« 足湯が無くなった……… | トップページ | 神戸六甲 八幡神社  攝津國八幡神社 »

2017年4月15日 (土)

神戸御影 弓弦羽神社 羽生 結弦(はにゅう ゆづる)

神戸御影 弓弦羽神社 羽生 結弦(はにゅう ゆづる)
12
Simg_1275
12
ゆずるは神社。 羽生 結弦(はにゅう ゆづる)も語呂合わせでもないが来ている。
そのおかげで参拝客も増えたようだ………
現に、今日も関東から来ていると言っていた人がいた………
今日は桜が満開で、気候も良く気持ちが良かった!!
表から入らずに、横から入った。
参拝客は多い!!
12
社伝によれば、往古、神功皇后三韓より御凱陣の時、長門國豊浦より摂津國難波浦に向かわれる途中、忍熊王が兵を挙げたのを知り、
皇后自ら当地で弓矢甲冑を納めて熊野大神を斎奉しご祈念したところ、大勝し、それより後は諸々の願い事は、全て御心のままに叶った。
この故事により、神社背後の秀麗な峰を弓弦羽嶽(弓矢)とも六甲山(甲冑)とも言う。
又、神功皇后がこの里の泉(澤の井・阪神御影駅南)に、お姿を写しになった故事によりこの里は「御影」(みかげ)となる。
8世紀末に、この弓弦羽ノ森(ゆづるはのもり)を神領地と定め、嘉祥2年(西暦849年)正月14日神祠を造営して改めて熊野大神をお祀りした。この時、熊野那智大社の別當慶覚は「摂津國灘浦遊鶴羽之峯権現の故事当文庫に記録あり云々……」と祝文を送ったと言う。
12
Simg_1281
12
Simg_1284
 12
12
Simg_1290
12
1

八咫烏

Photo

12
Simg_1283
12
末社 十二社あるようだ。
これだけあると、御利益もみんなにまわってこない???
12
Simg_1271
12
サッカーボールがある。
INAC神戸レオネッサ、ヴィッセル神戸が両側である。
12
Simg_1272
12
当神社は、「厄除開運・家内安全・諸願成就」「交通安全守護・恋愛成就」の宮として、古くより今日に至るまで広く篤く崇敬を受けている。」
12
手水のつかいかた。 可愛い女の子がモデルである。
12
Simg_1302
12
12
Simg_1296
12
12
愛犬専用の水飲み場がある。
12
Simg_1299
12
12
Simg_1300
12
表から入ると、桜の通り道を歩いていける。
桜も満開とは言え散り始めている………
12
Simg_1321
12
12
Simg_1325
12
12
Simg_1305
12
12
Simg_1308
12
12
Simg_1315
12
12
Simg_1307
12
12
二郎がお参りしたのだから、金メダルは間違いないだろう………
12

« 足湯が無くなった……… | トップページ | 神戸六甲 八幡神社  攝津國八幡神社 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸御影 弓弦羽神社 羽生 結弦(はにゅう ゆづる):

« 足湯が無くなった……… | トップページ | 神戸六甲 八幡神社  攝津國八幡神社 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ