« 本・不安定からの発想(2010/10)・佐貫 亦男 | トップページ | 本・独裁の宴 - 世界の歪みを読み解く(2017/12)・手嶋 龍一・佐藤 優 »

2018年5月 8日 (火)

本・偽善エコロジー「環境生活」が地球を破壊する(2008/5)・武田 邦彦

Photo_8
12
12

いわゆる「地球に優しい生活」は、じつは消費者にとって無駄でしかない。
「レジ袋をやめエコバッグにすると、かえって石油の消費が増える」
「冷房を28℃に設定しても温暖化は止められない」
「多額の税金と手間をかけて分別したゴミ、そのほとんどが焼却される」
「リサイクル料を業者に払った廃家電は、違法に中古で流れている」
エコ生活は、環境を悪化させ、企業を太らせ、国や自治体の利権の温床となっている。
「何が本当のエコか」がわかる環境問題の新しい教科書。

12
12

2008年の発行であるが、著者の本はよく読んでいる方なので良く分かる!
騙されるなと言うことである!
思うに、原発事故の件でも、やらせみたいな報道が多かった………
エコは本当にエコなのか??
内容は下記の通りである!!
12
12

まえがき
第一章 エコな暮らしは本当にエコか?
第二章 こんな環境は危険? 安全?
第三章 こんなリサイクルは地球に優しい?
第四章 本当に「環境にいい生活」とは何か
あとがき

12
12

エコと言われていることを検証している!
著者は嫌われるだろう? NHKからは呼ばれないだろうと思う!!
昔、熱いので水を蒔いたと言うか、まき散らすしている話があった!
水もただではない? それが良く分かっていない?? それを思い出した!!
各項目が面白い!!
12
第一章 エコな暮らしは本当にエコか?

検証一 レジ袋を使わない ➡ ただのエゴ
    レジ袋は石油の人間に役に立たない成分で造られる?
    エコバックも作るのにエネルギーが必要! 
    レジ袋は、リユース(再利用)出来る? ゴミ袋として………
12
検証二 割り箸を使わずマイ箸を持つ ➡ ただのエゴ
    日本は世界でも有数の森林の占有率が高い国である!
    割り箸も木材の切れ端を使っている! 割り箸の為に木を刈っているのではない? 
    日本の森林、木材のこれからの方が問題であると!!
12
検証三 ペットボトルより水道水を飲む ➡ 悩ましい

    わざわざフランスから輸入した水の飲むかと思うが………
    石油を使って運んでくる水がそれほど良いのか??
    水の使用量は増えている? 水洗トイレに風呂がある!
    この水はそんなにきれいでなくともよい! 海外がそうであるが………
    飲む量より他で使う量の方がはるかに多い!!   どうするか悩ましい??
12
検証四 ハウス野菜、養殖魚を買わない ➡ ただのエゴ

    今や国民の収入は増えて、高い製品も買える!
    養殖魚もエネルギーを消費する! 普通は魚はかってに育つ!
    それを取っているが、遠洋漁業は石油を使う! 冷凍庫も必要である!
    バランスを考えることが必要なのか? 天然魚だけでは魚は食べれなくなる??
    12
検証五 石油をやめバイオエタノールに ➡ ただのエゴ

    これは良く分かる! 飢えで苦しんでいる人がいるのに、食料を燃料に使う?
    今までそう言う事は無かったと言う!  農業団体と石油団体の陰謀? 
    1キロカロリーのバイオエタノールを造るのに0,8キロカロリー程度必要と言う!!
    12
検証六 温暖化はCO2削減努力で防げる ➡ 防げない 

    日本は真面目であると言う? 温暖化は止めれない??
    台風を止めれないのと同じである?? 日本だけでもは難しい??
    温暖化により農業も変わって来る! それに対応すようにすることと言う!
    まして今は寒冷化とも言う! 単に現在は異常気象???
    12
検証七 冷房28℃の設定で温暖化防止 ➡ 意味なし

    単なる経費削減にしかならない! 
    電力会社が電力節減を言っても、電力代を上げればよいだけである!
    地球温暖化には興味はないが、経費削減の為に温暖化を言っている??
    12
検証八 温暖化で世界は水浸しになる ➡ ならない
    これは散々著者は言っている! 北極海はコップに浮かんでいる氷である!
    融けても水位は上がらない! 小売りが融けて熊が暑がっている??
    これは良く分かる!! 氷が融けても温度は変わらない??
    温暖化で10センチは水面が上昇するようだが………
    氷は北極。南極、グリーンランドが固まりである?
    ツバルは水没する? 単なる地盤沈下なのか? 検証も無しに騒いでいる??
12
第二章 こんな環境は危険? 安全?
検証一 ダイオキシンは有害だ ➡ 危なくない
    著者言うが、危なくないと!
    がマスコミに一部評論家が騒ぐ! 科学的データもない!
    人は他人を責める時、皆道徳家になる!!
    12
検証二 狂牛病は恐ろしい ➡ 危なくない
    牛の脳、目、脊髄、小腸の一部を食べると狂牛病になる!!
    著者は出来るだけ外国の食料を入れないことが安全になると1
    12
検証三 生ごみを堆肥にする ➡ 危ない
    生ごみ自体に有害物質がある! 食べ残さないことが重要であると!!
    こう言う話には、利権が絡む!! 儲けている人が必ずいる!!
    12
検証四 プラスチックをリサイクル ➡ 危ない
    一度使ったものは、全量元通りにならない!! 
    疲労をおこしているし、添加物も多い!!
    12
検証五 洗剤より石けんを使う ➡ よくない
    何事も適量がある!  石けんを日本全体で使うと牛やヤシを大量に消費する!
    リンも大量消費は良くない! 適量を使うことが重要なようだ!!
    12
検証六 無毒・無菌が安全 ➡ 危ない
    毒物かどうかは量で決まる!!
    人間には少量でも必要な元素がある! 量で決まる!
    騒ぎ立てるのは利権が絡む!!
    12
第三章 こんなリサイクルは地球に優しい?
検証一 古紙のリサイクル ➡ よくない
    リサイクル紙と言いながらそうではない! 幻想である!!
    なのにリサイクルがもてはやされる??  この偽装に対して社会は甘い!!!!
    リサイクルしても全量紙になる分けではないし奇麗ではない? 
    余計に石油を使う!
    訳も分からずにリサイクルを言う評論家に、それを正当化するマスコミがいる?
    12
検証二 牛乳パックのリサイクル ➡ 意味なし
    リサイクル紙でなければ補助金を出さない! 
    子供にウソを教えてはならない! それに時間の無駄である!!
    が、政府や製紙会社が騙しているから……… 生協が運動しているから………
    それではダメである!! 無駄とはっきり教えることが必要!!
    12
検証三 ペットボトルのリサイクル ➡ よくない

    利権が絡むので、自治体のデータは当てにならない!!
    著者が独自のデータを提示すると、信用出来ないと言って攻撃される!
    自治体は儲かったと言って喜んでいる?? そんな自治体もある!!
    著者は燃やすことを奨励している! 今の焼却炉は性能も良いと!!
    12
検証四 アルミ缶のリサイクル ➡ 地球に優しい
    アルミ缶はリサイクルに適している! 90%リサイクルできる!
    アルミのリサイクルの会社に行けば、すべてオープンで情報を公開している!
    プラスチックとが大違いのようだ!!
    愛知万博のゴミも分類されていたが、実際はまとめて処理したようだ!
    事務局もNHKも問い合わせには無視している??
    NHKもろくに取材せずに放送する?? 
    メチャメチャなちょうちん記事は疑った方が良い!!
    12
検証五 あきビンのリサイクル ➡ よくない
    ガラスはリサイクルに向かないようだ!
    それより大事に使う方が良い!!
    12
検証六 食品トレイのリサイクル ➡ よくない
    トレイは魚や肉、納豆などが付いている! 洗うだけでも大変である!
    トレイも種類が多いので、何が入っているかにもよる?
    だからなかなかリサイクルに使うのは難しい!!
    日本はドイツ、フランス等にコンプレックスがある?? 
    ドイツへの(北欧も)視察旅行が多いが、物見雄山である!!
    だからドイツの分別に憧れる?? 
    ドイツに北欧は海と言ってもバルト海である! 何か流せば問題になる!
    日本は四方が海である! 状況が違う? 
    それを意識して考えなければならない!!
    12
検証七 ゴミの分別➡ 意味なし
    ゴミは、金属とそれ以外に分けるだけで良い!
    分かり易い話である! 意味のないリサイクルは止める!!!
    12
    
第四章 本当に「環境にいい生活」とは何か
第一節 もの作りの心を失った日本人
著者は自治体に業者を信用していない!
リサイクルより物を大切にすることの方が重要である!
環境には嘘がまかり通る!!
12
第二節 幸之助精神を失う

家電リサイクルも儲けに走っている?
海外に廃棄物を売っている! それで儲けているのがメーカーか??
かなりリサイクルもええ加減なようだ??
12
第三節 自然を大切にする心を失う

日本は矛盾した国である!!
国土に豊富な森林があるのに、リサイクルで石油を使って紙を作っている!
自然を大切にする国は自国の農業も大切にする!!
先進国での自給率が低いのは日本だけである??
12
第四節 北風より太陽、物より心
リデュース リユース リサイクル
3Rである! 英語である! 日本人は横文字に弱い!!
サーマルリサイクルを焼却と言う??

物に目が行っている??
心が満足していると、ものが少なくて済む!!
北風政策 ある市役所がゴミ袋の値段を上げればゴミは少なくなるだろう………
太陽政策 市民が楽しく過ごせるような生活を設計することが出来れば、
物は少なくて済む!
気の持ちようなのか??
12
12

あとがき
武田のデータは独自のものである!
ほめ言葉では無い! 信用出来ないと言うことのようだ………
著者は敵も多いし、メディアに、特にNHKからはお呼びがかからないだろう………
「そこまで言っても委員会」には呼ばれるだろう………
2008年なので10年前の発行である!
今でも通用する話である!

海外視察の場合、ある地方の議員たちが視察に行っている!
ビール飲みである! それを映像で流されていた!!
著者が言っているよりもっとたちが悪い!!

12
武田邦彦
12
12
12

« 本・不安定からの発想(2010/10)・佐貫 亦男 | トップページ | 本・独裁の宴 - 世界の歪みを読み解く(2017/12)・手嶋 龍一・佐藤 優 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

古代史」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本・不安定からの発想(2010/10)・佐貫 亦男 | トップページ | 本・独裁の宴 - 世界の歪みを読み解く(2017/12)・手嶋 龍一・佐藤 優 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ