« 本・知的熟年ライフの作り方(2000/11)・小山 慶太 | トップページ | 本・陸軍省軍務局と日米開戦(1989/6)・保阪 正康 »

2018年8月13日 (月)

本・いま戦争と平和を語る(2015/5)・半藤 一利・井上 亮

Photo
12
12

作家の半藤一利氏が歴史を知ることの大切さをテンポのよい語り口で、
やさしく語り下ろした2010年の書籍の文庫化。
夏の安倍首相談話が注目を集める今年こそタイムリーな文庫化となりました。
戦後70年、風化する戦争の記憶、薄れていく平和への希求。
戦後の平和主義の中味は戦争への嫌悪であり、厭戦主義だったのではないか。
本当の平和を知るためには戦争を知らなければならない。
不快な歴史に目を背けてはならない。同じ過ちを繰り返さないために、
私たちはどうすればいいのか。
12
12

著者の本はよく読んでいる! 大ファンである!
ほとんど読んでいる!!
題名通り、戦争と平和について語っている! かなりの高齢である!
86歳は超えているようだ!
ファンになった最初の本は、「山本五十六の無念」である!
それ以来読んでいる!
「日本のいちばん長い日」は映画の印象が強すぎた………
内容は下記の通りである!
12
12

文庫版 はじめに  井上亮
第1章 歴史は「人間学」
第2章 わたくしの戦争体験
第3章 隅田川の青春
第4章 昭和史にのめり込む
第5章 「日本のいちばん長い日」
第6章 勝利で堕落した日本人
第7章 昭和の失敗の教訓
第8章 作家たちの歴史観
第9章 戦争責任
第10章 平和主義こそ日本の機軸
本当に戦争を語り継ぐ、ということ  赤坂真理

12
12

よく読んでいる方なので重複する内容も多い!!
勝海舟は好きなようだ! では小栗上野介は??
この本では、枕元に立ったのは山本五十六とはしていない!!
他の本では、著者は山本五十六と信じていたが………
そのおかげで「真珠湾の日」が出来た!!
日露戦争、大戦までの陸海軍、ノモンハンの日、真珠湾の日、山本五十六、
遠い島ガタルカナル、ルンガ沖海戦、レイテ沖海戦、聖断、ソ連が満州に侵攻した日、
日本のいちばん長い日と並んでいる!
残っているのは、大きなところではインパールと沖縄か??
もう書けないと思うが………
12
12

文庫版 はじめに  井上亮
著者への長時間のインタビューである!
12
12

第1章 歴史は「人間学」
1989年、日経平均が38915円をつけている!
著者の40年史観がある!
1952年のサンフランシスコ講和条約から40年でバブルがはじけた!
開国やむえなしの1865年から、40年の1905年で日露戦争が終わる!
その40年後の1945年に敗戦! 6年間独立国でなくなる!!
半藤史観である!! 
倒幕を考えていたのは、西郷に大久保、それに岩倉具視のようだ………
維新は権力闘争と言う! 西郷、木戸、大久保と死んで幕末は終わる!
膨張主義は国歌の誕生時からあった………
日本は外で守るしかない?? 長い海岸線が問題になる!
朝鮮半島が敵では困る! そうして朝鮮半島、満州に出て行く!!
日本から見れば自衛のためである?? 朝鮮半島はエライ迷惑である??
帝国主義の時代である!!
天皇制は急造国家の知恵?? 利用している??
12
若者の歴史観が心配と言う!
太平洋戦争も知らない?? ヒトラーは知っている!
「アンネの日記」 「シンドラーのリスト」 「アドルフに告ぐ」
12
日露戦争に勝ってアジアから留学生が来るが、全部追い出したようだ?
偏狭なナシュナリズムがある。 現代も同じような感じである!
ノモンハンで負けたと言っているのは、司馬遼太郎に五味川純平、半藤一利である!
批判されている!
生きているのは半藤一利! それで批判されている?
集団催眠の恐ろしさ!! 国民的熱狂を防がなければならない??
ワンフレーズに弱い!
日中戦争      「暴支膺懲。日本が正しく中国が悪い。断固膺懲すべき」
国際連盟脱退   「栄光ある孤立」

ワンフレーズに弱く、郵政選挙と言うそれだけで選挙をした小泉元総理!
「米百俵」の精神?」 痛みを分かち合う?? 騙されている??
ワンフレーズが並ぶ。 他の本では四文字熟語が日本人は好きだと!
「八紘一宇」「暴支膺懲」「五族協和」「王道楽土」「国体明徴」「一億一心」
「七生報国」「本土決戦」「鬼畜米英」………
12
12

第2章 わたくしの戦争体験
著者の戦闘体験がある! これも良く知っている??
二宮金次郎銅像がある! 薪を担いで勉強なんかするからひどい目に合った!
それで本に何が書いてあるか調べて、怒られた??
その話を聞いて、司馬遼太郎がその頃から探偵をやっていたのかとからかった話は別の本にある!!

東京空襲を経験している! そして長岡に疎開するが、これは終戦前である!
山本五十六である! ここで米百俵の話を聞き、長岡で卒業する!!
ここの経験が、後の山本五十六の思いに繋がっている??
成績は優秀だったのか?? 
長岡で雪の冬は動けないので、やる事が無いので勉強した??
12
12

第3章 隅田川の青春
東大に入学して(それだけでも偉いと思うが………)ボート部に入る!
学生の変更時期で作戦が裏目に出たようだが………
勉強もせずにボートばかり漕いでいた?
オリンピック出場を狙っていた???
実際わずかの差で慶應に負けて出場できなかったようだが………
12
だからあまり勉強はしていなかった?? 全然か??
就職になり慌てる! 何もやっていない!!
新聞記者になりたい!
と言う事で文春と東京新聞に願書を出したが、同じ試験日だった??
文春が東大で、東京新聞は中央大学が試験会場で、中央大学の場所を知らないので、
文春を受けた??
入社後、社長に新入社員の基準を聞くが、秀才、ジャーナリステックな人間、
ボンクラと言われた!!
当然ボンクラだった??

入社当初は小間使いだったようだ………
12
12

第4章 昭和史にのめり込む
関係者が亡くなって行くので、証言を残そうとした!
伊藤正徳との出会いが、歴史を調べ始めるきっかけになる!
軍人にインタビューに行く! テープレコーダー等無い時代なので自分でメモっている?
そう言う時代である! 伊藤正徳に持って行くと、これはウソだと言われる!
あたかも自分がいなかったのに、自分の事のように喋る!
それで歴史を勉強していく!! 詳しくなる!!
「ハンドー分子」と呼ばれ、立花隆にも、危ない人と思われる!!

12
軍人の印象がある! 無責任な軍人が多い! 責任を回避する!!
語らずの提督、小沢治三郎! (私は最大の責任者だと!)
すべて話してくれた今村均!  駆逐艦艦長はチャンと話してくれた! 
戦争はやったらいかんと!!
逆もいる!
インパールの牟田口廉也! NHKスペシャルでやっていたが、見ていられなかった!
嶋田繁太郎! 小沢治三郎とは違う語らずの責任逃れ!

問題の瀬島龍三! まわりの人は「あの野郎!」と言う事で嫌っている!
後で登場するが、司馬遼太郎との絡みもある!!
ノモンハンの悪者は、参謀本部か、関東軍か??

12
統帥権の問題も有り、過小評価されている山県有朋!
乃木希典は?? 東郷平八郎?? 司馬遼太郎の影響が大きい!!
山本五十六については、著者も身びいきがある??
12
12

第5章 「日本のいちばん長い日」

これは映画で見た! 黒沢年男が印象的だった??
それに、島田正吾、石山健二郎、伊藤雄之助、 天本英世らの怪優たち!!
なにより三船敏郎に山村聰の陸海軍大臣!!

これも相当な取材をしている! 実名で出版できなかった………
米内・山本・井上が非主流派だとも知ったようだ!
映画はリメイクも興奮した!
題名は『ザ・ロンゲスト・デー』から取っている?
12
それから書くようになったようだ?
『聖断』『ソ連が満州に侵攻した日』『原爆の落とされた日』
『日本のいちばん長い日』で終戦は書いたと!
ノモンハンは司馬遼太郎が書くつもりだった?? 
最初は参謀本部の歴史を書くつもりだった??
とても無理なので、参謀本部の典型的な失敗のノモンハンを書くつもりだった!!
その取材で、生き残った連隊長の須見新一郎から絶交を申し渡された!
瀬島龍三と対談しているのが許せなかったようだ!!

相当なショックだったようだ! 何度書くように言っても、もう書けないと!
司馬遼太郎が書かなかったので、著者が書いた? 
と思っていたらそうでもなさそう………
12
開戦時の本は、枕元に白い洋服を着た人が立った?? 2回と1回あったようだ!
奥さんがうなされていたと!!
これを山本五十六と見るのか?? 他の本ではそう書いているが………
終戦を書いたのだから、開戦も書けと!!!
「真珠湾の日」が出来た??
12
12

第6章 勝利で堕落した日本人
日露戦争後の日本である! この勝利を日本国は最大限に利用している!
無敵皇軍、無敵艦隊??? 白兵戦に艦隊決戦!!
それからの日本??
○ 金権主義
○ 享楽主義
○ 臥薪嘗胆の一所懸命にやる精神
○ 虚無主義に厭世主義

12
著者の奥さんは、夏目漱石に繋がっている! 知らなかったが………
戦争の事実を国民に知らせなかった??
アジアを軽視する!! 日本を参考にしようとしている留学生を追い出す!
ベトナム、中国………
ベトナムはフランスへの配慮があった………
朝鮮も中国も日本のモノだと勘違いする??
12
教育勅語の謄本と御真影を守るために学校の宿直制度がある!!
これが火事になって焼けた時、責任を感じて切腹する!!
これが時代である!! そういう時代の夏目漱石の批判がある!
12

12

第7章 昭和の失敗の教訓
太平洋戦争を決定づけた物!
2・26事件に満州事変、三国同盟!!
そうなれば、近衛文麿、松岡洋祐、伏見宮博恭王、東条英機と言う!
もっといると思うが??

近衛文麿は無責任?? 細川護熙と同じか? 逃げる!!
松岡洋祐は自信過剰か? 策士策に溺れる???
伏見宮博恭王は、日本はヨーロッパではない!! 
日本の公家はしょせん公家である!!
山本五十六、米内光政、井上成美らを嫌い、中枢から外す!
東条英機は確かにその地位の器ではない! 
能力が無く、ヤル気があるのが一番悪い!!
12
日本の戦略は、ドイツ勝利の上に立っている! 他力も他力本願である!
それを前提に三国同盟を結ぶ!
世界の五大強国と言って慢心する!
結ばなくても大日本帝国は続かなかった??
統帥権、天皇陛下、大元帥陛下??
軍人は都合良く利用する??
12
他民族の事を学ばない!
アメリカが日本に侵攻して来て、連合艦隊が迎え撃つが、演習内容は決まっている!
ノモンハンでも日本の補給が相手にも当てはまると考える!
勝つ為には相手がどう動くか探らなければならない?
終戦末期のストックホルムの小野寺情報も握り潰している!
瀬島龍三も台湾沖航空戦の正確な情報を握り潰している!!
そうやって自己中心的な作戦を立てる?? 都合のよい情報しか上げない!
そのようである!!!

12
12

第8章 作家たちの歴史観
ここで坂口安悟の話が出て来る!!
著者の師匠である!!
永井荷風に志賀直哉!
そして大物、松本清張に司馬遼太郎が出て来る!
司馬遼太郎はフィクションで、松本清張はノンフィクションである!
司馬遼太郎は、坂の上の雲の後、一巻書くべきだったと!
そうしてなぜ日本は堕落したのかを書けばよかった??
そうは言っても、それならば参謀本部になる?

書けと言う事は死ねと言う事か??
12
連れ込みホテルで、着物の着付けをする話がある!
終わった後で自分で着付け出来ない!!
それを商売にしている人間がいる!
その話に松本清張は飛びついた!
多分その話の小説は読んでいる!
習字の話と連れ込みホテルの話からの殺人である!!
12
12
第9章 戦争責任 

「耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ」
これは国民ではなく、軍人に言ったようだ!!

12
「天皇陛下」と「大元帥陛下」の二つの人格がある!
天皇に戦争責任はあるのか??
そいう話になるとどうなのか? 天皇自ら三国同盟を結べと言ったのではない??
張作霖爆殺事件がある! 天皇はこここがターニングポイントだった??
河本大作を厳罰にすべきだったと!! 出来なかったが………
12
東京裁判は、連合軍の勝利を確認する為の裁判??
非軍人として近衛文麿の代わりに広田が絞首刑になる!!
新聞は売るために戦争を美化した??
一番は毎日新聞で、二番が朝日新聞のようだ?
これが戦後は民主主義の権化みたいに振舞っている!!
民主主義の根本は、ジャーナリズムが健在なこと、言論の自由と言う!!

12
12
第10章 平和主義こそ日本の機軸

20世紀までの戦争と、21世紀からの戦争は違う!!
先制的に防衛的攻撃は欠けても良い! そういう時代になっている!!
現在の日本は戦争体験も知識もない人が主流である!
国力をしっかり認識する! 
日本は戦後一度も戦いで人は死んでいない!
日本は正しかったとする歴史観がある!
太平洋戦争を肯定する?? そういう歴史観が広まっている!
張作霖もコミンテルンが殺したとの本がある!
それをもって日本は正しかった??
日本人は陰謀説が大好きである??
人間不幸になると、誰かのせいにしたくなるようだ??
歴史は未来の為にある?
戦犯の裁判がある! 実際にその教訓は無視されている??
あれは、単に負けた国の失敗だと!!

日本はもっと先の戦争の最大の教訓として第9条を推し立てて訴える??
が、現在は改憲の話もあり、戦犯国の一員となろうとしている??
歴史をしっかりと見る!!
12
12

半藤一利・井上亮
12
12

« 本・知的熟年ライフの作り方(2000/11)・小山 慶太 | トップページ | 本・陸軍省軍務局と日米開戦(1989/6)・保阪 正康 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

坂の上の雲」カテゴリの記事

山本五十六」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・いま戦争と平和を語る(2015/5)・半藤 一利・井上 亮:

« 本・知的熟年ライフの作り方(2000/11)・小山 慶太 | トップページ | 本・陸軍省軍務局と日米開戦(1989/6)・保阪 正康 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ