« 同姓同名の殺人事件!! 被害者であるが……… | トップページ | 本・史上最大の決断---「ノルマンディー上陸作戦」を成功に導いた賢慮のリーダーシップ➀・野中郁次郎・荻野 進介 »

2018年12月22日 (土)

本・法律の世界地図(2007/9 )・21世紀研究会

Photo_3
12
12

法律は文化や歴史を反映する鏡。権力の道具にもなれば、暴政を防ぐ楯にもなる。「奇妙な」法にもその国・地域の事情がある。
古今東西の法律を読み解くと、新たな世界像が浮かんでくる。

12
12

法律である! 宗教の影響が法律に影響している!!
内容は下記の通りである!!
12
12

はじめに
第1章 古代文明と法
第2章 近代法以前
第3章 イスラーム世界の罪と罰の考え方
第4章 現在社会と各国の法律
第5章 いろいろある世界の法、規則、警告

12
12
第1章 古代文明と法

ハンムラビ法典から始まる!
もし、人が他の人の目を潰したなら、人びとは彼の目を潰さなければならない!
もし、人が他の人の骨を折ったなら、人びとは彼の骨を折らなければならない!
もし、人が同じ階級の人の歯を落したなら、人びとは彼の骨を落さなければならない!
同害報復は同じ階級どうしでなくてはならない!

12
古代エジプトは神が裁く!!
古代ギリシャはドラゴンの法!
ソロンが改革する!
ソクラテスの弁明がある!!
古代ローマになり、東ローマ帝国のユスティニアヌス皇帝の法典になる!
12
古代中国の秦の始皇帝は法で国民を縛った!
漢の劉邦は「法三章」で簡素化を図った!
「人を殺せば死刑、人を傷つけたら処罰、人のものを盗めば処罰する!」
法と刑が一対と見なしている!!

12
12

第2章 近代法以前
アイスランドは世界最古の議会を持っている!
しかし共和国としての独立は、1944年と言う!
イギリスの不文憲法のルーツ!
① ジョン王とマグナ・カルタ
② 「国王と言えど神と法の下にある」
③ イングランドのユスティニアヌス
④ エドワード・コークによる権利請願
複雑な歴史の国である??

オランダのの国際法の父、フーゴ・グロティウス!
12
マリアテレジアの改革! 近代化を図る!
女帝であり相続に問題有とされて、プロシア、フリードリッヒ二世と争う!
7年戦争である!
シレジアをプロシアに奪われる!
数々の改革を、息子ヨーゼフ二世と行う!
ホイリゲの名前が出て来た! 「今年のワイン」と言う意味のようだ!!
神戸に「ホイリゲ」、ウイーン料理の店がある!
ワインの名所であるが、この時期に整備された??
12
ロシアのエカチェリーナ女帝がいる!
愛人が多すぎて誰の子供か分からない??
墓を掘り返してDNAを調べたら良いのと思うが………
近代的な法整備に力を注いだようだ!!
が女帝として君臨したが、プロイセンでもありロマノフ王朝の血は引いていない!
正当な女帝なのか??  これをロシアらしいと言うのか??
12
ナポレオン法典の話になる? ナポレオンが、自分の真の栄光と言う!
日本でも翻訳されている!  箕作麟祥が翻訳する!
言葉に苦労する?? 「動産」「不動産」「義務相殺」「未必条件」などの訳語がある!
しかし翻訳も大変である???
国家の基本法を憲法と呼ぶ。
立法権、行政権、司法権が分割され、国民の基本的人権が守られていることである!!
ドイツの統治民主的と言われたワイマール憲法が、ナチスよって変えられて行く??
日本も憲法改正で忙しい………
12
12

第3章 イスラーム世界の罪と罰の考え方

「アルコール飲料を禁止する」
「豚肉を食べてはならない」
「複数の妻を持っても罰せられない」.
小学校、中学校では、回教にマホメッドと教えられた!!
今はムハンマドである!
大天使ジブリールに啓示を受ける!
偉大な教祖が亡くなれば分裂する??
二代宗派になる! この話は良く知っている???
かの有名な12イマーム派もある!!
12
イスラム教として信じなければならないことに、神のへのご奉仕がある!
「六信五行」

六信とは、神、天使、経典、預言者、来世、予定!
五行とは、信仰告白、礼拝、喜捨、断食、巡礼!
イスラムは臨機応変に対処している!!
法的な解釈を行う権利のあるものがムフティーと言う!
これにより発せられるのが、ファトワーで、見解、裁断と言う!!
具体的には、「悪魔の詩」事件!
インドネシアの震災の支援で食べてはいけなのものが含まれている!
厳格なイスラム教徒は食べずに餓死の恐れがある!
ここで支援品は食べても良いとの、ファトワーを出した!
おかげで餓死者が無くなった………
偶像崇拝、風刺画の問題??

理由はあるのだが、そこまでやるのかと思うが………
12
刑罰がある!
窃盗は、初犯は右手、再犯は左足、三度目は左手、四度目は右足を切り落とす!
姦通罪は、百回のむち打ちが男女ともである!
一夫多妻は、昔の名残とも言う!
日本では妻は尼にでもなるのが美徳である?

モンゴルもそうなのだが、戦争で戦死した妻は誰かが面倒みると言うことのようだ………
それは分かり易い!!
離婚も出来るようであるが、実際はどうなのか??
12
利息、酒、博打、女性のヴェール、ジハードのことが記述されている!!
この章は興味深かったです!!
12
12

第4章 現在社会と各国の法律
弁護士に対することわざ、名言、格言がある!
○ 弁護士多ければ訴訟多し
○ 弁護士とは言語と憤怒とを賃貸する人を言う
○ 善き法律家は悪しき隣人なり
○ 馬鹿と剛情者が弁護士を富ます
○ 弁護士の家は馬鹿の頭で建てられる

アメリカは弁護士が多い! 訴訟社会である?
例がある!
マクドナルドの肥満。セスナの操作ボタンの位置が悪い等がある!
「アンビュランス・チェイサー」 救急車を追いかける者!!
事故を裁判に持ち込むために名刺を置いて行くそうだ………
最近ローアンドオーダーを見ているので、弁護士の悪辣さが分かる???
医療過誤の訴訟でやっていけなくなって来ている?
産婦人科医が減っているのもそのせいのようだが………
銃規制、禁酒法、禁煙法、同性婚の各国の例がある!
実験は問題が多いのか??
共産主義、禁酒法………  やらない方が良かったのではないのか??
同性婚については何も言えないが………
12
中国である!! 「上に政策あれば下に対策あり」
中国人はしたたかと言う!
「法律は伸び縮みする??」
「天高くして皇帝遠し」

遠くまでは意向は伝わらない???
12
シンガポール、ブータンが記述されている!
そしてギャンブルである! カジノである!!
都市型とリゾート型がある!
マフィアの組織を排除できるのか?? それが問題??
12
12

第5章 いろいろある世界の法、規則、警告
国によって常識は変わる??
法律も変わる??  各国の例が紹介されている!
12
○ タイ     国王の話題には触れない!! 尊敬度が違うようだが………
○ シンガポール  ゴミに関する規定が厳しい! 同性婚は認められていない!
○ イギリス  かつらに法服は刑事事件では着想である! 相続は長子相続??

○ フランス  午前8時から午後8時までのラジオで流せる音楽の70%は
         フランスの音楽でなければならない!
○ フランス  法律で禁止されていること以外は原則として許される!

○ ドイツ    法律で許されていること以外は原則として禁止されてる!
○ イタリア  たとえ法律で禁止されていてもやって良いことがある!

○ 旧ソ連   たとえ法律で許されていても、実際はすべて禁止されていた!
○ スイス   法律で禁止されていること以外、
                すべての事をするように義務付けられている!
○ オランダ  売春は合法で、税金は納める?
○ アメリカ   各州によって違っている! 読んでいて面白くなるが………
             進化論は正しくない! 聖書のみが正しい???
12
アメリカ向け製品に見られる神経質な警告文が並んでいる!
アホらしくなって来る??
撮影するとき、レンズの前をふさがないように????
12
12
法律の世界地図・21世紀研究会
12
12

« 同姓同名の殺人事件!! 被害者であるが……… | トップページ | 本・史上最大の決断---「ノルマンディー上陸作戦」を成功に導いた賢慮のリーダーシップ➀・野中郁次郎・荻野 進介 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

イタリア」カテゴリの記事

イングランド」カテゴリの記事

オランダ」カテゴリの記事

スイス」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国)」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

紹介、情報」カテゴリの記事

アジア (インド・東南アジア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・法律の世界地図(2007/9 )・21世紀研究会:

« 同姓同名の殺人事件!! 被害者であるが……… | トップページ | 本・史上最大の決断---「ノルマンディー上陸作戦」を成功に導いた賢慮のリーダーシップ➀・野中郁次郎・荻野 進介 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ