« Bリーグ 西宮ストークスVS栃木ブレックス 2017年11月18日 西宮中央体育館 | トップページ | 本・知らないではすまないニッポンの政党(2010/7)・田原 総一朗 »

2017年11月21日 (火)

本・ケネディ―「神話」と実像(2007/11)・土田 宏

Photo_8
12
12
1961年、43歳で米大統領に就任し、三年後、凶弾に倒れたジョン・F.ケネディ。名家に生まれ、海軍士官、下・上院議員として活躍し、一気に頂点に登り詰めた彼は、理想を追い求めた政治家として「神話」化されている。だがその一方で、家族、宗教、女性、病魔といった問題に常に苛まれていた。本書は、虚弱だった成長期から繙き、米ソ冷戦下、政治家としてどのように時代と対峙し、生きようとしたか、その実像を描く。
12
12
ケネディ大統領は日本の上杉鷹山を尊敬したという!
「なせば成る なさねば成らぬ 何事も 成らぬは人のなさぬなりけり」
実際はどうだったのか?
「落合信彦 2039年の真実」で知った知識はどうなのか?
はっきり黒幕を推定している??
12
この本を読むと、1960年代のアメリカの状況がある程度良く分かる。
黒人の人権問題?
対ソ戦略!
ベルリン危機にキューバ危機!
ベトナム問題もケネディは撤退を考えていたようだ??
生立ちがある。 昔は子沢山である!  ケネディ家も兄弟が多い!
長男ジョーがよく出来る。 父親は大統領にと期待するが戦死する!
この時も困難な任務を志願していたようだ!
ジョーが戦死した後、期待はジョンに集まる!
ジョンも太平洋で戦っている。 本人がどう思おうとも英雄である!
病気に苦しむ。 歩く事さえ困難な時期もあったようだ………
父の財力でアメリカの名門一家になる?? アイルランドの移民でありカトリックである1
ハンディを克服して下院議員に上院議員になる!
挑戦者である! 兄弟、家族がケネディを助ける!
弟、ロバーツが協力する。 有能である!!
上院議員時代に「チームスターズ」を追及する。
ジミー・ホッファを追い詰める。 
のちに大統領と司法長官として再戦する。
12
12
大統領候補になる。 金が動いている?
この時のテレビ討論の話はよく聞く!
ニクソンとしては無理しなくとも良かったようだ………
実際に討論はラジオ聞いた人は互角かニクソン勝利を感じたが、テレビを見た人はケネディの勝利とした!
テレビが勝負の決め手になった!!
選挙中キング牧師の釈放を勝ち取る。 これで黒人表を掴む。
黒人、アイリッシュ、カトリック等の集団表を掴む!!
副大統領にジョンソンを指名して南部の票も確保する!
大統領に勝利したとはいえ、ニクソンとの差は11万8574票である。
第3の候補者がいなければ、ニクソンに流れていた?
イリノイ州とテキサス州で不正があったとされる??
大物ボスがいる!! イリノイ州はケネディ支持の大物がいる??
12
12
大統領の1000日が始まる!
演説は後世に残る演説だった!! 下書きはソレイセンか??
就任早々キューバ侵攻作戦に失敗する。 軍部は強硬である!
ジョンとロバートはカストロ排除を諦めなかったようだ! しぶとい!!
12
ウィーン会談からベルリン危機がある!
断固たる決意で対応する!
ド・ゴールがケネディを支持している!
ジャクリーンの存在がフランスでは好意を掴んだ!
フラン留学の経験があり、フランス語を喋り、フランス文化にも詳しい!
1212
12
キューバ危機になる。 この対応はどうだったのか??
軍部は強硬だったようだ? 戦争も覚悟している!
この危機は、映画にも本にもなっている。 そのうち決定版が出るのか?
大統領が隠しマイクを設置させたようだ………
オプション戦略?? 様子を見て次の対策を考える??
12
執念でジミー・ホッファを実刑に追い込む!
これは特定の人物を狙った捜査で非民主的と言う意見もあるようだ………
大統領が暗殺されてホッとしたのか?
後にニクソン大統領に恩赦される。 票が欲しい!!
少し違うが、特定の人間と言う事は、佐藤優を感じさせるが………
12
ベトナムからも引き上げることを考えていた?
その死で逆の結果になっているが………
暗殺の真実は、2039年まで待たなければならないのか?
ニクソン、ジョンソンが黒幕と言われるが、あまりにも生々しい!!
著者はAB、アーレイ・バーク提督の名前を挙げている!!
気になるところである!
最後にケネディの女性関係がある!!
マフィアのボスと愛人を共有していた??
この女性は告白している。
女性で騒がれていても、実際に名乗り出ていない場合が多い!
実際はどうかなと?
ケネディ自身病弱で死を感じている!
生の欲望は性に変わるのか?
著者にははまだケネディにリンカーンの本がある!
図書館にもある。 又読んでみようと思う!!
12
12

« Bリーグ 西宮ストークスVS栃木ブレックス 2017年11月18日 西宮中央体育館 | トップページ | 本・知らないではすまないニッポンの政党(2010/7)・田原 総一朗 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・ケネディ―「神話」と実像(2007/11)・土田 宏:

« Bリーグ 西宮ストークスVS栃木ブレックス 2017年11月18日 西宮中央体育館 | トップページ | 本・知らないではすまないニッポンの政党(2010/7)・田原 総一朗 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ