« ゲーム・オブ・スローンズ スターク家の娘 暗殺者:アリア  | トップページ | ゲーム・オブ・スローンズ 三つ目の鴉 ブラン  »

2018年8月 8日 (水)

本・核と戦争のリスク 北朝鮮・アメリカ・日本・中国 動乱の世界情勢を読む(2017/12)・佐藤優・薮中三十二

Photo
12
12

北朝鮮の核保有容認にしろ、先制攻撃にしろ、「日米べったり」
それこそ真の危険が潜んでいる!
トランプの「忠実なお供」と見られている日本。
安全保障の根幹に触れる国家の危機が迫る今、日本人の基礎体力と感性の低下が、
より深刻な事態を招いている。
大国に割って入る知恵と戦略を持つにはどうすべきか。
6者協議をはじめ、北朝鮮、中国と激しい外交交渉を行った元外務事務次官と
人気作家が緊急ガチンコ対談!
12
12

佐藤優が評価している人なので対談している!!
トランプ大統領と金正恩の対談前の対談である!!
大変楽しい内容である!!!
内容は下記の通りである!!
12
12

はじめに  日米一体路線への不安   (薮中三十二)
第1章   北朝鮮とアメリカ─―今そこにある戦争の危機
第2章   日本の上空を北朝鮮のミサイルが飛んだ日
第3章   北朝鮮の核容認論と日本の核武装論
第4章   小泉訪朝と6者協議─―あのとき何が起きていたのか
第5章   北朝鮮の真相─―リーダーの頭の中、民衆の本音
第6章   変貌する中国とのつき合い方
第7章   海洋をめぐる戦い─―尖閣問題と東シナ海
第8章   二つの顔を使い分けるしたたかさ
おわりに  歴史的大転換を読み解く力 (佐藤 優)

12
12

はじめに  日米一体路線への不安(薮中三十二)
安倍総理とトランプ大統領の近さがある!
日米は一つである??? 何でも一緒にやってくれる??
この近さを不安視している?? 実際にそう感じるが………
12
12

第1章   北朝鮮とアメリカ─―今そこにある戦争の危機
「Shinzo, Let’s go together??」
「晋三、一緒にやろう!!!」
そう言われたらどうする??
「take it for granted」
当然視される! という意味のようだ??
「お前、俺に協力するのは当たり前だよな!」

トランプ大統領に安倍首相はどう思われているのか??

安倍首相はトランプ大統領に会い易い!!
両者が仲の良いのをスタッフが知っているので、セットしてくれる?
これがドイツのメンケル首相だったらそうはいかない! 差がある??
が、首脳陣同士仲が良いというのも危険なようだ!
体制が変わればどうなるか分からない??
朝鮮半島で火が吹けば100万単位の人が死ぬ?
軽々しく開戦なんて言えない????

朝鮮戦争時の国連軍の本部が日本にあるようだ………
火を噴けば日本にも火の粉ではなく、日が降りかかる??
アメリカでは「部族間対立」が起きている???
トランプ支持派と反対派である!! 部族に例えているのが面白い??
実際にそのようだが良きアメリカの伝統が失われている???
12
日本の立場を主張する?? 日米は同じではない??
そうやる気はあるのか?  また田中均見たいな人が出て来るのではないか?
CIAも北朝鮮とのつながりは無いようだ?
トランプ大統領にアドバイスが出来ない??
北朝鮮にこう言えばこう反応するからその言葉はダメだと!!
12
トランプ大統領と仲が良いのは、ネタニヤフ、プーチン、習近平、安倍晋三??
みんなあまり印象は良くない??

今後の不安さを指摘している!!
12
12

第2章  日本の上空を北朝鮮のミサイルが飛んだ日
日本政府の過剰反応と言う??
北朝鮮がミサイルを発射したら、それだけで大騒ぎになる??
領空と宇宙空間は違う?
12
それより基本的な事が分かっていない??
国際法を知らない外交官?
生物を勉強していない医学生??
北朝鮮のミサイルも領空か・宇宙空間で話が違う??
防衛省の基礎体力が落ちている??
南スーダンでも日報が問題になった?
戦闘があってはいけないのに、日報に戦闘行為を書かれた?
書いてはいけないことを書いたのだが、誰もチェックしていない!
要は、本当のことを書いてはいけない??
そういう事も含めて安全保障を考える時期に来ている??
12
北朝鮮に対する経済制裁の効果はあるのか?
検証出来ることをしているのか?
要は制裁が効いているとの願望で判断している?
もう崩壊すると言われて何年になるのか??
本当のことを正確に判断できなければならない?

読み違えて、「弱気になっている」「追い込んでやれ」とか思うと、
北朝鮮が本当に破れかぶれになる!!!

インテリジェンスが重要???
12
12

第3章  北朝鮮の核容認論と日本の核武装論

北朝鮮の恫喝外交がまかり通る危険!
北朝鮮程度の能力を持っている国は沢山ある!
それらが、なんや俺たちもやろうかとなる!!
エクアドル、コンゴ??? 核を持ちかねない国が在る??
「持たず、つくらず、持ち込ませず」 佐藤優は良く言っている話である?

この段階では、核廃絶とはなり難い??
が、北朝鮮は一応廃絶を約束している!
どうなるのか??
「北朝鮮のパキスタン化」??
インドに関しては、パキスタンに中国へのけん制である?
アメリカは黙認している? 
パキスタンは大陸間弾道弾は開発していない!
あくまでインドへの対抗策である??
が、イスラムの核でもある!! 開発資金はサウジから流れている??
イランの核開発で、サウジ、カタール、オマーン、クウェートが核を持つ可能性がある?
自国開発ではない? パキスタンからの拡散である!!

12
日本は実際にアメリカ頼りである!!
日本も核を持つ可能性を世界は否定しない!
日本はウラン濃縮とプルトニウム抽出が認められている!!
例外的に認めている!! 
プルトニュームを北朝鮮30~60kgの時代に、トン単位で持っている!
ハヤブサの技術もある?
しかし核を持とうとしても持てるのか??
NPT体制、核を持った時の実験場は??
北海道?? オーストラリアにでも頼むのか??
北朝鮮は自国で核実験をやれる??
そこまで考えると日本は出来ないのではないか??

核シェアリングの考え方がある?
「非核1・5原則」でアメリカと共同管理にする!
内閣総理大臣が核のボタンを押せるようにする??
どちらにしても北朝鮮の核放棄は無い事が前提である??
12
12

第4章 小泉訪朝と6者協議─―あのとき何が起きていたのか
金正日が大嫌いだったプーチン???
騙されたと思っている??
北は核を持つのは、アメリカが敵視するからだと??
核を造る能力も意思もない!!
が嘘だった?? 騙されたプーチン大統領は怒った??
12
小泉訪朝の時に金正日は同じような事を言った!
2005年当時はそう思っていたが、2006年に核実験をした?
2005年には、アメリカの金融制裁がある!
お互いに騙されたと思った!!
北朝鮮は、小さな約束も守らないのに大きな約束を守るわけは無いと!!
北朝鮮との合意で、日本と韓国は軽水炉を造る?
この会談に日本と韓国は入れて貰えない?
結果だけ聞かされる??
ウソも百回言えば本当になる??
そんな感じの話である???

外交は何とかまとめようとする! 最後は決裂しても構わない?
それぐらいの度胸がいる!!
12
小泉訪朝で北朝鮮が初めて拉致に対して謝罪した??
金正日はこれで済んだと思った!
北朝鮮が頭を下げた! 十分であろう………
佐藤優の、いつもの、個人主義、合理主義、生命至上主義がある!!
北朝鮮には個人主義、生命至上主義が無い!!
だから何でも出来る!!!
しかしアメリカも今はどうなのか???
12
12

第5章  北朝鮮の真相─―リーダーの頭の中、民衆の本音
血統と思想の両方が合わさらないと革命家として認知しない??
金正恩主義である!!
しかしクーデターと言う言葉が金正恩から発せられる?
変わって来ているのか???
12
北朝鮮の目的は??
北朝鮮主導による朝鮮半島の統一??
それに朝鮮族が住む中国、ロシアの領土も回復する??
高句麗の再現??
ただソ連はこれを警戒した!
ウラジオストックからハバロフスクまでの朝鮮族を中央アジアに移住させている!
ロシアになった時、各民族の帰還を認めたが、朝鮮族だけは認めなかった??
それほど恐れている??

今は韓国にも従北勢力の大統領がいる!!
北朝鮮の民衆と終戦間際の日本の比較???
どうも似ているようだが………
北朝鮮の労働力は質がよいし勤勉である!
経済交流が起こり、大量消費社会の到来が体制崩壊につながる可能性もある!!
日本はアメリカの制裁、石油制裁により開戦になった!!
あまり北朝鮮を締め上げると、暴発の可能性もある???
北朝鮮は何故崩壊しないのか???
スターリン的支配に儒教とでなかなか崩れない??
金日成はクリスチャンである? 何か関係がある??

中国の経済発展を見て驚き、北朝鮮も経済改革の必要性を実感する!
それが小泉訪朝に繋がった??
12
北朝鮮崩壊、三つのシナリオがある!
① 下からの変革
② 100万の軍隊の決起
③ 側近による反乱

北朝鮮にも絶対はない! あれだけ側近を処刑している??
いつか滅亡する?? 王朝は300年しかもたない??
まだ230年残っているが………
12
12

第6章  変貌する中国とのつき合い方
中国が抱く「新秩序」のイメージは米中が2大パワーである!
その下にインドネシア、日本がある!!
域外国として、ロシア、インド、オーストラリアがある!!
中国主導である???
12
ナショナリズムには「敵のイメージ」が必要である?
高句麗が中国の一部か、韓国のものか?
これにより韓国のナショナリズムが暴発する可能性がある?
中国のナショナリズムと衝突する??

こう言う時期に中国の外交部と勉強会をしようとした!
が、田中真紀子が潰したようだが………
12
中国の海洋進出が終わる日は来るのか??
佐藤優は中央アジアに、イスラム国が出来る恐れがある?
少数民族の問題がある? 海洋への余裕は無くなるかも??
12
次官級協議でわかったことは、一致するところから始める!
それから相互理解を深める???
高句麗は中国の一部と言ったら、韓国に反論されて困ったと!
歴史を知らない外交官もいる??
12
南北でつけられた30分の時差で別の国家と意識させる為だと!!
韓国は新羅の末裔! 朝鮮は高句麗の末裔!!
高句麗による朝鮮半島統一を目指す!
そう言う北朝鮮がある! 日中で本格的な話し合いをすべきだと!!
12
「顔が見えたら撃てない」 ロシアの国境警備隊司令官の言葉である!
要はソ連、ロシアの国境警備隊司令官らと交流する!
酒を飲み、歌まで歌うともう撃てないと???
そう言う交流も必要なのか???
12
12

第7章  海洋をめぐる戦い─―尖閣問題と東シナ海
尖閣はどうすればよいのか???
石原慎太郎の尖閣購入で、おかしくなった!!
「係争のある島」となった??
民主党政権なのもまずかった………
佐藤優は猪瀬直樹を評価していない!
櫻井よしこもそのようである!!
副知事の「金集め」を批判している??

中国はあえてこの機会に問題にしている?
中国は孫子の国である! 何か裏があると思ったほうが良い??
12
中間線での線引きで仲裁を取ろうとする??
漁船衝突事件の真相もあるが、複雑な感じ!
中国にも日本にも良く思わない人がいる!
中国は沖縄トラフで沖縄まで主張している?
漁業権の問題で日中、日韓で合意した??
今だったら出来るのか???
日本はもっと尖閣の警護を固めた方がいい????
12
12

第8章  二つの顔を使い分けるしたたかさ
東シナ海、南シナ海の問題がある!!
佐藤優はリアルである!
沖ノ鳥島は島で、孀婦岩は岩である!!
無理があるのではないか?? 絶えずそう主張している??
見るだけで面白い例えである!!
孀婦岩
Photo_2
沖ノ鳥島
Photo_3
12
したたかにやればいいと!
ベトナムとかインドネシアには裏で巡視船を渡す!!
中国とは解決可能な問題を議論する!!
べチナムは中越戦争もありブレていない!!
インドネシアもそのようだが、鉄道問題で親中のようだが………
中国と東南アジア、二つの顔を使い分け、したたかにやる!!!

12
「テロとの戦い」とWin-Winゲーム
テロとの戦いを言う!! 中国をけん制するためとか言わない!
お互いに、Winだと!!!
12
北朝鮮は小さなことも引かない!
説得出来ずに中国はメンツ丸つぶれになる!
北朝鮮は譲らない??
中国は、朝鮮半島は今のままが良い??
中国でも北朝鮮を説得するのは難しい?? 平気でメンツをつぶす!!
「中朝VS日本」でなく、「日中VS北朝鮮」で交渉する!
中国にも北朝鮮に対しては限界がある??
北朝鮮に対しては日本の頭ごなしに交渉されかねない??
12
アメリカは国内しか見えないのか?
トランプ大統領より軍人の方が信頼されている!!
もし朝鮮半島で火が噴けば、韓国も日本も世論は分かれる?
アメリカは日本に協力を求める??
湾岸戦争ではイスラエルを抑えた??
日本はどうなるのか???
12
琴線に逆麟???
琴線は、良いものや、素晴らしいものに触れて感銘を受けること!
紙一重で、間違うとえらい目に合う??
誰でもそういう経験はある??
12
韓国の北朝鮮への対応??
核はノー、軍事行動もノー、体制崩壊もノー!!!
アメリカは誰が中心でまとめているのか???
トランプ大統領が決める! 決める時は自分で決める!!
独裁者は独裁者を好む!!! 強いリーダー同士は気が合う!!
トランプ・習近平関係は良好である!!
現在、北朝鮮は核放棄を実行している??
検証は出来ていない???
約束を破ればトランプ大統領はどう決断したのか??
事態の緊急性を日本は忘れてはならない!!
12
12

おわりに  歴史的大転換を読み解く力 (佐藤 優)
現在はEVの時代になっている! ガソリン車、つまり石油からの脱却である!
ヨーロッパの中東、ロシア、アメリカからの脱却である!
そうなれば、電気が必要である!! 原発が止めれない??
今ヨーロッパは再生可能エネルギーに走っている!!
そう言う時代である!!
12
薮中三十二にとっては佐藤優との対談はリスクがあるかもしれない??
米朝対談が実現して、日本は仲間外れにされかねない??
そう言う危険性も示唆していると感じた!!!

12
12

佐藤優・薮中三十二
12
12

« ゲーム・オブ・スローンズ スターク家の娘 暗殺者:アリア  | トップページ | ゲーム・オブ・スローンズ 三つ目の鴉 ブラン  »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

朝鮮半島」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲーム・オブ・スローンズ スターク家の娘 暗殺者:アリア  | トップページ | ゲーム・オブ・スローンズ 三つ目の鴉 ブラン  »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ