« 2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第38回「井伊を共に去りぬ」 | トップページ | 本・トランプ大統領とダークサイドの逆襲 ―宮家邦彦の国際深層リポート(2016/12)・宮家 邦彦 »

2017年9月25日 (月)

本・松下幸之助の憂鬱(2014/10)・立石 泰則

Photo_4
12
12

昭和の終焉とともに逝った松下幸之助。以降、カリスマを失った松下電器(現・パナソニック)は、幸之助の薫陶に与らない四代の経営トップの下で迷走を続ける。パナソニックで引き継がれなかった「創業者精神」の真髄とは?四半世紀の取材を基に、稀代の企業家を余すところなく描き出す。ビジネスマン必読!
12
12

著者の本はよく読んでいる方である!
初めて読んだのは、「漂流する経営―堤清二とセゾングループ」である。
それから色々読んでいる! 「魔術師」 「ヤマダ電機の品格」と面白かった!
松下についての記述の本も多い!!  ソニーもである!!
2014年の著作である。
パナソニックは、2012年、2013年の連結業績で7000億円を超える最終損益を出している。
仕事の関係でパナソニックの商品を使っていた。
子供の頃「ナショナルキッド」と言う番組があった。
ナショナルからパナソニックに変更になった?
インターナショナルからナショナルの社名を付けたようだ!
「マネ下」と言われていた。 逃げるのが早いとも………
つまり「二番手商法」は、「市場の声」をいち早く察知し持てる力を集中する。

内容は下記の通りである。
12
プロローグ
第一章 幸之助が掴んだ「生き抜く知恵」
第二章 経営者としての原点
第三章 松下経営の誕生
第四章 新しい松下家
第五章 PHP運動と幸之助の失望
第六章 幸之助流「M&A」
第七章 人を育てる会社
第八章 「経営の神様」の失敗
エピローグ

12
松下幸之助の生涯がある!
時代は、そんな生活をしている人が多かった?
父が投機に失敗して没落して丁稚に出される。
まだ10歳を過ぎたころである!! 小学校を卒業するかどうかの頃である。
丁稚奉公時代の苦労がある! 世の中を生きて行くすべを学ぶ!!
「煙草買い置き事件」
お客さんに煙草を買って来てくれと頼まれる。
いちいち手を洗って買いに行くし、時間がかかる!
それでまとめて買っておいた。 まとめ買いをすれば追加してくれる。 
いくらかの小遣いになる!!
それを同僚に妬まれる?? 告げ口される。 不正に金を稼いでいると!
意図しなくとも金を儲けたのは、まわりの反発を買う!!
そこから「共存共栄」を学ぶ! そして「顔色を窺う」ことを覚える!!
「空気を読む!」
火鉢屋から自転車屋に移り、これからは電気の時代ではないかと思う!
自転車屋を辞める時に、言い出せなくて偽の電報を打って貰って店を出て、後に大阪電燈に退縮願を出す!!
松下家は病弱である。 早死にする身内が多い! 
本人もそれを実感している! 「肺尖カタル」になるが休養できない!
そうやって死んでいった人も多かったんだろう………
12
結婚する! これはドラマで観た!
妻の弟に、後に三洋電機を起す井植兄弟がいる。
そうして起業する!! 町工場みたいな物である!
順調に推移するが、家族が少ない! 当時は子沢山で10人兄弟もいたようだ!
男の子が死ぬ! 直系の男児は居なくなる!!
12
販売方法を考える? 問屋任せにはしたくない!!
販売の指導権争いになる??
幸之助は、無料で新製品を配る。 商品の良さを知って貰う為である??
カネはかかる!! ヒット作品を開発する。 二俣ソケットである!
12
1929年、松下電機製作所に変更した時の「綱領」 「信条」 がある。
綱領:「産業人たるの本分に徹し社会生活のの改善と向上を図り、世界文化の進展に寄与せんことを期す」
信条:「向上発展は各員の和親協力を得るに非ざれば得難し、各員至誠を旨とし一致団結社務に服すること」
12
「水道哲学」は、物質の豊かさ=幸せという幸之助の哲学から生まれた。
実業人の使命たる貧乏を克服しし、富を増大するというなにによってなすべきか。
これはいうまでもなく物資の生産につぐ生産をもってこれをなすことができるのではある。
12

「松下電器の遵奉すべき五精神」 のちに七精神になる。
① 「産業報国の精神」
② 「公明正大の精神」
③ 「和親一致の精神」
④ 「力闘向上の精神」
⑤ 「礼節を尽すの精神」
「順応同化の精神」
「感謝報恩の精神」

毎日、「朝会・夕会」を実施する! 戦争が近い!!
社員もたまらない!!
12
企業が大きくなれば、それなりの地位が必要になる? 後ろ盾である!!
誰の顔色を窺うのか?? どうも軍部のようだ!!
戦争が近いのでそうなるのか??
娘の結婚式に、野村吉三郎海軍大将、荒木貞夫陸軍大将ら、
多くの軍人に出席して貰っている。
松下も軍需産業になる??
12
終戦になる。 当時は海外を含めて2万7千人の従業員がいたようだ!
制限指定を受けるが、解除される。
井植兄弟が松下から出て行って三洋電機を起す!
この間の事情は身内の葛藤もあり、きれい毎だけではないのは分かる!
井植兄弟が出てからも人材は育つ!! 
高橋荒太郎、丹羽正治らの業績が記述されている。
12
顔色を窺う対象は、「世論になる」
PHP運動ののめりこむ!! 成功したとは言い難い!!
12
「M&A」 敵対的買収ではなく、救済合併が主である。
マネシタと言われているが、「売れる物への選択経営」 であり 
「ターゲットを絞る経営」のようだ!!
この辺り、ダイエーとの話は出て来ないが………
12
幸之助の人材の教育がある。
その例が記述さている!
① 人格円満な学校の先生のような人を連れて来ても、経営は上手くいかない! 
    仕事と人格は別である。人間誰しも欠点はある。少しは良いところも見る!
② 労組の社員を殴って問題になった社員の為に、労組の事務所まで行って、
    頭を下げる!!
③ 日本ビクターの再建を手伝ったが、これがVHSの勝利につながった!
④ 「言わせ上手」 「聞き上手」 「考え方上手」  
    クビと言われた社員に対する処置は見事である。 人材は殺せば終わりである。
⑤ 「松下の経営理念を売れ!」  これは海外の例を記述している。 
    海外でも幸之助の崇拝者はいる!!
12
「任せる経営」は、幸之助の体力や知力の限界を補うためであるが、「任せる」といっても、「全面委任」ではない。
娘婿の正治は、幸之助の信頼を得ていない!
後継者作りに失敗している??
そもそも幸之助、偉大な後継者の後継ぎなんて育てられるのか??
信玄もダメだったようだ??  大変興味深い本でした!!
テレビも撤退している。 儲からなければやめると言われているパナソニックである!!
今後も気になるパナソニックである!!!
12
12

« 2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第38回「井伊を共に去りぬ」 | トップページ | 本・トランプ大統領とダークサイドの逆襲 ―宮家邦彦の国際深層リポート(2016/12)・宮家 邦彦 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・松下幸之助の憂鬱(2014/10)・立石 泰則:

« 2017年NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第38回「井伊を共に去りぬ」 | トップページ | 本・トランプ大統領とダークサイドの逆襲 ―宮家邦彦の国際深層リポート(2016/12)・宮家 邦彦 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ