« 本・第三次世界大戦 世界恐慌でこうなる! ① 資本主義・小さな政府(2008/12)・佐藤 優・田原 総一朗 | トップページ | 本・知性とは何か①(2015/6)・佐藤優 »

2017年7月21日 (金)

第三次世界大戦 世界恐慌でこうなる! ② 資本論・格差貧困・国家再生(2008/12)・佐藤 優・田原 総一朗

Photo_6
12
第三次世界大戦 世界恐慌でこうなる! ② 資本論・格差貧困・国家再生(2008/12)・佐藤 優・田原 総一朗
12
第八章 ◎マルクスと『資本論』◎ 今、なぜマルクスなのか
12
資本論にしても何にしても、理論は色々あるが、解釈は人によリ違ってくる。
社会主義国家も負けたのは解釈を誤まっった??
レーニン。スターリン、毛沢東………
資本論の解説がある。 この解説はよく聞く!!」
佐藤優の資本論!これはよく聞いている。
資本家は賃金を払って労働力を買う。 対等な立場での労働力商品の売買が成立する。
が会社は儲かり大きくなっていくのは新しい価値が生まれるからである。
労働者は、新しい価値分の賃金を受け取っていない。 これが搾取になる???
ではなく、この賃金に、新しい価値の金も含まれている。
この辺が、解釈に違いになる??
宇野弘蔵と言う敬愛学者の名前が出て来る。 佐藤優は良く出す!!
12
ソ連に行くと机やロッカーが鉄で出来ていてやたら重い!
鉄の生産量を上げるために重くしている。
ノルマが重視されて競争が無い!!
12
農奴制から資本主義を飛ばして共産主義になった国はない??
社会主義や共産主義を標榜していた国が貧乏になっている。
共産主義は働かない官僚を生んだ。 なので世界中に官僚を広めた??
12
マルクスの魅力は、「論理整合性」と言う!
革命家の顔があり、社会主義の方向でも、資本主義の方向でも読める。
学生時代の先生が、戦前の日本は当然マルクスを否定したが、他の物でもマルクス、資本論を勉強できたと言っていた記憶があるが………

12
経済は 「経生済民」 中国の晋の時代の『抱朴子・外篇』317年からとられている。
317年と言うのは凄い! 訳した人、取り出した人は偉い!!
ナチズムも、スターリズムも国家社会主義をやった!
12
今の若者が、格差社会の若者が共産党宣言に惹かれるのではないか??
共産党の志位委員長がいつも言っている。 『大企業儲けすぎ! もっと税金を取れと!!』
違和感がある。 働いて儲けた金を分配させる!!
どうやって儲けるかは言わない!! 入り口論は言わない!!
「河上肇 貧乏物語」 階級があってもいいので、儲けている人間は貧乏人に金をばらまけ!!
現在の共産党、社民党の政治家は金持ちである!
こういう人間が、本当に労働者の事を考えているのか???
12
12

第九章 ◎格差から貧困へ◎    日本を襲う貧困の広がり
12
貧困、格差がある。
貧困の世帯がある。 当時で700万世帯がワーキングプアと言う??
北海道の例があるが、灯油が上がると灯油が買えない人もいる。
裕福層を引き上げれば、全体を引き上げられる??
がそうはならなかった………
絶対的貧困が広がっている。
雨宮処凛の名前がある。
格差がダメとは言っていない。 成功した人が豊かな生活を送るのは自由であるが、絶対的貧困は救わねばならない!
年収70万から80万と言う。 100万円無いようだ??
12
武士道が素晴らしいと言うのは、官僚礼賛論と言う。
その官僚は責任を取らないと!! 倒産も無い、クビにもならない、給料も下がらない!!
汚職で辞めた官僚はいるが、政策の失敗で辞めた官僚はいない!!
藤原正彦が武士道を礼賛している。
エリートが自発的にばらまくしかないと!!
12

麻生太郎邸見学ツアーでの警察の態度の豹変を記述している。
佐藤優は、実際に逮捕されているので良く分かるのだろう………
新自由主義とは言え、なんでも金に換算するのは間違い!!
金に換算できない仕事もある。 介護等である!
これも右翼的な考えと、左翼的な考えがある??
12
12

第十章 ◎国家再生◎       日本にこそチェンジが必要だ 
12
日本は追い詰められている。
冷戦後、新自由主義になっている。
新自由主義は、森永卓郎と一緒にされかねない??
「年収300万円時代を生き抜く経済学」を書き、3億円も取っている。
収集したフィギアをテレビで見せびらかして自慢している!!
チェンジが必要と言う。 格差に高学歴ワーキングプアもある。
今までの貯金に、蓄積された財産が日本にとって大きい!!
新しい時代が必要である。
12
世界は王朝化されている。 北朝鮮だけではない??
アメリカもヒラリーが大統領になっていたら、ブッシュ、オマリーの王朝になっていた?
日本の元首相、安倍晋三―岸信介の孫。 福田康夫―福田赳夫の息子、麻生太郎―吉田茂の孫!!
日本はアメリカ、中国から相手にされなくなる??
日本の頼りなさがある。 そこに沖縄の問題も有る!!
12
沖縄の集団自決の話がある。 これを記事にしたのは大江健三郎。
ノーベル文学賞受賞者で、売国奴と言う人もいる!!
本は読んだことが無い! 文学を分かるほどの頭はない。
自分で取材せずに聞いた話を記事にした。
人を批判する時は、慎重と言うか裏を取っておかなければならない!!
命令を出していないと裁判になっている。 自決があったのは事実と言う!
どちらも問題はある。
大江健三郎も自分を何様かと思っているかと思う!!
命令を出していないと言うのは事実であろう!! ちゃんとした命令である!
この話を聞くと思う事がある!
司馬遼太郎である。 戦車兵で大戦末期に関東平野に配属されていた。
その時に、ある人が質問した。
「出動して、避難してくる日本国民に遭遇したらどうするのか??」
答えは、「引き殺して進め!!」
命令を出していないと言っても、どうやって住民を守るのか??
いずれじゃまになって死ねと言う話になる!!!

この件は、大江健三郎も軍人も問題がある! もっと素直になるべきである???
12
元阪神の吉田義男がフランスの監督になった。
日本からも道具、球などの援助があったようだ。
がコーチを頼んだら、手弁当で駆けつけてくれた仲間もいるが、法外なギャラとファーストクラスの搭乗券を要求した人もいる………
評論家も同じようだ!! 金は出すものでは無い、貰うものやと言う人間が多い!!
営業左翼??? 講演でもっともらしい事を言って食っているやからか??
12
沖縄・久米島の話がある。 助け合いが当たり前のようだ。
こう言う例をもっと紹介すべきである………
12

12

« 本・第三次世界大戦 世界恐慌でこうなる! ① 資本主義・小さな政府(2008/12)・佐藤 優・田原 総一朗 | トップページ | 本・知性とは何か①(2015/6)・佐藤優 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・第三次世界大戦 世界恐慌でこうなる! ① 資本主義・小さな政府(2008/12)・佐藤 優・田原 総一朗 | トップページ | 本・知性とは何か①(2015/6)・佐藤優 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ