« 本・佐藤優の地政学リスク講座 一触即発の世界(2017/12)・佐藤 優 | トップページ | 本・国民の知らない昭和史(2004/4)・堺屋 太一・猪瀬 直樹・半藤 一利・大村 芳弘・古川 愛哲 »

2018年4月30日 (月)

本・佐藤優の集中講義 民族問題 (2017/10)・佐藤 優

Photo_3
12
12

国際的テロ、増大する移民・難民、それに反発する差別主義的な運動!
「民族」はマグマのように人々を衝き動かし続けている。しかし、
日本人は世界的に見ても「民族問題」に鈍感だ。
何故か? それは日本人が「大民族」だからだ。
アンダーソン『想像の共同体』、ゲルナー『民族とナショナリズム』、
アントニー・スミス『ネイションとエスニシティ』など民族理論の基本図書を読み解きながら、現実に起きている民族危機に鋭く迫る。
明解な理論解説と、現場の知を融合した、著者ならではの民族問題入門。
さらに深く学びたい人には、厳選された推薦図書も。わかりやすく、
生々しい集中講義で、一気に現代社会の最深部が学べる。
12
12

著者の本はよく読んでいる!
民族問題は、著者の得意とする分野である!
日本人は幸せなのか?
島国で、北と南に少数民族はいるが、ほぼ単一民族で同じ言葉を喋り、
宗教に縛られていない?
幸せな国である!!
内容は下記の通りである!!
12
12

第一講   なぜ日本人には民族問題がわかからないのか
応用問題  スコットランド独立運動を沖縄の目で見る
第二講   民族問題の専門家スターリン
第三講   民族は作られるか  アンダーソン「想像の共同体」批判
補講     シュライエルマッハー  ナショナリズムと目に見えない世界
第四講    ゲルナー「民族とナショナリズム」の核心
応用問題  ヘイト本の構造
第五講    民族理論でウクライナ問題を読み解く
応用問題  エスノクレンジング
第六講    民族問題で沖縄問題を読み解く
12

12

同志社大学東京サテライト・キャンパスでの講義記録を編集、加除修正したものである!
12
第一講  なぜ日本人には民族問題がわかからないのか
日本人には民族問題がわかからない!
一億を超える民族が、島国に住んでいて、同じ言語を使う!
宗教も特定のものは無い!
12
中東はアラブ人とペルシャ人がいる! 他にもいる!
スンナ派とシーア派に分かれている!
シーア派大国イラン! アラブ人はスンナ派が多い1
が現在ではシーア派アラブ人の存在が大きくなっている!
12
民族の核、日本人と意識するのは何が根拠になるのか?
「原初主義」「道具主義」がある!
「原初主義」 言語、肌の色、地域、宗教、経済生活、文化的共通性を共有している。
「道具主義」 国家のエリート、支配層が統治目的の為に、支配の道具として民族主義、
ナショナリズムを利用した!
現在のアカデミズムは道具主義が主流であるが、日常的には原初主義の考えが
一般的である!
12
12

応用問題 スコットランド独立運動を沖縄の目で見る
スコットランドで起きていることは、沖縄で起きている事だと!
沖縄に基地がある! 原発は地方自治団体が承認して誘致している?
何も沖縄が望んで誘致したわけではない??
そう言われればそうである!!
12
スコットランド独立の英国の対応はバカにしている??
損得勘定での誘導である!!
スコットランドにも原潜の基地がある!
スコットランドと沖縄は似ている!!
12
12

第二講  民族問題の専門家スターリン

ロシアでは民族と職業と結びついている!
スターリンはグルジア人で、元神学生??
グルジア語は変わっている?? そういう言語で思考すると、独特の思考をする!!
スタンガリエフを利用する!
キリスト教からイスラムが解放されることと、プロレタリア革命は成り立つ!
中央アジアがイスラム飲み込まれる??
中央アジアの国々を造る!
ソ連は民族問題を上手く治めていた??
共産主義と言うイデオロギーがあったから??
最終的な定義がある!
「民族とは、言語、地域、経済生活、および文化の共通性のうちにあらわれる心理状態、
の共通性を基盤として生じたところの、歴史的に構成された、人々の強固な共同体である」
言語や地域、経済をバラバラにしておけば民族は解体できる!
その為に民族の強制移住を行っている!
とらえられない心理的な物がある!
竹島、尖閣諸島は本来ならほっておいても良いが、心理的なナショナリズムが働く!!
12
スターリンは民族共同体を、民族、亜民族、種族に分ける!
民族  :共和国として国家を持ち、ソ連邦も離脱できる!
亜民族 :自治共和国で憲法を持てるが、離脱は出来ない!
種族  :自治州とか自治管区で、憲法は持てない!
沖縄は人口140万で、国として成り立つ??
12
12

第三講  民族は作られるか  アンダーソン「想像の共同体」批判
国民とは言語や地理的、経済的共通性は無い。血縁でも地縁でもない。
イメージのの中にある共同体である??
冷戦の最中にソ連のハンガリー、チェコへの軍事介入!
中国、ベトナム、カンボジアでの戦争は、社会主義国内の戦争である!
イデオロギーよりナショナリズムが優先されている?
「想像の共同体」
民族の形勢で鍵を握るものは、新聞と小説と言う!
言語、一般人にも分かる言葉いる!
日本でも薩摩と東北では言葉が通じなかった!
ヨーロッパでは、宗教改革に行政が必要とした!
聖書をベースにして復旧した?
フランス語、英語がラテン語の競争相手になる!
行政の為の言葉、行政俗語が、国家の言語になっていく!!
12
「公定ナショナリズム」
国民と王朝帝国の意図的合同??
ナショナリズムを国家を強化する部品として採用する!!
ロマノフ家はロシア人、ハノーバー家はイギリス人、
ホーエンツォレルン家はドイツ人ある事を発見した!!
12
日本の天皇家のことについての記述もある!
古代では朝鮮からの血が入って来ている??
右翼は絶対に認めないし、邪魔をする!!
12
イギリスは、ぼんやりしたたまま帝国になった!
国名に民族を表す言葉は無い??
それを他国が真似た??
そう言う制度をコピーするのが、出版物である!!
「革命のマニュアル」もコピーされると少しずつずれる!
フランス革命、ロシア革命、中国革命、カンボジア革命とずれていく………
12
12

補講   シュライエルマッハー  ナショナリズムと目に見えない世界
目に見えない世界がある!
それを宗教的な感覚、ナショナリズムと結びつけて論じている!
神は普遍的な概念だから、全人類で共有できると考えた。
が、言語が障害になる!
その言語を使う人の間で直視されるもの、直視されたものを共有する共同体が、「民族」になる!
現在の国家の仲では必ず宗教的な、絶対神の要素が入っている。
著者自身言っているが、今回は神学的な発想が無ければ難しいと!!
ナショナリズムの背景には、宗教的な発想、「目に見えない世界」がある??
12
12
第四講  ゲルナー「民族とナショナリズム」の核心
肯定神学に否定神学があるようだ!
肯定神学は神は愛である。神は絶対である! カトリックにプロテスタントと言う!
否定哲学は神は唯一ではない。神は人間ではない! 
否定を重ねて誤ったものを排除する! 東ローマ教会!
この否定神学の方法を使う!
○ ナシュナリズムは自然で、自明で、自己発生的な物である。
  もし存在しないとすれば、強制的に抑圧されているからに違いない!
○ ナショナリズムは観念の産物で、悔やむべき不測の出来事によって生まれたものに
  過ぎない。
  ナシュナリズムなしでも政治は成り立つ。
○ 階級闘争に向けられるべきエネルギーが、間違って民族運動に向けられてしまった。
○ ナショナリズムは暗い神々、先祖の血、土の力が再出現したものである。
これらは有効性のあるものは一つもない!!
「同胞が謝った道を進んでいる時、自分だけ正しい道を進みたいとは思わない!」

12
暫定的な民族の条件!
文化に重点を置いた考え方は、日本人。
意思を重点に置いたのが、沖縄!
12
分かり難いところに、エンタルピーが出て来た!
一応工学部を出ているので意味は分かる!! 熱的平衡状態! 死の世界??
前農耕社会、農耕社会、産業社会の三段階がある!
産業社会の前は身分が固定されている!
農民の子は農民である!
産業社会ではそうはいかないので教育に金がかかる??
12
耐エントロピー構造と人種差別の例で、「青色人」の話がある!!
色素の青い人間が一定の割合で生まれる?
差別が構造化されると、それを克服するために分離運動が起こる?
12
青色人の中にも、優秀な人がいるし、どうしょうもない人もいる!
産業化社会は、自由と平等があるので出来た?
逆に、職業の自由と平等は、産業化社会が必要としたので生まれた!!
12
悪い頭ではなかなか理解出来ない!!
最後に宗教的な考え方が、世俗化された形で、社会の何処かに埋め込まれなければ社会は維持出来ない!!
12
12

応用問題 ヘイト本の構造
出版社は売れる本を作る!
反韓、反中の本である!
日本礼賛本に自己啓発!
「戦争は平和で、自由は隷属で、無知は力なり」
12
12

第五講  民族理論でウクライナ問題を読み解く

この話は分かり易い!
著者の本では絶対的な話である! 地図を読むことの重要性がある!
中東はじめ紛争の国がある!
山があるのは、イラン、シリア、アフガニスタン、チェチェン、バスクにクルドか?
山が無いのは、イラク、リビア?
山が無ければ平定されている?
山が無ければいろんな勢力が入り抗争が起こる!
それがウクライナである!
この国も東と西では違う!
キエフ大公国が宗教を比べる?
イスラム、カトリック、正教とあった?
イスラムは酒がダメなのでX、カトリックも儀式がややこしそうなのでX!!
結局天国が再現されている感じの正教になる!!

12
東はロシアに、西はハスプブルク家に属していた!
言語が問題になる! ハスプブルク帝国は各民族の言語を認めている!
東は同化が進んでいる! ソ連は1930年に農業集団化を進める!
これにより集団移住が行われた?
独ソ戦が始まる‼! バルバロッサ作戦である!!
ドイツ側で戦ったウクライナ人が30万人、ソ連側は200万人と言う!
ドイツは民族独立を約束した1
が著者の好きな、約束はしたが、約束を守るとは約束していない!!」
占領政策を間違った???
戦後、ソ連支配を潔く思わない人たちは亡命した! カナダが多いようだ!!
この人達が祖国に資金援助する! かっての北アイルランドと同じである??
ウクライナに住むことはまず無い! 遠距離ナショナリズムである!
余計に混乱する!
現在は東のロシア側の方が豊かである! 西の方が貧しいようだ??
12
ソ連、ロシアは緩衝国を必要とする!
東欧の国にモンゴル等はソ連邦の一員として迎え入れれた!
がそうなれば直接にドイツ、中国と接する!これは嫌がっている?
12
東の特別な民族意識を持たないウクライナ人!
西のナチスとソ連の狭間の強いウクライナを意識するウクライナ人!
遠距離ナショナリズムの過剰な思い!
ロシアの国境を面として考えなければ安心出来ないロシア!
些細なことから民族は分散される!!!
12
12

応用問題 エスノクレンジング
民族問題を解決する方法として、エスノクレンジングがある!
紛争地に総数民族を入れない事である!
これが有効だと!
アルメニアとアゼルバイジャンがそのようだ!
係争地に相手の民族はいない??
12
変に介入せずに、重火器を与えずに殺し合いをさせる1
もう嫌だと思う時が来る!! その時に交渉する!
チェコスロバキアとユーゴスラビアがある!
円満に分かれたチェコとスロバキア!
流血のユーゴスラビア!
これは教育だと言う! 教訓である!!!
12
12

第六講  民族問題で沖縄問題を読み解く
「エトニー」
名前、血統、歴史、文化、領域、連帯感がある集団である!
共通の祖先・歴史・文化をもち、特定の領域と結びつきをもち、
内部で連帯感をもつ、名前をもった集団!!
琉球語の解説がある!
石垣島、八重山とかは、琉球王国の植民地だった??
12
ナショナリズムには領域的ナショナリズムと血統的ナショナリズムがあり、
血のつながりのニュアンスが強いと、土地へのこだわりが薄い。
土地へのこだわりが強いところは、血統への意識が薄くなる。
日本人は尖閣については過剰な反応をするが、沖縄ではそれほど盛り上がらない!!
12
琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約を結んでいるが、
日本によって無視されている??
アメリカは沖縄戦の時に、沖縄を知ろうとした?
日本人は沖縄に対して鈍感だと言う!

中央の強硬路線が続くと沖縄の独立運動に火が付く!
沖縄独立をアメリカは基地さえ使えれば邪魔しない!
大多数の日本人は民族問題についてもう少し感度を高める必要がある!
スコットランド、ウクライナ、アメリカの人種的不寛容、
欧州での移民の問題は、民族の問題が存在している!!
12
12

« 本・佐藤優の地政学リスク講座 一触即発の世界(2017/12)・佐藤 優 | トップページ | 本・国民の知らない昭和史(2004/4)・堺屋 太一・猪瀬 直樹・半藤 一利・大村 芳弘・古川 愛哲 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

スコットランド」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国)」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

中東」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・佐藤優の集中講義 民族問題 (2017/10)・佐藤 優:

« 本・佐藤優の地政学リスク講座 一触即発の世界(2017/12)・佐藤 優 | トップページ | 本・国民の知らない昭和史(2004/4)・堺屋 太一・猪瀬 直樹・半藤 一利・大村 芳弘・古川 愛哲 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ