« 玄解! 超常ファイル 『ニッポン幻の怪獣を追え』 PART1 ツチノコ伝説の真実 | トップページ | 幻解 超常ファイル シリーズ『陰謀論はなぜ生まれるのか?』PART1 アメリカ同時多発テロ&フリーメーソン »

2018年10月 5日 (金)

幻解! 超常ファイル シリーズ『ニッポン幻の怪獣を追え』PART2 昭和の怪獣 ビバゴン クッシーはどこへ? 

2_2
12
12

日本の怪獣である?
謎の類人猿、ヒバゴン!!
12

謎の海龍?? あるある!
北海道  屈斜路湖   クッシー

山梨   本栖湖    モッシー
鹿児島  池田湖    イッシー
山形   大鳥池    タキタロウ
徳島   剣山      全長10m超の大蛇

12
日本にも怪獣はいる??
1970年7月20日 謎の類人猿出現
広島・比婆郡 西城町(当時)で謎の猿みたいな堂ぶりに出会う!
立て続けに3件の目撃情報がある!!
それを新聞が大きく報道する!!
マスコミが押しかけて来た??
12
12

1973年に屈斜路湖で物体が目撃される!!
地元テレビ局が動く! 話題がない!
全国的に広がる!
12
ヒバゴンの物的証拠!!
足跡  人間か大形の猿
体毛  人間の毛
写真  誤解? 間違い? ニホンザルでは??
12
実際には下記のような説がある!!
① 個人で大型類人猿を輸入し、何らかの理由で山に放った
② 山で暮らす野生人
③ 人里に現れた熊

1977年以降目撃情報は途絶える!!

12
Hibagonn

12
クッシーはどうなのか??
写真は熊が泳いでいる?
流木?
可能性は少ない!! 屈斜路湖は酸性湖であるので魚も住まない!!

12
Photo_6

12
要は少ない情報だったが、町おこし対策になった!!
当時の関係者に取材すると、何ら根拠がないのに名前で売り出す!!
名前とビジュアル化で、話が大きくなる!!
地元も過疎化で困っている!
ヒバゴン踊り、ヒバゴン人形が………
クッシーも同様である!
地方と都会の思惑が一致した??
時代が要求していた?????

12
12

後半は心霊写真から始まる!
足が写っていない??
心霊写真が話題になる!!
しかしこれは単に写真の写し方の問題??
しかし、広める人間は責任がない??
単に情報を流しただけである??
信じる信じないは勝手である???
12
12

次は人工地震である!
有り得ないと??
12
自称未来人の予言がある??
それを信用しているバカがいる!
要はネットユーザーは責任を取らない!
自己責任の世界である!
地震の起こる時間まで予言する??
それを信じる人間も多いと言う!!
12
これからネッシーに行く!
ネス湖の畔で見つかった死骸は、造り物!
水面下にあった物体は、映画に使う予定のネッシー?
ロンドン、テームズ川の謎の物体の映像はねつ造か??
12
最後は火星である!
火星にゴリラ、カニ、蛇、スプーン???
勘違いと言うのか、思い込みのようだが………
面白いと言うか、アホらしいと言うか………
12
アルベール・カミュ!

「真実は、光と同様に目をくらます。
 虚偽は反対に美しい黄昏時であって、
 すべてのものを大したものに見せる」

12
12

« 玄解! 超常ファイル 『ニッポン幻の怪獣を追え』 PART1 ツチノコ伝説の真実 | トップページ | 幻解 超常ファイル シリーズ『陰謀論はなぜ生まれるのか?』PART1 アメリカ同時多発テロ&フリーメーソン »

テレビ番組」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 玄解! 超常ファイル 『ニッポン幻の怪獣を追え』 PART1 ツチノコ伝説の真実 | トップページ | 幻解 超常ファイル シリーズ『陰謀論はなぜ生まれるのか?』PART1 アメリカ同時多発テロ&フリーメーソン »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ