« 王子動物園 奥さんはゾウについて考えることが多い!! | トップページ | 本・英国の危機を救った男チャーチル なぜ不屈のリーダーシップを発揮できたのか(2018/6)・谷光 太郎 »

2018年8月15日 (水)

本・第二次世界大戦秘史―外務省情報部長が綴る歴史の謎(1997/8)・加瀬 俊一

Photo_5
12
12

戦争という極限状況下で発揮される最高度の知恵と暴力!
人類史上最大最悪の戦争の隠された歴史の謎を、外務省北米課長、英帝国課長、
情報部長などを歴任し、ミズーリ号の降伏文書調印式に、重光葵とともに列席した
元外交官が、スターリン、ヒトラーなど各国要人と相見えた貴重な体験をもとに描く
戦慄の話題作。
12
12

1957年発行で、1997年文庫版で新たに発行されている!!
加瀬 俊一は、日本の外交官、外交評論家。第二次世界大戦前後に活躍し、
国際連合加盟後初の国連大使や外務省顧問、内閣総理大臣顧問などを歴任した。
外交評論家の加瀬英明は息子である!
昔に著者の本は読んでいる!!  
若い時には理解しがたい話も今は良く分かる! 知識も付いて来ている??
内容は下記の通りである!!
12
12

大戦前夜のスターリン
ヒトラー暗殺団
独裁者「死の結婚」の周辺
スターニングラードの亡霊
獄裡のナチス領袖
死体が戦功を立てた話
文庫版のあとがき

12
12

大戦前夜のスターリン

日本はスターリンに手玉に取られた???
著者はスターリンにも会っている!
ドイツは日本にシンガポール攻略を求めている!
ヒトラーはソ連侵攻、バルバロッサ作戦を日本とイタリアに漏らしていない!
信用していないのか??
日本に教えて、北の心配を除いて南進させるようにした方が良い!!
がヒトラーは教えない!  これが友邦国である!!
松岡洋右もしょせんは良いように利用されている?
本人は自分が手玉に取っていると勘違いしている?
日ソ中立条約が結ばれる!
各国とも自分の都合しか考えていない??
ドイツ軍はソ連を攻撃する!
6週間から8週間でソ連じゃ屈服させれると???
これを信じたのが日本にもいる!
ドイツ軍への盲信がある!!
ドイツは日本に北進して欲しい!
やっておれば満州国境の兵をヨーロッパに持っていけない!!
しかしやっておれば、いずれ日本は負けてより苛酷な戦後が待っていた!!!

12
12

ヒトラー暗殺団
ヒトラーの暗殺計画は相当あったようだ………
それをヒトラーは潜り抜けている! 悪魔的な強運の持ち主である!!
ヒトラーの暗殺の映画はある!
「ヒトラー暗殺 13分の誤算」 「ワルキューレ」がある!
この章、主にヒトラーと軍部の対立を記述している!
軍部がいかにヒトラーに屈服したか??
クーデター計画、飛行機毎の爆殺計画は有るが失敗する!
「ヴァルキューレ」でヒトラーを爆殺するが、ヒトラーは逃れる!
大規模な粛正が始まる!
ムッソリーニも国民に辱められる???
ヒトラーはそれを恐れている???
暗殺計画失敗後はますますヒトラーに権力が集中する?
12
12

独裁者「死の結婚」の周辺
映画「ヒットラー最後の12日」がある!
最後の様子が分かるがこのようなものだったんだろう………
ゲーリング、ヒムラー、ゲッペルスらがいる!
ヒトラーの自殺までが描かれている!
12
12

バルジ大作戦開始前に、ドイツを屈服させることが出来るのか??
アイクとモンティの賭けがある??
良くそんな賭けをしていると思うが………
もう負けは明らかであるが、ヒトラーは認めない!
精神病である????
映画「ヒットラー最後の12日」では、次々にヒトラーから離れて行く!
ゲーリング、ヒムラー、ゲッペルス等の制服は自分でデザインしているのか??
シュペーアも離れる!
もうヒトラーは死ぬしかないとみんなに思われている!!
ゲッペルスは家族と一緒にヒトラーに殉じた………
良く分からないのがボルマンであるが……… 死んだのか? 南米に逃げたのか?
ゲーリング、ヒムラーは後継者として降伏したい!
実際はデーニッツが後継者である!!
ゲーリングははじめ優遇されたが、後にその待遇は一変する!!
ヒムラーは連合軍に捕まり毒を仰ぐ!!
最後に、総統執政府の背教に著者は立った事が書かれている!!
12
12

スターニングラードの亡霊
この話、大変面白い! 知らなかった話である!
伯爵ハインリッヒ・フォン・アインジーデル=ビスマルク!!
鉄血宰相ビスマルクの孫である!

ソ連にとっては利用価値がある! なんせビスマルクの孫である!!
スターニングラードで捕虜となる!
Me109の戦闘機パイロットである!
それからが数奇な運命に流される!
拷問されてドイツを裏切る!  プロパガンダに利用される!
反ヒトラー運動に使われる!  ビスマルクの名前で生かされている??
どちらからも裏切りもと言われる!!
戦後は東ベルリンから西へと脱出したようだ!!
数奇な運命である???
12
12

獄裡のナチス領袖
一台のヘリコプターと100名の決死隊があれば、シュパンダウ監獄から
ナチス巨頭を救出する!
ヨーロッパでもっとも危険な男、オットー・スコルツェニイが豪語したようだ!
グラン・サッソに幽閉されているムッソリーニを救出している!
バルジ大作戦時の後方撹乱に活躍した!! 
一時はルーズベルトを暗殺を謀ったとも言われている!!
12

ナチスドイツは敗北時沢山の指導者たちが自決している!
ヒトラー、ヒムラー、ゲッペルス等である!

裁判はこれらのナンバー2が代わりに判決を受けた!!
判決後7名が収容された!
カール・デーニッツ、フォン・ノイラート、アルベルト・シュペ―ア、
ルドルフ・ヘス、ワルタア・フンク、エリッヒ・レーダー。
それぞれの獄中の生活が現されている………
シュペーア、ヘスが興味深い!
シュペーアは有能と言う! 軍需相である! 彼の証言が重要なようだ!!
ヘスは本当はどうなのか? 謀略小説のネタには、ボルマンと並んで事欠かないが………
12
12

死体が戦功を立てた話
こう言う作戦はイギリスが得意中の得意である!!
偶然を利用したのか??
死体をそれらしく見せるために、手紙、持ち物、小銭も考えて持たせる!
幸せな死体である!

これによりシシリー島への上陸をサルジニア島上陸と思わせる!
ヒトラーはこれに引っかかり軍を移動させる!
シシリー島上陸は被害も少なく成功した………
12
12

加瀬俊一
12
12

« 王子動物園 奥さんはゾウについて考えることが多い!! | トップページ | 本・英国の危機を救った男チャーチル なぜ不屈のリーダーシップを発揮できたのか(2018/6)・谷光 太郎 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国)」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 王子動物園 奥さんはゾウについて考えることが多い!! | トップページ | 本・英国の危機を救った男チャーチル なぜ不屈のリーダーシップを発揮できたのか(2018/6)・谷光 太郎 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ