« テレビドラマ・弁護士ビリー・マクブライド シーズン1 Amazonビデオ | トップページ | 本・文明開化は長崎から 下(2014/11)・広瀬 隆 »

2017年5月18日 (木)

本・文明開化は長崎から 上(2014/11)・広瀬 隆

Photo_2
12
江戸時代初期から幕末まで、西洋文明への唯一の玄関であった「長崎」をキーワードに、
そこに集結した異才・天才・俊才たちの業績と生き様を描き出し、日本近代の産業史、技術史、文化史を再構築する。
12
仕事柄、ハインリッヒの法則に良く接している。
一つの重大災害の下には、300の不注意があり、その上に29の軽傷がある。
この本を読んでいて思い出したことである。
一つの重大な出来事を成し遂げた人の名声の下には、沢山の無名の人の存在がある!
戦国時代末期から幕末までの間に、どれほど多くの知識を取り入れている。
鎖国と言いながらオランダから知識を取り入れている。
オランダも列強になるので、日本との貿易が欲しい!!
これがスペインならカトリックに改宗を求めるが、オランダはプロテスタントなのでそんな事は無い!
12
前後編で800ページ以上ある。
『赤い楯 ロスチャイルドの謎』と共に行った歴史調査ほど、本心から充実した作業を実感したことはなかったとある。
その意味で、誇りを持って読者に、新しい日本史の記録を捧げる」と下巻 あとがきにある!!
凄まじい本である。
上巻の目次は下記の通りである。
序章
第1章 長崎に興った南蛮文化
第2章 平戸と長崎に商館設立・鎖国に突入
第3章 長崎出島に続々と文明開化
第4章 将軍・吉宗とオランダ通詞の大活躍
第5章 江戸に花咲いた蘭学と『解体新書』
第6章 大坂の蘭学創始と天文学の発展
12
オランダ通詞がいる。 通訳??
がこの連中の努力が無ければ西洋の知識が入ってこない。
特に身近なものとして医療がある。
オランダも日本の情報を持ち帰るのに必死である。
イチョウはヨーロッパでは絶滅していたようだ。 日本に残っていた??
生物学、植物学、オランダは貪欲に知識を吸収する。
通詞の能力も相当なものがあったと感じる。
通訳だけではなく、その内容についても理解しようとしている!!
そして日本語の訳語をも考えている。 それが今も生きている!
数から言ったら多くはない1 が少数精鋭なんだろう………
こう言う人達がいなければ文明開化は出来なかった??
12
著者の批判がある!
攘夷主義者達をごろつきとまで言っている。
山県有朋、井上薫、伊藤博文………
革命を起す場合、最初に手を挙げた人間はほとんど死ぬ。
果実を取るのは二流三流と言う!
歴史の面白さがある。
井上薫である。 幕末に死にかけている。
その時傷を縫った人がいる。 その傷を縫っただけで歴史から消えたようだ………
司馬遼太郎、美濃牢人である。
12
勝海舟、福沢諭吉は良く書かれていない!
それよりぼろくそである!
維新の志士達もである!!
12
著者の持論なんだろうが、「竹島」を「鬱陵島」と記述しているし、尖閣も中国領としている??
この辺りの考えは分からない!! 素直に頷けないが………
12 
NHK大河ドラマは、主人公を良く描く!
幕末物はほとんど見ない! 見るのは鎌倉時代と戦国時代である。
新選組を描けば、新選組は良く書かれるし、長州を描けば、攘夷の志士(??)は良く描かれる。
著者は嘘っぱちと言う!! 観光客向けである!!
長崎では維新の志士たちは嫌われている。
幕末の写真の先駆者上野彦馬の客に、維新の大物が沢山いる。
たまたまのお客だった??
海援隊も長崎では嫌われたようだ!!
12
伊能忠敬、高野長英、島津斉彬、杉田玄白、青木昆陽、徳川吉宗は名前が残っている。
本書に登場する脇役であり主役である人は名も知られていない……
そもそも何故ポルトガル人が日本に来たのか??
香辛料、金、奴隷の獲得が目当てである。
アフリカからアメリカへ送られた奴隷は1500万人と言。
ひとりに付き4,5人死んでいるので、7500万人が送り込まれた!!
タバコ文化がある!
タバコは薬用効果がある。 活力剤でもある。
江戸時代は子供も喫煙していた。
がヤニがエレクトロ機器に影響を与えると言う。
それでコンピューター室は禁煙になり、それが広がった。
実際は喫煙率が下がっているのに肺がんは増えている??
マナーが悪すぎる。 こちらは横でタバコを吸われただけで気分が悪くなる人間である。
マナー、道徳の問題ではないか??
ポルトガルからは食品も入って来ている。
ビスケット、カステラ、パン、天婦羅がある。
トウモロコシ、ジャガイモも入って来ている。
12
スペインに支配されていたオランダが力をつける。
造船術、砲術、数学を教えられる。 天文学、医学もである!
レンブランド作 「チュルプ博士の解剖学講座」 の挿絵があった。。
昨年のオランダ旅行で、デン・ハーグで観ている! 覚えている!!
鉱山のの鉱物の精錬方法等も教えられる。
地動説??
バテレン追放み、キリシタン禁止がある。 がオランダはしたたかである。
日本との貿易を優先されて、出島が造られる。
狐と狸の馬鹿仕合である!! 日本もオランダも相当なものである。
鎖国があり、島原の乱が起こる………
12
人間考える事は同じなのか。
遊女に食べ物である。
必要悪なのか??
ある意味、橋下徹の意見は正しい!!
出島みたいなところに閉じ込められていたら、女も必要になる?????
12
ヨーロッパの先端技術の一部が入って来る。
これを今に通じる言語に訳する。
恒星、惑星色々あるようだ………
12
1700年代に入る。 徳川吉宗である。
この時代の交易で日本からおびただしい量の金銀銅が流出している。
殖産政策がある。
貝原益伝、青木昆陽、平賀源内らの名前が出て来る。
ここら辺りから語学の天才が出て来る。
オランダ語の文法を解明する。
ここら辺りの名前はほとんど知らない………
『解体新書』 の世界がある。 腑分けである………
杉田玄白、前野良沢………
名声を独り占めしたのが、杉田玄白と言う!
有り得る話である!
12
この時期にロシアからの使者も来る。
大黒屋光太夫がいる。
ヨーロッパは戦争に明け暮れている!
オランダもイギリスとの蘭英戦争がある!!
12
日本の天文学は陰陽師が支配している。
古代中国の天文学がある。
西洋天文学により、暦の改暦が行われる。
12
そうして伊能忠敬である。
歩き回った人である。 歩幅を一定に保つ訓練をしている。
そうし距離を測定する。
偉い人である。 途中で間違う恐れもある。
長い時は3年近く測量で歩いている。
魚屋・岩橋善兵衛が望遠鏡を造り伊能忠敬がこれを使い測量する。
12
上巻の最後は、山片蟠桃の世界である。
商人であり、その資産と人脈が文明開化に役に立っている!!
以下下巻である。
12
12
上巻の主な登場人物のリストがある。
12
「天文学・物理学・言語学を究めた不世出の天才」    志筑忠雄
「ヨーロッパ流の外科術を導入した」             楢林鎮山
「コペルニクスの地動説を紹介した」             本木良永
「銅版画で世界地図を描いた」                司馬江漢
「顕微鏡で観察した植物や昆虫の拡大図を刊行した」  森島中良
「西洋天文学を取り入れた暦を作成した」         高橋至時と間重富
「わが国で最初に静電気を科学的に研究した」     橋本宗吉
「宇宙には無数の恒星が存在することを示した」     山片蟠桃
12
12

« テレビドラマ・弁護士ビリー・マクブライド シーズン1 Amazonビデオ | トップページ | 本・文明開化は長崎から 下(2014/11)・広瀬 隆 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

幕末」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・文明開化は長崎から 上(2014/11)・広瀬 隆:

« テレビドラマ・弁護士ビリー・マクブライド シーズン1 Amazonビデオ | トップページ | 本・文明開化は長崎から 下(2014/11)・広瀬 隆 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ