がある。
日本は九州と加賀である。
戦国時代の生き残り、細川幽斎も登場する。
スペイン無敵艦隊の生き残りと言うか、現役の戦艦が登場する。
これが主役の一人である。
ヨーロッパのカトリックとプロテスタントの対立も持ち込まれる。
日本のキリスタンの残党?
キリスタンがキリスタンで生きれる国を造ろうとする。
この謀略に、内藤如安の息子、高山右近の息子、そして加賀前田家も参加する。
内藤如安の遺言がある。幕府転覆の計画である。
これを息子が実行に移す。
内藤如安の息子が九州の城を観察する。
そして籠城に適した城を探す。
それが 「原城!」
籠城と一揆のシンボルがいる。 「天草四郎!」
キリスタン大名小西行長の家臣が参加する。
率いるは、明石全登!
順調に推移する。
ここに著者お得意の剣客、剣豪が登場する。
幕府方は当然、柳生流だ。珍しく疋田陰流の使い手が登場する。
対するは厳流に富田流の使い手。富田流は加賀から派遣される。
籠城に成功したら、イスパニアの艦隊が艦砲射撃の応援を行う。
それにも成功したら、加賀藩が兵を挙げる!
明石全登は宇喜多秀家の家臣である。
八丈島に秀家を迎えに行き、江戸城攻撃の指揮を取らせたい!
イスパニアも確かな情報が無ければ動かない。
連絡要員が頼りである。
が柳生の画策に陥れられる。
このあたりで、柳生と富田流の対決がある。
やはり著者は読ませる。迫力がある!
柳生十兵衛が柳生宗矩の命を受けて指揮をとっている。
著者の表現。
人に命令するのに慣れきっている!
要は傲慢な人間なんだろう・・・・・・
一つの事にこだわり過ぎる。
偏執症、パラノイアとも言うべき病気みたいなものか????
著者の短編、「少林寺殺法」
これに登場するが、相手は明の陳元贇!少林寺殺法である。これは面白かった。
史実通りに乱は収まる。
イスパニア艦隊に死んだと思われている、山田長政がいる。
最後は連絡が来なくて、薄々失敗を悟り先に手を打つ。
イスパニアも確かな情報も無くては出撃できない。
下手すれば置き去りにされかねない。
この辺の結末は確かではないが救いがある。
そして明石全登の娘の(孫のような)消息もホッとする!
大変面白い本でした。
隆慶一郎、戸部新十郎と共にもっと書いて欲しかった作家です!
又他の本も読み返してみたい!
12
新宮正春
12
12

2017年3月 7日 (火)

本・天海の秘宝(2010/7)・夢枕 獏

Photo_3

時は宝暦年間、江戸の街に「不知火」を名乗る凶盗一味が跋扈し、“宮本武蔵”と名乗る辻斬りも出没していた。本所深川に住む堀河吉右衛門は、奇妙なからくりを作り、子供たちに法螺右衛門と呼ばれて慕われていた。そんなある日、法螺右衛門は天才剣士・病葉十三から人の言葉をしゃべる奇妙な黒い犬が、武士を噛み殺したという話を聞かされる…。
著者は、平賀源内に鬼平のファンなのか?
大江戸恐竜伝にも出ていたが………
映像化を希望している??
むつかしいと思うが………
著者は宮本武蔵が好きであるようだ………
タイムトラベルの世界である。
世界の滅びを助ける為に未来から来る。
歴史を変えるために………
さすがと言うべきであるが、それほど興奮はしなかったが………
不知火と言えば、現在進行形の飢狼伝の姫川が使う技の名前である。
よく読んでいる方なので、知っているような単語も多い??
今回もどうなるかとの展開である!
著者は武道(?)の描写は上手い??
読んでいて大変面白い!!
が、天海まで登場するし、未来から来る人間の素性も面白いが………
それほど興奮はしなかった………

本・忍び外伝(2013/10)・乾 緑郎

Photo_2
「お前は何ゆえ、忍びになりたい?」伊賀で一流の忍者に育てられた文吾は、己が忍びであることに思い悩む。やがて織田の大軍が伊賀に迫る!伝奇あり、活劇ありの究極の忍者エンターテインメント、第2回朝日時代小説大賞受賞作の文庫化。
忍びの者である。
マア気持ち悪い???
伊賀者である。 伊賀と言えば信長の伊賀攻めがある。
これもその話である。
この主人公は誰なのか??
果心居士!!!!
実在したのかどうかも分からないと思うが………
戸部新十郎の世界では良く登場する。
隆慶一郎の登場させている。
もっとあるだろう………
忍術と言うより幻術である。
足利義満??
天皇家の忍びも登場する。
信長までこの幻術に乗る??
異見・本能寺の変である。面白いといえば面白いが………
服部、百地………  化け物である。
この中で主人公は忍びの修行をする。 手練れである。
信長の伊賀侵攻にも活躍する。
これの一ひねりしてある。
マァ一気に読ませる。

本・巌流―小次郎剣鬼伝(2000/3)・新宮 正春

Photo
12
小次郎は武蔵と二度対決していた!
修験道の聖地・豊前彦山を統べる佐々木一党の小次郎は、
越前一乗谷で師鐘巻自斎の研鑽を受けていた。
三尺二寸の長太刀を逆袈裟に斬り上げる秘剣“虎切”。
やがてその秘剣を試す時がきた 。敵の名は、剣の名門吉岡家を倒した武蔵!
各地に残る秘話をもとに巌流島以前の決闘と二人の宿命を描く、迫真の小次郎伝!
12
実家で本の整理をしていたら出て来た。
親父に読んで貰おうとして持っていった本である。
新宮 正春は好きな作家である。
スポーツ物に時代小説、剣豪小説、伝奇小説と沢山書いている。
スポーツ物、長嶋の作品から読んでいる。
宮本武蔵の本も良く書いている。 当然佐々木小次郎の事も書いている。
巌流島の真実は??
著者は独特の解釈をする??
12
修験道の聖地、豊前彦山を統べる佐々木一党の御曹司である?
鐘牧自斎の弟子である。
富田勢源の名前は出て来なくて、鐘牧自斎である。
一乗谷で修業している。
ここに吉岡一門から応援を頼まれる。
たけぞう、宮本武蔵である。
清十郎、伝七郎と敗れて、吉岡側から挑戦する。
が、一乗寺下り松で名目人又七郎が武蔵に殺される。
名目人である以上、武蔵は子供であれこれを殺さなければならない!
当然である。吉岡一門も子供を殺したとは言えない。
普通戦いは避ける。 負ければ何もかも失う。
吉岡一門も良く受けたと思うが………
12
この吉岡一門も良く分からない!!
本当はどうなのか??
「司馬遼太郎 京の剣客」がある。 これが信憑性が高いと思うが………
この後、再度吉岡側から武蔵に挑戦する。
あったかどうかわからない4回目の戦いである。
各地に残る秘話をもとにとあるので、そう言う伝承があるのか??
この4回目に小次郎が参加する。
と言うより武蔵VS小次郎の第1回戦である!!
場所は風水で決まる???  本当なのか???
ここで武蔵は、はっきり言えば敗れる!!
三尺二寸の長太刀を逆袈裟に斬り上げる秘剣「虎切」で男根を切断される!
「虎切」である。 戸部新十郎に「虎切」と言う短編があるが………
殺さなかったことが後に響く!
豊前は黒田官兵衛・長政が貰う!
関ヶ原の合戦後、細川忠興に与えられる。
この辺りからおかしくなる。
何処でもあるが、新しい領主は地元の土豪(?)を支配しようとする。
当然軋轢がある。
これに佐々木一党も巻き込まれる。
死ななかった武蔵親子が細川家に指南している。
いずれ小次郎と武蔵は対立する。
細川家の意志が入る。 佐々木一党の排除である。
結果は巌流島である!
これも子供の頃は、正当な戦いと思っていたが………
どうもそうでは無さそうである!!
勝てば官軍である!!
武蔵は勝利者である。 吉岡一門の戦いでも時間を守っていない。
時間を守らない事もそれほど批判されていない!!
これが負けていたら、そんな事するから負ける、と言われる!
遅く来てじらす! それが続くと早く来る!!
勝つべきして勝っている???
当時は試合でも一撃で終わる。 止めまで刺さない!
巌流島でも小次郎は生きていたようだ。
これを武蔵の弟子がよってたかって殺したような話もある。
武蔵は小次郎の弟子から逃げるために、鉄砲隊まで出されている??
どうなのかは分からないが!!
陰謀的な話が多い???
12
厳流は小次郎の死後、流行らなくなった………
他流試合はやらない方が良いのか??
柳生流が正解なのか??
12
実家でも何冊か著者の本は有った。
又読み返して行きたい!!
12
巌流―小次郎剣鬼伝・新宮正春
12
12

2017年3月 6日 (月)

本・十字架の王女 特殊捜査班カルテット (3) (2015/11)・大沢 在昌

Photo_5
藤堂率いる国際的犯罪組織と、日本最大の暴力組織“本社”の銃撃戦に巻きこまれ、消息を絶った藤堂の娘・カスミ。
父の下で犯罪者として生きると決めたのか? 捜査班はカスミを捜し出し、藤堂を捕えるため、抗争の鍵を握る男・村雲の行方を追う。
捜査のうちに行き着いたのは、ある極秘の議定書の存在だった。今までの潜入捜査と4人の過去が繋がる衝撃、感動の完結編!
完結編である。 次作へのエサはまいてあるが………
役者がそろって来ている。
裏切り者。
藤堂。
本社。
一水会。
CIA。
クチナワとそのチーム。
秘密の文書がある。
マッカーサーの名前が出てきている。
『マッカーサー・プロトコル』
終戦後の、マッカーサー司令部と日本のやくざが交わした協定がある。
面白い事が書いてあった。
アメリカは、条約と言うかこう言う書類、議定書は守るとある。
隣国は平気で
だからやくざに藤堂、警察もそれを手に入れようとする。
ここにCIAの不良外人が絡んでくる。
そしてクチナワとそのチーム。
かっての部下、アバシリにマスター、トカゲと強力なメンバーである。
消耗品ではない???
カスミが現れる。 やはりリーダーである!!
戦いが始まる。 
警視庁内にも裏切り者がいる!!
タケルの復讐が始まる。
複雑に絡み合い、敵味方が分からなくなる。
クチナワは地位を回復する??
がこの若手たちはどうなるのか??
父親藤堂の血をひき、後継者に育てようとされているカスミ!!
死んだと思われているホウ!!
死んだとは信じないカスミ!!
次作にこうご期待である!!!

NHK大河ドラマ 2017年 おんな城主直虎 第9回 「桶狭間に死す」

3
あっという間に桶狭間の合戦になる。
相手の織田の話は一切なく、今川敗退である。
あっけない!!
義元討ち死にである。
井伊直盛も討ち死にする。
負ける戦いでなかった??
ミッドウェー海戦の連合艦隊と同じなのか??
圧倒的な戦力差がありながら負ける!
どちらも負ける理由がある!
負けて一人喜んでいるのが、竹千代。
本領に戻れる。 奥方はどうか??
Photo_3
負傷兵が帰って来る。 混乱になる!
Photo_4
坊主が今川に探りをいれている。
佐名姫である。
2
ようやく、井伊直親に子供が出来る。
母も喜ぶ!!
井伊も複雑である。
小野政次が疑われる。裏切るのではないか?? と言うより自立するのではないか??
直盛の遺言を持ち帰っている。
井伊の重臣16名は無傷のものはいない!
中野直由がいる。 直盛の後継者に指名される。
みんな驚く!
母は疲れている。
1
奥山朝利の娘が、小野に嫁いでいる。
その娘と、子供を取り返そうとするが、娘は帰ることを拒否する。
奥山朝利は人質に取られていると言う!
帰せば小野の人質になるのか??
いきなり切りつけられて、逆に奥山朝利を切ってしまう!!
井伊のガンは小野になる??
次回で万千代、直政が生まれるのか??

本・叛鬼・伊東潤

Photo_2
室町時代末期の関東。若き主君の横暴により、すべてを失った男・長尾景春。誰よりも早く下剋上を成し遂げようとした景春は、独善的な守旧勢力に敢然と牙をむき、下々のために新しい世を築こうとするも、その前に兄とも慕った巨人・太田道潅が立ちはだかった。何度負けても再起した男の不屈の闘志を描く。
面白い本である。
著者の本は最近よく読む。
神戸にいるせいか、官兵衛は良く知っているが関東は知っていない。
が著者のおかげで少しは分かって来たと思う!
まだまだ読む本はある。
最近は関東の本も多いので嬉しい!
しかし戦国時代と言うか室町時代の末期の関東は複雑である。
関東の大物は太田道灌に早雲か?
しかし革命家では無さそう・・・・・
時間があればこの本にある、関東の城郭分布図巡りをしてみたい!
官兵衛巡りのように幟は立っていないと思うが・・・・・・
それにしても広い!
言われは知らないことが多いが、おいおい著者の本で知って行きたいと思う!
この広大な関東に小土豪が沢山いる。
その場しのぎで臣従し裏切る。
これの繰り返しのようだ。
主人公は長尾景春!
若き君主、上杉顕定によりすべてを失いながらしぶとく生き残る。
敵の敵は味方!
主人公自体、かっての敵に頭を下げる。
何度も負けている。
が人望があるのか、その都度再起する。
兄とも慕った太田道灌と戦い敗れる!
早雲は得体の知れぬところがある。
著者はそれを最大限に活用している。
ここでも春景に援助を与える。
当然無償の奉仕ではない。
魂胆がある!
春景もそれに乗る!
題名の叛鬼というのは主人公の事である。
両上杉、古河・堀越・伊豆に公方足利がいる。
里見・三浦・千葉・結城・那須とか鎌倉以来の名家が沢山ある。
その内分かるようになるだろう・・・・・
関東に織田信長は現れなかったと言う事なのか?
氏康、信玄、義元、それに謙信がいてもまとまっていない。
信長は裏切りを許していない。
それから見ると関東は甘いのか?????
主人公は72歳で亡くなった。
やりがいがあった人生ではないかと思うが・・・・・
面白い本でした!

本・異端児になれる人、出来損ないで終わる人(1999/6)・田原 総一朗

Photo
政治、経済、社会などどこを見ても先行き不安な日本。不透明な時こそ先例や慣行という古い考えを捨て、自分の価値観を信じ自分に正直に生きるべきだ。これからの時代を創っていく人たちへ田原流心のビッグ・バンを説く。
20世紀最後の年に発行されている。 17年前になるが、色あせていないのではないか??
内容は下記の通りである。
はじめに    いま求められている「異端」の素質は、誰もが持っている!
一章 強い自分力の育て方       心の置きどころ
二章 会社常識とのラクな戦い方    武器になる視点
三章 人間関係の上手な蓄え方    真実の絆の価値
四章 この社会の本当の見据え方   本質の在り処
昔の会社は、組織、命令に忠実な社員を求めていた。 キャッチー型社員である。
下手に考えられると、統制が取れなくなる。ピッチャー型の社員は求められていない??
時代は変わってきている??
著者の経歴が語られる。 今や遠慮もなく語っている??
ここら辺りは正直であると思う! いまや嘘を書く必要もない!
自分を見極める。 一流か? 二流か?
魔術師 三原脩の言葉に、超二流がある。 一芸に秀ることである。
何か人より優れているものを持つ!!
倉本聰のエッセイにあった。 自分がいなけれな仕事が進まない。
そう思い、病気をおして会社に行けば、何事もなく会社は回っている。
著者もそう言う経験をしている。 要は自分の代わりなんていくらでもいる!!
二流には二流の戦略がある。 逆にそうしなけれな生き残れない!
この時代を不幸と考えるのではなく、チャンスととらえる!
いまだに談合がある日本の問題もある。
その為にはあきらめない事と言う。
コネのない人間は、表現力で勝負する。
著者自身の経験が語られているが、面白い!! ただし成功したから言える内容でもあるが………
立花隆が書いていたが、日本の株価の総計が、日本の国家予算の何倍かになる。
これは異常と言う!! が自分の会社に立花隆は間違っている!! と言ったアホがいる。
この本でも、日本の地価総額で、アメリカが2買えるほどだったようだ。 面積はアメリカの1/25である。
バブル期に、日経平均8万円になると言ったのは、野村證券だと言う!
実際に、普通で考えればおかしいと思う事がまかり通る!!
人は無責任なものである。
東条英機が、開戦に踏み切らないと、「早くやれ」「腰抜け」と言う手紙・葉書が2000通以上来たようだ。
負ければ、全て東条英機の責任なのか??
成功には100人の母がいる。失敗は一人である!!!
自分のことながら、仕事の関係がで、支店長にやりたいと直接言われてやったことがある。
その時の上司だが、「はいた唾飲むな! 勝手にやれ」と言われた。
その仕事が上手くいきそうになると、しゃしゃり出てきて、自分の手柄みたいに言っていた………
世の中そんなものである!!!
ちなみに、立花隆が間違っていると、成功は自分手柄の話は同じ人物である!!!
怖くて言えない!! 言ったら袋叩きにされる??
日本人は、前任者のやったこと、慣行として行なわれていることに、Noと言えない!
「みんなで渡れば怖くない!」
優れた経営者たちはみな挫折経験がある。
ダイエー中内功もそのようだ。
「危機こそチャンス」
シャープの早川徳次。 ベンチャーである。
3,4人で始めた会社である。
「人のマネをするな。人にマネされるものをつくれ」
ミサワホームの三澤千代治は、履歴書に失敗の欄が欲しいと!!
大手の盲点をつく市場開拓をしたのが、HIS!
これからは組織でなく、自分で勝負する。
ひとつには、無駄になることも必要と言う事である??
上司と言うのは悪いものである。
良い上司とは何か??
そう考えると、自分も含めて良い上司なっていないのではないか??
怒る上司も、内容によっては良い上司である!
悪い上司が普通である!!  そう思っている方が良い??
「お父さんの様になってはいけない」
そう言って子供を教育する母親がいる。 では母親のようになれと言いたいのか??
「自分の生き方を観ろ!!」
とは言えないところに、子供の不幸がある。 親を馬鹿にする!!
自分で責任をとるのが怖い。
だから、決められたことをやっている方が楽でよい!!
円満な、対立の無い人間関係からは、何も生まれない!!
金融機関への公的資金の投入。
経営者が退陣に追い込まれる。
マスコミ・国民の批判を乗り切れない。
この現象は一時的なものだと!
判断を誤まっている。 それが間違っていた??
それでも責任は取っていないのでは??
政権批判をしながら選挙に行かないのは、イコール政権政党を認めることになる。
ワールドカップがある。 はじめは予選突破が目標だったが、いつの間にか決勝トーナメントに行けると勘違いする。
リオ大会も、予選の各国のランクは日本より上である。 なのに勝手に1勝1敗1分けで予選突破と煽る!!
なにか流れに任せている!!
長いものには巻かれろ!! 決められた事をやろうとする!!
そうではなくて、決断することも必要であると!!
地球は狭くなった。がやはり体験しなければ分からないことがある!
ソ連(ロシア)、ドイツ、アメリカを実感している。
落とし物をした。
ソ連ではたらいまわしされた。 出て来ない。
ドイツはここに行けと言われた。 保管されていた。
アメリカでは最初から保険でおろせと! どうせ出て来ない!!
面白い話である!!
お金の使い方を知らない。 目的が無い!
儲けれる株を教えて欲しい。 儲ければどうする。 再投資する!
何のために金儲けするのか??
少し前までは、女子大生の就職のNo1はサントリーだったようだ。
理由は、ワインと言えばサントリー!
日本的システムが崩壊している。 「談合」である。
ゼネラリストと専門職がいる。
山一の例だが、ゼネラリストは山一のゼネラリストで、山一でしか通用しない。
逆に専門職はそこ以外でも専門的知識は必要とされるために、再就職もし易い!!
総合力で勝負するのか?? 狭い専門職として生きるのか??
自分に正直に生きる。
自分の目でものを見て、自分で判断する力をもつこと。
ウソをつかない事。 ウソがウソを呼ぶ!!
そう言うのが結論のようだ!!

2017年3月 5日 (日)

「NHK 海洋アドベンチャー タラ号の大冒険」 神戸港へ

タラ号  太平洋プロジェクト 2016-2018
Photo_11
奥さんが騒ぎ立てている! うるさいぐらいに騒いでいる!!
テレビで放送されていたようだ。
フランスのタラ号の話である。
海洋調査船である。
昨年に西島秀俊が実際にフランスに行っている。 出航前にインタビューしている。
フランスのデザイナー、「アニエスベー」 がオーナーである。
インタビューがある。
タラ号?? 「風と共に去りぬ」 の故郷 「タラ」 からとっているようだ!
アイルランドである。  いったことがあるので懐かしい??
北極海の調査と、プランクトンの調査がある。
氷の生成に、温暖化による氷の中の穴!
プランクトンの調査と、プランクトンの写真がある。
この写真が面白い!!
日本に寄港する。予定は下記の通りである!
1
福岡 (2017年2月18日~22日)、尾道(2月24日~28日)、神戸(3月2日~6日)、
名古屋(3月8日~12日)横浜(3月14日~20日)、東京(3月21日~25日)、下田(3月26日)、高知(4月1日)、沖縄(4月16日~20日)が一般に公開される寄港地とその日程。
奥さんが又騒がしい!!  行きたいと!
神戸には3月2日~6日で、ハーバーランド、中央突堤に来る。
4日、嬉しそうに行ってしまった………
Photo_2

精悍な外観である。
20170304_tara15

フランス国旗が掲げられていたので直ぐに分かった!
受付があり、名前を書き順番を待つ!
奇麗な女性が二人いた
10数人で見学して説明を受ける。
乗組員と、係員と、通訳(?)が説明する。
奥さんは、嬉しそうに乗組員に挨拶している。 「ボンジュール」
少しビックリしていたようだが、嬉しそうであった??
Photo_4
説明。
Photo_5

船は揺れている!
Photo_10
説明時、質問が出た。 多分船に詳しいと思う。 
通訳が乗組員に説明しているが、少し食い違いがあるようだ。
英語であった。 奥さんが口をはさんだ! 乗組員とフランス語である!
話は通じたようだ!!
奥さんは単語を並べただけだと思っているが………
1_2
船上
イケメンの副長
Photo_7
船上で説明を受ける。
ダーウィンの頃は、写生画家がいる。
現在は何でも写真なのか?
がこの船にはいるようだ!
船は大きくない。 この船が北極海、荒波に中を進むのは凄いと思う!!
テレビでは野菜を栽培していた。
食料も大変であろうと思う!
操縦席
Photo_8
奥さんは乗組員(どうも副長のようだが)と話していた。
あとで記念撮影をおこなった!!
楽しいひと時だった………
奥さんは、我が家にしては寄付を奮発していた!!
行けて良かったと!!
これからの航海も気を付けて、安全に帰港出来るように!!!!
Photo_9

2017年3月 4日 (土)

本・解放者 特殊捜査班カルテット (2) (2015/10)大沢 在昌

Photo_3
カスミは、タケルとホウを父・藤堂の知人が運営する薬物依存症患者の更生施設に連れてきた。藤堂の組織と活動、警視正・クチナワと手を組んだ理由…今まで言えなかった身の上を打ち明けるために。
一方クチナワは、麻薬の無料配布と音楽で若者を集めるゲリラ野外イベント「解放区」と、破壊工作を繰り返す一団に目をつける。潜入捜査を命じられた3人に、巨大な黒幕とチーム分裂の危機が迫る!
2話ある。
カスミの父親、藤堂がいる。 クチナワとは因縁がある!
犯罪者と警官!
これにクチナワの元部下だった男たちが絡む。
バーのマスター!!
何故正規部隊ではだめだったのか??
この本も、内通者(?)裏切り者(?)が沢山いる。
警察内部にもいる。
嫌と言うほどいる??
カスミが訪ねた先の施設が爆破されて、10数人が殺させる。
ここら辺りから藤堂が重要になる。
特殊なナイフである。
タケルに一家を見な殺しにしたナイフである。 グルカ兵??
兵としては強い!
タケルは、家族の復讐のためにクズを狩っている?? クズを狩っても張本人では無い!
新たな目標が出来る??
クチナワから新しい任務が与えられる。
解放区??
実際にそう言う催しがあるのだろう………
ここに潜入するカスミ達!!
カスミは本能の赴くままに行動する。
イケメン(?)にひかれる??
これを見たタケルが動揺する???
明らかに嫉妬である!
ホウはそれを読んでいる??
ここから解放区に潜入しての戦いになる。
潜入するに、過去の実績が役に立つ??
DJが解放区を盛り上げる!
関西の暴力団と言えば、当然山口組である??  ここでは本社か??
自立しようとするワルもいる??
裏切りが当たり前である!
結局カスミは負傷して消える!
自分が男にひかれた事を、タケルに見られて、カスミはリーダーの資格が無いと思う!
クチナワの思い通りになる??
クチナワのかっての部下がいる。
正規軍である。 が消耗品にしか過ぎない??
最終の戦いになる??

本・生贄のマチ 特殊捜査班カルテット(2015/9)・大沢 在昌

Photo
家族を何者かに惨殺された過去を持つタケルは、クチナワと名乗る車椅子の警視正に、極秘の捜査チームへ誘われる。
“本社”という組織が麻薬売買目的で企画する音楽イベントへの潜入を命じられたタケルは、会場で二人の若者―中国残留孤児三世としての鬱屈を抱えるホウ、復讐のためイベント企画者の恋人を演じる美少女カスミ―と出会う。孤独な潜入捜査班の葛藤と成長を描く、エンタテインメント巨編!
連作小説集である
「映画 ボーダーライン」 がある。
麻薬組織との戦いである。
混乱の中、事態を昔に戻そうとする。
麻薬組織との共存である。
めちゃなことはしない??
著者の本でも同じ様な話はある。
警察による、暴力団の管理である。
組織同士が協調する???  はみ出し者は排除する?? そうして秩序は維持される??
今回ははみ出し者の警官がいる。
自分の信念がある。 そうして正規部隊で犯罪者と戦う。
日本最大の暴力団がある。 それは関東にもある!
ここに組織からはぐれている、過去のある若者がいる。
一人は中国人ホウで、もう一人は日本人タケルである。
彼らを使おうとする、クチナワと名乗る車椅子の警視正がいる。
護衛が、クチナワが足が無いので、トカゲとあだ名する??
これに謎の美少女、カスミがいる。 全員10代である。
正規部隊は解散されている。 クチナワは非正規部隊で戦おうとする。
それが3人の若者である。
まずは3人の生立ちが語られている。
カスミには藤堂と言う父親がいる。 犯罪組織のリーダーである。
世界的規模なのか?? 海外にも拠点がある!!
愛憎一如???
カスミは父親を憎んでいるが、その才能は受け継いでいる。
それをクチナワは利用しようとする!
逆にカスミが利用している??
狐と狸である!!!
メンバーは出来るが、女一人に男二人である。
どう考えてもおかしい関係である。
実際にそうなる??この本では2話ある。
チームの創立、 頭はカスミ! 最初の任務(?)が終わる。
次の任務は本当かと思う町がある。
カスミが仕切る??? リーダーである!!
最初に任務で、目的の為なら標的と寝る!
パーと思わせる??
麻薬工場????
たいがいの読者ならこれは想像できる??
協会に自警団。 もり沢山である!!
だんだんに背景が分かるのだろう。
自作も期待させる!!!

2017年3月 3日 (金)

本・聞かないマスコミ 答えない政治家(2013/4)・池上 彰

Photo
12
政治報道はなぜつまらないのか? なれあいの質問をする記者、肝心なことは語らない政治家。この弛みきった関係こそ、政治家の質の低下と政治の混乱の原因ではないか? 池上彰の政治報道改革論!
YouTubeはよく見る。
佐藤優関係をよく見る。 メチャメチャ言われている物もある。
二郎はファンであるので複雑である。 橋下徹の記者会見を見た。
記者をフルボコにしていると言われている??
この記者会見を見て驚いた。
記者にもっと調べて、勉強してから質問するように言っている。
会見では、記者たちは皆パソコンを叩いている。 頭は下げたままである!!
直ぐに記事にするのだろう………
顔を、表情なんか見ていない! そんなので良いのかと思っていた………
そう思っていたところ、著者も同じことを記述している。
記者の質問のレベルが下がっている??
ありきたりの質問しか出来ない!!
特にアホな女子アナみたいな感じは良くない!!
著者も一朝にして今の地位を築いたのではない!
内容は下記の通りである。
12
はじめに
第一章 「暴走老人」を怒らせた
第二章 安倍総理に何を聞くか
第三章 インタビューの流儀
第四章 派閥担当記者の弊害
第五章 政局報道より政策報道を
第六章 米大統領と記者の応酬
第七章 政治の側のコmmトロール
第八章 「いい質問」が政治家を育てる
第九章 おわりに
12
現大統領はトランプ大統領である。
第六章の、記者との応酬がある。
これも一方的に大統領が拒否している。
正確な報道をしていない。 マスコミは敵である。 特定の放送局を外している!
ベテラン記者のインタビューで、反応を見る。 ここで馬脚を現す場合もある!
まず今後はどうなるのかと思うが………
日本の場合は、突っ込んだインタビューは無い??
暴走老人 石原慎太郎もどちらかと言えば直ぐに怒り出す!!
言いたいことだけ言って、反論されれば怒鳴り散らす??
小沢一郎がいる。 もう過去の人と思うが………
この政治家の答弁も分からない!
何かと言われると、そう報告を受けています!
余計な質問をさせない感じが漂っている………
維新の政治家がいるが、程度が悪すぎるのがいる。
浪速のエリカさまか??
選んだ方にも責任はある。 が候補者を揃えるのに問題があってもおかしくないと、橋下徹が認めている??
橋下徹は質問に対して質問で答える。
雰囲気的に、石原慎太郎や橋下徹は怖い感じである!
12
福島瑞穂のインタビューがある。 はっきり言って嫌いである!!
ぬくぬく安全地帯にいて、当初も務めずに護憲護憲と言っている。
著者が衆議院で出ないとかと聞くと、公明党山口代表も参議院と言う!
マスコミも問題である。 いつも思うが、自分だけが正しいと言う雰囲気である??
辻本清美と並んで嫌いな女である!!
12
安倍総理は一度退陣している。 それゆえ矛盾点がある??
復活してのインタビューも、昔を避けて通れない??
著者はそこを突いている??
プロ野球の勝利のインタビューがある。
「完投おめでとうございます。今の気持ちは??」
ありきたりの質問ではなくもっと他の質問を考える。 良い質問をすれば、される方も考えるようになる。
自分の言葉でしゃべる!!
マスコミにも大物がいる。
読売の渡辺恒雄(著者は辺を使っている。著者ではなく出版社か?)、NHK島佳次。
現在国有地の払い下げで金銭が妥当かどうかで揉めている。
もっと他にすることがあると思うが、野党は燃えている??
燃えて灰となってくれないのかなと思う!!
現在は大阪であるが、読売の東京本社移転が国有地だったようだ。
読売の渡辺恒雄が、時の総理佐藤栄作に働きかける。
自民小渕恵三に、自由小沢一郎との連立!
福田康夫よ小沢一郎との大連立!
これらに読売の渡辺恒雄がかかわっている。 確信犯であるし、間違ったことはしていない!
と喋っている!  この記事は、読売は書けない!
とにかく話題に事欠かない人である!!
12
プロ野球、「たかが選手で身の程を知れ!」 こう言う意味の事を言っていた。
こう言う人にインタビューは大変である。
気に入らなければ返事をしないだろう………
NHK島佳次も自慢している。
「貧乏人は麦を食え」と言った池田勇人総理。
この表現は間違っていない!! 立花隆も田原総一郎も正しいとしている??
そもそもそう言う貧乏人を馬鹿にした言葉でなかったと言う!
食べる物まで、国が管理するのかと?? 池田総理も田原総一郎も麦飯を食べていた。
当時は脚気等の予防に良かったはずである。 今や五穀米や十六穀枚が身体に良いと言われている??
資源の有効配分の論理から、立花隆は間違っていないと言っている!!
このNHK島佳次も政治側に行く。 そして閣僚人事まで介入していたようだ!
読売の渡辺恒雄と同じで、自分で自慢しているようだ………
12
予期せぬ質問に合うと、その人の地が出る!! それが良い質問と言う??
絶句する人。黙ってしまう人。笑ってごまかす人。怒り出す人。席を立つ人。
北朝鮮の政府高官に、日本人拉致を追及したら、追い詰められた交換に「名前は?」と聞かれたようだ!!
12
名前を覚えておくズ、との 「脅し」 である!
日本でも、「何処の新聞や?」 と聞く場合があるのと同じなのか??
12
田原総一郎が記述していたが、日本のマスコミは揚げ足取りのようだ!
会見で何か喋れと言われて、サイビスのつもりでしゃべったら、面白おかしく記述されていた。
そう言う事が多かったと!!  うなずける話である!
鉢呂経済産業大臣の辞任がある。
「士の町」と言ったようだ。ならゴーストタウンは良いのか? 海外ではゴーストタウンである!!
それに「放射能をつけるゾ!」
本当の事は分からないが、正義感ぶった記者の記事が大事になる。
そう言うのは、若手や女性が多い!!!
12
アメリカの記者会見の記者は、白髪と禿が多いと言う!
テレビ中継を見れば分かる。 それだけベテランが多いと言う事である!
逆に日本は、金のかからない記者が多いので、若手や女性である。
物は違うのか、橋下徹の会見の記者に政治家は、レベルが低いのではないか??
橋下徹を舐めている??  いや逆に舐められている!
12
田中金脈問題。
立花隆が書いた。 それに対して、記者たちがそんなことは分かっていると言ったようだ………
書かなかっただけや!! そりゃおかしい!!
結局外人記者たちが追及したようだ………
記者懇談が質問力を育てていない??
インタビューの方法を考える。
12
「TPP」はトランプ大統領でどうなるか不明である。
日本農業が潰れると言う! ではどうするのか??
こう言う場合はたいがい補助金の話になる!
真に農業を考えているなら、こうしたいと言うビジョンがあるはず!
そういう答えを出させる質問をしなければならない??
質問側も勉強が必要である!!
政治の側のコントロールがある。 それに従う人もいる。
「愛国的であることは、ジャーナリズムの任務ではない」
「政治の行動をすべてやみくもに支持することが愛国的なのか」
アメリカのCBSニュースの伝説的なキャスター、ウォルター・クロンカイトの言葉!!
読んだのはタイムリーである。
アメリカトランプ大統領と、メディアの対立がどうなるかの時期である!!
今後の日本のニュースも気を付けて見たい!
1212
12
聞かないマスコミ 答えない政治家・池上彰
12
12

2017年3月 2日 (木)

本・黒塚・夢枕獏

Photo_3

十二世紀末。鎌倉に追われる九郎坊と大和坊は、奥州の山中で妖麗な女が独居する藁屋に一夜の宿を請う。黒蜜と名乗る女は奥の間を覗かぬことを条件に逗留を 許す。
十九世紀、奥州山中の荒屋に宿を請うた男は、生首となって生きる九郎坊を奥の間に見る。さらに時代は流れ…九郎坊は高層ビルから廃墟と化した都市を 見下ろしていた。
永遠の命を生きる異形の者の、時空を超えて展開する愛憎と闘い。
伝奇小説である。
夢枕獏お得意の内容なのか?
よく分からないというか、物語が飛躍しすぎている・・・・・・・・
九郎・義経から物語は始まるが、近未来の世界になる。
この近未来は想像できる世界である。
変にリアリティーがある。
アルマゲドンの世界である。
小惑星の地球との衝突である。
その後の世界の状況がある。
この世界の中で世界は、日本はどうなっているのか?
漫画・バイオレンスジャックの世界である。
無法地帯を暴力で制覇する。
日本を二分している。
12世紀から生きている義経の争奪戦がある。
これに謎の女がいる。
永遠の命がある。
ドラキュラ伝説?
世界に残る不死の伝説。
義経に付き物の弁慶も登場する。
意外な形であるが・・・・・・
天海の名前も登場する!
マア面白い!
引き込まれるように読み終えた!

本・100分でわかる!ホントはこうだった日本現代史〈3〉中曽根政権から豊かな時代の崩壊(2013/4)・田原 総一朗

Photo
1989年冷戦の終わり。日本はバブル経済へ突入。昭和天皇崩御。バブルがはじけ、経済的に豊かな時代の終わり。1991年湾岸戦争ぼっ発。日本社会党の村山政権誕生。オウム事件。
阪神淡路大地震。9.11同時多発テロからアフガン戦争。小泉政権で郵政改革。自衛隊海外派遣。2009年民主党内閣誕生。2011年東日本大震災。原発事故。
三木武夫、福田赳夫、大平正芳、鈴木善幸、中曽根康弘、竹下昇と続く。
その後は無難な人物が選ばられる??
宇野宗佑、海部俊樹………
宮澤喜一、細川護熙、羽田務、村山富市………
橋本龍太郎、小渕恵三、森喜朗………
小泉純一郎が世間を騒がして、安倍晋三、福田康夫、麻生太郎、鳩山由紀夫、菅直人、野田佳彦、安倍晋三………
良く変わっているというのか、民主的というのか??
指導力のない首相が沢山いる!
「不沈空母」と発言したのは中曽根康弘!
どうもそうは言っていなようだ!!
これにはソ連が過剰に反応していた! 不沈空母は有り得ない!!
これもマスコミが間違っていたようだ!
が本人はその方がインパクトがあると思い、そのままにした??
各国首相の記念撮影があるが、日本はたいがい隅っこである。
どうどうと中心で撮影したのは中曽根康弘!
マスコミが目立ちがりやと騒いだようだが………
色々言われるが、国鉄、電電公社、専売公社と民営化した!
中曽根康弘は、敗戦時、アメリカにいかに復讐するかを考えた!
竹下昇は、二度とこんな悲惨なことにならない世の中にしようと!
やはり指導力があったんだろう………
阪神大震災は実際に経験している。 その時は死ぬ思いで働いた………
首相は村山富市!!  何の指導力も無かった! 
ニュースで「関係官庁に、指示している!」 と居直っていた!
何を指示していたのか???  これは自民党の責任である???
結局田中角栄以降は、反小沢一郎の時代だったのか??
リクルート事件の本命は中曽根康弘?? 著者は冤罪と思っている??
バブルがはじけた!!
バブルの最盛期は日経平均が38195円!!  
それが1万円になり、今は2万円に迫っている1
8万円になると予想していた証券会社もあったようだ!
地価と株価の上昇と好景気は、「虚の繁栄??」
実際そうだったようだ………
神戸のポートアイランドのマンションが6千万円と言われていた。 買ったときは2千万円台である。
欲に走った………
住専問題で、無駄な税金を投入している!
金融機関の公的資金の投入がある。
大騒ぎだった!  これも銀行は断っている! 
そうなれば資産から営業成績、不良債権までマルバレになる!
金融機関も不良債権の額を把握していない??
結局この投入時期が間違っている。 後手に回っている??
投入を大蔵官僚と財界が拒否した!  誰も事態を把握していなかったようだ………
楽観視していたようだ!!
誰か得する人間がいたようだ!!
財政構造改革を橋本内閣はやろうとした??
省庁再編がある。 1府22省が、1府12省に減らされたが、仕事は減らずに余計に大臣の目が届き難くなった!
余計に官僚が好き勝手をやるようになった??
これも中途半端に終わったようだ……… 
天の時、地の利、人の和の条件がそろっていない??
平凡人、小渕恵三が首相になる。
意外に評価されている??
佐藤優も評価している??
病気で倒れたが、もう少し総理をやっていればどうなっていたのか??
小泉純一郎は、「いくつも話すと最も不快な部分を拡大して報じられる。ひとつのことしか言わなければ、どのメディアもそれしか報道しない!!」
森総理の発言、「神の国があるが、日本は八百万の神々の国の発言は、天皇中心の神の国になる」
森総理もツキが無い!
小泉純一郎が登場する。 写真集まで発行される!
靖国参拝がある。 
へっぴり腰の参拝が問題という! もっと堂々と行けという事なのか??
A級戦犯を合祀している。これを外すことに遺族の了解を求めたが、東条家が拒否する。
分からないでもないが………
やったことは多い!
郵政民営化、道路公団民営化、拉致被害者の帰国、不良債権処理、9・11テロ事件。
著者言う、小泉は強運の持ち主だと!!
外務省の問題がある!
田中真紀子外務大臣がいる。 不倶戴天の敵―鈴木宗男か??
佐藤優は鈴木宗男をかばうが、相当な権力者だったようだ………
そのその外務大臣に田中真紀子や川口頼子を持ってくる事自体間違っている!!
女だからと言って、えこひいきすることはないと思うが………

安倍晋三、福田康夫、麻生太郎となり、民主党政権になる!!
中国とお友達の福田康夫!
なんか無駄な時間を過ごしていた感じである………
鳩山由紀夫、菅直人は期待倒れであった。
鳩山は、小泉と違いマスコミ受けする対応をして、自分で首を絞めている!
沖縄問題の紛糾の原因の一つである!!  県外移設の代案はあると言っていたようだが、思い込みのようだった!!
だいたい取り巻きも悪い!   なかなか言える言葉ではない、「自ら愚かと言っている」
菅直人も口だけの人間だったようだ!
手柄は自分、ミスは部下???
原発問題もある! 明らかに遅れていたようだ………
大震災時の首相に日本は恵まれない??
村山富市、菅直人!!!
自らドジョウと言っていた野田佳彦!
気の毒な面はある! 尖閣問題もあった………
石原慎太郎の策謀とも思えるが………
日本は借金で倒産している??
国の借金を1000兆円を超えないようにするには、消費税増税である!
第二次安倍政権で消費税が上げられた。
10%と言いながら8%で止まっている。
10%にする事によって計画されている再建案が狂っているようだが………
竹島・尖閣問題、安全保障、構造改革、自衛隊強化、原発問題………
第二次安倍政権は問題が山積みである!!
良くも悪くも、小沢一郎に振り回されている時代のようだ!!
昭和と平成の政局が大変分かり易い内容である!

2017年3月 1日 (水)

本・100分でわかる!ホントはこうだった日本現代史〈2〉日米安保条約からロッキード疑獄( 2013/4)・田原 総一朗

Photo
与党は自由民主党、野党は日本社会党による55年体制が始まる。60年安保闘争による反米運動の高まり。池田内閣のもと所得倍増計画から高度成長期に入る。65年田原青年ソビエト訪問。70年安保。1972年沖縄が返還され、連合赤軍事件とともに学生運動が終息。田中角栄により、日中国交正常化。オイルショック。ロッキード疑獄。不況へ。
日米安保条約からロッキード疑獄、つまり田中退陣までである。
著者は何も知らなかったと!!
知らないで安保反対のデモに参加していた。
空気に同調していたようだ………
著者はソ連に行って社会主義に失望したようだ!
著者の経験が語られる。 裏付けもある。
終戦後、冷戦が始まり日本は再軍備される。 朝鮮戦争が始まる。
そこで日本の歴史が変わった………
今まで政治家等が言った言葉が、拡大されてマスコミが広げている!
大阪都構想がある。 住民投票が行われたが、住民のほとんどは内容を知らない!
単に、橋下徹が好きか嫌いかの投票である??
著者は安保法制が、何かも知らないでデモに参加していたという!
何万人という人間が参加している。
当時の知識人は共産党に入党している。
堤清二、渡辺恒雄もである。
戦後の歴代の総理の話になる。
吉田茂、岸信介、池田勇人、佐藤栄作、田中角栄と続く!
安保改正は日本に有利になっている。
が、岸総理への反感がある!
宮澤喜一が岸の頭の良さをほめる! 宮澤喜一がほめるのだから実際に頭が良いのだろう………
日本に共産党政権を作らせない。
日本を保守政権にするための政治家が岸と言う!
憲法改正まで視野に入れていたようだ。
この当時は、社会主義になるのが必然のように言われていたようだ!
体制派は反動的なのか??
憲法改正は、安倍晋三が取り組んでいる??
池田勇人は「貧乏人は麦を食え」で有名である!
取得倍増もある。 実際になっている!!  がマスコミは評価しない!
実際は所得に差があるのに同じものは食べれない。
米と麦の生産比率がある。
著者は麦飯が当たり前だったようだ。 脚気の問題もある!
国が食べる比率を決めるのは、国家統制である!!
「日本の知識人というのは伝統的に悲観論、自虐的批判が好きで、楽観論をぶつのはラフな頭の持ち主、ディス・インテリと言う!!」
ド・ゴールにトランジスタのセールスマンと言われた。
アメリカのケネディも、チキンのセールスマンと言った。
反ド・ゴール派のフィガロ紙は書いたようだ。
実際は日本の復興をほめたようだ………
マスコミは責任重大である! これでド・ゴール、池田勇人のイメージが悪くなる!!
病気で退陣する!
佐藤栄作である!  人事の佐藤である。
退任時にマスコミと喧嘩している。 相当思うことがあったんだろう………
日韓国交正常化に取り組んだ。
社会党、共産党、労働組合、全学連が反対した。
理由は「韓国が朝鮮半島における唯一な合法的な政府」
北朝鮮をないがしろにしている??
当時は北朝鮮は、地上の楽園と言われていた!!
沖縄を返還させた………  核に基地と色々問題はあるようだが………
そうして角福戦争が始まる!
田中角栄が首相になる!
この総裁選は学生時代に見ている。 世の中は角栄待望論だった!
三角大福とはよく言ったものである1
これに勝ち抜いて首相になる。 日本列島改造である!
角栄については書かれ過ぎている!
努力家だったのは間違いない! 故郷新潟の事を考える。
が権力で新潟を優先させる! 出来ない事をするのが政治家である!!
今まで誰も聞いてくれない事を角栄はやった。 支持者も増える!
「庭の池の錦鯉に、背広にネクタイ、下駄履きで餌をやっている田中角栄」の写真がある。
有識者たちは、これを首相にふさわしく無い根拠にしている。
実情は朝日新聞のカメラマンが、ラフな姿を写したいと!!
こうなればマスコミなんて信用出来なくなる??
日中国交回復をやったが、別にやらなくてもよかった???
日本の土地の高騰を招いたのは角栄のようだ!!
独自の資源外交をやり、アメリカの逆鱗に触れた??
あまりにも今までの総理とは違った??
金権政治になる!
立花隆、児玉隆也らが、金造りの実態を暴いた!
田中角栄は法律に強い!!
金脈もロッキード事件も逃れることが出来ると自信がある!
どうもロッキード事件は、裁判の証拠はデタラメだったようだ………
脳梗塞で倒れている。
再審を勧められたが、その時は「創成会」立ち上げで、酒付けになっている???
なにか大マスコミでも売れるネタを探している感じがするが………

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ