« 本・吹けよ風 呼べよ嵐(2016/3)・伊東 潤 | トップページ | 本・外務省犯罪黒書 (2015/12)・佐藤 優 »

2017年5月27日 (土)

本・織田信長 <天下人>の実像・金子拓

Photo
12
12
「天下布武」は「全国統一」の宣言ではなかった。信長は改革者ではなく、室町幕府の継承者だった。東大寺正倉院の秘宝「蘭奢待」の切り取りは、天皇の権威簒奪のために行われたのではなかった。天皇は信長を征夷大将軍に推任した。新史料があきらかにする最も新しい信長像。
12
12
シナの敵は、東夷・南蛮・西戎・北狄と言う!
信長はこれを日本に当てはめていると言う。
東夷:武田氏
南蛮:本願寺
西戎:毛利氏
北狄:越前(浅井・朝倉・一向一揆)
奥州、関東、越後、四国、九州はどうなるのかと思うが?
そういう文献のあるようだ!越前(浅井・朝倉・一向一揆)
12
12
信長を破壊者(?)として見ていない。
室町幕府に忠実だったと言う・・・・・・・
最近よく読むが 、『天下』 の意味の解説がある。
文字通り、天下統一と思っていた!
天下一統と言う言葉も使われる。
意味は同じようだが、何か違いがあるのかと思ってしまう。
著者は同じ意味と記述している。
12
12
天下とは????
① 地理的空間においては京都を中核とする世界。
② 足利義昭や信長など特定の個人を離れた存在。
③ 大名の管轄する「国」とは区別される将軍の直轄領域を指すばあい。
④ 広く注目を集め「輿論」を形成する公式の場。
これに五畿内と言う場合もある。
天下とは日本中に号令することでは無さそう・・・・・・・
12
12
信長の「天下布武」とは、畿内の秩序維持を、足利将軍をサポートして自分が執り行う意味と言う!
天下統一と言う考えは、信長には無かったのではないか?
著者はそう記述している。
12
12
秀吉が行ったのは「全国統一」と言う!
足利義昭になりかわって事実上の将軍の職務を担っている。
そうして諸大名を従わせる。
従わなければ、武力で従わせる事になる。
そう言う役目に徹している?????
信長が?????
チョッと納得し難い!
信長は妥協しないと思うが・・・・・・・
12
12
では本願寺との戦いは、室町幕府、足利将軍の言う事を聞かないからあれだけ続いたのか?
信玄も本願寺とは友好関係である。
お互いに利用している。
あちこちの一向一揆に対して、あれだけ妥協せずに徹底的に殲滅できるのか?
そうなれば全国統一の戦いは足利と、諸大名との戦いを信長が代行してやっている??
12
12
天皇と言うか朝廷との関係も記述されている。
譲位の件も信長が強請したような記述の本も多いが、著者は否定している。
そうだろうと思う!
思うに本能寺の変に結び付ける為の話の一つと思う。
この辺りは、納得出来る。
書状でも主語が無い為に、誰の事を言っているのか特定できない場合も多いと言う。
研究者も大変である!
12
12
各地の諸勢力を征服して「天下統一」へと邁進しているが、信長は、組織的な「政権」は作
らなかったと言う?
征服した領土の経営も家臣にまかせていた。そう言う書状も紹介されている。
支配の方式に革新的な面も無く、信長の 「権力」 は中途半端な中世的な段階に止まっていたと言うのが著者の意見である。
その証拠となる文献はある。
これも解釈の違いになるとも思えるが・・・・・・・
12
12
なにか信長が、お人好しに見える本である。
「本能寺の変」の前ぐらいに、天下統一に目覚めたのでないかと言う!
光秀がそれを感じて謀叛に向かったと言う考えも成り立つと言う!

最も新しい知見に基づいた最新の信長像が記述されていると言うが、納得はし難い!
12
12

« 本・吹けよ風 呼べよ嵐(2016/3)・伊東 潤 | トップページ | 本・外務省犯罪黒書 (2015/12)・佐藤 優 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・織田信長 <天下人>の実像・金子拓:

« 本・吹けよ風 呼べよ嵐(2016/3)・伊東 潤 | トップページ | 本・外務省犯罪黒書 (2015/12)・佐藤 優 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ