« 本・名君 保科正之―歴史の群像・中村彰彦 | トップページ | 2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第20回 「第三の女」 »

2017年5月20日 (土)

本・米露開戦(2014/12)・トム クランシー・マーク グリーニー

Photo
12
ロシア政府はシロヴィキといわれる治安・国防機関の出身者に牛耳られていた。彼らは、特権により私服を肥やし、メディアを操り、体制批判者の暗殺さえ厭わない。ヴォローディン大統領がその筆頭で、彼はかつてのソ連のような、大ロシア帝国を築こうとしていた。その突破口として目をつけたのが、ウクライナだった。ロシア軍のウクライナ侵攻を、見事に的中させた巨匠の遺作!
12
巨匠の遺作と言う!!
著者のジョンもよく読んでいる方である。
映画でジャック・ライアンを演じたのは、大物である。
アレック・ボールドウィン:(レッド・オクトーバーを追え!)、
ハリソン・フォード   :(パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機)、
ベン・アフレック    :(トータル・フィアーズ)、
クリス・パイン     :(エージェント:ライアン)
クリス・パインの続編を期待しているが、その前にテレビシリーズが出来るようだ!
それはWOWOWか、amazonビデオか、ひかりテレビなのか???
またまた楽しみである!!
12
12
米中開戦、米朝開戦、米露開戦と読んでいる。
冷戦華やかしころの第三次世界大戦は米ソの戦力が衝突する!
ヨーロッパで、北欧、中央、ドイツ、南欧、中東へ計画的に侵攻する。
アジア版では、中ソ戦争勃発するがある!!
必然的に日本も参戦する。 日本は、どちら側で参戦するのか??
12
ライアンJrがいる。 アホな女が大統領の息子と言う事で寄ってくる。
Jrは無視するようだが………
ロシア大統領はヴォローディン!!
プーチン大統領丸出しである。
政権への奪取に裏の勢力が協力している。
実行犯をソ連崩壊前から掴んでいる。
ロシアのエストニア侵攻がある。
NATOと言うかアメリカが協力している。
マーク・グリーニーが軍事描写を担当している??
リアルである!!
12
そうしてウクライナ侵攻になる。
大国の狭間の、小国に少し大きい中型の国は大変である。
ドイツ(プロシア)、ロシア、オスマン・トルコ、オーストリアの帝国に挟まれた国は大変である。
ウクライナもそうなんだろう………
第ニ次世界大戦で、ヒトラーは生存圏確保でウクライナの穀物を狙った?? 
ウクライナも独ソの両方で戦っている。
要は紛争地帯であり続けている地域である。
民族、宗教も絡んでくる!!
12
暗殺がある。 ロシアの暗殺は考えていると言ったのは、佐藤優である??
この本でも、殺すのにボロニウム210を使っている。
最近では、金正男の殺害方法も薬物である。
もっと分からないようにすべきではないのか???
パイプラインを止める! ヨーロッパは大打撃である!
現実とフィクションが複雑に絡み合っている??
12
『天頂』に『地底』と言うコードネームの工作員がいる。
この名前が出て来たことで、ライアン大統領の30年前のドラマが挿入されている。
ザ・キャンパスの面々も活躍する。
12
ヴォローディン大統領は、マスコミを利用する。
美人アナウンサーがいる。
対談で自分の方針を言う!!
世論を自分に有利に導く!
30年前の若きライアンが活躍する。
どう導かれるのか??  最後に導かれるが、大変面白い!!
「天頂」はロシアのヴォローディン大統領の腹心!
「地底」はイギリスが送り込んでいる諜報員。
孤独で、援助も助けれても貰え無い!!
ウクライナへの侵攻したロシア軍への攻撃がある。
こう言う戦闘場面の描写は迫力がある!!
12
最後は脅しである!!
ライアン大統領が、ヴォローディンを脅す!!
痛み分けになるのか??
米中開戦、米露開戦、米朝開戦とある。
ヨーロッパ最終戦争1998・ラリー ボンド 、第三次世界大戦・ジョンハケットらの様に、
大軍が激突するシュミレーションは無いだろう??
ラリー・ボンドが相変わらず中国の侵略を描いている。
次は、中東のサウジVSイランにイスラエルが絡む戦争になるのだろうか??
まだ楽しみは十分に残っている!!!!
12
12

« 本・名君 保科正之―歴史の群像・中村彰彦 | トップページ | 2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第20回 「第三の女」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国)」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・米露開戦(2014/12)・トム クランシー・マーク グリーニー:

« 本・名君 保科正之―歴史の群像・中村彰彦 | トップページ | 2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第20回 「第三の女」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ