« NHK BSプレミアム『幻解!超常ファイル』徹底解明! 超常映像の謎に迫る! PART3 | トップページ | 日本サッカーの次期監督について?? ドイツ人?? »

2018年7月 6日 (金)

本・結局、勝ち続けるアメリカ経済 一人負けする中国経済(2017/8)・武者 陵司

Photo_2
12
12

中国をいかに封じ込めるか―それはトランプ政権の最優先課題となっている。
世界の技術、市場、資本のただ乗り「フリー・ライド」によって目を見張る成長を遂げた中国は、アメリカによってこのフリー・ライドを禁止され、成長が期待できなくなる。
フリー・ライドを前提とした中国経済とそのビジネスモデルは一気に機能を停止し、
経済成長が止まる「中進国の罠」に陥ることは確実である。
現代版シルクロードである一帯一路構想、海のシルクロードである真珠の首飾り戦略、AIIBなどは、歴史上の大言壮語として記録されることになる。
こうした環境のもと、日本には、歴史的な追い風が吹いいる。

12
12

相当な嫌中の考えか??
ただ中国に関しては何年も前から崩壊すると言われ続けている???
いまだに崩壊しない!!
巨大な人口である! 小学生の時は7億人と習った………
今は北朝鮮に、アメリカの関税の問題がある!!
そう言う話が出たら、中国もアメリカにミサイルを向けたニュースがある??
内容は下記の通りである!!
12
12

はじめに  日本に吹く地政学的な追い風
序章    アメリカと日本に吹く歴史的な順風
第一章   トランプ大統領でアメリカ経済はこうなる
第二章   アメリカが獲得した「第七大陸」
第三章   ドル本位制の最盛期が始まる
第四章   回復不能な中国経済
第五章   トランプノミクスの最大受益者は日本
あとがき  主役交代の時代

12
12

はじめに  日本に吹く地政学的な追い風
トランプ大統領が明確にしている戦略目標!
① 偉大なアメリカの復活
② 安全な世界
③ 国内雇用の確保
それには孤立主義、排外主義、保護主義、人種差別主義は正当化される???
中国は、世界の技術、市場、資本のただ乗りによって成長と遂げたと!!!

現代版シルクロードである一帯一路構想、海のシルクロードである真珠の首飾り戦略、
AIIBなどは、歴史上の大言壮語として記録されることになる???
そこまで言うか???
これからは日本に追い風が吹くと!!
バブルの後遺症から立ち直り、過去最高の利益を上げている!!
著者は日経平均4万円突破もあると?? (2017年8月発行)

2018年になって穏やかではなるが3万円に行くと言われていた??
どうなるのか??
バブル最盛期、日経平均8万円と言ったのは野村證券???
12
12

序章 アメリカと日本に吹く歴史的な順風
アメリカはこの先衰退するのか?
ますます繁栄するのか???
著者は繁栄論である??
理由は記述されている!
企業の儲けが個人に届かない状態にある!!
マイナス金利になり現金で持ち続けようとする?
企業には金が余っている?
中国はかっての日本と同じという!
アメリカは日本に技術供与を行った!
日本はそれで躍進出来た?? つまりモノマネである?
今の中国は盗んでいるようだが………
中国を崩壊させればどのような混乱が生じるのか?
秩序を維持させることが重要だと??
北朝鮮と同じか?
12
12

第一章 トランプ大統領でアメリカ経済はこうなる
トランプ大統領の目指すもの
① 強いアメリカ
② 安全な世界
③ 強い国内雇用
④ それらを阻んでいる不幸性の是正
アメリカファーストである! ④を是正すれば解決する?

中国である!
「国有企業による国家資本を背景とした経済介入はあってはならず、知的財産のただ乗りは許されない」

アメリカは帝国主義である!
佐藤優によると、新帝国主義になる??
潜在的にアメリカと中国は帝国主義を求めている??
ロシアは入らないのか??
世界は中東に東アジアで混乱がある!
北朝鮮の核問題もどうなるのか? 大統領は解決したと思っている?
北が約束を違えたときが怖いが………
トランプ大統領は多国間交渉ではなく二国間交渉が基本である!
ますます産業基盤が強化されている!
NAFTAの再交渉!
TPPからの離脱!
アメリカは消費税を取っていない???

それに対して国境税を導入する?
輸入にペナルティを、輸出に補助金を出す!
国内の工場の競争力を高める!!
初めて聞く話である??
導入されると、輸入が抑制されて、輸出が促進される?
アメリカはドル高になる条件が整っている?
① アメリカの経常収支の赤字減少が顕著である!
② アメリカの金利が上昇する?

強いドルがアメリカの国益に適う理由は?
① 国際分業の相互補完が確立し、ドル高は安く買って高く売ることを推し進め
  交易条件が改善する!
② ドル高はインフレと金利抑制に必須である!
③ 強いドルは世界を買い占めるのに有利である!
④ 強いドルがアメリカのプレゼンスを押し上げる!

12
現在のアメリカの輸入依存度は90%であり、これ以上増えない??
輸入が増えないので経常収支の赤字も増えない??
ドル高が進んでも輸入は増えない??
トランプ政権は、世界秩序再構築という歴史的使命を遂行する!!
12
12

第二章 アメリカが獲得した「第七大陸」
世の中の4つの局面!!
価値創造➡市場価格➡実体経済➡政治
20世紀の最後は、アメリカの時代は終わったと言われた?
著者はアメリカ経済は蘇ると予測したようだ?

インターネットインフラを基盤とした多くの新ビジネスモデルはアメリカ発である!
世界中のインターネット・プラットフォーマーは、政府に保護された中国を除き、
アメリカ企業である!
アメリカは復活すると!!!
12
「第七大陸」  サイバー空間と言う!
第七大陸が大発展している! 具体的に以下のようなことが起こっている!
① インターネット情報革命に支えられた空前の企業収益
② 世界最強のイノベーションに基ずく産業競争力
③ 低金利かつ潤沢な投資余力
④ 健全化した財政
⑤ 抑制されたインフレ
アメリカ経済はかってないほど良好という!!

12
トランプ大統領の減税がある!
① 法人税減税
② 個人所得の減税
③ キャピタルゲイン及び配当に対する減税延長
④ 相続税の撤廃
これ等がすべて実施されれば10年間に5兆ドル規模の増収になると推定されている?
GDP成長率も3%に戻っていく??
ドル高も進む??

現在は第二の産業革命と言う??
第一産業革命は人の筋肉、馬の力を蒸気機関が奪った?
第二産業革命は人間の頭脳を機械が行う!!
自働車の自動運転がそうである?
コンピューターや機械に仕事を奪われる??
翻訳も、証券アナリストも失業する!
第一次産業産業革命では仕事を奪われた人々が機械を壊した?
ではどんな世界になるのか??

現実に200年前は日本もアメリカも農業には74%の人間が従事している1
現在は2人である! 74人―2人=72人はどうしているのか?
失業はしていない? 他の仕事についている!
これからは人を楽しませるビジネスが、最大の産業になる??
これからなくなる50の職業??
安倍内閣も「働き方改革」に乗り出している!
ライフスタイルの改革も必要と???
ただ安倍内閣を見ていると、働き方は労働時間の問題??

ライフスタイルは女性の職場進出と、カジノかと思ってしまうが………
江戸時代は盆暮れしかなかった?
140年ほど前に日曜日が出来た?
1876年から土曜日が半休になる?
1980年代の週休2日制になる?
いまや週休3日制に時代である???
それだけ余暇がある???  どうするのか??
アメリカ経済の成長の推進力は、サービス消費の増加にある!
教育、医療、サービス業、娯楽、観光の分野が余剰労働力を吸収している!
インターネット、クラウドコンピューティング、スマートフォンによる、
イノベーションが生活とライフスタイルを変え始めている!

12
アメリカの経済の好調ぶりはまだ続くと!!
① サービス消費の増加
② 住宅供給
③ 公的需要

信用循環がある?
アメリカの負債成長率は10年毎のサイクルがあるようだ?
1971年、1981年、1991年、2001年、2011年で次は2021年になる!
2017年はど真ん中と言う? 後4年しかないと思うが……

12
家計も企業の財務も、低金利下では借金をして住宅を建設する動い気が広まる?
債務負担能力のない人々が無理な借金をする?
自働車ローンのサブプライ化が懸念されるが、著者は心配していない??
低金利の時代が続けば、アメリカの信用拡大はまだまだ続き、アメリカ経済の好調さを支えると!!
12
12

第三章 ドル本位制の最盛期が始まる
世界経済繁栄を作った日本の政策!
ドルと金の交換が認められていた?
ニクソンが停止した! この時はまだ学生だったが意味がよく分からなかった??
007ゴールドフィンガーでアメリカは金を守っていると知ったぐらいの知識である?
ドルと金が交換できなくなる前も日本は交換を求めなかった?
停止以降も日本はアメリカに協力した?
12
現在アメリカ企業の競争力優位は歴然としている!
インターネットインフラ、金融においては歴然としている!
ドル高が進めばアメリカ経済に恩恵をもたらす!
ローマ帝国の輸出品は貨幣と言う!
強い貨幣が無ければ帝国は完成しない?
では中国は???
「双子の赤字」「格差問題」「産業空洞化」により世界の警察官から引き下がる?
が、裏では手を打っている!
インターネットを解放し、世界の壁を取り除いた?
国際会計基準も世界はアメリカに合わせさせる??
「強いドルは国益」
ドル高元安で米中逆転は不可能と言う!
アメリカの強さと中国の弱みの章である??
そうなのかと思うが、どうなのか???
12
12
第四章 回復不能な中国経済

従前、すべての投資戦略は中国危機など顕在化しないということが前提だった?
人類の歴史上最大の過剰投資と言う!
① 通貨危機から全般的な信用収縮に向かう「金融危機」
② 不動産バブルの破綻と企業破綻から失業が激増する「経済危機」
③ 雇用不安から共産党一党支配への批
判が高まる結果としての「政治体制危機」
破綻することを前提としている??

習近平の帝国主義的野望???
現在は軍事力など行使出来ない??
なので経済金融の争いになる!
ジョージ・ソロスが「中国のハードランディングは不可避」との発言!!
実際に外貨準備は急減し、資本流出に歯止めはかからないようだ………
中国の対外金融力は脆弱と言われる?

その理由が並べられている?
12
中国の経済失速を起こす3つの要因!
① 鉄鋼、化学等の過剰供給力の削減にリストラによる大規模な失業の発生
② 需要不足に直面する
③ 不動産バブルの崩壊の回避は困難
資源国、オーストラリアにブラジルなども現実に輸出で影響を受けている?
中国の2年のセメント消費量はアメリカの100年分に相当する??

12
日本は段階的に経済危機を乗り越えた?
が中国はそれらを一挙に処理しなければならない??
12
中国は3つの主義・思想で国家が運営されている?
① マルクス・レーニン主義と毛沢東思想に基づいた共産主義?
② 鄧小平によって導入された資本主義・市場経済?
③ 中華思想や儒教思想? 孔子まで引っ張り出して来ている?
中国は価値創造が出来ない??
早い話がモノマネである??

がそのモノマネでITの世界で成長出来ている?
アリババに銀聯カードがある!
正当な競争ではない??  国家の保護のもとに成長する?
12
かって半導体の日本のメーカーをアメリカは狙い撃ちにしたという?
今のトランプ大統領の対中国の関税も中国を狙い撃ちにしている??

中国はM&Sを繰り返して技術を手に入れている?
テスラにまで出資している?
反対に中国のメーカーに出資は出来る価値はあるのか?
又出来るのか???
アメリカは中国を封じ込める?????
中国の落日の時期は2023年前後???
12
12

第五章 トランプノミクスの最大受益者は日本
著者はアベノミクスは成功していると!!
色々言われているが………
日本は円安に対して文句を言われる筋は無いと?
アメリカに対しては黒字だが、産油国に対しては赤字である??

ここらの解説がある!!
日本はアメリカに協力していると??
ここで中国になる!!
アメリカは軍事増強している? その割に韓国、日本から引きあげると??
中国の夢! 華夷秩序の中国覇権の確立!!
対中政策では日本が重要だと!!
世界秩序の混乱は中国が原因だと?
日経平均は2020年には最低3万円?  場合によれば4万円の可能性もある?
日本株は変動率が激しい?

日本の株価を決める3つの要因!
① 為替市場の影響を受ける!
  世界が順調なとき日本株は、円安との相乗効果で大きく飛躍し、
  世界が不調のときには円高も伴う!
② 外国人の日本株投資の際の為替ヘッジによる影響
③ 日本株取引は、外国人投資家に依存している?

要は、アメリカの株価、日本経済のファンダメンタルズ、ドル円ルートと言う!!
良いのだろうと??
12
日本の個人資産の内訳がある!
1800兆円ある! 現預金が半分近い!
良く言われているが………
日銀の政策は正当である??
アベノミクスの前は、GDP成長率<金利!
今はGDP成長率>金利!
逆転している!  今後もこの関係は続くと言う!!
これの批判派の翁国雄京大教授??
京大は中西輝政が言うには、左派の巣窟と言う!

そう言えば大阪都構想で橋下徹と対立した藤井聡も京大である!
この批判は、お互いあら探しみたいに感じるが………
12
日本のリスク資産、土地と株式の時価総額は、1989年の3141兆円から、
2011年に1502兆円で底入れした??
1600兆円近く失われている??
逆に不当に下げられた価値を戻せば国民の試算が500兆円から1000兆円増える?
著者は、失われた20年でなく、長期繁栄の土台を作ったと考える???
12
「ユニット・レーバー・コスト」
労働の成果が適切に賃金に反映されているかを示す!!
日本は下がっている! つまりいくら働いても賃金に反映されていない?
12
それでも日本は働いた? それが筋肉質な日本企業を作り上げた??
「因果応報」
1980年に経済が大きく成長するなか、驕りが生じた!
「アメリカ何するものぞ」
その驕りが、1990年以降のつるべ落としのようなバブル崩壊!
そして企業収益の極端な低下を招き、長期化するデフレ経済に繋がった!!
が、それに耐えた日本はその果実を享受出来る??

長期繁栄の土台を作った20年である!
しかし失われた20年はアメリカの日本の軍事大国化への監視である?
そして日本の規制を外させる??
20年経って再びタッグを組む中国の覇権主義に対してである!
民主党政権で中国との関係を重視したが結局短命内閣だった?
正当な賃金と生活の上昇はアベノミクスにより徐々に定着化している???

12
価格競争から抜け、技術本位、品質優位のニッチ分野に特化したからと言う!
情報入力のセンサー部に特化している!
日本の得意分野で勝負する!!
アメリカの巨額の対外債務を、日本の外貨準備が、国債購入という形でファイナンスしている!
日本の過剰貯蓄がアメリカの消費、投資を支えている??
トランプ大統領と安倍首相は親密な関係である??
アメリカの最も需要な同盟国と近未来の日本のポジションは歴史的にはなかった???
日本の政治、経済、金融、文化、国民生活に大きな追い風になる??
12
12

武者 陵司
12
12

« NHK BSプレミアム『幻解!超常ファイル』徹底解明! 超常映像の謎に迫る! PART3 | トップページ | 日本サッカーの次期監督について?? ドイツ人?? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

金融」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« NHK BSプレミアム『幻解!超常ファイル』徹底解明! 超常映像の謎に迫る! PART3 | トップページ | 日本サッカーの次期監督について?? ドイツ人?? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ