« 本・天保悪党伝・藤沢 | トップページ | 本・CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる ①(2014/7)・J.C.カールソン・夏目 大・佐藤 優 »

2017年7月 8日 (土)

本・蜂須賀小六・戸部新十郎

Photo_9
125
12
群雄割拠する濃尾の地に、頭角を現わした草賊・蜂須賀小六。いずれの勢力にも属さず、乱世を生き抜き東奔西走する小六父子が、秀吉を擁して天下取りの舞台で活躍する姿を描いた戦国歴史ロマン
12
12
もう何年も前に読んでいる。  著者の本は好きだ。  ほとんど読んでいる。
この本も読んだ時は面白いと思ったが、今読んでみるとメチャメチャ面白い!
ブックオフに感謝です。  108円で、割り引いて貰っている。 全3巻である。
一般に言う小六と、その息子小六の親子2代に渡る物語である。
作家の想像力がある。 如何に有り得る話と思わせるのか??
12
12
小六と秀吉の関係は有名である。誰でも知っているのでややこしい!
その息子も小六である。  本の題名は合っている!
最初に安国寺恵瓊が登場する。  まだ修行中の坊主である。
小六のところに来ている。  竹中半兵衛親子が登場する。
そうして明智光秀もかかわりを持つ!
これだけ運命的な人物との出会いは、読んでいて興奮する!
地道な小六の活躍がある。  功を求めないようだ!
秀長、半兵衛、小六、官兵衛と秀吉は恵まれたようだ!!!
秀吉が大きくなっていく。  それが楽しみである。
そうして官兵衛が登場する。  役者はそろった。
対毛利攻めの最前線に立つ。  地道に調略、交渉を重ねる。
誠心誠意、嘘をつく!  小六もそうだったんだろうと思う。
著者は官兵衛よりも小六の交渉能力を評価している。
読んでいて随所にそれを感じる。
12
12
小六を通じての戦国史である。   当然西に偏向しているが・・・・・・・
せがれ小六の烏帽子親は前田利家。  利家の家の字を貰って、家政となる。
家政も三成と仲が悪い。それはこの小説の世界ではない。
12
12
著者の思いがあるのか?  ほのぼのとした家族関係が描かれている。
面白い本でした。
12
12
戸部新十郎
12
12

« 本・天保悪党伝・藤沢 | トップページ | 本・CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる ①(2014/7)・J.C.カールソン・夏目 大・佐藤 優 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 中国 (毛利・宇喜多他)」カテゴリの記事

 九州 (島津・竜造寺・大友他)」カテゴリの記事

 明智光秀 (明智・細川)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

 黒田官兵衛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・蜂須賀小六・戸部新十郎:

« 本・天保悪党伝・藤沢 | トップページ | 本・CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる ①(2014/7)・J.C.カールソン・夏目 大・佐藤 優 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ