« BS プレミアム 英雄たちの選択 「武田勝頼・山城をめぐる最後の決断」 | トップページ | マンドリン・アンサンブル  エルフィーズ 2018三木山森林公園コンサート »

2018年11月28日 (水)

BSプレミアム 英雄たちの選択・「真相! 戦国山城合戦! 知将・毛利元就の決断」

1
12
12

昔の合戦なんて良く分からない!
川中島の合戦、キツツキの戦法も実際に信玄の別動隊はそのように動けたのか?
無理だったようだ!
秀吉の中国大返しも怪しそうである??
ここから秀吉は知っていたのではないかと言われる??
12
最新の技術で地形を調べる??
ヘリからレーダーを照射してその森の下まで分かるようになって来ている???
12
【司会】磯田道史、杉浦友紀、
【出演】小和田哲男、千田嘉博、島田久仁彦、
ナレーションが 磯田道史と思っていたのはお笑いである???
12
さて毛利元就である!
安芸吉田郡山城に籠城する!
尼子氏と大内氏が戦っている!
大国の間の小国は強い方に付く!
それの繰り返しである!
関東は特にひどい!
上杉が侵攻してくれば上杉に!
上杉が引きあげ北条が出て来ると北条になびく!!
大内氏に長男を人質に出している!
毛利隆元である!  大内義隆の隆の字を貰っている!!
12
12

立て続けの戦勝に気をよくしたのか、
詮久は天文9年(1540)、安芸の有力国人である毛利元就を攻める!
祖父の経久はこの遠征に反対したが毛利の3000に対し、詮久の尼子軍は3万!
詮久と元就は義兄弟の契りを結んでいる………
番組では兵2000と言う!
勝てると踏んだようだ………
毛利は吉田郡山城に籠城する!
この籠城戦を検証している!

当時はまだ鉄砲が普及していない!
飛び道具は、矢と石である!!
それを行うために百姓を城に入れるとの解説があった!!
秀吉の鳥取城包囲戦がある!
この時秀吉は兵糧攻めを行っている!
米を買い上げて、城に住民を入れて早く飢えさせようとしている??
それは成功する!!!
12
さて安芸吉田郡山城は山城である!
ここを包囲した尼子は3万の兵である? 季節は何時だったのか?
それにより変わると思うが………
やはり農閑期になるのか??? 旧暦9月から1月と言う!
ロジェステックはどうしていたのか??
両軍共、水、糞尿の始末はどうしていたのか??
包囲網は3万人である!  その話はなかった!
攻める尼子も包囲に対して城を築いていた??
城は攻めるためか??  守るためか???
その話が主体である!
12
6  安芸吉田郡山城
12
7  安芸吉田郡山城
12
4  安芸吉田郡山城
12
12
この城には行けない! 多分膝が持たないと思う………
尼子はいかに毛利が憎くても、尼子の旗本などはやる気があるが、
その中間のいやいや従っている連中は戦意はない???
籠城なんて長い間出来ない!!
その点秀吉は天才か???
結局大内氏の救援もあり城を護ることが出来る!!
それから毛利は伸びる………
退勢になると恩賞を与えることが出来ない!
名誉より実が欲しい!
籠城戦で勝っても土地を手に入れたわけではない!!!
家臣に不満が残る!
毛利元就はこの時期に家督を隆元にゆずり体制を一新する!
その程度で不満は消えるのか??
ともかくこれを機会に毛利は大内とも手を切る!
大内義隆が家臣の陶晴賢の謀反によって殺害される!
この陶晴賢を「厳島の合戦」で破る!!
元就の作戦はたいがい謀略・調略である!!
噂を流し内部から混乱させるのは、元就のお家芸なのか??
が、劣勢でも元就が勝つのではないかと思わせる何かあったのか??
「厳島の合戦」では村上水軍、村上武吉が劣勢の元就に協力する!
オレが勝たせるのだと!!!
しかし元就と言うか毛利家は堅実である!
恩賞も秀吉のように派手ではない?? 出来ることを言う!
大言壮語ではないが………
12
12

毛利元就の名言・格言である!!
 「天下を競望せず」
 「はかりごと多きは勝ち、少なきは負ける」
 「当家の事よかれと思う者、当家にも他国にも一人もいない」
冷徹な現実主義者と言う!!
番組でも出て来ている!!
 「当家をよかれと存じ候者ハ
  他国の事ハ申すあたわず
  当国にも一人もあるまじく候」

 「算(謀)多きは勝ち 少なきは負け候」
 「元就は若年より文学を好み軍術奇計を嗜む」
12
一族の結束を言う!!
その毛利の系譜が太平洋戦争を起こしたと??
何も毛利を褒めることはない!!
「半藤一利・保阪正康 賊軍の昭和史」か??
どうも毛利は良い方に誤解されているのでは???
昭和史を振り回したのは、毛利の系譜ではないか???
現安倍総理も長州である???
12
Photo_2 一品である!
12
毛利輝元の話になる!
家臣に言われる!!
「君は船、臣は水!  水能く舟を覆す!  志道広良」
つまり神輿は軽くてパーであれか???
こいつも良く言った!!! いかに教育のためとはいえ言えるモノではないが………
12
堺屋太一が書いていた話がある! これも毛利輝元に関係する!
「当家は今10カ国ある! 一度の危機で半分になる!
 さらにもう一度の危機で半分になっても、生まれ故郷吉田の荘よりはるかに大きい」

つまり2ヶ国になる! 元就の言葉と言う!
関ケ原の合戦で防長2ヶ国になった時、改めて爺さんの偉さを感じなのではないかと??
出来過ぎの話ではあるが………

12
これも堺屋太一である!
毛利輝元の家臣の短刀を石田三成が欲しがった!
この短刀を豊臣秀次が見たようだ!!
これを知った輝元は、三成に直ぐに献上すように命令している!
秀次が欲しいと言うと困る!
これを主上で残している!
理由を説明している! 三成は大事な人だからと………

12
12

« BS プレミアム 英雄たちの選択 「武田勝頼・山城をめぐる最後の決断」 | トップページ | マンドリン・アンサンブル  エルフィーズ 2018三木山森林公園コンサート »

戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 中国 (毛利・宇喜多他)」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« BS プレミアム 英雄たちの選択 「武田勝頼・山城をめぐる最後の決断」 | トップページ | マンドリン・アンサンブル  エルフィーズ 2018三木山森林公園コンサート »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ