« 本・山本五十六 (山川Mook 5) ムック(2011/12)・手嶋 龍一 他 | トップページ | 本・ミッドウェーの決断(1985/10)・千早 正隆 »

2018年7月26日 (木)

本・検証・真珠湾の謎と真実―ルーズベルトは知っていたか(2001/7)・秦 郁彦 (編集)

Photo
12
12

ルーズベルトは日本の「真珠湾攻撃」を本当に知っていたのか。
日米の情報戦や戦略について四人の戦史専門家が真珠湾の真実に迫る書。
真珠湾謀略説を論じたロバート・スティネットの『真珠湾の真実』が翻訳出版される!
7月にはディズニーの大作映画「パール・ハーバー」が封切りになった。
1941年12月8日、日本海軍がしかけた真珠湾攻撃で、米太平洋艦隊主力が壊滅した日から満60年、太平洋戦争における情報戦や戦略が再び議論の的となるだろう。
本書は戦史専門家四人が論点を整理し「真珠湾」の真実に迫っている。

12 
12

学生の頃、淵田美津雄の真珠湾攻撃を読んだ!!
最後にルーズベルトの陰謀説が書かれていた!
そんなものなのかと思ったが………
長ずるし従って色々知識が豊富になった?
結論を言うと、陰謀説があってもなかっても、日本の作戦は成功した!
日本が文句を言うべきことなのか???
陰謀説ならば戦争は起こらなかったと言うのか??
日本は陰謀説に加担することはないのでは??

アメリカは問題である!!
ルーズベルト大統領が知っていたとしたら、犯罪になる??
なので問題視されている!

日本の問題は、陰謀説だと言って攻撃を正当化することにある??
またそう言う人たちが多いようだ………
記述している人達は良く検証している!!
ジョン・トーランドも間違ったのか? チョットショックだった??
内容は下記の通りである!!
12
12

第1章 真珠湾陰謀説の系譜——ルーズベルトの対日政策と修正主義・須藤眞志
第2章 真珠湾を「予知」した男たち・今野勉
第3章 通信情報戦から見た真珠湾攻撃・左近允尚敏
第4章 スティネット『欺瞞の日』の欺瞞・秦郁彦
 米公文書・日本側史料当事者たちの証言を精査し陰謀説への明確な結論を示す。

12
12

第1章 真珠湾陰謀説の系譜——ルーズベルトの対日政策と修正主義・須藤眞志
読んでいると大変面白い!!
三つのルーズベルト陰謀説!!
① ハワイの司令官達に攻撃があると連絡しなかった
② 太平洋艦隊を犠牲にした
③ 日本に圧力をかけて、真珠湾を攻撃させた??
日本は③が好きだと思う!  正当化出来る??

12
ルーズベルトが日本の真珠湾攻撃の情報を掴んでいたかどうか??
ならその情報は何処から来たのか??
どう報告されていたのか???
その検証がある!
オランダまで登場する!!
日米開戦となった時、日本は奇襲攻撃を行うと思われていた!
永井陽之助が書いているが、奇襲攻撃は一時的には成功する!
最後にはやはり国力の差が出る!
日露戦争のウラジオストック奇襲作戦は、まれな成功例だと!!
バルバロッサ作戦も、奇襲は成功したが一時的に優位なっただけである??
その奇襲先は真珠湾の可能性も考えられるが、現実的にはアジアと思われていた!!

12
では真珠湾攻撃を知っていて知らさなかったのか?
それには共犯者が必要である!
どうしても日本の攻撃させたいのであれば、前日に艦船を出航させることも出来た??
この本では、ルーズベルトが3隻の小舟をアメリカ軍人を乗せて出航させた??
マニラから南仏、タイの沖合に偵察隊を出す!!
この話は真実ならば、ルーズベルトは日本の奇襲攻撃をアジアと読んだ???

12
これ等が原因か???
ASCD包囲網
米英蘭の資産凍結
太平洋会談の対日戦の密約
ハル・ノート陰謀説

12
ルーズベルトが日本を罠にかけたか?
日本との戦争を望んでいたが、陰謀説はなかったか??
日本への挑発はあったようだ!!!
須藤眞志は陰謀説には否定的である!!

12
12

第2章 真珠湾を「予知」した男たち・今野勉
真珠湾を予知したと言う証言者を集めている??
FBIファーバー長官まで登場する!!
プーチン大統領と同じく、二重スパイを信用しなかった!
証言者の証言を検証しているが、思い込み勘違いなど、トリック色々あるようだ!!
真珠湾攻撃を予想し連絡したと!!
ジョン・トーランドが予知者を探し出している!
これらの検証もある??
しかしこれらの情報で果たしてルーズベルトが真珠湾攻撃を信じたかどうか??
12
誤訳???
間違った情報が正解になっている?
方向探知機の制度の悪さが生んだ幸運により掴めた情報?
色々解説がある!!
アメリカの真の敵はナチス・ドイツである!!
参戦の口実は日本の攻撃だと!
今野勉は情報により真珠湾が危ないと感じてとしている!
積極的に隠ぺいしたのか??
真珠湾攻撃の可能性はアメリカも感じていた!
実際演習もしている!!
うすうす感じていたのではないか??
が、これほどの被害は予想していなかったが、騙し討ちとなり参戦出来た??

12
12

第3章 通信情報戦から見た真珠湾攻撃・左近允尚敏
暗号解読の事実!!
真珠湾攻撃の暗号は解読されていたのか??
その解説がある!
戦後解読された暗号もある??
外務省のパープル暗号は解読されていた??
海軍の暗号はどうも解読されていないようだ??
真珠湾攻撃への海軍の企図は秘密を保たれた???
無線封封止の徹底! 方位を測定されない為だが実際は無線は打っていた??
暗号に平文はいれない?
東條内閣成立時、日ソ戦も考えられた??
11月24日 空母の所在不明??
警戒の焦点は東南アジア??
それらしい情報はあったようだ???
日本は秘密保持に細心の注意を払った??
① 乗組員の大多数が真珠湾攻撃に向かうと知らされたのは、ヒトカップ湾である!
② 機動部隊が外国船舶と遭遇しないような航路がえらなれた?
③ 無線封鎖を守った!!

12
半年後のミッドウェー海戦では秘密はあったものではなかった??

12
12

第4章 スティネット『欺瞞の日』の欺瞞・秦郁彦
陰謀説の決定版とある??
スティネット『欺瞞の日』
決定的なモノだと言われていた??
中西輝政、櫻井よしこ、春名幹男らが絶賛している??

それでおかしくなっていると???
スティネットと言う人物も謎の人物のようだ??
12
日本も秘密を守ることに徹底していた??
空母赤城と同じ電信機を乗せた船を南下させている??
無線封鎖にについても解説がある!!
12
『欺瞞の日』のトリックを解明している!!
① 無電の傍受を解読にすりかえている?
② 終戦後の解読を攻撃前だったようにすりかえている!
③ 新情報の根拠は「著者のファイル」??
④ マッチ・ポンプ、両論併記の手法を多用している??
  逃げ道が造ってある???
⑤ キンメル、ショートを除くアメリカの関係者が加担していた??
指摘されても、逃げ道が造ってあるようだ??
ジョン・トーランドも信用して名声に響いている??

12
最後に著者の意見がある!!
真珠湾攻撃は??
① 日米戦争を不可避と判断した大統領が最も好ましいタイミングで戦争に入るために、
  さまざまな外交的術策を用いて日本を挑発した!
  これにのるのが日本の関係者か??
② 大統領が真珠湾攻撃を予知しながら、対日参戦を確実にするために、
  キンメルらに知らせなかった??
陰謀説は、一人ならともかく共犯者がいれば絶対にバレる???
この真珠湾攻撃でアメリカ側の話はよく分かる!
が、日本は何を言いたいのか??
日米開戦不可避と言って真珠湾攻撃を行った??
代わりは南方進出でアメリカが出て来るのを迎え撃つ!!
日本は計画通りに攻撃し、成功したのだから何を文句言いたいのか???
罠だとどうして分かるのか??
 
ルーズベルト大統領が知っていたか??
知らなかったかはアメリカの問題で、日本が騒ぐ必要はない!!!

12
12

真珠湾攻撃では、本能寺の変と同じく、これが真実だと言う話が多過ぎる??
著者達は良く調べているので、大変興奮して読めた本である!!!

12
12

« 本・山本五十六 (山川Mook 5) ムック(2011/12)・手嶋 龍一 他 | トップページ | 本・ミッドウェーの決断(1985/10)・千早 正隆 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本・山本五十六 (山川Mook 5) ムック(2011/12)・手嶋 龍一 他 | トップページ | 本・ミッドウェーの決断(1985/10)・千早 正隆 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ