« 本・ビジネスエリートの新論語(2016/12)・司馬 遼太郎 | トップページ | 本・巨人がプロ野球をダメにした(2001/2)・海老沢 泰久 »

2017年9月29日 (金)

本・阪神タイガースの黄金時代が永遠に来ない理由(2014/9)・野村 克也

Photo_4
12
12
毎年のように優勝候補に挙げられながら、ファンの期待を裏切り続けている阪神タイガース。
球界一の論客・野村克也氏が、「タイガースはなぜ常勝軍団になれないのか」について、
さまざまな角度から問題点を洗い出しつつ、その理由を語る。
本書は、野村氏の独自の視点による、現在進行形の阪神タイガースの分析と提言をまとめた一冊である。
12
12
野村克也は最近は巨人阪神の事を良く書いている??
話題の中心である。  著者は敵も多いようだが………
阪神は自身が監督をしているので、良く知っている?
関西のマスコミの阪神重視ぶりを知っている?
何があっても阪神が一面である。
ワールドカップより阪神の選手の方がニュースになる!
OBの力も強い!
内容は下記の通りである!
12
12
はじめに
第1章 阪神タイガースに黄金時代は永遠に来ない
第2章 和田・阪神にひそむ問題点
第3章 深刻な絶対的エースの不在
第4章 生え抜きの4番打者育成が急務
第5章 正捕手不在のツケ
第6章 “もしも”が実現していたら、阪神に黄金時代は到来していたか
第7章 阪神タイガース再建への提言
おわりに
12
12
選手の名前が出て来る。
新庄、今岡、濱中………
ドラフトでの指名選手がいる。
そう言えばドラフト1位指名でモノになっていない。
例外はあるが………
ヤクルト監督時代に、ヤクルトスカウトが阪神のスカウトをバカにしていたようだ………
外人選手の獲得も阪神は下手なようだ………
ヤクルトは、チャーリーマニエルから日本向きの選手を教えて貰っていたようだ!
12
阪神と楽天の野村監督の後任は星野仙一である。 何か因縁がある!
星野の金を引き出す力に感心している! 選手の補強も野村とは違う!
広島の金本に伊良部を入団させている。
12
12
掛布はトラブルメーカーのようだ!
ニコニコしているが、球団にも迷惑をかけたようだ??
今二軍監督をやっているがそれも現在は解任のようだ!
阪神はFAで入団したがる選手は多いが、活躍した例は少ない!
最近では、片岡、城島、福留、西岡、新井らは活躍出来ていない!
何年か前にシカゴに行ったことがある!
その時のガイドさんが言っていたが、福留は高い金を貰っているのに活躍出来ていなかった!
こう言うのはファンからメチャメチャ言われるようだ!
同じくホワイトソックスの高津は年棒も高くなくそこそこの活躍をしたので人気もあったようだ!
その間に巨人の金にあかせた補強がある。
落合、清原、江藤、工藤、小笠原、村田、杉内………
が野村監督は巨人を勧めない! 使い捨てにされるのがおちである!
広沢を例に出している。 巨人を勧めなかったが行ってしまった………
12
12
阪神には絶対的エースがいない!  かっては村山、小山、江夏らのエースがいた!
最近は小粒である?? 井川慶がいるが、メジャーで通用しなかった!
野村監督に言わせれば当たり前か??
藤浪晋太郎を評価している! 上手く育てて欲しいと思っているが………
大谷翔平を褒めている。 二刀流は無理と思っていたようだが、今は評価している!
が、193ⅿの身長では好打者はいない??  才能ある選手は辛い!
巨人斎藤も投手か打者で迷ったようだ? が投手で成功した!
個人的には投手の方が良いと思うが……… 20勝近くは計算出来るのではないか??
12
12
チームの4番打者は日本人が良い!
中心無き組織は機能しない!  4番と投手である!
巨人も使い捨てである。 この話には必ず広沢が出て来る??
金本の身体を見て、こいつは40歳まで現役を勤めるのではないかと思った!
が、その金本でも引退した! 野村は惜しんでいる!
この本の時期は評論家であるが、野村の本もよく読んでいるようだ!
「外野手で日本一になった監督は若松以外はいない」 も知っていたようだ………
12
巨人であるが、坂本、長野の素質を褒める!
が、ダボハゼである?? 積極性を勘違いしている??
12
12
正捕手の重要性を、監督自身が捕手だったのでいつも言っている!
捕手の寄せ集めではダメである!
捕手と遊撃手は打力はいらない?? 
打てるに越した事は無いが守備とリードの方が必要である!
阪神は城島を取るべきでは無かった??
目立ちたがりやは難しい! いつも城島を例に出す!
打撃の良い捕手は、捕手ではない?? 田渕が良い例か??
コーチには期待しているようだが………
ダイエーとの日本シリーズで阪神矢野捕手が相談してきた!
アドバイスしたが、途中で変えたようだ? 何で変えたんや?
そろそろ見抜かれているかと思って………
「ダイエーなんか城島をはじめ何も考えていない打者ばかりだ!」
メチャメチャ言っている??
12
12
If、もしもの話がある。
〇 西本監督だったら
〇 ドラフトで松井を取っていたら
〇 高橋由伸がヤクルトに入っていた
〇 長嶋が南海に入っていたら
〇 野村監督の時代にFAがあったら………
〇 阪神一年目に首位に立たなかったら………
〇 野村阪神の四年目があったら………
12
松井は試合に出しておけば勝手に育つ!
長島の教えは、「バ~ン、ガ~ン」の感覚である??
要は長嶋が育てたのでは無いと!!
それはそれで想像するのは楽しいが………
高橋由伸がヤクルトと、長嶋が南海入団はの話は面白いが………
12
12
最後に阪神タイガース再建への提言がある。
阪神には毎年優勝しようと言うオーナーはいない
それは巨人にソフトバンクである!
10年で1度優勝すればよいと言う考えのオーナーでは無い!
10年で1度優勝すればよいのは、阪神に元ヤクルトか??
日本の首相と同じで、一年毎、三年で監督が変わるのは問題である!
名前だけではなく教育に実戦が必要?
指導者講習会の実施を勧めている! 名前で指導者にしない!!
実力本位で指導者を選ぶ!  落合はコーチにも実力で選ぶ!
星野監督、栗山監督は仲間を連れて行く!
タイプとすれば鶴岡監督になるのか?
阪神もOBの力が強い! 野村監督も田宮等のOBと喧嘩になったようだ………
ファンも突き放すことが必要だと! 危機感が無い??
マスコミの番記者も直ぐに選手に情報を漏らす??
そう言う事のようだ………
12
野村克也
12
12

« 本・ビジネスエリートの新論語(2016/12)・司馬 遼太郎 | トップページ | 本・巨人がプロ野球をダメにした(2001/2)・海老沢 泰久 »

スポーツ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本・ビジネスエリートの新論語(2016/12)・司馬 遼太郎 | トップページ | 本・巨人がプロ野球をダメにした(2001/2)・海老沢 泰久 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ