« 本・「運を引き寄せる人」の小さな習慣―人生の流れを変える、日常生活30のヒント(2003/2)・多湖 輝 | トップページ | 本・知らないではすまされない自衛隊の本当の実力(2018/2)・池上 彰+「池上彰緊急スペシャル!」制作チーム »

2018年8月 2日 (木)

本・竹中先生、これからの「世界経済」について本音を話していいですか?(2016/3)・竹中 平蔵・佐藤 優

Photo
12
12

世界情勢と経済を先読みする最強の戦略地図。ビジネス、人生に役立つ「外為どっとコム」presents超満員セミナーを完全書籍化。
そういうことだったのか!“謎”がすっきり解ける、圧倒的視点が身につく! 
激動の時代を生き抜くために―あなたの思考をアップデートする1冊。
12
12

佐藤優も対談が多い!
手嶋龍一、山内昌之、宮家邦彦、池上彰らは良く分かるが、異質な組み合わせも多い1
五木寛之、JA、竹村健一とかがある!  この竹中平蔵も異質である??
経済とインテリジェンスの対談である!  両者の関係が良く分かる本である!!
内容は下記の通りである!!
12
12

はじめに  佐藤 優
第1部     世界情勢を読み解くインテリジェンス
第1章     日本だけが難民と無縁でいられるわけがない
第2章     安保法制で成立で日本が考えていること
第3章     中国の成長が止まれば「経済難民」が日本に
第4章     世界経済に大打撃を与えかねない中東の情勢は今

第2部     世界経済を読み解く戦略地図
第1章     世界情勢から経済の影響を読み解く            竹中平蔵
第2章     世界情勢のリスクを乗り切る投資とは?          竹中平蔵
第3章     混迷を極める世界情勢の中で、日本は何をすべきなのか?  佐藤 優
第4章     投資の世界に身を置けば、おのずと世界経済は見えてくる  佐藤 優  

付録       外為どっとコム総合研究所「特別寄稿」
            米ドル高が新興国に与える影響は?
          一つのチェックポイントとなる「外貨準備高」  神田卓也
            下落し続ける通貨と、そうでない通貨を見極めるポイントとは 石川久美子

おわりに  竹中平蔵
12
12

佐藤優の本はよく読んでいる!!
と言っても100%理解しているとは言い難い!!
12
12

第1部   世界情勢を読み解くインテリジェンス
第1章 日本だけが難民と無縁でいられるわけがない
佐藤優が今気にしている情勢は何か??
① 難民問題 ② 日露関係に日本がのめりこみ過ぎている? ③ 中国
となる様だ!!

難民支援、人道支援と言いながら、イスラム国の脅威を食い止めるためと言って、
イスラム国に宣戦布告したと思われている??
日本に難民が押し寄せたらどうなるのか?  日本は他人ごとと思っている???
新疆ウイグルに第二イスラム国が出来て、中国が混乱して難民が発生する状況になる??
難民がもし押し寄せたらどうするのか? 日本には移民法が無い!
難民移民の法整備が出来ていない??
現状に対応する方法で、 「川を上れ、海を渡れ」があるようだ!
歴史をさかのぼれ、海外はどうしているのか?
12
12

第2章 安保法制で成立で日本が考えていること
安保法制に集団的自衛権!
三宮の街頭でも、戦争法案であると!  怖いおばちゃんがプラカードを持っていた!
年配の人たちが、孫を戦争にはやらないと!!
この時は、沖縄の辺野古基地移転に、原発反対である!!
要は安倍政権を潰したい??
では何処が政権を担当するのか? 民主党なのか??
何ら今までと変わりが無いようだ??  揉めたのは、野党とマスコミの責任だと!!
佐藤優は公明党を評価している !   山口委員長である! 
太田委員長が落選してからの委員長だが、自民党の歯止めになっていると!!
12
日本は中国と対立している! 
アメリカを引き込みたいが、アメリカは中国と揉めたくない??
12
12

第3章 中国の成長が止まれば「経済難民」が日本に
中央アジアと新疆ウイグルのイスラム国の浸透に対して、中国は鈍感だと!!
中国の経済の数字はわりとええ加減なようだ!!
つくられた数字??? 成長ですべての矛盾を覆い隠している?
12

エネルギー戦略がある!!
サウジアラビアは石油を武器にしなければならない??
石油は何時か無くなる!
石油が無ければサウジアラビアをはじめ中東の国は誰にも相手にされなくなる!
敵の敵は味方!!
サウジはロシアから原発を輸入する! 石油を長く使うことがサウジの戦略なのか?
その為に、増産、価格調整を行っている?
アメリカは、イランと反ISで結びついている!
いわゆる、合従連衡である!
イランが核を持てば、パキスタンの核がサウジに移設される!
そうなれば金を持っている中東各国が持ちたがる!
イスラエル存亡の時になる!!
佐藤優が言っているが、重武器を与えずに殺し合いをさせる?
そうすればもう殺したくないと言う時が来ると!
が中東では無理だろう………  金は持っている!!
12
中国は中華人民共和国の中国人を造ろうとしている!!
55の民族がいるようだ? オリンピックではそうなっていた!
実際にかなり成功しているようだが、新疆ウイグルにチベットでは失敗している!!
敵の存在は必要である!

フィンランド人、ポーランド人はロシア人が敵!
チェコ人は、ドイツ人が敵!
そうなると中国人は、日本人が敵である!!

12
イギリスで最初に産業革命が起こったのは、法の支配が確立されていた!
暗に、中国がそうでは無いと!!
国内で反日教育を煽り、外では仲良くビジネスしようである??
12
「肉食」と「パン食」でエネルギー消費量が上がっている??
では肉食を止めて、元に戻ればよい? が一度肉の味を覚えると無理なようだ!
これが問題になって破たんへの道を進む???
やはりルールが必要であると! 
中国政府の都合でどうにでもなるルールではないルールである!
これからは中国語の習得も必要であると!
外交官は特に必要なようだ………
12
12

第4章 世界経済に大打撃を与えかねない中東の情勢は今
中東の各国の解説がある!!
トルコ! 大物エルドアン大統領がいる!
暗殺を恐れている! 
エルドアン大統領は現状をトルコに有利になる様に策謀している!!
シリアに空爆しても、ついでにクルド人の地域に爆弾を落としている!
EUの加盟も問題が多い!
イスタンブールには行ったことがあるが、凄い街だった!
流石1000年の都と感じた!!
12
イスラエルと国交があるのは、アラブではエジプト、ヨルダン。
トルコはアラブではない!
トルコから新疆ウイグルまでイランを除けばトルコ系の民族である!!
12
シリアにロシアは肩入れしている??
武器も与えている! 最新鋭の武器は誰でも扱えない!!
ソ連兵が操作する!!
かってシリアの現大統領の父親は中東のライオンと言われた!
今は国民を殺しているだけなのか???
12
感染症、ヨーロッパのイスラムに対する恐れ、中国の幹部の入替え。
日本はしっかりしなくてはならない!
安全保障、TPP………
12
12

第2部  世界経済を読み解く戦略地図
第1章  世界情勢から経済の影響を読み解く  竹中平蔵
難民の対応にはルールが必要である!
受け入れざるを得ない??
安保法制??
郵政民営化についての批判がある?
官の組織はリスクを取れない? なので国際しか買えない?
民ではリスクを取れる??
民営化で、三井住友銀行の西川元頭取を廃して、大蔵官僚の天下り先にした?
これは小沢一郎と鳩山由紀夫のごり押しだった!!
案の定、配達でへまをした!! 
中国経済の減速は事実であるようだが、悲観材料だけではないようだ………
12
財政再建に失敗する例として、何もしないで増税だけを行う!!
アベノミクスは増税なしで成功する???
歳出を減らそうとしている時に、政権交代が起きた!!
おかげで歳出が、各省まんべんなく増えたようだが………
子供手当に教育費無料のような耳障りの良い事を言う!
30万円の収入で家賃の高い50万円の生活をしている!
元に戻した生活をすればよい??
増やした税金は、霞が関に利用されている??
12
12

第2章  世界情勢のリスクを乗り切る投資とは? 竹中平蔵
過剰な資金が世界を駆け巡っている?? 
大前研一言うところのボーダーレスマネーである!!
投資は大金持ちと貧乏人とでは違う??
リスクを分散する!!
「資金の種類別にアロケーション(配分)を多様化する」
「地理的な配分も多様化する」
リスクを上手く取る???
かって三井住友銀行を退職した元支店長に言われた!
株をやるなら、給料から払えるだけにしておけと!!
12
長期の投資では、ファンダメンタルズに注目すべきと!
ETFをコアにする!
FXも扱える通貨が多いので、勉強になる??
目先のことだけを見ないで、一歩引いたところから多角的に見る!!
これはあまり参考にならないと思うが………
12
12

第3章  混迷を極める世界情勢の中で、日本は何をすべきなのか?  佐藤 優
難民の受け入れに消極的であるが、いつまでもそう言うわけにはいかない??
難民の話は分かり易い例えである!!
例えを自治会の清掃で説明している!
掃除が嫌なので、誰かに金を払って、つまり雇って自分の手は汚さない!
そうなればどうなるのか?
「あいつは金を払ったら良いと思っているのか?」
難民もそうである!!
難民を引き受けないで、支援金を払っている日本のことである!!
日本も逃げれなくなる??  法整備からして出来ていない??
ドイツは難民を引き受けると言っている!
これも問題は有りそうである!
役に立つ人間だけ引き受けて、他は東欧などに引き受けさせる??
それが分かっているから、難民支援に反対する!!
12
町内会などで、冠婚葬祭、中元、歳暮も無視して近所付き合いもしない!!
国際社会で言うと、難民を受け入れると言うことは、無視しないと言うことのようだ!!
12
日本はロシアと接近している! 石油に天然ガスか??
それに対してアメリカはどう思うか?
北朝鮮の分析がある! これは面白いが………
12
現在はそれなりの生活は出来る??
月20万なら、月15万ならそれはそれで生活出来るようだ!!
実際に生活出来る! 100円ショップで買い、豪華なものも食べずに車も安物である!
上昇志向とか知的探求の面では問題があるが………
12
自民党の議員は、公明党の票がいる! 自民党は公明党を切れない!!
つまり日本の政治は公明党を見ていればよい??
政治家のレベルは下がっている!!
TPP、消費税増税、普天間問題は民主党政権で決まった!!
がなにか自民党政権でつくられた様に言われている!!
公明党は中国布教を考えている??
12
武藤貴也に上西小百合がいる! ガソリーヌもいると思うが………
あまり叩かれていない??

何故なら、それ以上の西宮の号泣議員のおかげである!!
日本だけではなく政治家の劣化があるようだ………

戦争体験者が居なくなって来て、大変さが頭で分かっても皮膚感覚では分からない!!
もう一度殺し合いをしないとだめなのか?
核の拡散もあり、嫌な時代に入って来ている………
12
12

第4章  投資の世界に身を置けば、おのずと世界経済は見えてくる  佐藤 優  
インテリジェンスでの投資の話は、のらない方が良い??
価値の源泉は労働であると!!
経済は生き物である??
学者の考えでは世の中は動かない!
今の政府は、インフレ率が2%になると、みんなが消費する!
学者が「合理的な経済人」を想定しても、孫の進学のために貯蓄する
ことは読めない!!
12

著者の本ではよく出て来る、労働者の三ツの要因!
① 家を借りて食事して服を買って、レジャー、リフレシュできて来月も働けるための
  生活にかかる金!
② 家庭を持ち子供に教
育を受けさせて、再生産のためのお金!
③ 自己教育のためのお金!

12

金持ちになる唯一の方法は「資本家」になることのようだ!
例外は、画家、弁護士、医者になることのようだ!!
① 年収150万円では、国民年金は踏み倒し、住民税は最低税率、社会保険料も最低額!
  1週間に2回働けば良いのか!
② 年収300万円では、毎日定時に1日8時間働く!
③ 年収500万円では、相当残業しなければならない!
④ 年収700万円では、死ぬほど働く世界になる!
⑤ 年収1000万円では、聞こえは良いが少しもバラ色ではない!!
良くも悪くも上昇志向を無くしているのが、日本の現状である??

12
保有資産の金額によって、運用方法が変わる!
30億円以上か、以下か??
1億円以上か、以下か??
5000万円から5億円が一番かわいそうと言う!!
国にどんどんむしり取られて行く!!

資産が30億円以上は税を逃れる術を知っている?
1億円ぐらいの資産で金持ちになったと勘違いしない事である!
これからは小金持ちにとっては凄く生きつらい時代である!!
12
超裕福層で無ければ、失ってもよい金を投資する!!
三井住友銀行を退職した元支店長に言われた、株をやるなら、
給料から払えるだけにしておけと!!
そう言う事のようだが………
健全なハイリスクを狙う!
本当のハイリスク・ハイリターンを求めるなら、先物取引をやれと!!
12
佐藤優のお勧めは、300万円ぐらいの資金で、FXをやる!
もっとも腹にこたえるぐらいの気持ちでやらなければならない??
授業料を払うと思って、FXをやることだと!!
最大の敵は、「自分の欲望」である! 最後は自分との戦いである!!
12
12

付録 外為どっとコム総合研究所「特別寄稿」
米ドル高が新興国に与える影響は?
   一つのチェックポイントとなる「外貨準備高」  神田卓也
   下落し続ける通貨と、そうでない通貨を見極めるポイントとは 石川久美子
おわりに  竹中平蔵
   佐藤優を評価している!!
   「バカは何人よってもバカである」 
12
12

竹中先生、これからの「世界経済」について本音を話していいですか?
・竹中 平蔵・佐藤
12
12

« 本・「運を引き寄せる人」の小さな習慣―人生の流れを変える、日常生活30のヒント(2003/2)・多湖 輝 | トップページ | 本・知らないではすまされない自衛隊の本当の実力(2018/2)・池上 彰+「池上彰緊急スペシャル!」制作チーム »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

金融」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・「運を引き寄せる人」の小さな習慣―人生の流れを変える、日常生活30のヒント(2003/2)・多湖 輝 | トップページ | 本・知らないではすまされない自衛隊の本当の実力(2018/2)・池上 彰+「池上彰緊急スペシャル!」制作チーム »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ