« 2018年4月9日 サッカー日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督解任!! | トップページ | ゲーム・オブ・スローンズ リーダーとは?? ② ティリオン、シオン、スタニス »

2018年4月11日 (水)

ゲーム・オブ・スローンズ リーダーとは?? ① ロブに母親キャトリンは自業自得か??

Photo_15  
12
12

ハプスブル家のマリア・テレジアがいる。
多忙な政務をこなしながら、女子11人の16人の子供をなした。
子供に関しては、四女マリア・クリスティーナだけは相愛の恋愛結婚を許している。
このためマリア・テレジアの死後、この夫婦はヨーゼフ2世から冷遇された。
他は攻略の為に嫁がしている!
「女の幸せより、ハスプブルク家の為の婚姻である!」
他の女子も四女のこともあり、好きな人との結婚を願ったが無視である!
何事も家の為である!  強烈なリーダーシップである!!
12
12

ロブは 「北の王」 の称号を譲られている??
スノウは 「北の王」を勝ち取っている!
ロブはどうしょうもない諸侯だが、フレイ家と同盟を結ぶ!
条件にフレイ家の娘とロブの結婚がある!
王たるものの結婚なんて愛ではない?
政略の為にある?? 母親が交渉をまとめて、ロブも了承する!
それを戦場に治療に来ていた心優しき女性に惹かれて、結ばれる!
普通はこれで同盟は終わりである??  実際に一度同盟は終わる!
が、ロブはスターク家の力を過信している!
結婚は母親が決めたことだと言う?
ロブは子供か?? 交渉を母親に任せて、貴方も同意したと母親に言われる! 
ロブ個人の血ではなく、父をはじめとする、代々の王の力である!
捕虜にしたジェイミーを、キャトリンは娘と交換のために逃がす!
ジェイミーに息子を殺されている諸侯も多い!
息子を殺されたリカード・カースタークが、キャトリンの行為に怒りラニスター家の捕虜を殺す!!
ロブは軍律を守るために処刑する!
女の浅はかさが出た結果がある!
処刑前にカースターク公が言う!
「南の女とウツツを抜かしてフレイ家との結婚を破って敵に回している! 
その時に終わっている!」
タリサも変に王妃になるから殺される!
しかし事実である!! これで敵に回ったと、思わぬところが甘い!!
ロブに処刑され、カースターク家の軍もまた去る………
フレイ家も来ずに、カースター家は去る!!
全て自分で蒔いた種である!!  この時点で命運は尽きている!
北へ帰るべきだったのか???
そこでロブはラニスターに付いていない家を見つける!  フレイ家である!
一度スターク家が裏切っている!
異国の女にうつつを抜かしているとまで言われている!
しかも評判の悪いフレイ家である!
ジェイミー・ラニスターが言っていた!
フレイ家と鉄諸島のグレイジョイ家はどうにもならない連中だと!!   
何も生産せずに奪うだけだと!! 平気で友を裏切る??

12
Photo_11
12
Photo_12
12
Photo_13
12
が、フレイ家も激怒するのは当たり前である!
しかし同盟を再度結ぶという!!
条件は、エドミュアと娘のロズリンを結婚させること!
アリアとフレイ家の者の結婚である!
ロブは自分は嫌だと拒否しているが、エドミュアとアリアの意志は無視である!
よく似た母子である!!!
12
フレイ家は、タイウィン・ラニスターおよびルース・ボルトンと共謀して
スターク家とタリー家を裏切る。
ロブとその主要な旗主を双子城におびき寄せる。
婚儀の宴の間にロブと客を襲い、ロブ、キャトリン・スタークと北部軍の大部分を殺す。
オオカミも殺される!
ここへ兄の元に帰ろうとしたアリアがいたが、ハウンドが状況を見て逃げ出す!!
金はパーである!!
この裏切りは〈釁られた婚儀〉〈血染めの婚儀〉として知られるようになる。
(しかし自業自得である!!)
フレイ家が報いを受けるのは、シーズン6である!!
そしてシーズン7で一族みんな殺される! だれも同情はしない!!
12
Photo_14
12
1_2
12
12

だいたい母キャトリンが口を出し過ぎである!
捕虜にしたジェイミー・ラニスターを娘と交換する為に、勝手に釈放する!
諸侯が怒る! 殺したいと思っている諸侯もいる!
ラニスターに息子を殺されている。
「気の毒に思う! あなたの息子は帰らない! 
でも私の娘は助かるかもしれない」
いまだにスターク家の力を信じている!
エダード・スタークあってこそのスターク家である!!
フレイ家の招待時に、襲われるが、
「私が約束する??」
婚礼の約束を反故にして今更何を言うのか??
この権謀術数の時期に出て来る人では無かった??
だいたいロブ自身問題が多い!
12
マキャベリの君主論がある! 要約である!!
○ 悪人になる覚悟を持つ
非難されてもひるまない
○ 偉大なことはけちでなければ成し遂げられない
疑うことを忘れない、かといって疑いすぎない
愛されるより怖れられる方がいい
○ 憎まれないようにする
○ 怖れるべきことが二つある。国民による謀反と、他国からの攻撃
○ 民衆に憎まれない
○ 身近に使える者をひどく傷つけない
力のある者を味方につけておく
かつての敵ほど人並み以上に忠義を尽くす
中立の道を選ぶとたいてい失敗する
○ 有能な人物を引き立てる
努力する者には報いる
○ 必要な助言を聞く
叩くときは、徹底的に叩きのめす
○ 変革に抵抗はつきものと知る
12
誰でも自分のことを良く思われたい!
王も民衆に愛されたいと思う!
がそんなことが出来る王はほんのわずかである??
ならどうするか?

愛されるより、怖れられる方がいい。
  人間というのは総じて恩知らずで、気まぐれで、嘘つきで、いかさまで、危険を嫌い、
  儲けにはどん欲である。
  よい待遇さえ与えればついてくるが、あなたのために血を流す、財産や命、
  子どもも捧げますは、と言うのは、天下太平のときだけである!!
  君主が危機に陥るや、彼らはそっぽを向く。 
  そういう空約束を信じて何の手も講じない君主は、必ずや滅びる!!
12
マキャベリは偉い!!
無能なリーダーの元では、折衷案で中途半端になる!!
あちこち立てるからである………
ロブ母子そのものである!

12
シーズン6でスノウが援軍を依頼した時、
「われらが城が攻められた時、ロブは何処にいた! 異国の女とうつつを抜かしていた?
城の奪回はボルトンが協力してくれた………」

そう言われればサンサも何も言えない??
負けるべくして負けた!!!
12
12

« 2018年4月9日 サッカー日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督解任!! | トップページ | ゲーム・オブ・スローンズ リーダーとは?? ② ティリオン、シオン、スタニス »

ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年4月9日 サッカー日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督解任!! | トップページ | ゲーム・オブ・スローンズ リーダーとは?? ② ティリオン、シオン、スタニス »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ