« 英雄たちの選択 大村益次郎「武士よさらば 大村益次郎 常識を破壊した組織革命」 | トップページ | 2019年1月19日 橋本徹の講演を聞いて! 「進化する国際都市・大阪~大阪の持つ可能性と未来」 »

2019年1月20日 (日)

本・プロ野球 勝負強さの育て方(1998/3)・山田 久志

Photo
12
12

阪急のエースとして284勝をあげ、またオリックスの投手としてチームを優勝に導いた男!山田久志が明かす、プロの戦い方と勝ち方の理論。
ここでこの打者を打ち取らなければ…。
投手という職業は、大観衆の注目を背に浴びながら、
常にたった一人で戦いを挑まなければならない。
そんな幾多の修羅場から、男は戦い方と勝ち方、
エースとしての誇りと謙虚さを学んでいった。
その歩んできた道と、引退後のコーチとしての経験を綴った本書は、
野球の世界だけでなく、ビジネス社会に生きる男たちに深い示唆を与えずにはおかない。

12
12

284勝を挙げたエースである!
秋田出身! 落合もである!!
1968年のドラフトで阪急に指名されれている!
田淵、山本、富田、有藤、東尾、星野、大橋らがいる!
阪急は、加藤、福本も指名している!
著者は、あたりは柔らかいが、実際はそうでもなさそう………
「世界一の方程式」を読んでいる! 大変面白かった!
著者にはもっとコーチの口がかかってもよさそうであるが………
内容は下記の通りである!!
12
12

序 章  コーチは上下の狭間で悩む中間管理職
➀ 章  一流にのし上がれない三流哲学 三流を抜け出せない一流感覚
② 章  強者を凡者にするのみ込み方 弱者を猛者にする開き直り方
③ 章  ライバルから学んだ意外 先輩の忘れざる戦い方
④ 章  男はみんな独り狼になろう
⑤ 章  意識革命のすすめ 自分が学んだ勝利への執念

12
12
序 章  コーチは上下の狭間で悩む中間管理職
平成7年4月21日、オリックスVSロッテ戦!!
オリックス野田が好投し、19奪三振の日本記録を樹立している!
試合は延長に入る!
ここでオリックス仰木監督は投手交代を命じる!!
山田コーチは、投げさせたい!!
が監督は交代である!! 結果リリーフが打ち込まれて負ける!!
この本の前に、権藤博の継投論を読んでいる!!
読んでいるだけに面白い!!
権藤博に言わせれば、仰木監督が目立ちがりやだと!!
野村監督が言うのには、権藤博が目立ちガタリやだと!!
著者は投げさせたかったと!!
悩みところである!!!

12
12

➀ 章  一流にのし上がれない三流哲学 三流を抜け出せない一流感覚
著者が球歴を語る!!
著者はパリーグのそうそうたる打者に投げていた!
南海・野村、門田、近鉄・土井、東映・張本、大杉………
もう三歳若くして投げたい打者として、落合、清原がいるようだ!!
12
鈴木、東尾、村田らがライバルである!
スランプ脱出に彼らを使っていた??
12
球団身売りの時は相当ショックだったようだ??
その日は飲みに行ったようだ………
酒は飲めるようだが………
12
入団時の経緯がある!
阪急からドラフト1位で指名されるが、「脊椎分離症」で半年入団が遅れる!
今なら調査不足でスカウトも責められるだろうと思うが………
入団時、快速投手が何勝もしていなくてショックを感じた話は知っているが………
12
日本シリーズでの、王の逆転スリーランはあまりに有名である!!
日本シリーズは、4勝すればよい! 3敗まで許される?
どう考えるのかにより違ってくる??
王に打たれた時も、8回に代打上田に打たれている!!
これを細心の注意で抑えておけば、結果は違っていたか??
12
上田監督とも考えの違いがある!
この本の当時の感傷である???
今なら、中日で監督もしている!!
違う事を言うのではないかと思うが………
12
12

② 章  強者を凡者にするのみ込み方 弱者を猛者にする開き直り方
シンカーを覚えた時の話がある!
足立投手がシンカーを使う!!
そんなに教えて貰えない? 見て真似る??
ようやく握り方だけ教えてくれる!!
後は自分でマスターする!!  そうしてものにしたようだ………
12
エラーをされて負ける!! メチャメチャ腹が立つ!!
「野球にエラーはつき物である??」
二重人格と認めている??
12
投げ込みの話がある!
投げなければ始まらない! それが練習だと江夏に言われる!
投げ込みと言えば、米田である!! ガソリンタンクである!!
鈴木啓示もそう言うところがある! 野茂とも意見が合わない??
肩は消耗品なのか???
人によって違うという事である???
著者は、投げ込むことにより肩を造る考えのようだ!!
50球なら腕の力で投げれる?
100球になれば、下半身を使うようになる?
200球ともなれば気合が入る???
近鉄鈴木が300勝した時、次は著者が行くと思ったが、届かなかった………
12
高校時代は三塁手だった………
エラーで負けてピッチャーに転向する!
監督の言葉で救われる?
野球人山田久志の原点である!!

12
「プロ野球の選手は平等」
その意見には与していないようだ!!!
著者の経験が言わせる………
12
12

③ 章  ライバルから学んだ意外 先輩の忘れざる戦い方
困った時は、外角低めのストレート!
いくら120キロのストレートでもある!

12
審判を味方にする方法??
際どいコースに、王なら審判もストライクとは言い難い???
これは役に立つと思うが………
ただし著者ほどの実績が必要ではないか???
12
データ野球について??
数字の、数字による、数字のためのデータを消化しなければならない?
打たれているコースに、山田のシンカーならどうなのか?
野村監督みたいな話である??
12
オールスター戦での、セリーグに対する対抗心は半端じゃなかったようだ!!
ここで一流打者への攻めを見て、研究している!
ベンチの中央には、ベテランが座るべきだと!!
12
12

④ 章  男はみんな独り狼になろう
「何も考えずに来た球を打つだけです」
門田博光はィ打席で勝負しない!!
年間25打席で勝負する??
野村や落合には打たれているし、三振も取っている………
12
村田兆治、山口高志、門田博光、掛布雅之、江川卓、野村克也、
落合博満らの話がある!
マルカーノのエラーで負けた試合!
泣いて謝っている???
12
西本監督の話は多い!!
引退を決めた時、近鉄監督であるが、報告している!
12
記者に泣かれた話もある!
人から見ると、そう言う風に見られているのかと??
12
1勝は出発であり記念になる!
20勝は誇りであり記録になる!
200勝は歴史であり記憶になる!
20年で284勝!!
苦労が報われた、幸せな野球人生なのか???
12
12

⑤ 章  意識革命のすすめ 自分が学んだ勝利への執念
コーチ時代に、レポートの提出を求めた!!
本音で喋べらせる!!
イチローは球団も腫れ物に触るようになってきた??
誰も叱れなくなった???
12
勝負師にとって一番大切なことは、現状に満足しないこと!
常に前進! 現状に満足した時が敗北!!

勝った時も、負けた時も、何故かを考える?
そうでなければ進歩はない? 行き当たりばったりで投げるなと!!
江夏はほとんど覚えているようだ!!
今の球界は、投げ込みタブー論が席巻している??
著者は、投げ込み必要論者!!!
コーチとして、一軍登録のピッチャーの状況は把握していたようだ??
毎日顔色を見ただけに、好不調を判断していたと!!
12
西本監督の信任投票事件がある!
著者の入団前の事件である!!
監督として誰もした事がない!! 
○ 33、✕6、白票4である!!
一般社会で、この結果なら良い方ではないか??
この後、優勝する!!!

12
監督・コーチの選手の批判がある!!
これを直接言うのか? 新聞などに載せるか??
相手を見て批判をやる!! 
直接言ってくれないと言う選手もいる!
色々である………
12
技術だけを教えず、人間を育てる!!
リリーフを仰いだら、礼を言う!
挨拶もキチンとする!!
みんなで勝利を掴む??
12
FA宣言の話になる!!
アメリカの例があるが、金で動いた選手はブーイングを浴びる!
尊敬されている、一途の選手もいる!
日本はどうなのか???

12
日頃のコミュニケーションが大事である!!
中西太は言う!!
「ヤマちゃん、今日のピッチャー良かったよ! ありがとう!」
きめ細かい配慮がある!!!
12
12

プロ野球 勝負強さの育て方・山田久志
12
12

« 英雄たちの選択 大村益次郎「武士よさらば 大村益次郎 常識を破壊した組織革命」 | トップページ | 2019年1月19日 橋本徹の講演を聞いて! 「進化する国際都市・大阪~大阪の持つ可能性と未来」 »

スポーツ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・プロ野球 勝負強さの育て方(1998/3)・山田 久志:

« 英雄たちの選択 大村益次郎「武士よさらば 大村益次郎 常識を破壊した組織革命」 | トップページ | 2019年1月19日 橋本徹の講演を聞いて! 「進化する国際都市・大阪~大阪の持つ可能性と未来」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ