« ゲーム・オブ・スローンズ 顔のない男たち  | トップページ | ゲーム・オブ・スローンズ 嗅がれなき軍団  »

2018年5月21日 (月)

本・エネルギーを選びなおす(2013/10)・小澤 祥司

Photo
12
12

自然エネルギーの選択肢は広がったか? 従来のエネルギー観では電力会社の掌からの脱出は難しい。
暮らしに必要なエネルギーは本当に電気でなくてはならないか? 
地域の森林や水力や風力を組み合わせ、地域に合った用途の、
地域の人間が関わるシステムへ。
「電気づけ」文明を振り返り、多様な実践の積み重ねを紹介する。

12
12

原発・エネルギーのシリーズである!!
震災後に発行している! 悪い内容ではない!!
内容は下記の通りである!!
12
12

はじめに  砕かれた「エネルギー地産地消」
Ⅰ エネルギー渉猟文明
Ⅱ 機能不全のエネルギー・システム
Ⅲ 自然エネルギーを使いこなす社会へ
おわりに  プラグを抜く時

12
12

東北の震災後に、更地から取り組めたことも多かったようだ!
ただでさえ住民は帰っていない! 
その辺りを含めて地産地消の取り組みをすべきだったのか??
12
12

はじめに  砕かれた「エネルギー地産地消」
エネルギーの地産地消がある!
東北のバイオマス??  材料はある!
が、それでも電気編重主義である!
日本は、電力自由化、発送電の分離らも電力会社の抵抗で出来ない………
それには原発の存在がある!!
自然エネルギーはほどほどにして原発と言うのが、原子力村である??
電気は人類の歴史でわずか100年である!!
少しおかしいのではないか??
12
12

Ⅰ エネルギー渉猟文明
古代ギリシャや、古代ローマでは太陽エネルギー利用があったようだ??
ソーラーエンジン?? そう言う機会も造っている??
古代から木材をエネルギーで使っている!
船に家に使い道は多い! 有名なレバノン杉も無くなった??
各地ではげ山が多かったようだ………
石炭➡鯨油➡石油➡ガス➡電気?????
石油の時代になり、石油が無ければ戦争も出来ない??
エネルギーの多様化になる??  原子力へも進む??
石油価格が武器になる?
石油は限りある資源と言われている??
宇宙船 地球号の時代である!!
石油の埋蔵量はあと何年もつのか??
だんだん増えているようだ?? 従来型ではない石油である!
シェールガスが採算がとれるようになった??
アメリカは石油を自国でまかなえるようになった………
しかし従来型ではない非従来型の石油は金もかかるし、環境も汚染する??
12
メタンハイドレードの幻想??
まだまだ実用化は無理???
著者は懐疑的で、「夢のエネルギー」になりかねないと!!

12
エネルギー資源の利用は、探査・採掘・運搬・精製の投入エネルギーと、
回収エネルギーの割合を考えなければならない!
石炭は、埋蔵量が減っている? 中国・インドの旺盛な使用がある!!
12
1キログラムの牛肉を生産するのに16,000リットルの水が必要である!
水も地下水が枯渇している! 何百年もつと言われた化石水も何十年になっている!!
シェールガスも水の使用は多い………
従来型では限界があるのか???
12
12

Ⅱ 機能不全のエネルギー・システム
石油ショックへの対応により、代替エネルギーの構想が発達する!!
日本では、サンシャイン計画が挫折している?
第三の火、原子力になる! 二酸化炭素を出さないので、地球温暖化にも効果がある??
太陽熱利用があるが、日本は先行していた??
現在は見る影も無いようだが……  要は金の問題になる!!
太陽光が拡大したのは、中国にEUと言う!
太陽は無尽蔵のエネルギーがある??
太陽光発電に日本は後れを取る??  EUに中国が先行する!
EUのパネル需要は中国が恩恵を受ける!!
パネルのガラパゴス化が進む?? 日本はこだわり過ぎる??
12
日本はオール電化が進む!!
日本の電力会社は、自然エネルギーをほどほどにして、原子力に走る!
原子力発電は3割が電気で、残りは排熱で海に捨てている??
福島の事故後原発に対する影響がある??
と思うが電力会社はいまだに原子力へ走る!!
当時は民主党政権下で、補助金がたっぷり出ていたようだ………

あまり考えてはいなかったようだが………
12
太陽光パネルにしろ風力にしろメンテがいる!
メンテナンスフリーなんて絶対にない!
風力でも止まっている風車も多い??
日本は売りっぱなしのようだ………
12
原子力は最終処分場の問題がある?
これでもまだ原発を動かそうとする??  将来ツケを先送りしている??
双葉町の町長が言ったと言う!
「45年原発をやってきて750億円を受け取り、町を失った」
12
バイオマス利用もお粗末なようだ!!
バイオガス、廃棄物処理プラント、有機資源の循環利用………
取り組みはいくらでもありそうであるが………
発電所の問題点が列記されている!
効率の問題! 発電所は近い方が良いが大都市のまわりには造れないようだ………
建物も断熱効果の良い建物を造る!  ソーラー建築もある!!
省エネルギー建物も、町ぐるみ考えなければならない??
東北の震災復旧もそう言う考えはあったのか??
12
12

Ⅲ 自然エネルギーを使いこなす社会へ

大規模ではなく、中規模・小規模で効率のよいシステムを考える1
個別では限界がある??  大規模ではロスが多いようだ??
そこである程度の規模の、地域熱供給を考える!!
太陽光発電、バイオマス、近くに発電所があれば排熱利用と考えられる!
給湯システムも個別ではなく集中で考えるようにする!
地域に合ったエネルギーシステムを考える!
各地の、ヨーロッパの取り組みがある!!
原発に進んだフィンランド!
撤退を決めたドイツにデンマークの取り組みが有り、
自然エネルギーの取り組みが有る!!
自然エネルギーが増えれば、既存の電力会社が苦しくなる!

実際に電力会社は自社の権益を離そうとはしない!!
12
ヨーロッパでは環境首都がある! ドイツである!!
原発予定地の反対から自然エネルギーへ向かう!!
小さな村でもエネルギー自給に取り組んでいる!
オーストリアでは過疎化が進んだために、土地に森林が余っている!
日本も同じ状態であるが、取り組みが違う!
太陽光、バイオマス、遊休地に菜種を栽培してバイオディーゼル燃料を造る??
デンマークでは島内の電気を風力でまかなっているところがある!!
ヨーロッパは進んでいるようだ??
それに比べて日本は遅れている?? いまだに原発が頼りである??
12
農業はかっては作物を作るだけであった!
がこれからは、本業の農業以外との組み合わせを考える!!
デンマークでは、農地に風車を立て、糞尿・廃棄物をバイオガス化している!
農地・森林を有効活用している!
日本も山形県小国町の取り組みが紹介されている!
森林資源が豊富である!! この有効活用である!!
小規模なシステムを考える??

21世紀からは従来型の、資源は使えばよいと言う考えは無くなる??
LED照明は現状では13年もつ! 取り換えの必要がない!
次から次に作ればよいのではない?? 
もう先進国では欲しいものはみんな持っている!
日本の現状も、縮小と撤退である? 
企業城下町も企業の撤退により衰退していくようだ………
インフラ設備は確実に老化している! 
道路でもこれからの補修費にいくらかかるのか??
エネルギーシステムの転換には時間がかかる!
地域熱供給を著者は勧めているが、今やらなければ何も出来ない??
自働車もレンタルの時代が来そうである?? 
それと同じく、シェアと言う考えかたも広がっている!
資源と環境の制約により、大量生産・消費・廃棄は改めざる得ない!
建物のスクラップ、建て替えもそんなに出来なくなる!!
12
色々な取り組みから、より良きものを選んでいくことが必要なようだ!!
12
12

« ゲーム・オブ・スローンズ 顔のない男たち  | トップページ | ゲーム・オブ・スローンズ 嗅がれなき軍団  »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

エネルギー・原発・資源」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・エネルギーを選びなおす(2013/10)・小澤 祥司:

« ゲーム・オブ・スローンズ 顔のない男たち  | トップページ | ゲーム・オブ・スローンズ 嗅がれなき軍団  »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ