« 本・日露戦争史 20世紀最初の大国間戦争・横手 慎二 | トップページ | 2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第16回 「綿毛の案」 »

2017年4月23日 (日)

本・コロンビア・ゼロ: 新・航空宇宙軍史(2015/7)・谷 甲州

Photo
12
圧倒的な軍事力で太陽系を制していた航空宇宙軍と、独立を求めた外惑星連合とが戦った第一次外惑星動乱の終結から四十年。
タイタン、ガニメデ、木星大気圏など太陽系各地では、新たなる戦乱の予兆が胎動していた。
第二次外惑星動乱の開戦までを描く全七篇を収録した、宇宙ハードSFシリーズの金字塔、22年ぶりの最新刊。
12
懐かしい本の続編、最新刊である。
このシリーズは、何と言っても 「タナトス戦闘団 フェルナンド・ダンテ」 が良い!!
恐らくどころか確実に死んでいる。 
が再登場させてほ欲しい………
12
このSFでは、仮装巡洋艦が登場する。
巡洋艦と言うより、武装商戦のようだが…………
かっての良く知る名前が登場する。
仮装巡洋艦サマランダー、超遠距離レーザ照射システム、ヴァルキリー照準システム………
12
将来に太陽系惑星に移住することがあれば、地球・月系とと戦いになる。
この本では、金星、火星は完全に除外されている。
カリスト、タイタン、ガニメデ、イオ、エウロパ………
外惑星は人的資源が限られている。
長期戦になれば負けである。
第一次外惑星動乱は奇襲攻撃から始まるが、第二次外惑星動乱も同様である。
数少ない奇襲攻撃に成功して勝った戦争(?)は、日露戦争と言う!!
たいがい奇襲した方が負けている!!
ヒトラーの電撃戦にバルナロッサ、北朝鮮のミニ電撃戦…………
奇襲を行う側は、一時的にでも戦力的に優位に立たなければならない??
12
全7話である。
だんだん開戦に近づいて来る話である。
著者は日本の名前も重要視している。
第一次外惑星動乱後、外惑星の技術者たちは逃亡している??
兵器の図面も焼却している??
外惑星の方が進んでいる場合もある!
意識を
サルベージがあるが、船を引き上げるのではなく、データをサルベージする??
そう言事も出来るのか??
恐らく無人機、ドローンみたいのが登場する??
SFである………
12
奇襲は、コロンビア・ゼロに対して行われる。
宣戦布告もない。 本当の奇襲である。
この奇襲を行った艦がある。
なんとなく、こうあって欲しいと思う館名はあるが………
12
著者は第二次外惑星動乱も書いてくれるのだろうか………
是非に書いて欲しい!!
12
12

« 本・日露戦争史 20世紀最初の大国間戦争・横手 慎二 | トップページ | 2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第16回 「綿毛の案」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・コロンビア・ゼロ: 新・航空宇宙軍史(2015/7)・谷 甲州:

« 本・日露戦争史 20世紀最初の大国間戦争・横手 慎二 | トップページ | 2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第16回 「綿毛の案」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ