« 神戸三宮 南天の会 神戸三宮シアター・エートー 2月16日(土) 14時開演 | トップページ | 桂米紫の会 独演会 道楽亭 2月18日(月)17時開演!! »

2019年2月19日 (火)

本・中国大活用(ビジネスリーダー・シリーズ)(2002/12)・堺屋 太一

Photo_7
2010年の上海万国博の規模は桁違いに大きい。
会場等の建設費は30億ドルに及ぶものである。
2002年11月の中国共産党大会ではGDPを4倍にするという成長路線が決定された。
今の日本人は今の中国を知らない。
中国について語られていることの多くは、
歴史や文化から切り離された統計数字や耳学問的話だ。
きわめて重要な経済パートナーとなった中国と付き合うために、
より積極的に中国を学び中国を語るべきであろう。
時代の明日を見抜き、ビジネスの未来を読む指針の誕生。

12
2002年の発行である! 読んでいて面白い!
ビジネスリーダー・シリーズとしては2冊目である!
時代は進んでいる??  今も状況は当てはまるのではないか??
脅威か?? 期待か?? 
著者は中国の知識はある!! 日本は古代が好きである!
夏、商、周、春秋戦国、秦、楚漢戦争、三国志あたりである!
宋、明、清らは興味が無い??
財界人も、史記、十八史略らが好みのようだ………

内容は下記の通りである!!!
12
まえがき
第一部 中国は期待か脅威か
第二部 中国活用法   事例と考察
1 工業化する巨龍・中国
2 メガ・コンペンション・エイジ
3 中国の未来   三つのシナリオ
4 中国の「新文化大革命」  後宮消費の爆発
5 中国経済の将来と日中共栄
第三部 ビジネスリーダーたちの言葉
1 「おいしい日本酒」で克つ         中谷酒造
2 「包括提携」で市場を創る         三洋電機
3 「安さ」を活かす               大創産業
4 高級消費に挑む              TOTO
5 オンリーワン・カンパニーを目指して  エイベックス
6 笑いと人情は世界に通ず         吉本興業

12  
まえがき
日本人にとって外国とは中国だった!! 
獅子を「唐獅子」と言う!  アメリカ人なのに「唐人お吉」と呼ぶ!
122
第一部 中国は期待か脅威か

新体制になると自給安定政策を採り、安定すると解放発展政策に転じる!
それを当てはめると解放発展である??
巨大な中国の影響を日本は受ける!!
20世紀の80年間、工業化した国は無かった………
世界は東と西に、北と南に分かれていた!
シンガポール、台湾、香港、韓国、タイ、インドネシア、マレーシアが工業化する
出来たのは、知価革命、世界経済のグローバル化、コンピューター制御と言う!
日本が苦労したのは、中間管理職、中堅技術者の育成だと!!
これがコンピューター制御がカバーする! 
12
中国に対する3つの見方がある!
第一 急速な経済成長
第二 全世界の工業製品を席巻する、脅威論
第三 挫折

中国を見るには中国用の眼鏡が要る!
地域間格差で分裂状態になる可能性もある!
国家意識が希薄になると分裂を生む?
ソ連、ユーゴ、チェコスロヴァキア、インドネシア………
カタルーニャに、スコットランド、ベルギーも怪しい?

12
分裂とか内部崩壊は無いとしても問題はある!
第一 地域間業種間の格差
第二 資源環境問題
第三 人口の急激な高齢化

水不足は深刻のようだ?
一人っ子政策課から解放してもなかなか出産しない?
格差は解決出来ていない??
その中で、体制の定着と社会の安定を目指す
「中庸政策」に軌道政策に修正する可能性はある??
12
今後の中国の進む道は??
 雁行説  
   雁が並んで飛ぶように、時間差で同じ道をたどる!
② 蛙飛び説 
   雁行であり、ハイテク分野で飛び越える!!
   この場合、日本の企業は生き残れない???
③ 蝶に羽ばたく(孵化)説!
   世界的傾向の知価革命により、知価社会に入る!

12
自由貿易協定がある! TTPもある!
どちらにしても巨大なマーケットである!!
水平分業から工程分業へと!!
中国とは、どう言う関係が良いのか??
 経済文化のグローバル化
② 企業の姿勢と組織が変わる? GEが金融をやる?
③ 生産工程の分割、製品の編成が容易になった?
   通信情報の発達に、コンピューター技術の発達がある!
   空間も一つになる??

12
日本は繁栄を続けるためには、多くの世界企業に選ばれなくてはならない!
中国を選ぶ企業は、中国の社会的経済的文化的特性を理解する!!
12
第二部 中国活用法   事例と考察
1 工業化する巨龍・中国
日本の企業を例に挙げている!
中谷酒造の例!!
中国で酒を造る!!

酒造りは職人芸である??
成功には成功の理由がある!
米は近くにある! 水は改良する? 港もある!
マニュアル化し、コンピュータ制御である!
販売も自社でやる! 金の回収も考える! 
現地の中国人に任せる! 日本料理屋に売る!
儲かっているようだが、現状で満足していない!
熟練工がいなくても、コンピューターで制御出来る?
1212
三洋電機とハイアールの提携
今は無き三洋電機である!
中国企業と提携している! この提携相手も成長企業である!
近代工業化には資金がいる!
国民は勤勉で質素に暮らし、貯蓄する仕組みが必要である!
日本は成功した?
統一した規格を作る! 道路構造、建築、鉄道、電力がある!
12
外国から資金を導入し、外国向けの製品を、自国の安価な労働力で造り輸出する!
「水際製造業」のようだ! 中国も最初はそうだったが今や堂々たる産業を持つ!!
12
中国は平等主義から成長主義へと舵を切る!
「黒い猫でも、白い猫でも鼠を取る猫は良い猫だ」
儲け主義に走る???  経済特区を造る!!
鄧小平は慎重に進める? 毛沢東主義からの脱却になる!
が、政策は変われど、王朝は不変である!!
著者は、明王朝と現在中国を結びつける!!
光武帝に永楽帝、鄭和の事は、著者の本で読んだ!
同じ道をたどる可能性はある!!!

12
2 メガ・コンペンション・エイジ
中国の安さ 大創
面白い名前が出て来る! ダイソーである!
中国は安さが売りである!
それも今はそうでもないようだが…………
中国を利用して単価を引き下げることも出来る!
が、大創は中国の難しさを知っている!
「日本は大相撲の世界、米国はプロレス、中国はカンフー」
大相撲は協会の力が大きく、新規参入も許されない!
相撲取りになるのも新弟子試験に合格しなければならない!

派手なパフォーマンスは出来ない!!
12
プロレスは誰でも出来る! 団体も立ち上げれるし、誰でもレスラーになれる!
何をしようと構わない! 覆面を付けてもいい!
客に受ければよい!! 選手生命は長い!!

12
中国はカンフーと言う!
「人を見て法を説け」

厳密に言うとルールは決まっていない??
主催者、選手によりルールは作られる?
それならば中国が分かる??
もっと分かるのは、韓国か???
自分に都合のよいルールを造ることが重要になる!!

12
「水滸伝現象」???
各地の地場の有力者が、勝手な善行を行う?
これも中央に制圧、弾圧させる!!

12
12

3 中国の未来   三つのシナリオ

中国の未来  3つのシナリオ!
第一 脅威論  日本は中国に飲み込まれる!
第二 共栄論  ともに協力し、栄える!
第三 挫折論  中国は国内問題で挫折する???

いずれにせよ、中国に対する感情が現れている!
元駐日大使は伊藤忠で、中国で儲けている!!
中華連邦の一員となるのが日本の幸せと????
官僚統制を守るために、脅威論を煽っている??

12
脅威論は??
第一 地域間経済格差
第二 近代工業と伝統的農業の格差
第三 国営企業の非効率性
第四 共産党一党支配

12
中国の歴史は常に地域間格差があった??
国営企業の巨大さと改革に力を取られる??
人口問題! ひとりっ子政策の解除でも、出生率は増加しない!
しかし中国は教育熱心である!!
自然環境??  水不足と砂漠化がある??
この時点で指摘している!!
黄砂の問題と、石炭による二酸化炭素、酸性雨と巨大なだけに被害も大きい!!
巨大がなる上に、常に世界的であり、影響が大きい!!
物財を消費する工業社会になるか? 飛び越えて知価社会になるのか?
12
4 中国の「新文化大革命」  後宮消費の爆発
高給衛生陶器が売れる  TOTOの場合
TOTOの名前が出る!! 
世界4位であるが、他のブランドを持っていないので有名である!
絶えず新製品を模索している? 
日本は建物も完成品を売る!
中国はスケルトンなので、自分で便器も取り付ける?
これにTOTOが人気のようだ………
海外旅行に良く行くが、このときほどウオシュレットが懐かしいことはない!
ただ日本は「水と安全」はタダと思っている国である!!
ウオシュレットに使う水は、水不足の国には使えない?
12
情報化により高級化志向になり、TOTOはブランドでもありよく売れる!
中国にも工場があるが、安い労働力であるが、コンピューター制御の最新鋭である!
人間も少ない??
中国は巨大市場である! それなので売れる商品は売れる!
巨大がなるゆえに投資額も多い!
12
中国で「ソフト」ソフトで挑む エイベック!!
音楽産業である! 知的財産権は無視されている??
これがいずれ解決される??
そのすればチャンスは増える!!
12
お笑いの「デズニーランド」を目指す 吉本興業!
吉本は東京進出にも時間がかかった!!
中国へは上手く言っている??
時間も早そうである!!
12
12

5 中国経済の将来と日中共栄
中国の将来は???
➀ 雁行説  
   雁が列をなして飛ぶように、同じ道をたどる

② 蛙飛び説 
   ある分野で先頭に立つ! 携帯電話もそうである!
   日本の先を行く!!
③ 蝶に羽ばたく(孵化)説!
   工業化を飛び越えて、知価社会に入る!

膨大な映像量がある??
北京オリンピック、上海万国と続き、知価社会に近づく??
12
国内垂直、国際水平の分業携帯??
中国は、あらゆるものが共存する大国になれるかも知れない?
新しい形態、工程分業が始まる?
世界で分業される?
アメリカで夜に中断しているものを、インドが引き継ぐ?
通信網に、コンピューターが可能にする!!
この中国に対して、米中対立の中で日本は、確固たる意志と意欲を持つ!!
「巨竜の横で暮らす者」の緊張と独尊の精神が必要!!
12
12

第三部 ビジネスリーダーたちの言葉
第二部で登場した企業の解説である!!
1 「おいしい日本酒」で克つ  中谷酒造
日本人は中国人と容姿が似ているからといって、考え方も似ていると思ってはいけない」
成功の三つの要因
 商品コンセプトが明確だったこと
② 流通網を独自で整備した
③ 中国人を使っていく

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
中国は虎穴であると!!!

12
12

2 「包括提携」で市場を創る  三洋電機
三洋電機自体無くなっている?
今やパナソニックである??
「日本も外資が新しい投資をする条件をつくる努力をして行く必要を感じる!
12
12

3 「安さ」を活かす  大創産業
日本の企業が中国で生き続けるためには、中国に永住する覚悟がいると!
中国市場は、中国が支配するようになる!!
日本は強い国ではなく弱い国、弱い人間がいる国だと覚悟して、

慎重を期するべきだと!!
12
12

4 高級消費に挑む  TOTO
5 オンリーワン・カンパニーを目指して  エイベックス
6 笑いと人情は世界に通ず  吉本興業

12
12

中国大活用(ビジネスリーダー・シリーズ)・堺屋太一
12
12

« 神戸三宮 南天の会 神戸三宮シアター・エートー 2月16日(土) 14時開演 | トップページ | 桂米紫の会 独演会 道楽亭 2月18日(月)17時開演!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

名言格言」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 神戸三宮 南天の会 神戸三宮シアター・エートー 2月16日(土) 14時開演 | トップページ | 桂米紫の会 独演会 道楽亭 2月18日(月)17時開演!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ