« Mitsubishi UFJ Financial Group no-reply@mufg.jpとは何者なのか?? | トップページ | Sumitomo Mitsui Banking Corporation security@smbc.co.jpとは何か??? »

2019年4月30日 (火)

本・追憶のドイツ―ナチス・空襲・日本人技師(1991/5)・佐貫 亦男

Photo_97


首都に降る爆弾。技術購入交渉の難航。工場内部をかくす航空兵器会社。
スイス税関の非情な検査。日本人同士のあつれき。
帰国への不安―プロペラ設計技師・佐貫亦男のすごした苛烈なドイツ。
1941年4月、プロペラ技術の購入で再度ドイツを訪れた佐貫技師は、
1943年11月まで滞在し、同盟国と中立国の対日感情をつぶさに体験。

戦後10年たって、長編の回想記にまとめ上げた。


第二次世界大戦中、ドイツで暮らした技術者の感想と、戦後の再訪の記録である!!
実体験だけに面白い!! 著者は遠慮なく書く!!
先に第二部を書いてから、第一部を書いている!
もう著者を知る人間も少ないと思う………
古書店で探した著者の本は多い!!
この本は、図書館で探した………
二部構成である!!

はじめに
第一部 青い防空灯
第二部 ドイツあれから10年
あとがき


はじめに
1939年に短期でイタリアとドイツへ出張!
1941年から1943年末までベルリンにいた!
よく帰国出来たと思うが………


第一部 青い防空灯
イギリスの爆撃の話がある!!
モスキートにランカスターなどの4発爆撃機である!!
逃げた時に、水道を閉め忘れて、下の階に流れた………
その賠償の話がある??
悪い人間を相手にしたですね!!!
何処にでもいるそう言う人間はいる!!

「われら総統を戴くゆえに勝利あり!」
「シベリアで暮らすか、最後まで戦うのか?!
このポスターでも負けている???

各国の日本の評価もスイスからの雑誌で手に入れる!!
「ゼロ戦は近接戦闘ではもっとも危険な相手である」
「雷撃機の使用に関しては、英国人から学んでその上を言っている」
「航空母艦は日本に真の用途を発見された」
空母の運用は、真珠湾以降はアメリカが開発し運用する!!
認めるところは認められている!!!
1941年6月に独ソ戦が始まり、冬までに戦いに終わると!!
冬までに終わらなければドイツの負けである???

日本の軍人の愚かさがある!!!
「軍人こそ真の日本の勤労階級の代表である!!」
「士官学校へは農民、小企業家などで占められている???」
「日本は天皇を中心とする、ピラミッド型の家族国家で、国家の危機には身を挺して死地におもむく!」
官尊民卑!!! そう言う時代である!!
ドイツと一蓮托生である?? 負けてはならぬし、考えてもいけないし、言ってはならない!!

スイスへ行っている!!!
中立国である!! がヒトラーも侵攻を計画した???
スイスは風景が美しい???
現在も当時と風景は変わっていない??
イスパノ・スイザはスイス人がスぺインで作った会社である!
やはりスイスの技術は高い! ドイツも使っている??
精密工作機械、エリコンの機関砲はドイツに輸出されている??
この技術が無ければ、スイスもせいぜいブルガリア程度の国だった???
えらくブルガリアに失礼であるが………
スイスは荷物検査も厳しかったようだ………

イタリアに行く!
行く前に言われる??
「イタリアに製造権を買いに行くなんて、君の頭はどうかしているのか?」
1943年、ドイツ兵は戦況を悲観している??
「日本はドイツより後まで戦うだろう」
ムッソリーニが辞めたニュースを聞く!!!

各国の航空機の製造がある1
1944年に最高の製造である!
あの空襲の時代にである???
1944年、ドイツは39,807機、アメリカは96,318機!
ソ連の推定は22,000機である!!
これにイギリスが加わる!!
著者は、ダイムラーベンツのエンジンの取り扱い説明書を読む!!
感想は「機構の鬼」 日本じゃ出来ないと!!!

ベルリン空襲を目にしている!
イタリアが降伏する!
モンテ・カッシーノが爆撃される!
ムッソリーニ救出!!!
オットースコルニティーである!!!
パリにも行く!!
北アフリカへの輸送で、50機以上のJu52が撃墜されている??

著者はソ連経由で日本に帰ることになった!!
ソ連から査証が来る!! しかし何故著者なのか??
査証が取り消されたと言われる!
詳しくは書いていないが、はずれた人間がひがんでいる???
ここからの苦労は依然読んでいる!!
よく帰国出来たと思う??


第二部 ドイツあれから10年
10年後ドイツに来る!!
下宿先に連絡を取っている!
「あなたが来たと思いました」 懐かしがってくれたようだ………

弱いイタリアのピアッジョ社から製造権を買う!
それはならなかったが、戦後ピアッジョ社は成長する!!

ユンカース社からプロペラの製造権を買う!!
この時の商談の話が思い出されている………
山下奉文中将に会っている!
陸軍は満州に飛行機工場を造り、陸軍の思い通りにする!!!

本田宗一郎とも一緒に来ている!!
ハインケル博士にも会う!! 懐かしい??
ダイムラーベンツの工場にも行く??
メッサーシュミット博士には会えなかったようだ………

エバアルト・ディートル将軍の名前があった??
リデル・ハート曰く、ヒトラーお気に入りの諸郡である!
一人は砂漠のロンメル、もう一人が雪のディートルと言う!!
ミュンヘンのBMWの工場にも行く!!!

ここでもソ連経由で帰る話になる!!
がスイスの話がある! 本田宗一郎が同行している?
「マルペンサの鬼婆」
税関で徹底的な検査を受ける! 嫌がらせとしか思えなかったようだ………
抗議文を送ったようだが、返事は無かった………
イタリアの記述がある………
この辺りはあまり面白くないが………


あとがき
ドイツの国力に対する過大評価がある!!
軍人が軍事力を評価するのは当然であるが、正当な評価なのか?
経済はやはり商社員の冷めた目が必要である???
しかしヒトラーも連合軍の力を見誤った!!!!


追憶のドイツ―ナチス・空襲・日本人技師・佐貫亦男

 

« Mitsubishi UFJ Financial Group no-reply@mufg.jpとは何者なのか?? | トップページ | Sumitomo Mitsui Banking Corporation security@smbc.co.jpとは何か??? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Mitsubishi UFJ Financial Group no-reply@mufg.jpとは何者なのか?? | トップページ | Sumitomo Mitsui Banking Corporation security@smbc.co.jpとは何か??? »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

無料ブログはココログ