« テレビドラマ・リーサル・ウェポン Season1  WOWOWオンライ | トップページ | 本・薩摩燃ゆ(2007/10)・安部 龍太郎 »

2017年11月11日 (土)

本・ロシア革命史入門(2017/2)・広瀬 隆

Photo_4
12
12
400年近くに及ぶ帝政を打倒し、世界初の社会主義国を樹立したロシア革命。貧困を克服し、第一次世界大戦を終わらせるという崇高な理想のもとにつくられたソヴィエト連邦が、いかに当初の精神を失い、粛清の嵐の吹く独裁国家へと変貌を遂げていったのか。革命の主人公レーニン、トロツキー、スターリンたちをめぐる人間模様、バクー油田を巡る欧米諸国との利権争いなども描きながら、革命の全貌と真実にせまる。
12
12
著者の本は、著者の知識と調査によってなされている。
よくこれだけの本にしろ、資料、系図と読み解けるものだと感心するが………
人類最大の社会実験である社会主義革命はどのようなものであったのか?
何故遅れていたとされるロシアで誕生したのか??
内容は下記の通りである!
12
まえがき
第一章 “ロシア革命の父"レーニンはどこから現われたか
第二章 第一次世界大戦が開戦し、革命が勃発した!
第三章 十月革命とソヴィエト連邦の誕生への道
第四章 粛清の嵐と独裁者スターリンの登場
第五章 そして革命は続く……
第六章 バクー油田の権益と、フランスとの密約貿易
あとがき
12
革命の担い手は、労働者か??  貴族か??
レーニンとは何者なのか??
中学生時代に変わった社会の先生がいた? 
授業の内容よりエピソードみたいな話が面白かった?
十字軍の時代、イスラムの方が技術は進んでいた。
陸軍と警官の対立。
レーニンについては、ドイツと取引して、ドイツ領内を通してロシアに送り込んだ!
東部戦線を終わらせるために………
これは高校の時であるが、何故ロシアに社会主義革命が起こったのか?
資本主義の矛盾が顕著になったからだと??
記憶に残っている!
10代の教育は重要であると感じる!!
12
「屋根の上のバイオリン弾き」
ユダヤ人虐殺である。レーニンはユダヤ人のようだ?
レーニンとは、「極東のバイカル湖近くの山脈から流れるレナ川の人」の意味と言う!
さまざまな偽名を使っていた。
「宗教は悪魔」
グループも内部闘争が激しい!
日露開戦。 ロシアは形の上では負ける!
プティロフ工場の巨大ストライキに、「血の日曜日事件」がある。
皇帝は恐れられるのが良いのか??
善良な国民は皇帝が国民の味方と思っている?
しかし皇帝はそれに答えられない??
何処でもそうであるが、革命家の中にスパイを潜り込ませる??
弾圧で国民が殺される。 皇帝と対決する!
ソ連の国名の、ロシアで最初の全権代表者会議 「ソヴィエト」 が創立された。
「戦艦ポチョムキン号の反乱」
皇帝専制に対する不満は、労働者だけでなく、軍人まで広がっている。
こう言う事で日露戦争は継続出来ないようになる?
各地で反乱が起こる。
レーニンは海外にいる! 見ようによっては海外の安全なところにいる??
暗殺者には怯えていたと思うが………
12
第一次世界大戦がはじまる。
レーニンは戦争を望んでいる。
「戦争が勃発すると内乱が発生するので、革命を起しやすくなる」
ただしこれは負けている方である。 勝っている時は当てはまらない!!
12
ラスプーチンの名前が出て来る。
怪物である?? 殺しても生き返る感じである!
薬師寺天膳みたいなやつである??
12
大戦中、ソ連が動員した総数は、1500万人と言う! 1300人が農民で、200万が労働者階級である!
投降兵も多い!!
「ロシア二月革命」が勃発する!
力による弾圧が始まるが、同調する人も多い。 軍隊内ででもある!
12
皇帝ニコライ二世は、「皇帝の座を退き、最高権力を放棄する」
新ロシア政府が発足するが、新政府はレーニン戻ってきて欲しくない!
連合軍、イギリス・フランスに、レーニンたち「敗北主義者」の名簿を渡した。
レーニンは帰国出来ない。 臨時政府の方針は??
戦争の継続か? 和平か?
イギリス・フランスは継続希望である! ドイツは和平である! 
その戦力を西部戦線に回したい!
ここでレーニンはドイツの列車でロシアに帰る。
ドイツのスパイと言われる元になった??
この辺りは権力闘争である!
なにも人民の事など考えていない! 対立組織を潰しに行く!
トロッキー、スターリンの名前が見える。
12
レーニンは国外に逃れて、再度入国する!
この間は軍人も権力を持とうとする?
メチャメチャナ感じである? 国民にしわ寄せがくる??
12
ロシアはドイツと和平を結ぶ。
「無併合、無賠償、民族自決」の講和条件をロシアは提案する!
ドイツは蹴る! 屈辱的な講和条件になる。
この講和条件を見ていると笑ってしまう?? 己はどうなのか??
ロシア、ソ連はユダヤ人が重要な立場についている。
当時は差別も無かったようだ! ユダヤ人と言えば、ロスチャイルド家は裏にいる??
1918年、ロシアは、ドイツ帝国、オーストリア・ハンガリー帝国、ブルガリア王国、
オスマン帝国と、ブレスト・リトフスク講和条約を調印する!
屈辱的な講和である!
白軍と赤軍の内戦がある。 内戦は継続する。 海外からの干渉もある!
ここらは読んでいいても、記憶にはあまり残っていないが、同じような歴史が繰り返される?
ポーランドは独立を果たす! ウクライナを巡ってロシアと争う!
この国も悲劇と言いながら、他国をに侵攻している!!
最後の大騎兵戦を行っているはずである! 漁夫の利を占めようとした??
12
皇帝一家の処刑が始まる。 もう帝政には戻れない事を示すために処刑した??
革命後の内戦時代で処刑されたロシア人は1300万人ののぼり、1921年までに100万殺害している。
ロシア正教の聖職者も処刑せよと!!
正教への迫害は続いたようだ………
12
ソ連の誕生で、対立が顕著になる。
レーニンとスターリンの対立。 レーニン死去。
レーニンはスターリンと全面的な闘争を開始するが、倒れる。
ジニヴィエフ、カーメネフ、スターリンの三頭政治に入る。
粛清が始まり、政敵を葬り、トロッキーを暗殺する。
スターリン独裁が始まる。
スターリンは身内を殺すことをためらわない!
「イワン雷帝の犯した過ちは、皇帝のライバルだった五大家族を根絶しなかったことである」
1935年から1941年の間に、逮捕された人間は2000万人になり、700万人以上が銃殺された………
12
1935年に世界一の地下鉄がモスクワに完成した。
地下鉄の下には、巨大な地下都市があるようだ! 実情は把握できていないようだ?
カネはあるところにはある!!
12
バクー油田の利権の話がある。
ロシアの革命家もこれを狙った??  ヒトラーも狙った!!
この世界各国の利権をめぐる争いは、人間が永遠に争いを止めないと思わせる!!
列強の利権が復活する?  ロスチャイルドは当然出て来る。
イギリス、アメリカ、フランス、オランダが中東の石油利権を勝手に分割する、
世紀の密約「赤線協定」
列強の意図が世界を支配する! 各国の人民は無視である!!
ロシアの革命もそうである? 人民の為になったのか??
12
1931年にソ連を訪れた、バーナード・ショーが、「失業も階級も無い理想の国家」
何を見ていたのか??  日本の識者も変わらない。 王道楽土???
戦後チャーチルで有名ななった鉄のカーテンであるが、その下は空いていた???
この本を読むと、漠然としていたロシア革命の実態が良く分かる!!
原発についても同様であるが、著者はNHKから呼ばれないだろうと思う!!
12
12

« テレビドラマ・リーサル・ウェポン Season1  WOWOWオンライ | トップページ | 本・薩摩燃ゆ(2007/10)・安部 龍太郎 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国)」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・ロシア革命史入門(2017/2)・広瀬 隆:

« テレビドラマ・リーサル・ウェポン Season1  WOWOWオンライ | トップページ | 本・薩摩燃ゆ(2007/10)・安部 龍太郎 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ