« もはや末期的症状か??? 健忘症??? | トップページ | 本・二重スパイ、ハニートラップからサイバー戦争まで 〔実録〕スパイと暗号の秘密(2018/6)・吉田 一彦 »

2019年1月11日 (金)

本・リサイクル幻想(2000/10)・武田 邦彦

Photo

2
12

再生ペットボトルは新品より三倍以上資源をムダ遣い? 
いまのリサイクルにどんな無理・矛盾があるのか?
リサイクルをはじめ「循環型社会」「持続性のある文明」などの新しいパラダイムは、
全体を俯瞰し、統合する理論と思想を伴わななければならない!

目の前の波だけを見て舵をきれば、航海士と船長を失った船のように、
大洋をさまようことになる!

本著では「来るべき循環型社会とは何なのか」を明らかにする!

21世紀の日本には「環境問題は大切だが、
不景気もイヤだ」というジレンマが存在しないことを示す!!

科学者からの批判と提言である!
12
12

この本は、昔読んでいる!
最近、著者の本を読んでいるので、図書館で借りた!
世界的には温暖化防止、二酸化炭素削減である??
トランプ大統領は温暖化を信じていないと、堂々と主張している?
科学的根拠はない???  自分の都合の良い方に解釈している?
著者は、いつも思うがNHKはじめ著名なメディアから呼ばれないだろう………
著者を知ったのは、「たかじんのそこまで言って委員会」である!
司会の辛坊治郎が、自分がやっていることを言う!
ゴミの分別、ハイブリッドカーなどを言うが、意味ないと言われていた!

博学なのはよく分かる!
世間の、著者の言う間違いを責める識者に、一般人は多い!!
洗脳されているのか???
内容は下記の通りである!!
12
12

はじめに
1 なぜリサイクルが叫ばれるのか
2 今のリサイクルは矛盾している
3 リサイクルから循環型社会へ
4 「分離の科学」から労力を知る
5 「材料」よ「焼却」の意味を知る
6 来るべき循環型社会を考える
おわりに

12
12

はじめに

現在のリサイクルでは、環境はいよいよ悪化する!!
12
12

1 なぜリサイクルが叫ばれるのか
昔は自然の浄化システムがあった………
人間の活動が、大自然を超えている???
浄化出来なくなって来ている??
限りある資源!!  「宇宙船地球号」である!!
「大量生産、大量消費」は長続きしない?
「持続性ある社会」にならなければならない??
それが「リサイクル」である!!
循環型社会へと変わらなければならない???
12
12

2 今のリサイクルは矛盾している
リサイクル紙は余計にエネルギー、石油を消費する!!
いったん作ったものは元に戻らない???
金属は疲労を起こす! 
「カスケードリサイクル」 元に戻らないので下位のものを作る!
その次はあるのか?? 使わなくてもよいモノを使うようになる??
もう何年も前だが、富士フィルムがフィルムのリサイクルという事で額を作っていた??
その額はどうなるのかと思ったが………
12
現在は国際分業の時代である?
海外で作ったモノを日本で組み立てている?
ではこの製品のリサイクルはどうするのか?
12
資源は大きく分けて二種類ある!
月給型資源  森林・海洋プランクトン・水力発電
遺産型資源  石油・石炭・天然ガス・鉄鉱石
紙のリサイクルは、森林を使うので、月給型になるが、
リサイクルは、遺産型資源の石油などを使う?
矛盾になる???
ペットボトルのレサイクルも、資源を使わなければ出来ない!
つまり森林から取って来た方が安い?
12
江戸時代だけではないが、農業の肥料としては人糞が優れていた?
現在では、薬を飲み過ぎ、殺虫剤などもあり、毒が混じっている?
食材も生ごみで肥料を造っても、食材に銅が入っているのでどうかなと?
鉄なども銅が入っていると、毒になる??
何でもリサイクルは問題のようだ!!!
しかしリサイクルを信じ切っている識者に、
自分は社会の貢献していると勘違いしている人は多いようだ!!!
12
12

3 リサイクルから循環型社会へ
循環型社会の流れ!
➀ 活動の流れ  エネルギーがいる?
② 回生の流れ  使い終わった物質を回生するにもエネルギーがいる?
③ 強化の流れ  物質から毒を取り除く?
倹約する循環型社会が、逆に物資の流れを倍にしている!!

12
12

4 「分離の科学」から労力を知る
「分別すれば資源」 分別するには労力がかかる??
何種類にも分けなければならない??
それをリサイクルする工場などへ運ぶ!!
それにもエネルギーがかかる?
12
資源の利用には二つの原則がある!
「歴史的に散らばっているものを資源として利用したことがない」
「割合の少ないものから資源を取り出すのは労力かかる」
自然が集めてくれた資源しか利用できない???
よく分かる例えである!!
12
アルミ缶のリサイクル!
➀ アルミ缶以外の缶を除く
② ペットボトルなども除く
③ 磁力選鉱でアルミ缶とスチール缶の分ける
④ 缶の中のたばこ等を除く
⑤ 缶の表面の酸化チタンを除く
⑥ 胴体とフタを分けて、胴体はマンガンと分ける
⑦ フタはマグネシウムと分離する
⑧ 最終的に高純度のアルミニウム地金に精製する
簡単では無さそうである??

12
「分離の最小の基本的な単位  分離ユニット」
分離速度  目的のものを素早く分別する性能
分離係数  目的のものを出来るだけ純粋に取り出す能力
相反するもののようである………

12
価値関数!
➀ 分別するものがゴミの中にどれくらい入っているか
② どれぐらいの純度の物資を循環したいのか
③ 回収率をどの程度にせっていするのか
リサイクル率を上げると、労力がかかる!!

あまり読んでいて気持ちのいい話ではない!
著者は図、グラフを用いて解説する!
本当かなと思うところもあるが、原料がタダではないと言うことは分かる!
紙も木から始まるのではなく、出来上がったモノを再度紙にする?
その過程では、金に労力がかかる!!
全てそうである!!
薄く広く広がっているものはリサイクル出来にくい??
それより原料から取り出した方が安い????
12
12

5 「材料」よ「焼却」の意味を知る
5・1 なぜ材料は劣化するのか

「材料は使用によって劣化する」
金属、プラスチック、ガラス、コンクリートなどの解説がある!!
使えば同じものではない??
ビニールパイプがあるが、屋外に放置していると劣化する?
これは自分の目で見ているので分かる!!
リサイクルするにも、同じモノにならないし、廃棄物が出る??
要は恩時にはならない??
著者は毒と言っている添加物を除去しなければならない!!
その前提があるが、狂信者は聞かないようだ………
12
12

5・2 ゴミはきれいに燃やせるか
著者はゴミは燃やすべきだと!!!
焼却炉は進化している??
プラスチックを焼却出来ない焼却炉は、炉を傷める!!
12
燃焼プロセス!
➀ 酸化反応場での燃焼反応
② 輻射などによる伝熱と材料表面への加熱
③ 材料内部への伝熱
④ 材料中の分解反応場での揮発分の生成
⑤ 揮発性燃料ガスの材料中への拡散
⑥ 分解生成物の気相中への拡散
あれだけ騒いだダイオキシンも今は何も言わない???

燃焼を勧めている!!!
著者の解説は分かり易い??
引き込まれるようである!! 騙されている???
石油や石炭を燃やすと、古代の動物・植物の二酸化炭素を戻している??
著者の言う利権が絡むので、補助金・研究費が出るところはリサイクルである!!
しかしプラスチックなどは、一度使い、それを燃焼させたほうが良い?
日本は生で燃焼させている???
この場合、プラスチックを精製するエネルギー・石油が抜けている感じがするが………
「焼却」は毒物を発生させるのではなく、毒物を浄化して分解する??
出来る限り、焼却すべきだと!!!
12
12

6 来るべき循環型社会を考える
6・1 循環型社会の基本の姿

日本は大量生産、大量消費の構造のまま、そのパラダイムを変えずにリサイクルを行い、
循環型社会に移行しようとしている!
循環の流れ………
「活動系」 人間が活動する流れ
「回生系」 人間に役に立つものにしてくれる流れ
「浄化系」 汚い物をきれいにする流れ
人間が使った廃棄物は自然が回生と浄化をしてくれた!
が、人間の活動が上回りそれが出来なくなる??
12
人間が回生もしようとする?? 無理なようだ………
回生系と浄化系は、活動系の3倍のエネルギーは必要である???
12
著者は、工場程度の大きさは循環の好率が良いと!!
「移動距離が短く」「使っているものの種類が少なく」「設備が整えられている」
市町村レベルでは苦しい!!
過去、江戸時代などは現在と比較出来ない???
物資の量も少なく、寿命も短かった………
100年単位の時間では、工場などでは不適格であるが、国家的には有効である!
地球規模の自然界は長い時間のリサイクルになる!!
理解の外にある話になる???
12
12

6・2 真の「循環」を築くには
日本はゴミで溢れかえっている?
要は自然に浄化出来ていない??
その中で、どのような循環型社会なら成立するのか??
第一の前提  生活レベルを落とさない! 現実に昔に帰れるのか?
第二の前提  日本に限る! 
第三の前提  これまでの立ち場、面子を捨てて、真に日本の事を考える!!

12
著者の解答がある!

解答の一  焼却して人口鉱山が造る?
        世の中不安になれば日本に資源が回ってこない?

        その時のためにも鉱山として貯蔵する?  ガラスに金属である!!
解答の二  長寿材料を選び長寿設計をする! この消費時代に出来るか??
        メーカーも収益に影響する?? 修繕が容易に出来るものを造る??

解答の三  日本の風土と気候を利用する!
        犯罪が少なく、自動販売機が何処にでも置ける国である?
        21世紀には、コンクリートの建築物が更新になる!

        その時にコンクリートなどの廃材が出る! 
        この処分のためにリサイクルが行われる?

        広く日本中にゴミをバラまく!!!
解答の四  「情報」の物質削除効果を利用する

        固定電話は資源を使う?? 
        ところが携帯電話の復旧でそれが無くなっている!
        情報は力であり物質である! それを組み替えると言う!!

12
12

6・3 二一世紀を迎えるために
21世紀の循環型社会のポイントは???
第一の原則  「資源と労働力」 活動するには物資とエネルギーが必要!!

         人間の活動は自然の活動と肩を並べ、
         物資とエネルギーは無限でなくなった!  
         それを「資源の枯渇」と言い、
         廃棄物の処理が追い着かないのを「環境汚染」と言う!

         ムダにしているのを役立てるために新たな資源を投入する???
第二の原則 人類の活動を制限する最終的なものは「太陽の光量」と言う!
         それ以外は、石油・石炭などの遺産と、核融合である!!
         これはどうかなと?????
第三の原則 「視野の広さ」
         資源とエネルギーは無限にあるモノではない!!

その他の原則がある!

第一は地域性、第二は環境に国境は意味をなさない、
第三は社会構造をどう変えるのか?

「人間が発明したものはもうすべて発明している! これからはそう使うかである?」
12
著者の意見である!!  結論である!!!
ノルマを捨てる!!   (あくせくしない!)
工業はシェア争いを止め、本当に顧客が喜ぶ商品を提供する!
学会は会員増加運動を止め、充実した発表と討論を楽しむ!
環境問題でもリサイクル率に目標を置かない!
原理的に不可能なゼロ・ミッションに汗を流したり、
意味のないリサイクル法と分別で隣人を非難しない!!
ゆっくりと、リサイクルし人口鉱山を造り、日本の風土と自然を生かして生きる!
身の回りのものを丁寧に使い、情報活動を活かして使う物資を減らす!!

12
12

リサイクル幻想・武田邦彦
12
12

« もはや末期的症状か??? 健忘症??? | トップページ | 本・二重スパイ、ハニートラップからサイバー戦争まで 〔実録〕スパイと暗号の秘密(2018/6)・吉田 一彦 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本・リサイクル幻想(2000/10)・武田 邦彦:

« もはや末期的症状か??? 健忘症??? | トップページ | 本・二重スパイ、ハニートラップからサイバー戦争まで 〔実録〕スパイと暗号の秘密(2018/6)・吉田 一彦 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ