« 本・海軍大学教育―戦略・戦術道場の功罪(1993/5)・実松 譲 | トップページ | 本・三原脩の昭和三十五年―「超二流」たちが放ったいちど限りの閃光(1999/11)・富永 俊治 »

2019年1月28日 (月)

本・風雲の軌跡―わが野球人生の実記(1983/1)・三原 脩

Photo_2
12
12

三原脩の自叙伝である! 「風雲児」「魔術師」
著者の本は三冊目である! 「勝つ」「人つかいの魔術」
これは図書館で借りた!
西鉄関係の本は良く読んでいる??
まだある………  最後は「立石泰則・魔術師」を読み返したい!!
内容は下記の通りである!!

1」

12
序  章  わがライバル・水原 茂
第一章  転機をつかむ  わが球歴
第二章  戦中、戦後、監督への道
第三章  巨人軍監督時代  西鉄入りを決意するまで
第四章  対決! われ勝てり
第五章  西鉄ライオンズのサムライたち
第六章  西鉄ライオンズから大洋ホエールズ
第七章  大洋・その栄光と苦悩
第八章  ボール・ライフの終章
終りに

12
12

序章   わがライバル・水原 茂
「運」と言うモノを考える
同じ程度の才能が有りながら、一人はエリートコースを歩む!
一人は全く目立たない!!
12
水原茂とのライバル関係が語られる??
本人たちより、まわりがそうさせているのか??
12
12

第一章  転機をつかむ  わが球歴
元社会党、成田知己がマネージャーをやっていた!
旧制四高、神戸商工を受験する予定が、早稲田に入学する!!
学生結婚をしているので、野球部は退部する!
本格的なプロ野球チームを作る!
加入して欲しいと誘われる??
三原脩の名前が欲しい!!
審判とのトラブルで巨人を去る!
12
12

第二章  戦中、戦後、監督への道
昭和16年、三度目の召集令状を手にする!
ビルマ戦線に配属される!!
ここで「運」を感じる!
戦場では、配置の運がある??
偶然訪れた師団司令部で前線行きを希望する! 師団に残らなかった?
死ぬにしても戦友と死にたい??
これが生死を分けた??
インパール作戦の配送を経験する??
12
勝者と敗者の人間の哲学がある!
積極果断、優柔不断の哲学か??
人の生き方は両方突き合わせる! その付き合わせの瞬間、ピッカと光るものがある!
それがひらめきである! それをとらえたらすぐに実行する!
理屈には無い本能的判断! 悲観的人生論の中でもビルマ戦線で生き残った!!
12
著者の戦争体験は、極限下で生き残るための闘争経験である!
それを潜り抜けた自信が、その後の監督生活の支えとなっている!
12
12

第三章  巨人軍監督時代  西鉄入りを決意するまで
戦後、巨人軍の総監督になる!
川上、千葉、白石らがいる!!
12
事件がある?  著者が動くと何かがある!
南海別所引き抜きに、南海筒井選手をポカリとやった??
背広の総監督になる!!
そして西鉄に誘われる!!
たぎるような報復の思いを秘めて、九州に行く!!
12
12

第四章  対決! われ勝てり
常勝集団への仮定の苦労は語られていない!
水原巨人との対決がある!!  「宿命」「因縁」
「巌流島の決闘」である?
予想は巨人有利である!!
著者の「偶数回戦必勝」がある!
投手陣も全員投げさして、誰が通用するか見極める!!
31年は4勝2敗!
「三原脩の一番長い日」になった………
12
32年は無傷の4連勝である!
あまり記憶に残っていないようだ………
32年は4勝1分!
12
33年は球史に残る名勝負になった!!
水原監督の目が光る??
3連敗である!
気分転換に麻雀をする!!
負けていたが、夜に雨になる???
負けを取り戻す? 
試合中止になる!
当時は交通網も充実していない!
九州各地からバスでファンが来る!
これ等の観客のために、中止を決めるぎりぎりまで待った??
8時に中止に決定する!
中止にしたら雨も止んで陽光までこぼれている??
水原監督から自宅に抗議の電話が入る!!
翌日の試合に西鉄は勝つ!!
捕手を和田からベテラン日比野に代えている!
12
第5戦は、西代表が稲尾先発を言ってくる!
稲尾で負ければファンも納得する??
負けを前提にしている?
延長戦で稲尾のサヨナラ・ホームランである!!
12
第6戦、スターティング・メンバーで揉める!
最も汚い作戦とも言われる!
それにより水原監督を動揺させる作戦???
戦う前から三原監督が優位に立っている??
試合開始が遅れる??
ピッチャー藤田が打たれるが、スタメン事件が影響している!!
12
第7戦は勢いがある!!
33年は4勝3敗!
12
日本シリーズの三原・水原の対決は終わった!!
どちらも監督の座を追われて、他チームで監督している!
同一チームで選手生活、監督を終えたのは、南海鶴岡監督!
そして巨人川上監督がいる!
長期政権になると必ず揉める???
巨人原監督も3回目の監督である!
落合監督には声はかからない??
12
「勝負のアヤ」 「運」を掴む!
その為には、戦術として撹乱させる???
12
12

第五章  西鉄ライオンズのサムライたち
遠心力野球がある!
個人のわがままなエネルギー(?)を発揮させ、軌道を外れそうになると元に戻す!
反意語として、求心力野球がある!
鶴岡監督がそうである! 親分の下一糸乱れず命令に従う!
三原監督は、鶴岡監督を評価する!!
それに対抗するのが、遠心力野球である?
12
大下弘
野球の天才なんて一部である!
その少ない一人が大下弘である!
天才ゆえ、サインを出しても球が重い道理に来なければ打たない?
それよりノーサインでやらせた方が上手くいく??
天才、大下にて可能である!
東映の監督に就任する!

「サインなし、罰金なし、門限なし」の「三無主義」を打ち出して失敗する!
のちに三原監督に、監督の言う通りでしたと!!
豪快であり、遊び好きで気前が良い! 酒の匂いを発しても打つ!
西鉄入団時、日記に書いていたようだ!

「都落ち 笑はば笑へ 何時の日か 目に物見せむ 吾ならばこそ」
晩年はやはり打てなくなる! 監督に相談した!
練習不足かと思ったら、手のひらは豆だらけだった??
選手の晩年は辛い!!!
三原監督の大下評価!
「プロ野球から打者を5人選ぶとすれば、王、大下、川上、中西、長嶋!
3人にしぼるとすれば大下、中西、長嶋! 1人選ぶとすれば大下」
12
中西太
怪童??  コーチのスペシャリストである!
現役時代から伝説が多い!
腱鞘炎にならなければどうなっていたか??
西鉄の、ONである!  大下・中西である!!
三冠王のチャンスは4回あったようだ!!
一回は豊田とも試合に出ず、豊田が首位打者になった!
28年  打率.314(.318)
30年  打点98(99)
31年  打率.3246(.3251) 豊田が首位打者
33年  打点84(85)

これを見ると恐ろしい!!!
12
豊田泰光
勝ったと思った試合を豊田のトンネルで逆転される?
「私の投げる時は、豊田を使わないでください」
ケガと勝負に強い!! ヤジにも強い!!
負けん気でものになった???
チャンスを掴んだ??
12
500打数150安打で3割である!
500打数140安打で2割8分!!
500打数125安打で2割5分!!
差は10本、25本である! 年間である!!
この差はチャンスで打つことでものにする!!

12
稲尾和久
「神様、仏様、稲尾様」
書き尽くされている!!
監督の本を読むと「運」と言うことを良く言っている!!
与えられたチャンスを掴めるかどうか???
稲尾はそれに応えた!!!
「勝負の世界は、人生とは矛盾に満ちたものである?」
苦手な選手は誰でもいる!!
大毎葛城である! この時ワンポイントを投入して、緊急避難する!
後の大洋秋山が中日・中に対して緊急避難した!!
「稲尾を酷使した?」
酷使とは思っていない!  状況を把握し、ここぞと言う時に出す!
切り札である!  稲尾が投げれば勝てる、のムードを作る!!
42勝する投手はもう出ないだろう……… 
選手にも旬がある!!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
12
高倉照幸

「西から来た用心棒」
巨人の使い捨て打者でありながら、最初にそれをこなした選手である!
切り込み隊長である!! けがで欠場の塚本の後継を探していた!
永利、八浪、高倉が候補者である!
三番手の高倉がチャンスをモノにした!!
与えられたチャンスを掴んのは「実力」か?? 「運」か??
12
和田博美
和田もチャンスをモノにした!!
阪急の盗塁を防ぐために、強肩を買われる!! 福本ではない?
12
12

この二人にも言及して欲しかったが………
ファースト  河野昭修  蠅とりがみ!!
セカンド   仰木彬    魔術師の後継者?

12
12

第六章  西鉄ライオンズから大洋ホエールズ
コーチが監督に批判的であればどうする??
又それを聞く球団幹部にファンがいる!
監督は妥協しなかった??
12
そのせいでもないが、解任の動きがある?
成績が悪い?? 33年南海に11,5ゲーム離されている!
ここから奇跡の逆転が始まる!!
その時大洋から誘われている!
34年に行くつもりだったが、33年に優勝したので行けなくなった!!
35年に行くことになる!!
契約金1000万円である!
良く聞いているが、三原監督を評価しない球団幹部がいる!
実名が出る! 本社の辻村副社長である!!
1000万円の契約金を500万に値切る!
反三原陣営の黒幕である!
12
しかし監督の名前は大きい!!
放送の新たな契約が入ったので、球団は潤う!!
中部オーナーから車1台をプレゼントされた!
12
12

第七章  大洋・その栄光と苦悩
選手の再生がある!!
野村監督の前にやっているが、野村監督ほど話題になっていない??
権藤正利投手!
28連敗の投手を再生させる! 現役は21年にもなった!
12
超二流!!!
全てに一流の選手なんて数は限られている!!
超二流?? 一芸に秀いていて、一流の働くをするときがある!!
近鉄から鈴木武を引っ張って来る!

12
近藤昭仁も運をつかんだようだ!!
近藤和彦も監督の期待に応えた!!
12
代打男・麻生が活かされた??
12
キャッチャー土井淳!! 非力ではあるが監督が信頼する!!
よくある話だが、キャッチャーと監督・コーチの間の秘密のやり取りがある!
露骨に監督とキャッチャーが喋ると、ピッチャーが不安になる!
土井のサインを参考にしたようだが………
その土井にしても、監督は成功したとは言えないが………
12
大毎との日本シリーズがある!
相手の西本監督については特に記述していない!!
勝負には、アヤがある!!
33年の日本シリーズは雨!! この35年は風である!
勝つためには何でも利用する!  縁起でも何でもよい!
風が吹けば雨が降るが、この年は降らなかった??
信じられぬことが起こった時、カリスマパワーが爆発する!
この監督について行けば勝てる!

信じればこその魔術である!!
12
魔術はせんじつめれば人心収攬である!!
12
後継に別所を入れるが、球団からは選手との折り合いが悪いので辞めさせるように言われる!
球団は別当薫を入団させる!!
大洋での仕事の終わりを感じる??  近鉄から誘いが来る!!
12
12

第八章  ボール・ライフの終章
近鉄、ヤクルトの監督を6年間やる!
近鉄では、鈴木啓示を押し立てて、西本阪急と死闘を繰り広げた!!
これは連日報道され、注目も集まっていた!
学生時代だったが、まわりは近鉄応援だった………
12
酒仙打者、二刀流、永淵洋三の思い出を語っている!
張本の事を、得意の帳尻合わせと言っている!!

12
ヤクルトでは大矢明彦を挙げている!!
有名な、小林先発、松岡、安田のリリーフである! 最も阪神戦である?

巨人川上監督が「三原さんとはやり難い」
かの有名な大塚徹にバッドを振るなと命じた!!
一死満塁である! 次の武上で勝負である!
情けなかったがプロである! 打つ気満々の態度で巨人高橋一三を動揺させる?
押し出しのフォアボールでサヨナラ勝ちである!!

12
中西が大社オーナーに球団を持ちかけた!
日本ハムファイターズである!! チーム改造に力を振るう!!
中西を監督に据えるが、監督は向いていない? コーチである!!
東映フライヤーズを一掃する??
張本、大杉、大下、白………
12
選手、観客、監督と経験している! 監督は観客とも勝負する??
ひいきの選手が出れば満足する?
日本シリーズ、稲尾で負ければ観客も納得する??

そして球団社長になり経営に携わる?
球団の選手評価である??  いかに勝利に貢献したか?
選手の評価と球団の評価は違う??
満塁ホームランを打っても負ければ、サヨナラのテキサスヒットに及ばない??
20勝投手も、勝星を主張するが、現実はまわりの力に助けられている・
一人の力では勝てない!!
➀ 労働の質はどうか? タイムリーニ活躍したかどうかに焦点をおく!
② 労働の量はどうか? 出場試合数?

現実を見る目と、相手の立場を考えることを忘れない!
これが重要であると!!!

12
12

風雲の軌跡―わが野球人生の実記・三原脩
12
12

« 本・海軍大学教育―戦略・戦術道場の功罪(1993/5)・実松 譲 | トップページ | 本・三原脩の昭和三十五年―「超二流」たちが放ったいちど限りの閃光(1999/11)・富永 俊治 »

スポーツ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・風雲の軌跡―わが野球人生の実記(1983/1)・三原 脩:

« 本・海軍大学教育―戦略・戦術道場の功罪(1993/5)・実松 譲 | トップページ | 本・三原脩の昭和三十五年―「超二流」たちが放ったいちど限りの閃光(1999/11)・富永 俊治 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ