« 本・100分でわかる!ホントはこうだった日本現代史〈3〉中曽根政権から豊かな時代の崩壊(2013/4)・田原 総一朗 | トップページ | 本・聞かないマスコミ 答えない政治家(2013/4)・池上 彰 »

2017年3月 2日 (木)

本・黒塚・夢枕獏

Photo_3

十二世紀末。鎌倉に追われる九郎坊と大和坊は、奥州の山中で妖麗な女が独居する藁屋に一夜の宿を請う。黒蜜と名乗る女は奥の間を覗かぬことを条件に逗留を 許す。
十九世紀、奥州山中の荒屋に宿を請うた男は、生首となって生きる九郎坊を奥の間に見る。さらに時代は流れ…九郎坊は高層ビルから廃墟と化した都市を 見下ろしていた。
永遠の命を生きる異形の者の、時空を超えて展開する愛憎と闘い。
伝奇小説である。
夢枕獏お得意の内容なのか?
よく分からないというか、物語が飛躍しすぎている・・・・・・・・
九郎・義経から物語は始まるが、近未来の世界になる。
この近未来は想像できる世界である。
変にリアリティーがある。
アルマゲドンの世界である。
小惑星の地球との衝突である。
その後の世界の状況がある。
この世界の中で世界は、日本はどうなっているのか?
漫画・バイオレンスジャックの世界である。
無法地帯を暴力で制覇する。
日本を二分している。
12世紀から生きている義経の争奪戦がある。
これに謎の女がいる。
永遠の命がある。
ドラキュラ伝説?
世界に残る不死の伝説。
義経に付き物の弁慶も登場する。
意外な形であるが・・・・・・
天海の名前も登場する!
マア面白い!
引き込まれるように読み終えた!

« 本・100分でわかる!ホントはこうだった日本現代史〈3〉中曽根政権から豊かな時代の崩壊(2013/4)・田原 総一朗 | トップページ | 本・聞かないマスコミ 答えない政治家(2013/4)・池上 彰 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・黒塚・夢枕獏:

« 本・100分でわかる!ホントはこうだった日本現代史〈3〉中曽根政権から豊かな時代の崩壊(2013/4)・田原 総一朗 | トップページ | 本・聞かないマスコミ 答えない政治家(2013/4)・池上 彰 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ