« テレビドラマ・Xファイル シーズン6 1998年~1999年 amazonビデオ | トップページ | テレビドラマ・Xファイル シーズン7 1999年~2000年 amazonビデオ »

2018年2月21日 (水)

本・現代パチンコ文化考(1998/3)・谷岡 一郎

Photo
12
12

パチンコが売り上げで自動車を抜いた。これは驚くべきことである。
プリペイドカードとひきかえに導入されたCR機(賭博マシン)、
これが数年前に売り上げを倍増。そしていまや日本列島全体をギャンブル熱が覆う。
パチンコが好きか嫌いかにかかわらず、これは一大事件である。
パチンコは日本を滅ぼすのか?それとも日本経済を救うのか?
ギャンブルの理論・実技から法律・産業分析にまで精通する社会学者が、
日本社会におけるパチンコの位置づけを明示する。
12
12

著者の本はよく読んでいる!
自分で言うのは何だが、ツキと言うものの考え方が少し変わった?
1000回で1回当たるくじがある!
続けて2回当たったらどう思うか? 神の啓示があったと思う!
が著者に言わせれば、有り得る話であると!!
夢が無くなるが………
「大数の法則」 は著者の本で再認識した!
ツキとは???
これは20世紀の最後にかかれたパチンコの本である!
少し時代は進んでいる!
パチンコ屋の貸玉の売り上げが24兆円?
日本人は公的ギャンブルに5兆6千5百億円負けている! 1998年でである。
その内、パチンコが3兆円と言う! ここらは色々ありそうである??

内容は下記の通りである!
12
まえがき
第Ⅰ章 パチンコと日本人
第Ⅱ章 パチンコの「おもしろさ」
第Ⅲ章 産業としてのパチンコ
第Ⅳ章 パチンコと法律
第Ⅴ章 パチンコの未来
おわりに

12
パチンコはしない!  賭け事は麻雀しかしない!
何故か? 負けていないからである!!
麻雀で、少し負けている(大幅に負けている)
トントンや(負けている)
勝っている(トントンぐらいである)
そう思っている??
ギャンブルは著者が言っていたが、負けも都合よく解釈して勝ちにカウントしている??
誰しも勝った時は大きな声で、負けた時は小さな声で、もしくは沈黙である!

パチンコは、時間がもったいないと思うが………
時間つぶしなら本屋で立ち読みをした方が良いと思うが………
12
知り合いの話である。
時間つぶしなら1円パチンコが良いと言われても、プライドがあるそうだ?
4円パチンコを行う?? 金が足らなくなる!
昔だが、昼休みにパチンコに行く。 
そうすると2万円つぎ込んで、たっと1万8千円取り戻した話を聞く!
とてもそんな事出来ない! その癖、株で損したら取り戻しに行こうとする?
株式投資もギャンブルなのか??
12
日本は法治国家なのか??  そう言う論文が海外である。
何か? パチンコである!!
堂々とギャンブル化されているのに、法律で罰せられない!
景品を金に交換できる? 当然法律違反である!
そんな話があるのは面白い! 海外である!
12
まえがき
12
この当時は、北海道拓殖銀行、山一證券の破産や廃業で税金が投入されている!
では個人のパチンコによる損失補填は税金でやって貰えないのか??
ちょっと例えが悪いと思うが………  確かにパチンコは自己責任と言う!
著者から見れば、金貸しも、株屋もギャンブルなのか??
と言うより社会の目が、パチンコ、競馬等一段下の卑しいものと言う感情がある??
12
第Ⅰ章 パチンコと日本人
母親が子供をほりっぱなしにして死んだ例が多い!
そこまでパチンコは面白いのか??
日本では「飲む、打つ、買う」とあるが、打つが一番問題になる。
打つは一晩で一文無しになる可能性がある?
それでギャンブルをする人間が如何に多いのか??
日本人はオカルト的な、神秘的なモノとしてギャンブルを見ている!
そういう風に思わさられている??
鹿児島県はパチンコ屋が多いようだ。 たに場外馬券場などは無いようだ………
故にパチンコの人口が多い!! とは一概に言えないようだ! 
違う例も多い!!
ギャンブルは、欧米社会では楽しみの対価である!
日本では、金儲け! 一発当てる手段である???
12
第Ⅱ章 パチンコの「おもしろさ」
パチンコ屋も努力している??
パチンコは楽しい!! そう思わせるように店も努力している??
実際に、ドキドキ感、攻略感、スピード等優れているようだ??
「パチンコの期待値があるが、それほど悪くなさそうである!!」
計算がややこしい?
12
パチンコに行くのは、解説があるが難しい??
① 時間の使い方、家族空間、コミュニティ、社会経済、社会文化システム
② 家庭文化・宗教、教育・躾
③ 不公平感・嫉妬心、単調さ、自信喪失・自己嫌悪(精神心理的環境)

要はこの原因を取り除かずに、はけ口がパチンコと言う事なのか??
ストレス発散もあるが、余計にストレスが溜まる!
知り合いに、休日にパチンコに行く人がいる。
この人は本当に楽しんでいる。 ある程度になれば止めるようであるし、
1円パチンコである!
逆に強いと言われている人がいる! 二日前から台を見に行っている! 
休みの日に集中している!!
勝っていると言われているがどうなのか?

12
中年の女性がはまりやすい!! 原因は色々あるが、本人の問題ではないか??
12
よもやま話がある!
社会的地位の高い人間は、囲碁を好む! その逆は将棋を好む!
立場がそうさせる? 
現場で切った張ったをやっている人間は自分が総大将でゲームをやりたい!
逆に地位の高い人は、答えのない問題に直面していて、ゆっくりと思索したい??
何か納得できる話である!!

12
第Ⅲ章 産業としてのパチンコ
パチンコ業界だけで何社のメーカーが、何人の人が食べているのか?
当然利権が絡む!
セキュリティー、台、空気清浄機、空調、玉・メダル、カード、コンピューター、
駐車場らがある。
この当時で従業員は30万人と言う! 今はもっと少ないと思うが………
人件費を節約している。 ベテラン従業員なんかは居ない??
パチンコ台のメーカーも限られている? 新規参入を阻んでいる??
日本にはカジノが18,000軒あると、外人は思っている。 パチンコ屋はカジノである??
著者は海外の例に詳しい!!
成功例がある。
① まわりにカジノギャンブルを楽しめる場所が無いか、極端に少ない。
② 地域外からの客が中心である
③ 規模が大きい、集約的な複合施設である

日本ではどうかなと思うが………
12
問題点がある。
① 北朝鮮に金が流れている。
② 脱税問題
③ パチンコ、スロット台の寡占
④ 台は今やかってに捨てれない? 産業廃棄物である。 有害な物質も含まれる!!
⑤ 暴力団との関係 カードの偽造、変造、脅し、ゆすりたかり
⑥ パチンコ依存症の問題

パチンコの人気が下がっている??
① パチンコがギャンブルであり、はまり易い危険なギャンブルである!
② ルールが複雑になり、気楽な娯楽で無くなった
③ 海外が近くなり、海外にカジノで遊ぶことを覚えた
④ 客からとれるものは取ってしまったから………

小遣いが減少したお客が多くなったから??
12
第Ⅳ章 パチンコと法律
日本は法治国家なのか??
どうもそうでは無さそうである!
この辺り読んでいると、おかしくなりそうである?
公営ギャンブルがある。 民間がすれば違法になるのに、国や地方がやれば許される??
三店方式がある! これもこうやる方が儲かるからか?
この時消費税は払っているのか??
12
法律上はおかしいところだらけで、説明の説明のようである?
しかし受け入れられている??
少しずつ改正されて行っているようだが、現在では高額になり過ぎている?
楽しみではなく銭もうけに走っている??
12
特定の宗教、価値観が社会の絶対悪があり、それを禁止する法律があった。
禁酒法がそうである。プロテスタントのようだ………
しかし、現在の民族の多様性がある! 価値観も違って来ている。
ギャンブルも絶対悪とは言えない!
オランダがマリファナを合法化している?
そう言うものなんだろう………
12
第Ⅴ章 パチンコの未来
複合型の施設になる!
場外馬券場に、スロットマシンを併設する!
日本の旅行がある。
① 1ヶ所での長期滞在型
② 家族全員参加型
③ 多目的型
いろいろ出来るような施設が欲しい!
プール、テニス等のレジャー型、野外の散策、名所巡り!

12
ギャンブルの収益の1%程度を、依存症の治療施設に寄付する! アメリカのように!
12
アメリカではプロ野球、カレッジ等のフットボール、バスケットボールも賭けの対象になる!
故にプレーヤーに対するモラルも厳格である。
会ってはならない人と話したり、少しでも情報を漏らしただけで追放されたり、対外試合が禁止された例は数ある!!

プレーヤーの成績が推薦基準に達していないのに入学していたことが発覚して、
大学は一年の対外試合禁止処分を受けた。
どこかの宗教高校が、金にあかして野球しかできない人間を集めて優勝し、
「W大一本です」
と言いながらその裏で拝金球団に入り、不動産で何億円もの借金を出す人間を、
「球界の紳士」と名乗る
厳格にルールを守る国とどちらが正しのか??
メチャメチャ辛らつな言葉である!
いまだにオーナーが口を出せばそれが通るところである??
12
おわりに
12
ギャンブルも文化の一種である!!!
12
カジノで経済効果をと考えている政治家もいるようだが、そんなノウハウがあるのか?
山口組に管理を任せた方が上手くいく??
取り立てもある? 官が手を出せばろくなことにならないと思うが………
12
谷岡一郎
1

« テレビドラマ・Xファイル シーズン6 1998年~1999年 amazonビデオ | トップページ | テレビドラマ・Xファイル シーズン7 1999年~2000年 amazonビデオ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・現代パチンコ文化考(1998/3)・谷岡 一郎:

« テレビドラマ・Xファイル シーズン6 1998年~1999年 amazonビデオ | トップページ | テレビドラマ・Xファイル シーズン7 1999年~2000年 amazonビデオ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ