« テレビドラマ・パーソン・オブ・インタレスト(犯罪予知ユニット)シーズン2 amazonビデオ | トップページ | テレビドラマ・パーソン・オブ・インタレスト(犯罪予知ユニット) シーズン4 ゲオ »

2017年7月 5日 (水)

テレビドラマ・パーソン・オブ・インタレスト(犯罪予知ユニット) シーズン3 amazonビデオ

Photo
12
“マシン”のおかげで、ニューヨーク市警のジョス・カーター刑事、ライオネル・ファスコ刑事とともに数々の犯罪を未然に防いできた彼らは今、“不確かな未来”に直面し、マシンの驚異的な進化を目の当たりにする。リースとフィンチは、マシンが唯一意志を伝達しているルート、新メンバーのサム・ショウとともに、進化し続けるマシンに導かれていく。
12
新しい局面になる。
ルートにショーがレギュラーになっている。マシンがどうなるのか??
カーターにショウにゾーイがそろっている。出会い系サイトに登録させ、クラブに送り込む。
3人で正装している。 それぞれが美しい!???
これにルートが入る。 一番奇麗である???
HRを壊滅させる?? 真のリーダーを掴む!
カーターは殺人課から格下げで、制服警官になっている。
それでも警官を続ける!!  これに付けられた新人がHRである。
12
Rutp
12
Photo_2
12
Photo_12
12
Photo_3
12
フィンチは、マシンから次の対象者がHRメンバー38人であるという情報を受け取る。
犯人究明を急ぐリースとフィンチの前に、衝撃の犯人像が浮かび上がる。
カーターの執念、意地がある??
ニューヨーク市警は信用出来ない。 単独行動である。
リースとカーターが、ついにHRのトップを連行しFBIに向かう! ついに逮捕する!
12
Photo_14
12
だがマシンが次の対象者としてはじき出した名前は“リース”。
HRのシモンズ:演じるはロバート・ジョン・バーク!
一度見たら忘れられない顔である!! 
SAFE/セイフにも出演していたが、悪徳警官役である! 良く似合っている??
シモンズは、殺人課に復帰したカーター警部とリースを襲う!
12
Photo_16
12
カーターとリースがHRのボスを追い詰める。
そこにロシアマフィアとHRがもめる!!
12
HRの真のボスは、アロンゾ・クイン、演じるはクラーク・ピータース
12
Photo_15
12
Hr
12
ここでカーターを殺さないで欲しかったが………
メチャメチャショックである!!
12
マシンは何故カーターの名前をリストアップしなかったのか??
リースも負傷するが、自分の傷を顧みずに、シモンズを探す!! 半分死にかけている??
リースを救うために、ショーはルートを引き入れる?
フィンチを説得する!  シモンズはフィンチが逮捕する!
殺せたが逮捕する!  もっとも報復されるが………
12
Photo_5
12
新たに登場する、正体を現した、「コントロール」がいる。
マシン、第2のマシン『サマリタン』がある。  又ややこしくなる!
コントロールは、カムリン・マンハイムが演じる。 
最近見たドラマ、ハルベリー主演:エクスタントに出演していた!
身体を見れば直ぐに分かる! 今回はワルである!! 良く似合っている!!
殺し屋ハーシュの上司で、ISA司令という立場にある。
ハーシュは殺し屋か、工作員か?? 演じるはボリス・マクギヴァー
ハーシュも都合の良い時に現れる??  いずれ殺されるのだろう………
12
Photo_6
12
Photo_7
12
フィンチのかっても同僚がいる。 危なくなる! 記憶が飛びかけているが、サマリタンの開発者である。
病院にいるが、シークレットサービスが護衛している??
コントロールが妻に化けている!!助けが入る!! ルートである!!!!!!!
12
Photo_8
12
何組かの組織がある。
コントロール。 ISA。 デシマテクノロジーらがいる………
これにルートがいる。 そしてマフィアもいる。  ルートに協力者は入るのか??
12
リースはカーターが死んだことにより、マシンが信じられなくなる。
リースは抜けようとする??  が、マシンは逃さない!!
ローマに行への飛行機に乗せられて、その飛行機にナンバーを出された人間がいる。
簡単にリースは復帰する??? カーターの名前を出さなかったのでフィンチは信用するが、マシンは信用できない???
新たな戦になる!!
デシマテクノロジーが乗り出してくる。 と言うより表に出て来るだけである。
妙な自信を持っている??
もう一つのマシン、「サマリタン」を稼働させる??
国民を監視するシステムを推進しようとする下院議員がいる。
これを排除しなければならない?? つまり殺す!!
フィンチには出来ない!! 自分勝手な正義感である!!!!!!!
法案に影響力のある下院議員を殺さなければ「サマリタン」が働く。
「サマリタン」を止める唯一のチャンスである!!
フィンチは出来ずに、逆に「サマリタン」がはじいた名前、かっての恋人の名前を出される。
グレース・ヘンドリクス、演じるはキャリー・プレストン。
12
Photo_9
12
自分との交換に応じる。 フィンチは、デシマテクノロジーに捕まる。
が、国民の監視に反対するグループがいる。 テロリストか愛国者なのか??
これにみんな捕まり、公開裁判になる。 これもデシマテクノロジーが糸を引いている??
最後の頼みは、ルートである! 
12
Photo_10
12 
色々画策して、シーズン4に向かうための準備をしている。
マシンVSサマリタンの争いである!
12
Photo_11
12
面白い場面がある!  映画 ザ・ロックがある。 
ショーン・コネリーとエド・ハリスの会話があったのを覚えている。 それで調べてみたらあった!!!
「自由の木は愛国者と暴君の流す血で活き活きと育つ…  トーマス・ジェファーソン」
「愛国主義者とは暴力好きな紳士である  オスカー・ワイルド」
ジャック・ヒギンスの本では、オスカー・ワイルドが良く出て来るが………
このドラマでもある。 言ったのはテロリスト??愛国者?? 
本人は愛国者のつもりである!!
「自由の木は、時に愛国者と暴君の血で生気を取り戻す!」
12
ファスコの言葉がある、「われらがスーパーマンは何処だ?」
ショーが言う、「キャプテン・アメリカは来た?」
12
シーズン3までは、会員特典であるが、シーズン4、5はそうではない!
気長に待とう………
12
12

« テレビドラマ・パーソン・オブ・インタレスト(犯罪予知ユニット)シーズン2 amazonビデオ | トップページ | テレビドラマ・パーソン・オブ・インタレスト(犯罪予知ユニット) シーズン4 ゲオ »

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビドラマ・パーソン・オブ・インタレスト(犯罪予知ユニット)シーズン2 amazonビデオ | トップページ | テレビドラマ・パーソン・オブ・インタレスト(犯罪予知ユニット) シーズン4 ゲオ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ