« 本・運が味方につく人つかない人―幸田露伴『努力論』を読む(2001/9 )・幸田 露伴 (著), 渡部 昇一 (編集) | トップページ | ボストン ボストン美術館の至宝展 東西の名品、珠玉のコレクション 2017、10、28―2018、2、4 »

2018年2月 3日 (土)

本・天下人の父・織田信秀………信長は何を学び、受け継いだのか(2017/4)・谷口 克広

Photo_3
12
12

織田信長は中世的権威の破壊者、近世の開拓者、改革者とされてきたが、近年その評価が変わりつつある。
彼の独創的とされる戦闘方法、外交政策、経済政策、家臣統制に、父・信秀からの影響があったことを実証したのが本書である。
信秀は、守護代家臣から短期間で尾張随一の実力者に伸し上がった、戦国の出世大名の一人である。しかし、史料の少なさから、その実像は謎とされてきた。
今回、信長研究の第一人者である著者が、一次史料を含む多くの史料を読み解き、信秀、信長二代にわたる事績を明らかにした。天才、魔王、革命家とまで称された信長像は本書で変わるだろう。

12
12

著者の本はよく読んでいる。 この本は図書館で借りて読んだ!
著者は信長の専門家である! 大変面白く読める本である!
信長と言う人間には教師となる人間がいた??
反面教師でもいることはいたのだろう………
父信秀である。
最初に連歌師を招いている場面がある!
斎藤道三に大敗している! が意気消沈ではない!
働き者である!!
内容は下記の通りである!!
12
序 斎藤道三に敗北して……
第一章 織田信秀の台頭
第二章 信秀の合戦と政策
第三章 父信秀のもとの信長
第四章 信秀の後継をめぐる争い
第五章 信長が受け継いだもの
終 章 信秀の評価

12
2

信長は平氏なのか??
明確に否定している! 本来藤原氏としていた。
平氏に変わったのは、天下取りを意識してからか??
平清盛 ➡源頼朝 ➡北條氏 ➡足利尊氏 ➡(平氏になる??)
日本の系図もかなりいい加減のようである??
織田の系図がある。 信秀の祖父が推定されている?
が良く分からない??  よく推定できるものだと感心する!!
信の名前が多過ぎる!!
研究者、専門家以外は、余程好きな人以外も分からないだろうと思うが??
内紛から勝ち上がる! 同族の争いでもある!
12
三河には松平清康が台頭している!
信秀と同じ年である!
信長は息子であるが、家康は孫になる!
何かおかしみを感じるが………
松平も源氏の系図と言う??  これも当てにならない!!
と言うより違う!
尾張と同様に三河も対立勢力、同族がいる!
「守山崩れ!」 清康が斬られる!
信秀は西三河に侵攻する!!
が、ここらは正確な事は分かっていないようだ?
信秀は美濃も侵攻する。
斎藤道三の国盗りは、今や親子2代と言う事になっている!
「司馬遼太郎 国盗り物語」 で斎藤道三を知った身としては悲しいが………

尾張の内紛は簡単には収まらないようだ?
その中で信秀は、三河の水野氏と結ぶ。
津島を支配する。
これが後に、伊勢神宮への寄進に、皇居修理の費用を献納する事になる。 
この額についても意見があるが相当な金額だったようだ!
信秀は、働き者である!!
12
12

信長の生まれた日時、母親の素性も何説かあるようだ?
竹千代が織田の人質になる!
今川への人質の旅の途中に奪われて、信秀のところに売られる?
今川との戦いで、安城城に入れていた信広を奪われて、竹千代と交換になる!
信秀は美濃斎藤氏とも和睦を考えて、道三の娘、帰蝶を信長の嫁に貰う!!
信長はうつけものか??
武術者、兵法者、うつけ者の三面があった。
この頃信秀は病気である。
信長との確執もあったようだ。
外交は担当していない??
12
12

父信秀の病死と後継者は信長??
そうでは無さそうである??
信秀の息子の考察がある。
信長には兄が二人いたようだ。
信広、秀俊(信時)、信長、信勝(信行)、秀孝、信包、信治、信興、信照、秀成、長益、長利………
秀俊(信時)と言うのは、次男になるようだ? 資料から推定している!!
そして後継者を争った信勝(信行)がいる。 実際に信行と覚えている!
候補者は、正室から生まれた信長に信勝で、両者に何かあれば信広と言うところのようだ!!
信秀の葬儀がある!
信長を見た筑紫の客僧が、「あれこそ国はもつ人よ」
これは後世の脚色だったようだ………
ロマンが無くなる!!

斎藤道三との会見があり、織田・斎藤の軍事同盟まで繋がる!!
実際に援軍を貰、守りを任せて攻撃している。 兵力を割かなくても良い!
内紛を勝ち上がり、信勝にも勝ち許すが、結局殺す!
兄弟ほど厄介なものはない!
頼朝の兄弟殺しは正解なのか?? イヤ、弟殺しである!!
12
12

その後は天下に号令すようになり、本能寺の変で死ぬ!
明智光秀の精神状態は如何に??
12
信長が信秀から学んだ事は??
居城移転は信秀の影響になる!! 尾張の国の中と国外に出た違いはあるが居城は移転している。
親子とも籠城戦は経験していない! 常に攻撃である??
これは商品流通の中心地、濃尾平野に育ったからか??
縁組は両者とも子供が多い!
信長はもろな攻略結婚である?? 娘を家康の息子・信康に嫁がす!
信秀は一族が多いようだ! 一族と言っても攻略結婚ではないのか??
両者共、攘夷権力者を立てながら自己の勢力拡大に走る。共存共栄を求める。
が向かってくれば、戦う事を辞さないようだ!
両者共神道に対しても仏教に対しても理解を示し、神社・仏閣の保護もしている!
一向宗は逆らってきたので戦った? 比叡山も同じか??
本能寺の変が無ければ、高野山も焼かれていた??
信秀はともかく、信長は嫌いだったのではないのか??
両者とも勤王の精神があったとは思えない??
が、朝廷を保護しようとはしている!
信長も朝廷と対立した話が多いが、そんな事は無いようだ!
信長=改革者で、古い権力の朝廷と対立していると言う思い込みがあるようだ!
12
実際に楽市楽座を認めた命令は3件残っている。
既成の座を認めて商業活動を滑らかにする??
商業を活発化して都市の発展を図る!
これは熱田と津島を支配した信秀の影響があるようだ!
信秀・信長親子は農政を顧みずに、商工業に力点を置いている!
以上のような比較がある!!
そして信秀に一番影響を受けたのは、敗戦にもめげない精神と言う!!
12
谷口克広
1212
12
12

« 本・運が味方につく人つかない人―幸田露伴『努力論』を読む(2001/9 )・幸田 露伴 (著), 渡部 昇一 (編集) | トップページ | ボストン ボストン美術館の至宝展 東西の名品、珠玉のコレクション 2017、10、28―2018、2、4 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本・運が味方につく人つかない人―幸田露伴『努力論』を読む(2001/9 )・幸田 露伴 (著), 渡部 昇一 (編集) | トップページ | ボストン ボストン美術館の至宝展 東西の名品、珠玉のコレクション 2017、10、28―2018、2、4 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ