« 本・日本のいちばん長い夏(2007/10)・半藤 一利 | トップページ | 映画・スター・ウォーズ 最後のジェダイ 2017年12月 »

2017年12月15日 (金)

本・本能寺の変 431年目の真実(2013/12)・明智 憲三郎

431
12
12

光秀の末裔がついに明かす衝撃の真実!! 
名門・土岐明智氏の行く末に危機感を抱いていた光秀。
信長の四国征伐がさらに彼を追いこんでゆく。
絶望する光秀の前に、天才・信長自身が張りめぐらした策謀が、
千載一遇のチャンスを与えた!
なぜ光秀は信長を討ったのか。背後に隠された驚くべき状況と、
すべてを操る男の存在とは!?
新事実をもとに日本史最大のクーデターの真実に迫る、壮大な歴史捜査ドキュメント

12
12

この本の内容に対する、戦国の武将の子孫の賞賛の言葉がある??
〇 織田廟宗家13世・織田信和
〇 長曽我部家末裔・長曽我部維親
〇 森乱丸一族末裔・森耕平
〇 上杉子爵家9代・上杉孝久
〇 美濃源氏 土岐一族末裔・土岐臣道
織田と、森家だけで良い! 他は必要なのか?? 

土岐家の意見が必要なのか??  上杉家は?? 
長曾我部に上杉は本能寺の変で助かっているからか………
それなら毛利家もいるのではないか?
それに肝心の細川家と徳川家の意見が無い!!
それなら斎藤利三の子孫は??
12
著者を一度テレビで見たことがある!
研究者と言う感じではない!!  傲慢と言う感じを受けた!!
だいたい、これが真実と言う内容の本はあまり好きでない!

だから当然この本もブックオフである!!
内容は下記の通りである!
12
プロローグ
第一部 作り上げられた定説
第二部 謀反を決意した真の動機
第三部 解明された謀反の全貌
第四部 叶わなかった二つの祈願
エピローグ

12
12

怨恨説+野望説、単独犯行説+謀反秘匿説、油断説+偶発説………
「戸部新十郎 戦国史譚  徳川家康」がある

これは面白い本であった!!
最後に天下を取ったのは家康である!!
やはり前政権の事は良く言わない!
仮に豊臣政権が続いていれば、秀吉のイメージももっと良く言われていただろうと!!
そして家康は神君などとは言われていないだろう!!
光秀の出自を推定する! 
ここらはどのようにもと言うわけではないが、都合よいように解釈出来る??
だいたい光秀の歳もいくつかある?? 本能寺の変の時の歳もかなり老年である??
光秀は信長に評価されている!! が、好まれていたかどうかは分からない??
12
12

本能寺の変の資料は多くない??
著者が最後に参考資料を並ベているが、相当ある!
が元の資料は限られている??
その中でも信用出来る資料は限られているようだ!
ねつ造もあるようだ?
かかわりのある人は、光秀が敗れたために自分の関与を削除する!
その中から正しいと思われる内容を取り出す!
それを二重で検証するようだ! 単に記述があるだけではいけないようだ?
通説がある!
例えば川中島の武田の別動隊が妻女山の上杉軍を攻撃するために移動するが、実際に現地でこれをやってみたが出来なかったと!!
疑問点があるようだ??
中国大返し、 家康の伊賀超えと、予定していなければ出来ない?
もっと時間がかかる??

これは自衛隊の訓練で実際に歩かせてみるのが正解では無いか??
要は中国大返しでは、備中高松から山崎まで、
伊賀超えも堺から岡崎まで!
今と違って道も良くない! 中国大返しも道はあるが狭いし、夜は暗い??
初めから用意しておかなければ出来ないと???
光秀が老いの坂を超えたのも、道は悪いし、狭いし夜である?? それでも本能寺を襲えた!!

マァ疑問点は多いが………
12
12

「甲陽軍鑑」の中に、
「二月に光秀が謀反を起すので協力してもらいたい申し入れて来たのが、勝頼は断ったと!」
6月の変の4ヶ月前である! バレバレでは無いか??
本能寺の変の前に、上杉に出したと言われる書状の話は無かった………
12
12

結論的な事は、理由はともかく、明智光秀、徳川家康、細川藤孝の連合説である!
そう並べると、源氏連合になる???
これに筒井順慶も絡んでくる???
三河、遠江、駿河三国の家康は、確かに大きい??
織田政権では不要の存在である???
秀吉は取りこんだが、信長だったらどうしたか??

光秀の家臣は、信長ではなく光秀を殺すためだと思っていたと言う話もある。
「信長の家康抹殺計画がある」
実行は光秀??  それほど信用されている!!
家康抹殺後、光秀、細川の家康領侵攻が計画されている!
その計画が狂った??

が家康領侵攻には、わざわざ丹波、丹後の兵を使うのか??
信濃、甲斐の兵は使わないのか?? 
まして家康領侵攻ならば、隣国の北条がどちら側に立つのか??
この時期、北条は織田と同盟を結んでいたのでは??
確実に家康を抹殺する為には、光秀、藤孝、順慶らに、信濃から森、甲斐から川尻らがなだれ込まなければならないと思うが??

光秀が敗れた後、家康は三河に帰り、信長仇討の兵を出す??
これを光秀への援軍と言う??? その割には甲斐、信濃へ直ぐに侵攻している!
安土城を焼いたのは織田信雄、ボンクラ息子と言われている!
がこれは信長への援軍だと家康だと言う!!
12

12

光秀は耐えられなくなっている?? 信長の天下統一後の配置がある!
畿内を身内で固める!  信忠、信孝、信雄………
この時期佐久間信盛ら重臣の追放もあり、家臣を整理している!
滝川一益は関東へ、柴田勝家は北陸へ、
丹羽長秀は四国に侵攻している?
秀吉は中国から九州へ! 光秀も同様か??
そして唐入りになる!! この時期は明と思うが………
光秀も歳である??  丹波、坂本は領国経営もうまく言っている!!
今更国替えをやっても苦労するだけである!
石見、出雲に国替え?? いずれは九州、中国本土か??
子孫もそのままでいられるかどうか? いずれ追放の運命か??

12
12

細川藤孝は光秀を裏切っている?
家康は兵を出そうとして、先遣隊を派遣している??
それが安土城を焼いた???
が三者連携ならば、その後の天下の構想は???

12
家康は光秀に引け目がある!
それが光秀の娘、息子を引き立てる事になる? お福、春日局である??
家光の光は、光秀の光か??  そう言う推測がある!
天海が登場すると思ったが出て来なかったのは正解である!!

12
家康は秀吉に言い訳をしているはずだと!!
その割には、小牧長久手の戦いを起しているし、秀吉になかなか臣従していない!
光秀、家康、藤孝の連携は何処でやったのか?
知っている家臣は??  石川数正の離反は関係あるのか??
マァ、色々書かれている本ではあるが、良く分からなかった………
著者のライフワークである??
12
12

« 本・日本のいちばん長い夏(2007/10)・半藤 一利 | トップページ | 映画・スター・ウォーズ 最後のジェダイ 2017年12月 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

 明智光秀 (明智・細川)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・本能寺の変 431年目の真実(2013/12)・明智 憲三郎:

« 本・日本のいちばん長い夏(2007/10)・半藤 一利 | トップページ | 映画・スター・ウォーズ 最後のジェダイ 2017年12月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ