« 本・五発の原爆(2001/12)・三野 正洋 | トップページ | 本・池上彰のそこが知りたい! ロシア(2015/8)・池上 彰 »

2018年5月12日 (土)

本・リーダーに絶対役立つ韓非子(2017/1)・守屋 洋

1
12
12

多くの企業トップがひそかに熟読していると言われる中国古典『韓非子』。
「人間は利益によって動く動物である」という冷徹な人間観に基づくリーダー論は、
“人間不信の哲学”とも称される。
本書では、その魅力と現代に活かすべき叡智を、わかりやすい口語訳と解説で紹介!!
「賞罰の権限を手放すな」「あえて白を黒と言い相手を試してみる」 
部下を操り、組織を思い通りに動かす裏ノウハウ満載!!
12
12

性悪説である!! 読んでいて大変思い当たることがある!!
銀行も預金者を、性悪説と、性善説があるようだ!
君主たるもの、トップたるものは韓非子であると良く聞いたが………
内容は下記の通りである!!
12
12

まえがき
韓非とその思想
第1章 リーダー学の要諦
第2章 部下を操縦する7つの心得
第3章 組織管理の6つのポイント
第4章 トップが自滅する10の原因
第5章 仕える側の論理
第6章 現実を生きる人間学 

12
12

例が沢山あり大変面白い??  思い当たることが多いが………
各章毎にまとめてみる!!
韓非の思想は、人間不信の思想である??
戦国時代の末期の思想家で、法家の思想を受け継ぎ、その思想は秦の天下統治の理論的支柱になった!
12
第1章 リーダー学の要諦
1 部下を使いこなすコツ
2 トップの心すべきこと

12
〇 賞罰の権限を手放すな!
〇 申告と実績の一致を求める! 口先だけの人間は何処にでもいる!!
〇 ひとりの部下に任せてはならない!
〇 トップは心の中を見せるな!
〇 部下の忠誠を当てにできない!
〇 相談する相手を選べ!
〇 人をたのまず自分をたのめ!

12
12

第2章 部下を操縦する7つの心得

1 部下の言い分を互いに照合して事実を確かめる
  三人町に虎が出たと言えば、人は信じる! 
  他には息子が人殺しをしたと三人言えば母親は信じる!!
  部下の言う事を鵜呑みにするな!!!
2 法を犯した者は必ず罰して威信を確立すること
  法に抜け道をつくるな!! 賞よりも罰則の方が効果的である?
3 功績を立てた者には必ず賞を与えて、やる気を起させること
  鰻は蛇に似て、蚕は芋虫に似ている! 蛇は触らずとも鰻は掴む!
  蚕には触るが、芋虫は掴まない! 益となるのなら出来る??
4 部下のことばに注意し、発言に責任を持たせること
  組織は2-6-2の法則が働く? 集団の中では本当のことは分からない?
5 わざと疑わしい命令を出し、思いもよらぬことをたずねてみること
  トリックを使う、思いもよらぬことを言って緊張させる? ボロが出る!!
6 知っているのに知らないふりをしてたずねてみること
  知っているのに知らないふりをしてたずねると、知らないことまで喋ってくれる?
7 白を黒と言い、ないことをあったことにして相手を試してみること
  信頼する部下に裏切られることは多い! 
  逆も真なりで、上司に裏切られる場合も多い!!
  サクラを使う! 逆のことを言って反応を見る??
12
12

第3章 組織管理の6つのポイント
1 権限を部下に貸し与えること
  部下は権限のあるものに近づく! 権力者の近くにいるだけで金持ちになれる?
2 部下が外部の力を借りること
  部下が手を組むと、トップは危ない!
3 部下がトリックを使うこと
  トリック?? ウソ?? 都合のよい報告を信用すると見誤る!
4 部下が利害の対立につけこむこと
  事件が起こった時、利害を見る! 利を得るものが怪しい!
  後釜を狙っている者が怪しい??
5 内部に権力争いが起こること
  後継者争いは、内紛の元である?
6 敵の謀略に乗せられること
  毛利元就がそうなのか? イギリスの諜報機関も謀略が大好きである!
  ウソの手紙などを本当らしく見せる???
12
12

第4章 トップが自滅する10の原因

1 小さな忠義にこだわること
  小さな忠義にこだわると、大きな忠義を見失う??
2 小さな利益にとらわれること
  小さな利益にこだわると、大きな利益を見失う??
3 でたらめをすること
  でたらめ! 常識外れ、片寄ったこと、一人よがりの独善
4 音楽に熱中すること
  徳のない者が、下手に真似ると……
5 欲に目がくらむこと
  利益の追求は、自分の利益ばかりではダメである!
  やり過ぎないこと! 他とのバランスを取る!
6 女の歌舞に熱中すること
  倹約をもって国を治めて、贅沢をもって国を失う!
  上に立つものが贅沢になって、支配に服するものが少なくなる??
  女の歌舞と言えば、北朝鮮の楽団か??
7 国を留守にして遠方に遊ぶこと
  トップは本拠地に腰を落ち着けて、にらみを利かす!
  率先垂範、陣頭指揮は部下に任せておくこと!!
  菅直人のことを言っているみたいであるが………
8 忠臣の意見を聞き入れないこと
  過ちを犯しても、それに気がつかない! 気づいても改めない!!
  意見を聞く相手を間違わないようにする??
9 自分の力をわきまえないこと
  小国が単独で生き残るのは難しい! 合従策か? 連衡策か??
  大国の傘に入っても、大国の思惑に翻弄される??
10 無力なくせに礼を知らぬこと
   分をわきまえて礼を尽くす!! 人の恨みをかえばいつか仕返しされる!!
12
12

第5章 仕える側の論理
1 仕える者の心くばり
  〇 説得する為には
  相手の心を読め! 相手の気持ちに逆らうな! 
  下手な事をすれば、猜疑心により、自分の身が危うくなる! 
  逆鱗に触れるな!

  韓非子の説得の極意
  〇 相手の心を読みとること
  〇 相手の信頼をかちうること
  〇 相手の気持ちに逆らわないこと
  〇 相手の立場や状況を考えること
  〇 相手の急所に触れないこと

2 仕える者の苦心と論理
  組織の内外には、足を引っ張ろうとしている輩が多い! スキを与えないようにする?
  それには?????
  右へならうのが無難! 相手の心を読み切る! トップの心も事態の変化も読む!
  権力者は無視できない!  意表をつく説得! 情報操作でトップを動かす!
12
12

第6章 現実を生きる人間学 
1 人間学の機微
  知らないことは学べ
  人にはそれぞれ長所がある! 端を見て末を知る! 
  美女の値段が何故安い!
  美女は美しさを鼻にかけて客あしらいをしない! 醜い女は努力する??
  富には限界があるか??
  満足するとこで限界になるが、人間には限界がない!!

12
2 人間関係の現実
  ウソも方便! 日本にもある! 武門の嘘を知略と言い、仏の嘘を方便と言う!
  誰しも利益を追求する??
  強いものになびくのは当然なのか??
  信用が大切!
  子供にウソは教えられない!
  私怨はあくまで私怨!!
12
3 現実に対応する知恵

  速めに手を打つ? 救援にもタイミングがある? 高く売れる時に売る!!
  首尾よく成し遂げるには、天の時、地の利、人の和!!!
  修正の効かない部分が大切!
  失敗しても後処理をきちんと!!
  中途半端はいけない!!

12
12

非情に参考になる本である! 人間学の宝庫と言われるだけにことはある???
12
12

« 本・五発の原爆(2001/12)・三野 正洋 | トップページ | 本・池上彰のそこが知りたい! ロシア(2015/8)・池上 彰 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

名言格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・リーダーに絶対役立つ韓非子(2017/1)・守屋 洋:

« 本・五発の原爆(2001/12)・三野 正洋 | トップページ | 本・池上彰のそこが知りたい! ロシア(2015/8)・池上 彰 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ